• home
  • バイタルエネルギーテクニックDVD〜量子の場を作り患部に触れず最短10秒で全身調整〜

※「DVD+オンライン動画視聴サービスセット」を
ご注文の場合は、62日間返金保証はお付けできかねますので、
予めご了承お願い致します。

アフォーダンススクリーニングテストとは?

バイタルエネルギーテクニックとは?

医師も認めざるをえない
驚愕結果がここに…。

大学病院で余命宣告された患者さんの結果
3ヶ月右腋窩リンパ節転移への
集積が消失!


患者さんのガン変移

女性患者さん(発症当時28歳・乳がん 腋窩リンパ節転移)3ヶ月で癌が消失。
大学病院での全摘拒否、腋窩リンパ節郭清拒否、抗がん剤拒否、ハーセプチン拒否。

WBC(白血球数)の結果値が
16.5⇒8.2 基準値内に!



患者さんのガン変移

白血病の患者さんに施術を行った翌日の検査結果では
CRP(C反応性蛋白)の値が1.95⇒0.21まで激減し、
WBC(白血球数)の値が16.5⇒8.2で基準値内までに改善。

効果が実証されている
数々の結果をご覧ください!


※こちらは事前に行われたセミナー画像になります


こちらは今回ご紹介する有能な検査法の
『アフォーダンススクリーニングテスト(AST)』
『バイタルエネルギーテクニック(VET)』によって、
施術が行われたほんの一部の結果です。

実際、体験されているセミナー参加の皆さんも
「なんで??」と不思議がり驚かれています。

しかし、結果ばかりを伝えたいわけではありません。

以下の通り対応できる症状も幅広く、
改善に至るまでは難しいという不調、
疾患へのアプローチができる
次世代のエネルギー療法になっています。

バイタルエネルギーテクニック(VET)で
対応できる主な症状


  •  頭 頭痛、めまい、脳梗塞、パーキンソン病、認知症
  •  目 目の疲れ、充血、ものもらい、かすみ目、視力低下
  •  鼻 鼻水、鼻づまり、鼻炎(アレルギー症状)、蓄膿症
  •  口・喉 口内炎、歯痛、喉痛み、渇き、つまり、 腫れ(扁桃腺・リンパ腺)、痰
  •  耳 耳鳴り、中耳炎、外耳炎、難聴、メニエル症状
  •  肩・首 肩こり、肩の痛み、五十肩、首こり、寝違え、 むちうち
  •  胸 動悸、息切れ、胸の痛み、ストレスによる息苦しさ
  •  腰 腰痛、ぎっくり腰、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛
  •  手 こわばり、痛み、関節痛(指、手首、肘など)腱鞘炎
  •  足 膝痛、股関節痛、捻挫、関節炎、足の冷え、 足のむくみ、外反母趾
  •  その他 癌、リウマチ、しびれ、歩行障害、喘息、 アトピー、精神疾患(うつ・パニック障害など)

3つあった腫瘍が2つになっていた」
10ミリと12ミリの腫瘍が縮小し、

もう手術を受ける必要がない状態になった」


患者さんの喜びの声をご紹介します!⁄ 

マンモグラフィー検査をしてみたところ
腫瘍が縮小し、
もう手術を受ける必要が
ない状態になったのです。
先生の治療はガンを治してくれたのです。

    M.T.さん 51歳 女性
     左右の乳房に10ミリと12ミリの腫瘍


    2012年1月に直腸ガンの手術を行なった父が養生の一つで
    先生の元に通っていました。
    するとどんどん元気になり、仕事の農業にも復帰して
    畑仕事ができるようになったのです。
    先生の力を確信しました。

    私は以前、検査でひっかかっていた乳ガンの疑いがあることが気になっていたので、
    2013年11月に友人と一緒に地元のガンセンターを訪れ検査を受けてみました。
    すると、左右ともに10ミリと12ミリの腫瘍がありました。

    当然手術をすすめられ、予約までしたのですが、
    父が先生にお世話になり元気になった姿を見ていたものですから、
    毎日予約がとれる限りは先生のところに通わせて頂きました。

    1日1時間を2セット行ないました。
    それを約5カ月続けました。
    今月、マンモグラフィー検査をしてみたところ腫瘍が縮小し、
    もう手術を受ける必要がない状態になったのです。
    先生の治療はガンを治してくれたのです。

3センチの腫瘍が1センチになり、
3つあった腫瘍が2つになっていたのです。
主治医も看護士も驚いていました。

    Y.M.さん 74歳 女性
     乳癌で3センチを含む3つの腫瘍


    平成23年2月に乳ガンであることがわかり、手術をすすめられました。
    3センチの腫瘍を含めて3つの腫瘍がありました。

    私は知人から先生のことを教えてもらっていたので、手術を断り、
    4カ月間週に2日、先生の所に通わせて頂きました。

    すると、今年の7月に行なった検査では、3センチの腫瘍が1センチになり、
    3つあった腫瘍が2つになっていたのです。

    主治医も看護士も驚いていました。

    今では手術の必要がないといわれていますが、
    維持するために先生の所にまだ通っています。

初回の治療後、吐き気とだるさがとれたのです。
それから週に1回、通いました。
がんは休眠、または死滅したと思われる状態
と言われました。

    K.I.さん 34歳 女性
     乳房癌から腋下リンパ転移


    私は2010年2月に検査を受けたところ、右乳房にがんが発見されました。
    20代で乳がん?と思いました。
    とてもショックでした。

    乳房から脇の下まで転移。
    それから抗がん剤治療が始まりました。
    脱毛、吐き気など副作用に悩みました。

    7月に知人から先生を紹介され、通うことになりました。
    まずは副作用をとるところから。
    初回の治療後、吐き気とだるさがとれたのです。

    それから週に1回、通いました。
    そして9月になって、検査。
    結果は良好。
    がんは休眠、または死滅したと思われる状態と言われました。

とても気さくで、痛みの原因や説明もわかりやすく、
あっという間に治療も終わり、あれだけあった違和感が
なくなっていました。

    浜松市 Y.S.様 女性
     側弯症になり軽いうつ状態


    私は中学の頃に側弯症になり、病院に通っていましたが、
    大学に入ったころから、肩甲骨のあたりが痛くなり、しびれるようになり、
    診てもらいましたが、全然痛みやしびれはとれず治りませんでした。

    次第に頭も痛くなり、軽いうつ状態のようになり大学も休学。
    そんな時、「ちょっと名古屋まで遠いけど、よかったら行ってみたら?」と、
    親戚から植木先生のことを教えて頂きました。

    初めて会った時は「こんなモジャモジャ頭の先生がいるのか!!本当に大丈夫?」
    (失礼((+_+)))というくらいの衝撃的な印象でした。
    でも、話してみると、とても気さくで、痛みの原因や説明もわかりやすく、
    いざ治療にはいったらさっきとは違う真剣な眼差し。
    あっという間に治療も終わり、あれだけあった違和感がなくなっていました。

    しばらく定期的に体のメンテナンスに通ったあと、復学して、
    新たな生活をスタートさせました。
    キャンパスでの生活では授業の時間が増えたり、ゼミが始まったりと、
    初めは戸惑うこともありましたが、
    今は毎日楽しく、充実した学校生活を送っています。

あっという間の診療でした。
少しずつですが、足が曲がるようになりました。
奇跡が起こったと思いました。
とても嬉しかったです。

    名古屋市 M.I.様 女性
     突発性浮腫…原因がわからず治療方法もないと言われました


    私が今このような日々を送れていることは、
    先生のもとに通ったおかげだと思っています。


    今から10年ほど前、突然足がむくみだし、腕もむくむようになりました。
    病院に行きましたが、『突発性浮腫』といわれました。
    聞いたことがない病名だったのですが、
    原因がわからず治療方法もないと言われました。

    毎日足や腕がむくんでパンパンで、苦痛でした。
    その後、足が棒のように硬くなり、膝が曲がらなくなり、皮膚はカサカサ。
    触ればボロボロと落ちてきます。象の足のようでした。絶望的でした。
    病院の紹介で何件か医学研究所みたいな所にも行きました。
    何度も検査の繰り返しでしたが、原因はわかりませんでした。

    そんな時、先生のことを近所の人に教えて頂きました。
    そして、「どうせ今回も無理だろう」「どこへ行っても無駄」
    という気持ちで伺いました。

    先生はまず、「壊れた細胞を復活させることはできないけど、
    体に本来備わっている病気を治す力を引き出すことはできるよ」とおっしゃいました。

    そして、「今は、不自然が自然になってしまっていて、
    自然が不自然になってしまってるんだよ。神経のつまりを取ることによって、
    自然に戻してあげればいいんだ」ともおっしゃいました。

    あっという間の診療でした。
    1時間くらい休息をとった後、再度体のチェック。
    するとどうでしょう。

    少しずつですが、足が曲がるようになりました。
    奇跡が起こったと思いました。とても嬉しかったです。

    先生は「僕が治したんじゃなくて、自分自身の力が治したんだよ」
    とあっさり言われました。

    先生がとても親身になって目をかけてくださり、とてもサポート力があるので、
    定期的に通うだけで安心できます。
    おかげでもともと好きだったおしゃれができるようになりました。

    さらに、どんどん新しいことにも挑戦したいと思えるようにもなってきました。
    これからの生活を頑張っていきたいと思います。



植木先生による実際の
臨床の様子と改善結果



翌日、医師からは
脾臓が小さくなっていると言われた…。

【慢性骨髄性白血病による脾臓肥大】

当時、週に2回病院に通われていて、
初めての植木先生の施術は定期通院の前日。

医師から脾臓の肥大(膵臓も影響を受けている)を
指摘されていて、バランス的にも仰向けで寝た時に
左半身が重く感じると本人も自覚されていたとのこと。

植木先生によるASTでも脾臓が脇腹近くまで大きく感じ
られ、患者さんに「かなり大きいですね。脇腹近くまで
あるように感じます」と話されると、
「そうなんです。重たいです」と言われたそうです。

施術後のASTではかなり小さく感じたそうで、
患者さんも左半身が凄く軽くなって楽になったと
話されていたとのこと。

翌日の検査で医師からは脾臓が小さくなっていると
不思議そうに言われた
そうです。

植木先生のたった1回の施術で大きな変化があったのです。

当初は同伴者が必要でしたが
シルバーカーは不要になり
一人で来院できるようになられた

【頸椎の圧迫により歩行困難(シルバーカーと杖を2本使用)】

頸椎の圧迫によりシルバーカー(手押し車)と
杖を2本使用しないと歩けなかった97歳女性患者さんが、

近所の治療院や整形外科など、どこに行っても良くならず
手術もしたくない状況の中、植木先生のもとを訪れ、
たった1回の施術で何も無しで歩けるようになった
とのこと。

同伴された友人からも
「あなた、何も使わずに歩けるようになったじゃない!」
と言われていたそうです。

当初はヨロヨロして歩けなかったため、タクシーで
同伴者が必要でしたが、週に1〜2回の来院を続けていく
うちに、シルバーカーは不要になり、杖も安心する為に
使うぐらいで、一人で来院できるようになられた

とのことです。

背中が曲がっていた方、
膝痛の方も
スタスタと真っ直ぐ
歩けるようになった

【腰が曲がり痛みのあった方と膝痛で真っすぐ歩けない方】

植木先生のもとへ通われている女性が、
茨城県から名古屋まで腰痛のお父様と
膝痛のお母様を連れてこられたそうです。

聞くと近所の病院や整形外科、接骨院に行っても
あまり治療効果を感じることができなかったとのこと。

お一人ずつ施術を行ったところ、
畑仕事によって腰が曲がり痛みのあったお父様の背中が
伸び、膝痛で真っすぐ歩けない状態のお母様も痛みが
取れ、お二人ともたった1回の施術でスタスタと
真っ直ぐ歩けるようになり「不思議だわ」と
お母様も驚かれていたとのことです。

高く評価されている先生方より
推薦状を頂きました!

基本的にはエネルギーワークが主体の施術方法ですが、
どんな分野のセラピーにも応用できる考え方や
テクニックであると確信致しました。

植木昭憲さんと私の出逢いは、かれこれ10年以上前になるでしょうか?
「セラピスト」という職業について、お互いがまだまだ模索をしている頃でした。

最初はセラピスト同士の交流会でしたが、当時も今もセラピストといえば女性が多い
業界ですから、男性セラピストは肩身の狭い思いで参加した記憶があります。

そんな中「掴みどころがないが、人を惹きつける魅力を持ったオトコ」の
植木昭憲さんと出逢い、お酒を飲みながら意気投合をして以来のお付き合いです。

とはいえ、お互いの施術の分野が違うため、技術的な交流は皆無でした。

その後、私が鍼灸師として東洋医学的な治療をしたり、
レイキなどのエネルギーワーク的な考え方を深めたりする中で、
植木さんの施術テクニックや施術の考え方に興味を持つようになりました。

植木昭憲さんのセミナーを受講して、彼の作り上げたテクニックや
考え方の確かさを実感することができました。

基本的にはエネルギーワークが主体の施術方法ですが、
どんな分野のセラピーにも応用できる考え方や
テクニックであると確信致しました。

また、植木昭憲さんは教え方や伝え方が上手い!
飄々とした話し方ですが、核心を突いた理論には説得力が溢れています。


DVD教材での学習は、
大切な部分を何度も繰り返し見て確認できるメリットがあります。

植木昭憲さんのテクニックや考え方が満載のこのDVDは、
あなたがセラピストとして活動を続けていくための
「一生の宝物」になること間違いなし!


当初はなぜ良くなったのかよくわからないが、
しかし毎回毎回明確に良くなっているという
実感と体を委ねることへの
安心感からくる日々の状態の改善です。

このDVDは既にベースとなる技術や手技を有する
プロフェッショナルにぜひ学んで頂きたいと思います。

自らは施術家ではありませんが
仕事柄多くの施術家から手技を受ける機会があります。
そんな私自身が長年受け手として植木昭憲先生の手技を通して実感していること。

それは、当初はなぜ良くなったのかよくわからないが、
しかし毎回毎回明確に良くなっているという実感と体を委ねることへの
安心感からくる日々の状態の改善です。

思うに植木昭憲先生のテクニックがさまざまな手技に活かせるメソッドとして、
既にあらゆるシーンで実践実証されている理由がそこにあると思います。


また手技を学ぶ際になにより求められるのは
特定の人だけができようになるといった特殊性ではありません。
あらゆる施術家が用いることができ
かつあらゆる受け手への効果といった汎用性です。

長年に渡り現場に立ち続けたからこそ伝えられる、
人の体に宿るエネルギーを活かした手技。
難しいことをシンプルに。結果にフォーカスした一連の流れ。

それこそがあらゆるシーンで活かせる施術家の武器となり、
多くの施術家にとって大いなる自信に繋がるはずです。

独特の凄みと人に対する本質的な優しさを同居させている植木昭憲先生を通して
この技術を習得するきっかけをこのDVDを通して得て欲しいのです。


見立てから処置をして頂いたのですが、
あんなにつらかった首の痛みが、
すぐに楽になりました。

私は愛知県弥富市で動物病院を開業しています平林と申します。

植木さんの施術に出会ったのはもう数年前、私が趣味でトレイルランニングをしており、
モンブランのレース(UTMB168)に出ていた時でした。
仕事も忙しく疲れが取れず、そしてとうとう頸椎が痛くなりましたが、
私の診療時間が終わって施術して頂けるところがなく、
ネットの検索で時間に間に合う所を検索し、伺ったのがきっかけです。

一度施術を受ける前に、診察をして頂きました。
見立てから処置をして頂いたのですが、
あんなにつらかった首の痛みが、すぐに楽になりました。


その時は何をどうされたのか?不思議に思っていました。
この「バイタルエネルギーテクニック」だったのかと思いました!
ただ寝ているだけなのに、心身とも楽になったのもありますが、
心身共に充実したのを今でも覚えています。

それからおかげさまで十分とは言えない練習時間の中で、
完走するまで整えて頂きました。

ちょっと体が辛い時は、また受けたいなと思いつつ、楽しみにしています。

講師を務められた先生をご紹介します!

整体師・アヤナクリニカル代表

植木 昭憲 Akinori Ueki

1966年、名古屋生まれ、横浜育ち。

自律神経免疫療法、福田‐安保理論創始者の福田稔医師より
見立てや免疫力を向上させる技術の指導を受ける。

福田医師から学んだ見立ての他に、
独自の検査法とエネルギーテクニックを使い
自然治癒力を引き出す施術を行う。

ジェネラルセラピストアカデミーを主宰し
治療家たちに技術指導やコンサルティングを行っている。



講師プロフィール写真



体から発する微細な信号を感知できる
アフォーダンス
スクリーニングテスト(AST)

とは?

ところで、「アフォーダンスってなに?」
と気になっているのではないでしょうか。

講義でも詳しく解説されていますが、簡単にご紹介しますと
人(動物)と、物や環境との間に存在する関係性を表す概念です。

例えば、初めて見る「椅子のようなモノ」であったとしても
前に机があったり、座りやすい形状をしていることから
「椅子」「座る」と認識できます。


他にも、初めて見る「蛇口のようなモノ」であったとしても
「左にひねれば水が出るだろう」と推測できます。



このように、新しいモノを見た時にも
その使い方を過去の経験と照らし合わせて潜在意識で判断
しているため、

モノの使い方というだけではなく、ものごとや状態などの良い悪いを
潜在意識の中で判断し、それを当たり前のように行動することができる
検査法
となっています。



また、バイタルエネルギーテクニック(以下VET)を行ううえで
最重要検査法であり、実際にマスターできれば、
これらを手に入れることができるのです。


  •  現在の病態を素直に観察することができる
  •  施術で本当にアプローチしなければならない部位がわかる
  •  施術の精度が高まる
  •  漢方薬・アロマ(精油)・ハーブなどの選択が的確になる
  •  体にとって摂取して良いものか悪いものかの判断ができる
  •  食事の止め時がわかる


ところで、なぜ植木先生がこのASTを創り上げたのかと言いますと、

施術人生で大きな影響を受けた、
故・福田稔医師(自律神経免疫療法、福田‐安保理論創始者)より

見立てがいかに大切かということに気づかされ、
重要視するようになったとのことです。


そして施術に取り入れながら改良を重ね、
現在のASTを確立することができたということです。

しかし、そんな植木先生自身も、
ASTを確立させるまでは納得のいく施術がなかなかできずに、

患者さんに満足してもらおうと思えば思うほど、
どうしても症状を追いかけてしまう施術をしてしまっていたそうです。


当時の植木先生のように、
患者さんの症状や不調を改善させたいが
自分の思うようにならない…


結果、症状ばかりを追いかけてしまっている
などの経験はありませんか?

本当の原因を見つけられず悪循環に陥っていませんか?


それならばもう心配はいりません。


なぜならば、植木先生も同じ悩みや問題を抱えていた中、
生み出されたものだからです。

また、もしかすると原因については目視ヒアリングだけではわからない
患者さん自身も知らない部分までも見つけられる…
それがこのASTの特徴なのです。

本編では、すぐに体感し習得できるよう具体的なやり方…
例えば姿勢面を意識した体の使い方
手や指の使い方など注意点も含め、一つ一つ解説されています。

ASTの実践
(水・アルミ箔・食器洗剤・コーヒー)



ここではASTによる検査法感覚の掴み方
水・アルミ箔・食器洗剤・コーヒーを用いて解説されています。




この検査は、検査対象物や検査対象者の部位が
正常(プラス+)異常(マイナス−)かを体感し
判断できるものになっています。





そして、正常(+)なものとして異常(−)なものとしてアルミ箔を使って

その感覚を掴むために植木先生に解説して頂きながら
素人であるスタッフが実践し感覚を掴んでいる様子が公開されています。


なぜ水が正常(+)でアルミ箔が異常(−)なのかについては、

体の大部分を占める水は体内で重要な働きをしており、
基本的に人間にとって必要なものなので水は正常(+)
逆に人工によりできたアルミ箔は異常(−)となります。



検査方法としては、検査対象物が良いもの(正常+)か
悪いもの(異常−)かを手で感じ取る「センサー」
と、

それを判断する「テスター」の役割を一人でできるようになっています。


実際にスタッフが
ASTをやってみました

水の場合 → 結果:正常(+)



をセンサーにすると、
テスターである指がスムーズに動くことを感じ取れ、正常(+)と判断できました。


アルミ箔の場合 → 結果:異常(−)



アルミ箔をセンサーにすると、
テスターである指がスムーズに動かず

“べたべたと湿った感覚”を感じ取ることができて、異常(−)と判断できました。


食器洗剤 → 結果:異常(−)



食器洗剤をセンサーにすると、
アルミ箔よりはスムーズに指が動くものの、

水と比べると指に引っ掛かりがある感じ
感じとれました。


コーヒー(嗜好品)の場合 → 結果:正常(+)



スタッフが普段から好んで飲んでいる
コーヒーをセンサーにすると、

水と同じくらい手がスムーズに動き、
正常(+)
の判断ができました。



植木先生の解説によると、コーヒーなどの嗜好品は好き嫌いもあり
同じモノで検査したとしても人によって正常(+)と異常(−)の結果が変わり

その時々のタイミングによっても変化するので、それぞれの検査対象者が“今”という
タイミングで摂取してもいいのかがわかるということです。

この考え方から導き出せることは、当然人それぞれ体の状態は異なっていて
さらに一人の対象者に対しても、毎回同じ状態とは限りません。



ですから、一人一人の体の状態をその時、その場で的確に
把握できる方法
がこのASTということです。

そしてASTは、植木先生でなくても感知できる取り入れやすい検査法です。

映像を観ながら水やアルミ箔などを使って一緒に実践し体感できるように
解説されていますので、実際に試されるとすぐに反応がわかるでしょう。

以下の通り、事前に行われたセミナー参加の方々も感覚を掴めています!





ASTを臨床に活用する方法とは?



では実際に、ASTをどのように施術に取り入れるのかが気になると思いますが、

ASTは様々な活用法があるのですが、例えば以下のレベルチェック表を使って、
内臓機能の状態を確認することができます。


反応も出やすく理解しやすい内容となっています。






10段階に分けられた内臓機能の状態レベル数値をASTで一つ一つチェックしていくのですが、
その際、テスターに起こる反応の条件設定についても解説されています。

ASTを活用することにより外見からではわからない疾患や症状
内臓に異常として出ている場合、

例えば、冒頭でご紹介している
白血病の影響で脾臓(膵臓へも影響し)肥大している患者さんについても植木先生によって内臓機能のレベルチェックで症状を見つけられ、
結果、施術後の医師の診断で縮小していることがわかっています。

このように体の関節や筋肉ではない部分に異常がある場合にも
ASTは有効な検査法になります。



また、体に症状が出ていたとしてもその部分だけにとらわれず
本当の原因がどこにあるのかがわかるので
正確なアプローチができるようになります。



本編では、モデルさんに対してASTで内臓機能のレベルチェックを行い
クロスヲエガクでアプローチされています。


施術前の検査では、モデルさんの体で評価レベルが6と数値の低かった胆のうと胃が
施術後の検査では胆のうの評価レベルが8、胃が9へと変化している様子などがご覧頂けます。





可動域検査でも結果をチェック!


内臓レベルの数値結果だけでは体の状態が本当に変化しているのか
わかりにくいため、可動域検査でも結果をチェックしたところ、
施術前と施術後の前後屈をはじめ、可動域に大きな変化が表れています!

実践される際には評価として検査を行われてみても良いでしょう。
驚くべき結果を目の当たりにするかもしれません。



量子の場を作り患部に触れず
最短10で全身調整できる
バイタルエネルギーテクニック(VET)
とは?

今回ご紹介するバイタルエネルギーテクニック(VET)というのは
植木式エネルギーテクニックの総称であり、

クロスヲエガク、シーズンパターンテクニック、
後に特典部分でもご紹介しますエナジークラニオというものがあります。

それぞれのテクニックでは、量子の場を作り出すことで
患部に触れることなく全身にアプローチでき、
不調を取り除くことができるようになります。



知識・経験がなくても再現性100%の
クロスヲエガクとは


クロスヲエガクというのは量子の場を作り、たった10秒で変化が表れる
テクニックで100%の再現性があると言われています。





このようにセミナーに参加された方や素人のスタッフが実践しても
体の軸がブレなくなったという変化がバランステストでも実証されています。





アプローチ方法は、まず自分の胸の前で合掌してエネルギーを作り出し
相手の額・胸・左肩・右肩へエネルギーをあて滞りを開放し
エネルギーの流れを良くしていきます。





クロスヲエガクは一瞬で体を整えてしまう
理論に沿ったテクニックです。



というのも日本では、姿勢がまっすぐ向いているつもりでも
“右肩”が前方に出てくる傾向があると言われているのはご存知ですか?






なぜなら、地球の磁場は
姿勢などに影響を与えると考えられており、

日本が位置する北半球は左回りに自転していることから体も左回りに力が加わることで
右肩が前方に出てくるとされています。


そういった理由からも、人は左右非対称が
当たり前ということも不思議ではないのです。

植木先生によると、実際に側彎症の方も
右肩が前方に出ているケースが多いとのことです。



このようなことを踏まえたうえで、クロスヲエガクはただ単に手をあてるのではなく、
体の傾きを戻すようにアプローチして全身を整えることができるのです。



今悪い状態はもちろん
1年を通して
不調を予防できる
シーズンパターンテクニック(SPT)とは


シーズンパターンテクニック(以下SPT)というのは、

「肝」「心」「脾」「肺」「腎」「五臓」
働いているとされている東洋医学と、

平田内蔵吉氏により古来の東洋医学の経絡、経穴の比較検討にて
提唱されている平田式体表十二反応帯(平田氏帯)
基にして作られたエネルギー療法です。








植木先生のエネルギー療法は、
平田式体表十二反応帯を基に東洋医学経脈を加えた
十四帯がエネルギー反応帯となっています。

14分割されたエネルギー反応帯から季節によって
影響されやすい体の機能を考えて

春・夏・土用・秋・冬の「五季」に分類し、
それぞれの季節から一巡する5つのパターンでの
アプローチ方法がSPTということです。


例えば、春の場合は
4の肝臓と6の胆のうへアプローチします。

その後も順番通りに季節ごとのパターンを
アプローチしていき一巡させます。

本編では、春・夏・土用・秋・冬の
「五季」への各アプローチ手順や一巡させる順番、
その理由などが詳しく解説されています。







SPTでの結果を可動域検査で
チェック!


冬の季節のパターンによるアプローチ方法で施術を行い可動域検査でチェックしています。
施術後では施術前に比べて明らかに股関節の可動域が広がっています!

またSPTは今悪い状態も含め、1年を通して体を整える予防も期待できる
エネルギー療法なので健康体づくりにも非常に有効となるものです。


映像をご覧頂きアプローチする箇所や順番など手順通りに行って頂くことで、
実際の臨床にもすぐに取り入れ結果を体感して頂けるでしょう。


さらに!実はSPTを応用した臨床に取り入れやすい症状別20も存在するのです!

今回、特別に収録していますので詳しくはスペシャル特典をご覧ください。


>>今すぐスペシャル特典を見る

DVD画像

収録時間 
Disc1 00:35:28 
Disc2 00:29:05 
合計 01:04:33

Disc1

自己紹介
バイタルエネルギーテクニック(VET)とは
VETで対応できる主な症状
エネルギー療法と人体感
アフォーダンススクリーニングテスト(AST)とは
アフォーダンス理論とは
ASTの習得についての注意事項
AST練習
レベルチェック表(内臓機能)
内臓機能チェックシート
体感してみよう!クロスヲエガク
シーズンパターンテクニック(SPT)
SPT演習

Disc2

アフォーダンス・スクリーニングテスト(AST)<実践>
アフォーダンス・スクリーニングテスト(AST)<練習>
クロスヲエガク<説明>
クロスヲエガク<実践>
クロスヲエガク<練習>
臨床時のAST活用法
レベルチェック表<ポイント>
シーズンパターンテクニック(SPT)<説明>
シーズンパターンテクニック(SPT)
シーズンパターンテクニック(SPT)<実践 冬バージョン>
シーズンパターンテクニック(SPT)の<ポイント>
シーズンパターンテクニック(SPT)<実践 春バージョン>
シーズンパターンテクニック(SPT)<実践 夏バージョン>
シーズンパターンテクニック(SPT)<実践 土用バージョン>
シーズンパターンテクニック(SPT)<実践 秋バージョン>



バイタルエネルギーテクニック
講義・検査・療術
徹底解明!

DISC1 <講義> 
(35分)



 アフォーダンススクリーニングテスト(AST)をマスターできれば・・・

ASTをどのようにして施術へ取り入れるのか、
どのようなことに対応できるのか
メリットも交えて紹介されています。

例えば、患者さんの症状に対して
本当にアプローチしなければならない部位がわかり、

ASTを取り入れることで施術の精度も高まる
といったことが詳しく話されています。

 バイタルエネルギーテクニック(VET)とは・・・


バイタルエネルギーテクニック(VET)とは一つのテクニックではなく
植木式エネルギー療法の総称であるということです。

VETを取り入れることでどのような効果を得られるのか、
どのようなことに対応できるのかが解説されています。

例えば、患部に触れることなく全身にアプローチすることにより
不調を取り除くことができるといったことや人の体だけではなく動物やモノへの
アプローチについても紹介されています。

また、エネルギーや体のメカニズムについて不調が起きた際の
「波動の乱れ」や一定の法則で流れている経絡についてなども解説されています。


 VETで対応できる主な症状

よくある肩こりや膝痛、腰痛などの症状からガンなどの難病まで、
幅広く全身の不調に対して改善ができるということです。

これまでの臨床例もいくつか紹介されており、例えば難病とされている慢性の骨髄性白血病の影響で
脾臓(膵臓へも影響し)肥大している患者さんにエネルギー療法を行うことで、
脾臓が小さくなり病院の医師も不思議がっていたという話などがされています。

 エネルギー療法と人体感:ヒト


東洋医学的にヒトがどのように誕生し、
どのようなものに影響を受け
体が動くのかについてや
                       
古来から伝わる潮の満ち引きと
ヒトとの関係性などが話されています。


 丹田(たんでん)

植木先生が唱えるアフォーダンススクリーニングテスト(AST)、
バイタルエネルギーテクニック(VET)にとって非常に重要なものであると話されています。
そのうえで、しっかりと意識を持てるように丹田の位置や形、大きさなどについても解説されています。

 エネルギー療法と人体感:五臓六腑


バイタルエネルギーテクニック(VET)では、西洋医学にはない働きを持つ東洋医学が
もととなっているため五臓六腑の基本的臓腑について話されています。


 エネルギー療法と人体感:気と陰陽五行

東洋医学でいう気とはどのような性質なのか?そして陰と陽、その関係性についてなど
誰もが知っている「じゃんけん」を例に解説されています。


<アフォーダンススクリーニングテスト(AST)解説>



 ASTに似た検査法として……筋肉反射テスト

ASTとその他の似た検査法ではどちらが効率的なのかを
比較できるように筋肉反射テストが紹介されています。

例えば、心身に有害な刺激(ストレス)が加わると力が入らなくなる
テスト法などもありますが、このような筋肉反射テストは通常、
対象者と施術者の2人で行う必要があるといったお話をされています。

後の植木先生の解説や実践映像をご覧頂くことで、
いかにASTが施術に取り入れやすいかということが理解できるでしょう。

 アフォーダンススクリーニングテスト(AST)とは・・・


ASTという検査法の特徴やメリット、注意点などが解説されています。

例えば施術の際、部位に対するアプローチの止め時がわかる、
検査を一人でできるといったことなどが話されています。

 アフォーダンス理論とは


アフォーダンス理論の意味や概念をもとに例として、ボックスティッシュからティッシュを取る行為や
子供がおもちゃで遊ぶ時に取る行為について解説されています。

 アフォーダンス理論の具体例:ドアの取っ手


アフォーダンス理論をもとに「ドアを開ける」という行為を具体例として
わかりやすく解説されています。

 AST解説


具体的な検査方法や注意点が解説されています。

例えば、検査対象物が良いものか悪いものかを手で感じ取る「センサー」と
実際にそれを判断する「テスター」の使い方や役割、感覚についてなどが話されています。

 ASTの習得についての注意事項


ASTを使った検査の際、正常・異常を判断するための正しい条件設定や
環境設定についての注意事項が話されています。

 AST練習


ASTの習得方法が解説されています。
例えば水を検査した場合に、どのような手の感覚があるのかなどが話されています。
またアルミ箔や嗜好品などの検査についても説明されています。

 AST活用法として


ASTがどのように活用できるのかが解説されています。
例えば病気や症状の原因、アレルギーの因子など様々な状態を
検査できるといったことなどが話されています。

 レベルチェック表(内臓機能)


ASTを臨床で活用するために、ここでは内臓機能の項目をもとに臓器を評価する
レベルチェック方法と表の見方、使い方が解説されています。

 皮膚論


ASTを行い、体の皮膚・血液・筋肉・すじ・内臓・骨にかけて検査していき
それにより異常や症状の重さなどもわかると解説されています。

 環境論


不調の原因を判断する方法として環境に関する8項目とチェック方法、
それに対する改善の一例が解説されています。

 原因を探す


様々な不調の原因、例えば
内因・外因・不内外因の3つのカテゴリーに
分けて検査し
                       
原因を導き出すといったことなどが
説明されています。

 内臓機能チェックシート


17種の内臓機能をもとに一つ一つ状態を確認できることや患者さんが訴える不調部位と
ASTで異常反応があった部位に相違があった場合について解説されています。

 体感してみよう!(クロスヲエガク)


クロスヲエガクは知識・経験がなくても
再現性は100%だということなどが話されています。

 シーズンパターンテクニック(SPT)


シーズンパターンテクニックの仕組みや、どのようにアプローチしていくが解説されています。

例えば、東洋医学や平田式体表十二反応帯を基に考え出された体を14分割した
植木式エネルギー反応帯への季節に対応した5パターンの施術についてなどが話されています。

 SPT演習


SPTの実践方法や手順について、エネルギーの溜め方からアプローチまで解説されています。


DISC2 <実技> 
(27分)



 ASTの実践方法

検査の実践方法についてセンサーやテスターとなる
手の使い方、姿勢などが公開されています。

実際に検査対象物として水やアルミ箔を使った
方法やそれぞれの手の感覚などの解説を
交えながら実践されています。

 ASTを実際に練習してみる


素人のスタッフが、水・アルミ箔・食器洗剤・コーヒーを検査対象物として
ASTを実践し、体感できている様子がご覧頂けます。


 クロスヲエガクの説明

クロスヲエガクの実践手順や
エネルギーの滞りを開放するコツ、
注意点や実践ポイントが説明されています。

東洋医学をもとに陰と陽の気の流れや、
地球の自転との関係による体の姿勢について
なども話されてます。

 クロスヲエガクの実践


スタッフに対してクロスヲエガクを実践している
様子が公開されています。

アプローチ前、後のバランステストによる
体の軸の変化に、スタッフも「凄い!」と
効果を実感しています。


 クロスヲエガクを素人のスタッフが実践

スタッフがクロスヲエガクを実践し、
素人でも植木先生と同じような効果が表れている
様子がご覧頂けます。

 ASTを使ったレベルチェック表の活用法


モデルさんに対して実際にクロスヲエガクでアプローチし、
ASTで検査を行いレベルチェック表を活用する方法や手順などが公開されています。

例えば施術前の検査では、
モデルさんの体で評価レベルが10段階中6と数値が低かった胆のうと胃が
施術後の検査では胆のうの評価レベルが8、胃が9へと変化している様子などがご覧頂けます。

 レベルチェック表のポイント


実際にレベルチェック表を臨床へ取り入れる際のポイントが解説されています。

例えば、内臓レベルをASTでチェックする時には相手に近づいて内臓をイメージして
行うといったことや不調箇所があった時の指の感覚などが話されています。

 SPTの実践


モデルさんに対してASTも取り入れながらSPTでアプローチしている様子が公開されています。

東洋医学や平田式体表十二反応帯を基に考え出された、
体を14分割した植木式エネルギー反応帯への季節に対応した5パターンの施術の実践方法やASTの取り入れ方、
可動域検査による施術の効果もご覧頂けます。

 SPTのポイント


実際にSPTを臨床へ取り入れる際のポイントが
解説されています。

例えば、エネルギーの溜め方や感じ方、
手のかざし方などについて話されています。


特典1
DVD専用テキスト+
目次×映像タイムコード表付き
〜観たい映像箇所が一目でわかる!〜

特典1では、講義で実際に使用されたパワーポイントの資料を
DVD専用テキストとしてお付けします!

重要になる箇所や資料があるとイメージしやすいポイント、
例えば、シーズンパターンテクニック(STP)では、

14分割された体のイラストやアプローチしていく順番などもわかりやすく記されており、
映像と一緒に確認することで理解しやすい資料となっています。

資料があることでより一層、
植木先生から直接レクチャーを受けているような状態になれます。

さらに!今回もなんと!
『目次×映像タイムコード表付き〜観たい映像箇所が一目でわかる!〜』
特典も無料で付けさせて頂いています!


具体的に言いますと、テキストをご覧頂きながら、
気になる箇所もしくは繰り返しチェックしたいシーンなどがある場合、

すぐに映像をピンポイントでご確認頂けるように、
テキスト資料の項目別に映像のタイムコードを記載させて頂いています。

下図の通り、実際のものを例でご紹介致します。



こちらをご利用頂くことで、以下のメリットが手に入ります!

・「この映像はどこだったかな…」と探す手間が省ける
・時間の効率化につながる
・映像とすぐリンクできるのでストレスがなくなる
・繰り返しご覧頂けやすくなるためより理解が深まる


などでございます。

勉強される際に便利なツールとしてかなり使えるものですので、
ぜひお受け取り頂きたいと思います!


※『目次×映像タイムコード表』に関しましては、
DVDセットに用紙同封並びにPDFデータでのご提供となります。
商品発送メールにてダウンロードして頂けるURLをお届け致します。

なお、DVD+オンライン動画お申込みの場合は、
動画視聴ページ内へも掲載しておりますのでご利用下さい。

※PDFファイルをダウンロードして頂くにはインターネット環境が必要となります。
PDFファイルが開けない場合は、Acrobat Readerをインストールしてください。


閉じる

詳しくみる 

特典2
脳梗塞の後遺症による
手のこわばり・しびれと膝痛への
VET直接アプローチ法の特別臨床映像!

こちらの特典動画では、
脳梗塞の後遺症による手のこわばり・しびれと膝痛への
VET直接アプローチ法の特別臨床映像!
を特別に公開して頂きました。

まず膝痛に関しては歩行検査やバランステストで体の状態を確認しながら、
クロスヲエガク、SPTを使って全身を整えるアプローチが行われています。

さらに症状を改善させるために、本編にはなかった
膝痛に対してのダイレクトなアプローチ方法が公開
されています。

施術後には患者さん自身も膝が伸びたと実感されており、
施術前と比べて膝が伸びている様子をご覧頂けます。




続いて、脳梗塞の後遺症による手のこわばり・しびれに対して
エネルギー反応帯を利用した施術が行われ、
その後、手に対して2つのパターンによるアプローチ方法が公開されています。

術者が患者さんの手に対してエネルギーでアプローチするための
重要なイメージをもとに、指の爪の生え際など細部にまで手をかざす操作法

手を握る動作がしづらい場合に、指先から手首の方にかけて
エネルギーをあてる方法
が解説されています。

実際に患者さん自身も楽になったと実感され施術前と比べて
手を開く・閉じるの動作がスムーズになっている
様子をご覧頂けます。




果たしてどのようなアプローチが行われたのか…

本編にない見どころ満載の内容となっていますので、
詳しくは直接映像でご覧ください!


※特典2に関しては、商品発送時のメールにて
「ご感想投稿フォームのご案内」をお送り致しますのでそちらをご覧ください。


オンライン特典
オンライン動画視聴サービス+
WEB上で確認できるPDFテキスト付き!

近年、スマートフォンやタブレットでも簡単に視聴できるサービスも急増し、
動画配信サービスが当たり前になってきました。

実際に、この数年でスマートフォンやタブレット端末などで、
動画を観る機会が増えたのではないでしょうか?

「自分の好きなところでいつでも観られたらいいのになぁ」
と思うことがあると思います。

ですので、今回のDVDセットには、通常の「DVDセット」とは別に、
WEB上で動画をご覧頂ける「オンライン動画視聴サービス」に加え、

さらに特典1のテキストをWEB上でご覧頂ける「PDFテキスト」も一緒になった、
「DVD+オンライン動画視聴サービスセット」をご用意させて頂きました。
(PDFテキストはオンライン動画視聴ページに閲覧用リンクを設置しています)





オンライン動画およびPDFテキストはパソコンはもちろんのこと、
タブレットやスマートフォンなどでも閲覧可能ですので、
お好きな場所やタイミングで、時間や場所を問わず、すばやく動画が視聴可能です!!

※ただし、こちらの「DVD+オンライン動画視聴サービスセット」には、
62日間返金保証はお付けできかねますので、予めご了承お願い致します。

※オンライン動画視聴にはIDとパスワードが必要になります。

お申し込み後の自動返信メールに動画視聴ページのURL、
ID(お申し込み時のメールアドレス)、パスワードが記載されておりますので
お申し込み後、すぐに動画をご覧いただけます。


閉じる

詳しくみる 

さらにさらに
豪華特典もご用意しました!

今回、ボーナス特典として
ASTからクロスヲエガク・SPT・エナジークラニオを実践している
セミナー映像
を収めたDVDを特別にプレゼント致します!


このセミナー映像は本編DVD収録に先駆けて植木先生が講師を務め
セミナーを開催し、その模様を撮影した内容となっています。

そして、バイタルエネルギーテクニックDVD発売前から
ダイジェスト動画で一部ご紹介しているものも含め、
全収録を一挙公開しております。

なぜ、このセミナーDVDをご提供することになったのかと言いますと、
初めて検査やテクニックを実践されている治療家や一般のセミナー参加者の方々が、

手探りで少しずつ身につけていく中でも、たった1回であまりにも結果を
出されている状況
だったため、本編と一緒にご覧頂くことで
少しでも臨床の参考になるものだということでご用意致しました。


今回、初めてエネルギー施術を行われた参加者の方々も
全員が上の画像の通り可動域検査で見事に結果を出されており、

その再現性100%の裏付けと植木先生が提唱するテクニックの
効果がいかに優れているかおわかり頂けるでしょう。

さらに、このセミナーDVDをご覧になる大きなメリットは、
セミナー参加者の方々と同じ目線、状況としてでも
本編にはないリアルなアドバイスを聞けるということです!

特別公開となる映像ですので、どうぞ本編と合わせてご覧ください。

※DVD+オンライン動画視聴サービスをご注文の場合は、
オンライン動画もプレゼント致します。



このセミナーに参加された方々から
たくさんのご感想を頂きました。



センサーの重要性、イメージの重要性を
再認識しました。

センサーの重要性、イメージの重要性を再認識しました。
施術者もクライアントも楽になるセミナーを受講することができて
有意義な時間でした。

■セミナーで特に凄いと思われたところは?
気の持ち方によって効果が変わってくるというところに
非常に感心が持てました。

■実践されてどんな反応や変化がありましたか?
五十肩なのでそれがすんなり動いたのは
やっぱり自分で実感できるところです。

■今日学んだテクニックを明日からどの様に取り入れますか?
自分の施術にどうやって応用していくか、これからの課題ではありますけど
使えるテクニックがたくさんあったなと感じました。

■この技術を学ぶメリットは?
どの先生方もそうだと思うんですけど自分の施術に自信を持っている部分と
不安になっている部分があると思うので、その不安になっている部分を
フォローできるテクニックを今日学ばせて頂いたと感じましたので
ぜひ多くの方に知って頂きたいと思います。

柴田 俊生 先生

気づかないことも掘り下げることができる。

相手に負担、ストレスをかけずにテストを行い気づかないことも
掘り下げることができる。

■セミナーで特に凄いと思われたところは?
最初のテストでふりわけが客観的にできるということですね。
やっぱり主観が入ったり経験で「こうだ!」っていうフィルターがかかると
どうしてもそっち側の方にいってしまうので、人それぞれでもお互い認識が
違ってくるところを客観的にテストで分類できるってことが良いなと思いました。

■実践されてどんな反応や変化がありましたか?
テストした時に思ってもみなかった自分の好きなものがダメだったと
いうのもありましたし、実際頭の施術を受けた時も動きが変わりました。
自分が相手にやった時にも「本当にこんなに動きが違うんだ」というのを
感じることができました。

■この技術を学ぶメリットは?
経験とか主観でブレることってあると思うんです。
あと西洋医学的に表面的に追ってしまう危険性もあるので併用しながら
行うことですり合わせとか誤認を防ぐことができるんじゃないかなと感じたので
ぜひ学んでいない方は受けてみてほしいと思います。

K.O 先生

即、実践できるテクニックだったので、
今日から早速実践してみます。

施術前後のビフォーアフターをしっかり行う、
実感をしていただく方法などもっと効果的にできそうです。
即、実践できるテクニックだったので、今日から早速実践してみます。

■セミナーで特に凄いと思われたところは?
直接触れることなく、でもきちんと自分のエネルギーで
相手の方の体の不調を変えていけるところが凄いなと思いました。

■実践されてどんな反応や変化がありましたか?
自分自身では前屈がかなり前にいったり、股関節の張りが軽減しました。

■この技術を学ぼうとされている方へメッセージをお願い致します
応用もききやすいと思いますし、何よりも悩んでいる方に対して
体の負担とかは全くないので、かなり取り入れやすいものだと思います。

折田 香奈 先生(仮名)

手をふれることなく体に変化が見られた事は
驚きだった。

手をふれることなく体に変化が見られた事は驚きだった。
ふれることがないことは、体力や体の大きさなど関係なく施術をする事ができる。
介護などにも役立ちそうだった。

■セミナーで特に凄いと思われたところは?
手で触らずに当てているだけで、ビフォーアフターの変化で
足がもの凄い上がったりとか肩が上がったりするのは
触ってなおるという意識が今まであるのでそんな事で変わるのかが驚きでした。

■実践されてどんな反応や変化がありましたか?
正直今日初めてやるのでちょっとどうかな?と思いながら相手の方に
やるんですけど、でもチェックをすると「あっ!なおってる」というのが
目に見てわかるので「あっ!凄いな」という感じもありましたし、
自分がやってもらうと肩とか特に凄くいつも凝ってるので
上がりにくい突っ張るというものも「あっ!とれてる」というのが
やっぱりあったのでホントに両方体感できて良かったです。

■この技術を学ぶメリットは?
施術をしてあげる方の幅が広がったりっていうのもあると思いますし、
ケガをされている方とかはどうしても触られる恐怖感とかもあると思うので
そういうのも触れることなく服とかも脱がずにそのままでできるので
初めて行かれる時には安心感があるんじゃないかと思います。

上地 昭子 先生(仮名)

食べ物や摂取する物が合っているか
否かの判断の一つとして勉強になった。

食べ物や摂取する物が合っているか否かの判断の一つとして勉強になった。
意識的に行っていくことで身体の不調が少しでもよく変わってくれるのを期待したい。

■セミナーで特に凄いと思われたところは?
人にやってもらっての変化はいつも感じるんですけど
自分がやったことで人に変化が与えられたことに驚きました。
自分でもそういうことできるんだなぁって。
できると思ってなかったし、やったこともなかったので
変化が出せたことに驚きました。

■実践されてどんな反応や変化がありましたか?
やる前とやった後は違うなというのは感じました。
前屈や腕の上がりの変化で凄い思いました。

芦村 美佐 様(仮名)

今回は上記の特典類に加えてスペシャル特典として
『症状別20種テクニック映像』をご提供致します!

ここではSPTを応用して、訴えの多い症状から改善が難しい症状まで
幅広いアプローチ法が公開されています。



公開されている20種の症状


頭痛、認知症、難聴、メニエル症状、腰痛、ぎっくり腰、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛、膝痛、腱鞘炎、捻挫、足のむくみ、リウマチ、アトピー、うつ、目の疲れなどの症状、首コリ、肩コリ、股関節痛、喘息


実際、来院される患者さんの多くは肩、腰、膝など
特定の部位に痛みや異常があると訴えられるため、

体全体をみることが大切とわかっていても、
患部や症状ばかりを追いかけがちになるのではないでしょうか。


また、いざ臨床に取り入れようと思っても一人一人の患者さんに
どうやってバイタルエネルギー施術を行うのかわからない

ということもあると思います。

そのような時にこの症状別へのアプローチ方法を知っていれば
すぐに活用し、改善に繋げることができます。

症状別のアプローチ方法の理論に関してはSPTを応用していますので
「肝」「心」「脾」「肺」「腎」の五臓の概念がある東洋医学と、

体を14分割したエネルギー反応帯の中から症状に影響がある部分、
またそれを補う部分などを考えてアプローチする順番が決められています。


例えば、頭痛は筋肉の緊張により引き起こされているとも考えられるため、
筋肉の弛緩に有効と言われている肝・胆のエネルギー反応帯へと
アプローチすることをはじめ、他の部位についてもわかりやすく解説されています。

そちらの症状別の中から一部をご紹介致します。


<頭痛、認知症>



頭痛・認知症へは肝・胆をはじめ他4つのエネルギー反応帯へ
順にアプローチしていきます。

筋肉を緩めて血流を良くすることや神経系を整える作用が含まれている
ことなどが解説されています。

また、頭痛と認知症に対して全く同じアプローチ法というわけではなく、
認知症に関しては特に体のどこに対してどのように行うことが大切か
を解説されています。



<股関節痛>



股関節痛へは2つのエネルギー反応帯へ順にアプローチしていきます。

股関節は負荷がかかり傷みやすいということから血流を良くして痛みをとることなどが
解説されています。

また、さらに効果的な方法としてある部位へのダイレクトなアプローチ法が公開されています。

結果として、股関節の可動域検査の膝倒しを行ったところ、
エネルギー反応帯に加えて直接アプローチ後の可動域の広がりも確認できます。
施術を受けている本人も「だいぶ楽になりました」と話されています。




<首・肩こり>





首・肩こりへは3つのエネルギー反応帯へ順にアプローチしていきます。

そして他の症状別の施術では、
患者さんが仰向けに寝た状態でアプローチされていますが、
座った状態でも改善できるアプローチ方法について解説されています。

またその結果として上の画像の通り、
施術前は上がりにくかった腕が頭上で両手が合わせられるまで上がるようになり、
別の検査では左へ回りにくかった首もスムーズに曲がっています。

さらに首を上げる動作に至っては、
天井を真正面で見上げることができるほどに激変しています。

撮影時は冷静に施術を受けられていましたが、撮影後になると
「なんでー!?」と信じられないほどの変化に不思議がられていました。




<喘息>



喘息へは5つのエネルギー反応帯へ順にアプローチしていきます。

各反応帯がどのような働きを持つのか、
例えば脾・胃は免疫をつかさどる部分であるといったことなどが解説されています。

また、施術前に比べて施術後には外見からもわかるほど息を大きく吸い込めるようになり
「胸が苦しくなくなった」「軽く息を吸える」と効果を感じている
様子をご覧頂けます。



こちらのスペシャル特典1をご覧になることで

  • すぐに臨床に取り入れられ痛みや異常を訴える
    患者さんに対して即アプローチできる
  • 訴えの多い症状から難治症状まで
    幅広いアプローチ法が学べる
  • 痛みなどにより触れられない患部に対しても
    触れずに施術できる


今回公開している症状別20種は、特にすぐ臨床に取り入れられ、
非常に役立つテクニックとなっていますので、本編や他の特典と合わせてご覧ください。

※スペシャル特典1に関しては、DVD本編と一緒のケース内に収めていますので、
お手元に商品到着後、ご確認ください。

なお、オンライン動画付きをお買い求めの場合は、発送時のメールにてオンライン動画が
ご覧頂けるホームページアドレスもお知らせ致します。

さらに2つ目のスペシャル特典として、
『エナジークラニオ』臨床映像をご用意致しました。

植木先生が創り上げたVETに属するエナジークラニオというのは、
「頭蓋仙骨療法」と同様の結果が出せる
エネルギーテクニックということで紹介されています。

頭蓋骨から仙骨までを覆う硬膜の機能改善により、
神経系を活性化させる「頭蓋仙骨療法」では脳の呼吸とされている
一次呼吸の調整ができないと習得が難しい
とされていますが、

エナジークラニオでは一次呼吸を意識する必要がなく
症状の根本から改善させることができるということです。



また、エナジークラニオでは頭蓋骨へアプローチすることで
頭蓋骨と関連のある内臓調整についても模型などを交え解説されています。


『エナジークラニオ』
6つのパターン

1.前頭骨リフトと矢状縫合のリリース
テクニック
2.前頭骨リフトと前頭骨、
鼻骨のリリース

テクニック
3.側頭骨のリリース
テクニック
4. 頬骨と前頭骨のリリース
テクニック
5.上顎骨のリリース
テクニック
6. 蝶形骨調整
テクニック



直接部位に触れないエネルギー療法で、
内臓と関連のある頭蓋骨にアプローチする内臓調整法が

副腎、肝臓、腎臓、膵臓、肺、心臓、
6つのパターンで実践されています。


また、エネルギーをあてる時間をASTを使って判断することについて
別のパターンも含め解説されています。


もちろんこれまでにご紹介してきましたクロスヲエガク、
シーズンパターンテクニックで症状は改善できるのですが、

それでも重度などで不調が取りきれないという時には、
エナジークラニオを使うとさらに効果的です。


エナジークラニオの施術前、
施術後の衝撃の検査結果!


エナジークラニオでも施術前、施術後の各種検査が行われていますが
一目でわかるほど、かなり可動域が広がっています。

そして、繰り返しになりますが、エナジークラニオは頭蓋仙骨療法と
同様の結果が期待できるエネルギーテクニック
となりますので、
本来であれば、エナジークラニオだけでも単体で教材化できるものです。

その映像を今回は特別にDVD本編と一緒に無料でお届けできますので、
すぐに臨床に取り入れてみてください。



※スペシャル特典2に関しては、商品発送時のメールにて動画がご覧頂ける
ホームページアドレスをお知らせします。

バイタルエネルギーテクニックDVD
をご覧頂くことで
得られるメリット
ご紹介致します。



  • 本当の原因がわかる有能な検査法を習得できる
  • 現在使われている手技に検査法を取り入れることで
    精度が向上する
  • 時短に繋がるエネルギーテクニックが身につく
  • 患者・施術者にも負担のないテクニックを習得できる
  • 内臓の状態を把握でき内臓を含む全身調整ができる
  • 不調の改善だけでなく予防に役立つ
    テクニックを習得できる
  • 訴えの多い不調から難治症状まで幅広く改善できる

症状ばかり追いかけ改善できない


自分の施術に自信がない
満足していない


その現実の厳しさを感じているならば



最短10自然治癒力を向上させる
検査法&エネルギー療法
今手に入れるチャンスです!



ここまでお伝えしてきましたが、エネルギー療法の分野としてでも超ボリュームがあり、
非常に濃い内容であることをおわかり頂いていると思います。

ここで、改めて要点をまとめお伝え致します。

まず、アフォーダンススクリーニングテスト(AST)については、
施術を行ううえで他の検査法にはない多くのメリットや特徴があります。

その中でも特にお伝えしたいのは、

体の異常や不調などを外見からではわからない、患者さん自身も気付いていない、
いわゆる隠れた原因部分までも見つけられるということです。


事実、植木先生の臨床例でもご紹介した通り、

骨髄性白血病の影響で脾臓(膵臓へも影響し)肥大していた患者さんの体の状態
ASTで確認することもできています。

結果、エネルギー施術を行い、医師も縮小していると認め実証されています。

このように、内臓の状態や機能をチェックできたり、
異常や不調のある部分をASTを使い把握することで、
その症状に対して的確な施術ができるようになり改善に繋がるのです。

とはいえ、「植木先生だからできるのでは?」と思われているかもしれませんが、
そんなことはありません。


なぜならば、上でご紹介している通り、セミナー参加者の方々や素人のスタッフも実践し、
ASTで検査対象物の感じ方の違いを1回で瞬時に判断できている
からです。

それだけ人間の意識や感覚が自然に上手く引き出されていて、
且つ簡単で効率的に誰でも身に付けられるものということです。

ですから、映像を観ながらそのまま実践してみるだけで
今まで知らなかった反応を味わって頂けるでしょう。


次に、初公開となるバイタルエネルギーテクニック(VET)では、
テクニックのバリエーションが豊富なうえに最短10という全て短時間で施術ができ、
自然治癒力を向上させて改善に導くことができます。

すでに冒頭でご覧の通り、植木先生の施術によってガンの消失白血球数が
基準値内へ改善された
という検査報告書などからも結果は一目瞭然です。

その他にも、シルバーカー2本杖を使う状態でしか歩けなかった97歳の患者さんが
1回の施術で何も使わずに歩けるようになったという数々の臨床例が報告されています。

近年の治療の進歩などにより、なおる病気も増えてきたことで
このような改善結果も不思議ではないと思われるかもしれませんが、

体にメスを入れる手術でもなく、点滴や注射などで投与する
薬物療法をしたわけでもありません。


施されたのは、患部に直接触れることもなく患者さんへの負担も少ない
手をかざすエネルギー療法なのです。


なぜここまで結果が出ているのかと言いますと、

東洋医学そして平田式体表十二反応帯(平田氏帯)を基にした
エネルギー療法の理論が根拠にもとづいて体系化されていることや、

これまでたくさんの臨床経験の中で実践し確立されてきたものが
裏付けとなって結果に表れているのです。

だからと言って植木先生だけがエネルギー療法を扱えるわけではありません。

いきなり植木先生レベルとなるのは難しいですが、実際にセミナーに参加された方々も
エネルギー療法を実践し、可動域検査などからも結果が実証されています。


さらに、今回のDVDでは、すぐに臨床へ取り入れて頂けるように
20種の症状別アプローチ方法も公開されています。

いざ、臨床に取り入れようと思っても現実的にどう行えば良いかわからない
また、患者さんの多くは肩、腰、膝など特定の部位に痛みや異常があると
訴えられ来院されるかと思いますので、

症状別の施術方法を習得しておくことで迷うことなく幅広い対応ができ、
改善に繋がる可能性も広がる
ことでしょう。


これらのセットを
特別販売価格39,800円(税別)で
ご提供致します!






日本全国送料、代引き手数料、全て無料、
62日間全額返金保証付

特別販売価格

39,800 円(税別)


分割払いをご利用頂けます


24回払いの場合 月々約1,658円

その他分割払い例


18回払いの場合月々約2,211円 
10回払いの場合月々約3,980円

 6回払いの場合 月々約6,633円 
 3回払いの場合 月々約13,267円


※上記の金額に分割手数料が加わります。
※手数料は各カード会社ごとに異なります。
  ご利用のカード会社にお問い合わせください。
※分割払いはクレジットのみご利用頂けます。
  代金引換の場合はご利用頂けませんのでご了承ください。

※「DVD+オンライン動画視聴サービスセット」を
ご注文の場合は、62日間返金保証はお付けできかねますので、
予めご了承お願い致します。


ご利用可能なクレジットカードの種類


62DAYS
全額返金保証

内容にご満足頂けない場合は、
ご購入後62日間以内であれば、全額返金
もちろん、返送代金・振込手数料・事務手数料も全て当方が負担します!

「保証があるわけじゃないのに、教材に高いお金は使えない」
「もし試して上手くいかなかったら…という気持ちが拭いきれない」
「新しい施術を提供したいけど、どうしても不安がある」

こうした不安は当然のことです。

しかし、先生は今、こうした不安を抱きながらも、
前に進まれようとしているのではないでしょうか?

私たちは、そういった先生のお気持ちこそ大切にしたいと考えております。
という訳で、先生の抱かれている不安を少しでも解消する意味を込めて、
期間は62日間と限定しておりますが「完全返金保証」をお付けしたいと思います。

教材の内容、実践した結果に、万が一不満を抱かれた場合、
教材のお買い上げ日から62日間の以内であれば、理由を問わず、ご返金させて頂きます。

もちろん、お支払い頂いた金額全てをご返金致します。
返送代金、振り込み手数料、事務手数料はすべて当社が負担致します。

なお、買った教材を観ずに、62日間も放りっぱなしにするケースは、
ほとんどないかと考えます。

つまり、教材を購入するにあたり、先生のリスクは"ほぼゼロ"なのです。

この保証に込められた想いは、先生が踏みでそうとされる一歩を、
少しでも私たちが支援できれば、という点に尽きます。

限りなくノーリスクの教材、是非ともご検討ください!

※ただし、「DVD+オンライン動画視聴サービスセット」をご注文の場合は、
62日間返金保証はお付けできかねますので、予めご了承お願い致します。

閉じる

詳しくみる 

Q&A
-よくあるご質問-

Q、エネルギー療法の初心者ですが、DVDを観てわかる内容でしょうか?
A、はい、大丈夫です。

今回公開されたバイタルエネルギーテクニックは、
エネルギーを使ったことがない、得意ではないという先生でも
使いこなせる内容になっています。

また、わかりにくいところはテロップ(字幕)やテキストなどでも
補足させて頂いていますので大丈夫です。
Q、他の手技と併用できますか?
A、はい、もちろん可能です。
植木先生はバイタルエネルギーテクニックの検査法を取り入れることで、
手技の精度を向上させることができると言われています。

そのため、今まで習得された手技は引き続き使って頂いて構いません。
Q、効果はあるのでしょうか?
A、はい、DVDでも効果は実証されています。
実践しやすいように一から丁寧に説明されており、本編では施術を受けている方の
身体が変化した様子や、実際の臨床結果も収録されているため、
そちらもご覧頂ければ効果に納得して頂けるでしょう。
Q、DVDを購入したいのですが分割払いはできますか?
A、クレジットカードでご購入の場合は可能です。
お持ちになっているカード会社にお問い合わせ下さい。
Q、オンライン動画付きを購入した場合、いつからオンライン動画を視聴することができますか?
A、商品購入後、すぐご覧頂けます。

お申し込み後の自動返信メールに動画視聴ページのURL、
ID(お申し込み時のメールアドレス)、パスワードが記載されておりますので
お申し込み後、すぐに動画をご覧頂けます。

<オンライン動画視聴の流れ>

購入完了(クレジット決済・代金引換共通)

注文確定メール

注文確定メール内
■動画視聴用URL(ページアドレス)
■動画視聴用ID(お申し込み時のメールアドレス)
■動画視聴用パスワード(購入者様専用パスワード)

※パスワードにつきまして、
大文字・小文字・数字など正しく記入が必要になりますので
コピー→ペースト(貼り付け)を推奨しています。
Q、62日間完全返金保証がついていますが、内容に満足しなかったら本当に返金してくれますか?
A、もちろんご返金させて頂きます。

しかし、最初から返金目的でこのDVDをお求めになるのならば、ご購入をお控え下さいませ。
このDVDは、講師の先生をはじめ様々な人間が真剣に取り組んで制作したものです。

ですから、内容を見ただけで実践して頂けない先生には、ご購入をお断りさせて頂いています。

もちろん内容を実践して結果が出ないような場合などは、
62日間の間でしたら喜んでご返金させて頂きます。

※「DVD+オンライン動画視聴サービスセット」をご注文の場合は62日間返金保証は
お付けできかねますので、予めご了承お願い致します。
Q、インターネットの申し込みが不安なのですが…。
A、もし、先生がネットでのお買い物に不安を感じておられるならばご安心ください。

先生のパソコンとサーバ間のネット通信は特別なSSL暗号通信により暗号化されますので、
ご記入頂く内容は全て安全に送信されます。ご安心くださいませ。
Q、領収書の発行はしてもらえますか?
A、領収書に関しては下記の通りとなります。

♦代金引換の場合♦
代金引換での領収書につきまして、商品をお届けした際に
配達員の端末より発行致しますレシートタイプの引換金受領証が
領収書となります。

宛名は空白になりますので、先生ご自身で宛名を書いて頂き、
引換金受領証を大切に保管ください。

♦クレジットの場合♦
・商品ご注文時の備考欄へ、
【領収書希望】と明記頂き、
【宛名】を合わせてお書き下さい。


商品発送メールとは別に、PDF形式の領収書をメールにて送付致します。
必要に応じて印刷の上ご利用下さい。


※なお、領収書の再発行は出来ませんのでご注意下さい。
Q、PDFファイルを閲覧したい場合、どうすれば良いですか?
A、PDFファイルをダウンロードして頂くにはインターネット環境が必要です。

PDFファイルが開けない場合は、Acrobat Readerをインストールしてください。
Acrobat Readerのインストールはこちら
Q、DVDは、どの再生機器でも見ることができますか?
A、基本的には、DVD再生専用機器(プレーヤー)や
再生機能のあるパソコンにてご覧頂くことを推奨致します。


一部パソコンやプレステ、カーオーディオ機器で再生される場合、
再生不良や不具合が生じることがございます。

その場合の修理や交換などは、対応できかねますので、
ご了承頂きますよう、宜しくお願い致します。

閉じる

詳しくみる 

講師メッセージ

植木昭憲先生からのメッセージ

「一家に一人、治療家やセラピストがいる」を可能に…。


私がASTやエネルギー療法を確立し施術を行う以前、
患者さんが100%満足している手応えを得られないことがよくありました。

その結果、どうしても症状を追いかけてしまう施術になっていました。

しかし、スクリーニング(見立て)を施術に取り入れることによって、
施術後に自分の中でも結果が判断できるようになったことで
精神的にも施術が楽になりました。

もしかすると、私と同じような経験をされている治療家やセラピストの方々も
いらっしゃるかもしれません。

その場合は、私も同じ状況下で生み出したものですので、
特に有効性を感じてもらえると思っています。

また、再現性が高く応用できるこのテクニックは、
実際にたくさんの方々に取り入れられていけば、
「一家に一人、治療家やセラピストがいる」ということも可能だと感じています。

最後に、施術を行い体全体の症状を改善できれば、患者さんから喜ばれます。
患者さんから喜ばれる技術は最終的に治療家の喜びとなって返ってきます。
そんな喜びを一人でも多くの方に感じて頂ければ嬉しく思います。





【重要事項】
ー DVD、動画、音源等の著作権につきまして ー

当社が提供するDVD、動画、音声データ並びに付属するテキスト、
資料等は全て知的財産として著作権法によって保護されております。

それらに関する権利は、株式会社カイロベーシックに帰属し、
ご購入されたご本人に限って利用することが出来ます。

「友人、知人のやりとりも含め」複製、改変、転載、頒布、
転売(特に「オークション等への出品」)、出版、翻訳、
展示、公衆送信、口述、譲渡、貸与など、著作権法その他
法律に触れる行為は一切ご遠慮ください。

万一、そのような行為が弊社の方で確認された場合には、
事前の警告なく、刑事告訴及び「商品代金の30倍」に
相当する損害賠償請求等、然るべき法的措置を取らせて頂きます。


※これまでも弁護士仲裁のもとで弊社のほうから損害賠償を
請求させて頂き支払っていただいた案件がございます。
くれぐれも著作権に触れる行為にはご注意下さいませ。

  

※「DVD+オンライン動画視聴サービスセット」を
ご注文の場合は、62日間返金保証はお付けできかねますので、
予めご了承お願い致します。