• home
  • 鍼灸整体セミナーDVD<腰痛編>


先生こんにちは!!
いつもお世話になっています。
鍼灸師サポートドットコムの三宅です。

さて先生、
またまた「あの先生」が帰ってきました!!
しかも、とんでもないテク二ックを引っさげてです!!


その先生とは…

「今の時代、鍼灸院を経営していくのは非常に難しい」と言われている中で、
ご自身が経営されている院に患者さんが次から次へと訪れ、
何と、最高月商は500万円…。

今や「大成功を収めた鍼灸師」
として絶対的なポジションを確立されている、

兵庫県宝塚市のハリニックよこい 鍼灸整体院院長、
「横井早統(よこいはやと)先生」です!!

今年の3月に横井先生をセミナー講師としてお招きし、
「美顔鍼灸セミナー」〜院に美顔鍼灸を導入するための完全マニュアル<基礎編>〜

を開催させて頂いたのですが、今回再び横井先生を講師に招き
美顔鍼灸とは全く違うセミナーを開催させて頂くことになりました!!

その名も鍼灸整体セミナー<腰痛編>です!!

「鍼灸整体??何それ??」
と思われた先生がいらっしゃると思いますが、この鍼灸整体というのは
横井先生がご自身の臨床で取り入れているテクニックなのです。

簡単に説明すると、鍼灸を使って筋肉の深層部へアプローチを行いながら、
同時に手技を使って筋肉の表面へアプローチすることでより高い施術効果を出すことを
目的とした、鍼と手技の合わせ技での施術法なのです。

というわけで、それら革新的なテクニックの数々を大公開してくださった
セミナーの模様を余すことなく収録したのが、
これからご紹介させて頂きます「鍼灸整体セミナーDVD<腰痛編>」です!

では、ここからは、このセミナーDVDの詳細をご説明させて頂きながら、
横井先生がセミナーで大公開してくださった

“施術効果を信じられないくらい高める、恐るべき9つの合わせ技テク二ック”
をご紹介させて頂きます!

と、その前に横井先生の事をご存じでない先生のために
改めて横井先生のプロフィールをご紹介させて頂きます。


以上が鍼灸整体セミナー講師の横井早統先生のプロフィールです。

では、お待たせしました!!

これから、「鍼灸整体セミナーDVD<腰痛編>」
の詳細をじっくりとご紹介させて頂きます!!


横井先生は現在、兵庫県宝塚市でハリニック(鍼+クリニック)という
独自ブランディングを行い、「ハリニックよこい」という鍼灸整体院を
経営されています。

また、
10年前に自院メニューに美容をいち早く取り入れ、最高月商500万円という 数字
を達成するなど、今や
成功した鍼灸師として多くの先生方から支持されています。


また、
若手鍼灸師の育成を目的とした「フェローシップ」という会も行われているなど、
鍼灸業界の更なる発展の為に、日々、さまざまなご活動をされています。

そんな横井先生にこのような質問をさせて頂いたのです。


その瞬間、私のレーダーが「鍼と手技両方同時に」
という言葉にビビッと反応したのです。

そして私は、
「え、先生…両方同時にってどういう意味ですか!?」

と尋ねると横井先生が、

「それはね、鍼を刺した状態で手技をするんですよ。
これは私の臨床でのオリジナルテクニック<鍼灸整体>です」

と言われたのです!

そう、
この時の会話が、その後に鍼灸整体セミナーを開催するキッカケとなったのですが、
私はこの話を聞いてからというもの、“鍼灸整体”という謎のテクニックが
気になって仕方なかったのです。

そして数日後、横井先生がご多忙なのは承知の上で
「先生、何とかそのテクニックを見せて頂けませんか!!」
と懇願しました。

無理を言いながらも何とかOKを頂き、後日、横井先生に
鍼灸整体のテクニックを数種類見せて頂いたのですが、、、


と思わず呆気にとられてしまったのです!!

そう私の目の前で繰り出されたのは
今まで見た事のないテクニックの数々…。

次から次へと繰り出される鍼と手技の合わせ技に私はただ唖然としていたのです。

というのは、通常、鍼を刺したらすぐに抜くか、刺したままの状態で
少し置いておくことが一般的だと思います。

しかし、鍼が刺さった状態で患者さんに対して手技を行うなど、
今まで見た事も聞いた事もなく、

「これはまさに常識を覆す過去に前例のないオリジナルテクニックだ!」
と確信したのです!


「鍼灸整体はメリットしか存在しません!」と言うと、
「それは嘘でしょ!?」と思われるかもしれません。

しかし、鍼灸整体はどれだけどう考えてもメリットしか存在せず、
「何かデメリットが存在するだろうか?」と色々と考えてみたものの、

“デメリットを探すのは不可能だ”と思えるくらい、
良いことしか存在しない素晴らしい施術法なのです。

とは言え、たったこれだけの説明では信じてもらえないと思いますので、
今から鍼灸整体が持つ数々のメリットをご紹介させて頂きます。

ざっと書いただけでもこれだけのメリットが存在するのです。

つまり先生が、もし、この鍼灸整体をご自身の臨床に取り入れられたならば、
施術家としてのスキルも上がり、患者さんの満足度も上がります。




例えば鍼での施術が終わり、抜鍼後に手技を行うパターンだと、
<鍼20分〜30分>+<手技15分>=45分となります。

つまり1時間に1人の患者さんを施術するということになります。

しかし、鍼を刺した状態で手技を行うパターンだと、
<鍼20分〜30分>の中に手技を組み込みますから、

<手技15分>を短縮することができ、1人の患者さんを
30分以内で終わらせることも可能なのです。

ですから、1時間でみられる患者さんがそれまでの1人から、
1.5人〜2人へとなります。

つまり、鍼灸整体は短時間施術の要素も含まれているので、
経営的な数字も上がるのです!



「テクニックうんぬん以前に、経穴や経絡をすっかり忘れてしまっているな〜」
という先生はいらっしゃいませんか?

例えば、「鍼灸学校を出て10年以上経ち、普段使わない経穴や経絡の位置を忘れてしまった」
という先生もいらっしゃると思います。

しかし、先生…、心配ご無用です!

横井先生は実技前に、「鍼灸的なみかたを思い出してほしい」という気持ちと、
「東洋医学や鍼灸学の知識を深める入り口を改めて紹介したい」という気持ちを交えて、“実技を行うにあたっての講義”ということを行ってくださっています。


例えば、経穴の名前というのは日常では使用しないような文字を使用しています。

しかし、経穴の名前にはその経穴が存在する場所の特徴があらわされていたり、
そこにアプローチすることについての意味が込められていたりします。

以前、横井先生は
「学校での勉強は3年間ありますが、卒業してからが本当の勉強のはじまり」
とお話されていました。

これは、鍼灸学校時代に、ただひたすら暗記して覚えるだけだった経穴も、
学校卒業後に社会に出てから改めて勉強し直すと、
そこに隠されている大切な意味に気づく時があるという意味なのです。

ですから、このセミナーDVDに収録されている実技に関する講義というのは、
そういった事を改めて再認識させてくれる内容となっています!


さて、先生!

いよいよテクニックについてお話させて頂きますが、
今回は<腰痛編>という事で、腰痛施術を行う際に有効な
9つの鍼灸整体テクニックを大公開してくださっています!

しかし、一口に腰痛と言っても実にさまざまなものがあります。

そこで今回は、「日常よくみられる腰痛 」と「難治性の腰痛」
という2種類のカテゴリーに分けてそれぞれのパターンに
効果的なテクニックを披露してくださいました!

では、今からじっくりとご紹介させて頂きます!




長い時間椅子に座っていると、お尻の尖った骨の部分(坐骨部)が痛み、
太ももの後が引きつれるように痛む場合があります。

特に最近は、パソコン作業などのデスクワークの仕事をする人が増えたので 、
このような痛みを訴える方が多いと思います。

これが



です。

原因として考えられるのは、梨状筋が拘縮して、その下を通っている
坐骨神経を圧迫することによるものなのですが、

このような梨状筋の拘縮は、骨盤の傾斜やねじれがあるため、
腰部にも多少痛みが生じる場合があります。

その為、よく腰椎部からの坐骨神経痛と混同されることもあります。

また、病院へ行くと「椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛」と診断され、
通院を始めたものの、いつまでたっても症状が改善されないというケースが時々あります。


このような場合に考えられるのが『梨状筋症候群』です。

横井先生は、まず最初に、この「梨状筋症候群」に効果的な
鍼灸整体テクニックを披露してくださいました。





ぎっくり腰の症状に対して有効な鍼灸整体として
手の甲にある特効穴の腰腿点(ようたいてん)にアプローチするテクニックを
公開してくださいました。

詳しい方法は是非、このセミナーDVDをご覧頂きたいのですが、
このテクニックを使うことで



腰腿点の場所は、手の甲に二ヶ所あります。

一つは、手の甲の人差し指と中指の骨が交わる手前にあるくぼみで、
指伸筋の親指側中央にあります。

もう一つは、薬指と小指の骨が交わる手前にあるくぼみで、
指伸筋の間の中央にあります。

腰腿点に刺鍼し、そこから患者さんに手技を交えて“ある動き”を
やってもらいます。

このテクニックを使えば現代医学的な鍼法では得られないような、
驚くほどの効果を得られるのです!





「朝、目が覚めると腰の辺りが重くて、筋肉のこわばりを感じるんです」

このように訴える患者さんは意外と多いです。

なかには、腰に鈍痛があり、朝起き上がろうとしても、スッと上半身を動かすことが
できないという人や、寝起きでの“ふとした動作”で腰に急激な痛みが走り、
そのまま布団の上から動けなくなるという人もいます。

そのような腰のこわばりや「腰が重い」という症状を訴える患者さんに対して
有効なテクニックがこの“腰のこわばりに効果的な鍼灸整体”です!


また、横井先生は



と言って、
操体法のテクニックを混ぜて行う施術法も公開してくださっています!

この操体法ミックスを見た時、「おお〜っ!!こんなやり方もできるのか!!」と
非常に驚いたのですが、このように鍼灸整体は先生がお持ちのテクニックと混ぜ合わせて使用して頂くことが可能なのです!





また、このテクニックには座位バージョンもあるのですが、
上記のうつ伏せでのテクニックとは全く違う手法で行うのです。

はじめて座位でのテクニックを見た時、「なんだこの技は!!?」と
ビックリしてしまいました!

こちらの座位バージョンも、
是非、チェックして頂きたいと思います!!




普段、腰痛にお悩みの方々の中には、非常に長い間、ぎっくり腰や
何かしらの腰痛を度々繰り返し、病院に行くものの原因不明と診断され、

色んな改善方法を試みるものの効果が見られず、
「この腰痛はもう改善しないのでは…」と思われている方がいらっしゃいます。

しかし!

そのようなお悩みを持つ患者さんの症状を改善させることができるテクニックがあれば先生の施術価値というものはグンと上がると思いませんか?

そう、まさしくそんな、
“先生の施術価値をアップさせる難治性の腰痛に効果的なテクニック”
を横井先生は5つも披露してくださいました!




このテクニックは狭窄に効果的なテクニックなのですが、
“狭窄”ということは狭くすぼまって縮こまっているので、
下肢を牽引して、できるだけ広げてあげるというものです。

一見すると単に足首を引っ張っているだけのように見えるテクニックですが、
上部腰椎にアプローチする場合と、下部腰椎にアプローチする場合とで、

どれだけの力、どのくらいの角度で牽引すれば良いのか?
ということをじっくりとレクチャーしてくださっています。


さらには、下肢牽引の際に波状振動を入れるのが効果的なのですが、
両足に波状振動を行うのか?もしくは片足だけに行うのか?
ということもしっかりと教えてくださっています!


横井先生による非常にわかりやすいデモンストレーションは必見です!





横井先生は今回、シビレに効果的なテクニックと
だるさに効果的なテクニックを披露してくださっています。

まずはシビレに効果的なテクニックですが、
これは非常に簡単で、散鍼と軽擦を用いた技を披露してくださっています。


シビレが起こる原因にはさまざまな理由があげられますが、
例えば、腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症、

腰椎すべり症などの初発症状が原因でシビレが起こったり、
糖尿病や神経系の病気が原因で起こったりします。

また、シビレの症状を抱えている患者さんは、

「特に病院に行くほどでもないな」と思ってしまったり、
「ちゃんと歩けるし、いつか自然に改善されるだろう」


と甘く考えていたりする場合があります。

しかし、そこからだんだん痛みが出てきて、シビレの強さや範囲が広がり、
やがてぎっくり腰を起こすようになったりもします。

ですから、もし患者さんがシビレを訴えていれば施術家として、
早期に症状を改善させるための知識とテクニックを身に付けておく必要があると思います。


さらに、“だるさ”に効果的なテクニックでは、

例えば足にだるさを感じる時は、その箇所を押さえたり、もんだりして刺激すると
気持ち良さを感じます。

また、
横井先生は「シビレは流して、だるさは集める」と言われており、 だるさに
関しても、非常に簡単かつ効果的なテクニックを伝授してくださっています!




ある意味、坐骨神経痛は、ぎっくり腰・椎間板ヘルニアなどの
症状より厄介なものかもしれません。

何故なら、ぎっくり腰・椎間板ヘルニアは明らかな痛みを発症しますが、
坐骨神経痛は、激痛を伴う場合もありますが、その反面、鈍痛も多かったり、
限定された動作のみで痛みを発症したりします。


これらを考えると、常に不快(不自然)な感じはするものの、
耐えられない痛みではないのです。

ですから、
「我慢できるから病院や施術院に行かなくても大丈夫なんじゃないか」
と考える人も多いです。

しかし、どんな症状でもそうですが、
早めの処置さえしていれば、深刻な状況になる前に改善させることができます。

特に坐骨神経痛は処置を遅らせれば遅らせるほど、
悪影響を及ぼし痛みで歩くことさえ困難になる場合もあります。

横井先生は今回、そんな厄介な症状である坐骨神経痛に効果的な
鍼灸整体をレクチャーしてくださっています。


また、セミナー中に受講生の先生から、

「男性患者さんは施術の際にお尻を出せると思いますが、
女性患者さんの場合はどうするんですか?」

という質問が出ています。

それについても横井先生はノウハウを教えてくださっていますので、
そちらも是非、チェックして頂ければと思います。





ここでは、横井先生は前屈と後屈の動きが困難な症状に対して
有効なテクニックを披露してくださっています。

また、このテクニックは、手技で腰部や股関節周辺をアプローチするのではなく、
頭部の“ある部分”や頸部辺りの“ある部分”にアプローチするのです。


そのような、一見、腰痛とは無縁の場所に
アプローチすることで、前屈と後屈を行いやすくするという
目からウロコのテクニックを披露してくださっています!

さらに、このテクニックは患者さんへの施術が終わる直前、
「“締めのテクニック”として有効的ですよ」と横井先生が言われています。

ですから、患者さんが施術終了前に、
「腰の違和感がだいぶマシになりましたが、ほんの少しだけまだ違和感を感じています」
と訴えてきた場合に使うのが有効です。

このテクニックを行うことで患者さんから、
「最後にスッキリとラクになりました!」と言ってもらうことができれば、

その患者さんに「最後に先生に少し手技をやってもらったのでラクになった」という
良いイメージを持って帰ってもらうことができます。

そして、患者さんの脳に働きかけて良いイメージを持って帰ってもらうということが
できれば、次回のリピートにも繋がったり、先生の施術価値のアップにも繋がっていくのです。

ですから、
このテクニックは症状の改善プラス、先生の施術価値のアップにもつながる
非常に使えるテクニックなのです。





また、このテクニックには後屈バージョンもあるのですが、
前屈同様に非常に簡単なテクニックで、明日から臨床ですぐに使って頂ける
内容となっていますので是非、チェックして頂きたいと思います!!




さて先生、ここまで非常に盛りだくさんの鍼灸整体テク二ックを
ご紹介させて頂きました。

セミナーの中でも横井先生が言われていますが、
この鍼灸整体は自己流にカスタマイズが可能なのです。

現に、横井先生は操体法などをミックスされたりもしています。

ですから、このセミナーDVDを見て基本的な理論ややり方を学んで頂ければ、
そこから先は先生ご自身のやりやすい方法を模索して頂き、

「自分はこっちのやり方のほうがいいな」と思うものがあれば
それを是非実践して頂き、臨床で役立ててもらえればと思います。

鍼灸整体には「必ずしもこうでなければいけない」という
ルールは存在しませんし、結局のところは患者さんから、
「症状が改善しました!」というお言葉を言ってもらえること、


何よりも、それが一番大事なのではないかと思うのです。

それでは、「鍼灸整体セミナーDVD<腰痛編>」
に収録されている内容をさらに詳しくご紹介していきます。

  • 鍼灸整体について説明しています。

  • 鍼灸整体の特長について説明しています。

  • 鍼灸整体の理論について説明しています。

  • 鍼灸整体を取り入れる5つのメリットについて説明しています。

  • 要穴のツボの選穴法について説明しています。

  • ハリの深さの決め方について説明しています。

  • 痛みの原因を五臓から考えてみるということについて説明しています。

  • 主客原絡法刺鍼について説明しています。

  • ヘルニアと狭窄部と腹部募穴の関係について説明しています。

  • 手の陽明大腸経を用いて腰背部痛にアプローチする方法について説明しています。

  • セミナーの中で使用するツボについて説明しています。

  • 日常よくみられる腰痛について説明しています。

  • 梨状筋症候群に効果的な鍼灸整体をレクチャーしています。


  • ぎっくり腰に効果的な鍼灸整体をレクチャーしています。


  • 腰のこわばりに効果的な鍼灸整体をレクチャーしています。

  • 腰のこわばりに効果的な鍼灸整体(座位)をレクチャーしています。

  • 難治性の腰痛について説明しています。

  • 狭窄に効果的な鍼灸整体をレクチャーしています。

  • シビレやだるさに効果的な鍼灸整体をレクチャーしています。

  • 坐骨神経痛に効果的な鍼灸整体をレクチャーしています。

  • 前屈に効果的な鍼灸整体(分離すべりにも効果的)をレクチャーしています。

  • 後屈に効果的な鍼灸整体(分離すべりにも効果的)をレクチャーしています。


以上がDVDの内容です。

上記に記載させて頂いた内容を見て頂ければ、
今回のセミナーDVDがいかにありえないくらい濃い手技テク二ックが収録されているのかということをご理解頂けるのではないでしょうか。

これだけの非常に濃い内容を総収録時間、3時間00分08秒というビックボリュームでお届けさせて頂きます。


ただ、文字だけではわかりにくい部分もあるかと思いますので、
実際のセミナー風景はサンプルムービーをご覧頂ければと思います。



それではここで、先生がこの鍼灸整体セミナーDVD<腰痛編>で
手に入れられるメリットをご紹介させて頂きます。


以上がこの「鍼灸整体セミナーDVD<腰痛編>」をご覧頂くことで
先生が得ることができるメリットです!

しかし、
ここに書かせて頂いたのはほんの一部であり、このセミナーDVDをご覧頂ければ
さらに細かい気付きや学びを得られることは間違いありません!!

さらに!!

今回も先生の学びをお手伝いさせて頂くための数々の特典が付いてきます!!


セミナーで実際に使ったテキストをもとに再編集をおこない、
さらにわかりやすい「テク二ックテキスト」として製作いたしました。

今回、横井先生が伝授してくださっている9つのテクニックの具体的な重要ポイントを細かく説明させて頂いておりますので、セミナーDVDと合わせてご覧頂きたいと思います。

しかも、
DVDの講義をみながら、テキストにも書き込んでいけるので非常に便利です。

このテキストによって、セミナーにご参加できなかった先生でもリアルにセミナーを
受講したような状態になります!!


横井先生はセミナーで立位での急性腰痛に効果的な
鍼灸整体を披露してくださいましたが、この特典動画では、
座位にて急性腰痛を改善させていくテクニックを披露してくださいました。

このテクニックは、まず手の甲の左右それぞれに2か所ずつある、
「急性腰痛に効果的な特効穴」に刺鍼し、そこからさらに「あるもの」を使って
「ある動き」を行います。

また、急性腰痛の場合、前屈や後屈の動きに支障が出ると思いますが、
それと同時に腰を回旋する動きにも支障が出ると思います。

この動画では、急性腰痛によって腰の回旋の可動域が制限されてしまった場合に
効果的なテクニックを披露してくださっていますので
是非、チェックして頂きたいと思います。



特典2に関しては、商品発送時のメールにて
動画がご覧頂けるホームページアドレスをご連絡させて頂きます。

または商品到着後に同封させて頂いている
特典2のホームページアドレスの書いた用紙をご覧下さい。

※この動画をご覧頂くにはPC、インターネット環境、
そして最新のAdobe Flash Playerがインストールされているパソコン、
これら3つの条件が必要となります。

それ以外の場合や個人様のパソコンの設定でご覧頂けない場合は、
サポートできかねる場合がございますのでご了承ください。

なお、
ipad、iPhoneなどのAdobe Flash Playerがインストールできない機器では、恐れ入りますが、ご覧頂くことはできませんので合わせてご了承お願いいたします。


セミナーでも「腰のこわばりに効果的な鍼灸整体」というものを
レクチャーしてくださっていますが、それとはまた別バージョンでの
腰のこわばりを改善させるマル秘テクニックを公開してくださっています!


例えば、朝、目覚めた時に腰がこわばっていて、起き上がることが
困難だという慢性的なパターンに加え、日ごろ、体を動かしていない人が、

激しい運動をした翌朝に、急に腰がこわばるという急性的なパターンなど、
“朝の腰のこわばり”と一言で言ってもさまざまな種類があると思います。

しかし、今回のテクニックは慢性、急性どちらにでも効果的なテクニックを披露して
くださっていますので、是非、チェックして頂きたいと思います!



詳しくは感想記入用紙に記載しておりますので、そちらをご覧ください。

※この動画をご覧頂くにはPC、インターネット環境、
PCのメールアドレス そして最新のAdobe Flash Playerが
インストールされているパソコン、これら4つの条件が必要となります。

それ以外の場合や個人様のパソコンの設定でご覧頂けない場合は、
サポートできかねる場合がございますのでご了承ください。

なお、
ipad、iPhoneなどのAdobe Flash Playerがインストールできない機器では、 恐れ入りますが、ご覧頂くことはできませんので合わせてご了承お願いいたします。


さて、先生、

ここまで数々の特典をご紹介させて頂きましたが、
ここからが本番です…。

この鍼灸整体セミナーDVD<腰痛編>からさまざまな学びを得て頂くために、
スペシャルな特典をお付けさせて頂きます!



実は今回、横井先生に
「何とか、3〜4人くらいの患者さんの臨床動画をお願い出来ないでしょうか…」
と、無理を言って小型のハンディーカメラをお渡しさせて頂きました。

すると、その1週間後に横井先生から
「撮影が終了したのでカメラを返却しますね〜」というご連絡を頂きました。

そして、その返却されたカメラに収められていた撮影済みの動画を
確認させて頂いたところ…。

驚愕の事実が!!



予想外のまさかの展開に、
「えっ!?これだけの数をわずか1週間くらいで撮影!!?」と思いつつ、
横井先生にすぐさまご連絡をさせて頂きました。

するとさらに!!驚愕の事実が発覚したのです!!!



先生、これがどれだけ凄まじい事かお分かり頂けますでしょうか?

例えば、この臨床動画には腰痛の患者さんが多数収録されているのですが、
腰痛施術の場合、患者さんにズボンを下ろしてお尻を出してもらわなくては
施術が出来ない場合があります。

実際に、この動画では患者さんのお尻が映っているものもあります。

しかし、この臨床動画に収められている患者さんは、
皆さん、横井先生にものすごく協力的であり、笑顔で施術を受けられているのです。

つまり、何が言いたいかというと、この臨床動画を通じてまず感じた事は、
“横井先生と患者さんとの素晴らしい関係性”


これに気付かされたのです。

日頃から素晴らしい関係性を築いておられるのが、
この臨床動画からひしひしと伝わってくるのです。


さらに5日間で10人以上もの患者さんを撮影するためには、
普段から多くの患者さんが来院されていなければ不可能です。

つまり、改めて横井先生の院がどれだけ繁盛されているのか、
ということが理解でき、“最高月商500万円”という実績のその一旦を知ることができるのです。


そして何よりも、次々に繰り出される手技の数々…。

思わず、「本当に鍼灸師なの!?」と思ってしまうような、
横井先生の手技に関する引き出しの多さに、思わず圧倒されてしまいます!!


と言うわけで、今回、たった5日間で撮影された、数々の臨床動画をご覧頂こうと思います!!

しかし…

それらの臨床動画を普通にダラダラとご覧頂くのはどうかと思いましたので、
そこはしっかりと先生にご覧頂けるように、さまざまな仕掛けを施させて
頂きました!!


では、今からこのスペシャルな臨床動画の詳しい内容を
じっくりとご紹介させて頂きます!

まず最初は、3人の患者さんの臨床の様子をバッチリ収録したコチラ!!


横井先生の院に来院された3人の患者さんのスペシャル臨床動画をご覧頂きます!

テクニックはもちろんの事、患者さんとのトークや施術中の雰囲気作りまで
非常に学びの多い臨床動画となっています!!


まず1人目の患者さんですが、昔から横井先生の院に通われている患者さんです。

どこか身体に不調がある時は横井先生の院に来られるの事ですが、
今回は座る時に腰を強く打ってしまったとの事です。

また、横井先生は、年齢的にも60代の患者さんなので、
患者さんが訴える腰部の症状だけでなく、
“年齢に合ったツボの調整”というものもされています。


また、痛みのある箇所だけでなく、痛みの周辺にある“動かしにくい筋肉”にも
アプローチするテクニックを施されていますので、
そのテクニックもご覧頂けます。



2人目の患者さんですが妊娠30週目くらいの妊婦さんです。

本来、妊婦さんを施術するのは、
施術家にとって非常にリスクのある事だと思います。

しかし、横井先生は、

「妊婦さんの身体のメカニズムを知ったうえで施術を行えば大丈夫です。
それに妊婦さんは病院や多くの施術院では断られるんです。
だから私達がみてあげないとダメなんですよね。」


と言われています。

この臨床動画では、横井先生の鍼灸テクニックや手技テクニックはもちろんの事、
横井流マタニティ安産整体や妊婦さんの冷え性を改善させるテクニックまで
ご覧頂けます!



3人目は分離すべり症の患者さんなのですが、テニスで肘も痛めているとの事です。

この臨床動画では肘の痛みをコントロールさせながら、さまざまな経絡にアプローチして、 最終的にその痛みを「抜く」というテクニックをご覧頂くことができます。

このテクニックを使うことで、施術前に可動域の少なかった患者さんの肘の動きが、
施術後には改善される様子もバッチリ収録されています!

また、セミナーでは披露されておらず、この臨床動画だけでしかご覧頂くことができない“腰椎4,5番へアプローチするマル秘テクニック”もご覧頂けます!



と、ここまで3人の患者さんへの施術を収録した、
スペシャルな臨床動画をご紹介させて頂きました。

が!!
それだけでは無く!!


臨床動画をご覧になられている途中に、

・なぜ、あそこに鍼を打ったのだろうか?
・なぜ、あの部分に手技でアプローチをしたのだろうか?
・これは今、どこに対してアプローチしているのだろうか?


という疑問が必ず出てくると思います。

というわけで、
今回の臨床動画に横井先生による施術解説DVDが付いてくるんです!

ですから、
臨床動画を見て「えっ!?今のは何?」「どういう意図があったの!?」 という部分に関しての疑問を、私、三宅が横井先生にガンガンお聞きさせて頂きました!

ですから、この施術解説が付いた臨床動画では、
横井先生の普段の臨床の様子を大公開し、
さらに横井先生の知られざる「頭の中」を知ることができるのです!!



ひとつひとつのテクニックはもちろんの事、施術の組み立てなども
ご覧頂き、是非、先生の臨床に役立ててほしいと思います。

さて、ここまで3人の患者さんの臨床動画をご紹介させて頂きましたが、
さらに、常識を遥かに超える臨床動画をご紹介させて頂きます!!

それは…


“腰痛”と言っても、さまざまな種類の腰痛があります。

ですから、横井先生の院にもさまざまなパターンの腰痛症状を訴えられる患者さんが
来院されるのですが、横井先生はそんな患者さん達に、一体どのような
アプローチを行っているのか?

それを
「腰痛7症例」
として、7人の患者さんの施術の様子をじっくりとご覧頂きます!!










このように、男女問わず、さまざまな症状を訴えられる患者さんが
横井先生の院を訪れます。

ですから、
それぞれの患者さんの症状に対して、一番効果的と考えられるテクニックを
駆使して施術を行わなければいけないですから、当然、それだけの手技の数や、
引き出しの多さが求められるのです。

というわけで、「鍼灸整体 腰痛7症例パーフェクト臨床動画DVD」
では鍼灸テクニックはもちろんの事、横井先生と患者さんとの信頼関係や、
手技の引き出しの多さやをじっくりとご覧頂くことができます!


また、各臨床動画の冒頭部分で、
横井先生が見どころやポイントをお話してくださっていますので、

それらを頭に入れたうえで、臨床動画をご覧頂ければ、
必ずや何かしらの学びや気付きを得られると思います!





さて、ここまで鍼灸整体セミナーDVD<腰痛編>の
本編セミナーDVDとセットでお届けさせて頂く数々の特典について
じっくりとお話させて頂きました。

すでにお話させて頂きましたが、今回のセミナーDVDでは、横井先生による
「施術効果を劇的にアップさせる鍼と手技の合わせ技テクニック」

というものを9つも大公開して頂き、それらのテクニックが持つ
さまざまなメリットについても伝授してくださっています!


そんな中、セミナー終了後に改めて横井先生に
「この鍼灸整体セミナーDVDをどのような先生に観て頂きたいですか?」
とご質問させて頂きました。

すると横井先生は、

「そうですね、やはり鍼灸の免許を持っているにも関わらず、
今ではほとんど鍼灸での施術を行わず、

手技オンリーしかされていない先生には
改めて鍼灸が持つ魅力を伝えられればなと思いますね。

で、逆に手技を一切せずに鍼灸施術しかやっていない先生には、
“手技を混ぜることで鍼灸施術の効果がよりアップしますよ”って事を
お伝えできればと思います。」


と言われていたのです。

ですから、鍼灸免許は持っているものの鍼灸施術を時々しかやっておらず、
「ツボの名前を忘れました」
「昔は鍼施術をやってたけど、最近はサッパリです…」

このような先生に、改めて、

“鍼灸の視点からの施術の楽しさ”や
“鍼灸の視点からの気付き、患者さんの身体のみかた”
を思い出すキッカケになればと思っています。


さらに、

「鍼灸の資格を持っているものの、しばらく鍼を打っていない先生や、
鍼灸師として鍼灸施術のみしかされていない先生が、素晴らしい気付きを
得て頂ける最高のセミナーDVDとなっています!」


と言わせて頂きます。

また、
法的な部分で考えた場合、整体というのは免許がなくても施すことが可能です。
しかし、鍼灸というのは、鍼灸免許がなければ絶対に施すことができません。

ですから“施術”と一言で言っても、
鍼灸師の先生でなければできない施術があります。

それらを踏まえたうえで鍼灸の素晴らしさを再認識して頂き、
忘れかけていた鍼灸魂をもう一度、
燃え上がらせて頂くキッカケになればと思っています!!


さて、先生。

最後に1つだけどうしてもお話させて頂きたい事があります。

それは、鍼灸整体のセミナーを開催する数か月前のある日、
横井先生と今の鍼灸業界について色々とお話させて頂いてた時のことです。

私が、
「横井先生、そういえば、柔整免許を持ち、接骨院を多店舗経営をされている
施術家の先生というのは全国にたくさんいらっしゃいますが、

鍼灸の免許を持って、鍼灸師として鍼灸院を多店舗経営されている先生を
私は知らないんです。その理由というのはなぜだと思いますか?」

と質問させて頂きました。

すると横井先生は、
「やはりニーズの問題でしょうね。多店舗経営するほどのニーズが無いんですよ。
だって鍼灸院は患者さんからファーストチョイスになりにくいですからね。


例えば、身体の調子が悪い時って、まずは整体院とかに行きませんか?
で、それでも改善されなかったらどこか他の整体院とかに行くでしょう。
自費の施術院とかね。

それでも改善されなかったら次は病院に行ったりとか。
で、その次にようやく鍼灸とかじゃないですか。

ですから多店舗経営うんぬんの前に、
まずは患者さんから第一の選択で選んでもらえるような院にならないといけないですよね。」


と言われていたのです。

これを聞いた時、私は「なるほど」と納得しました。

私の場合、こうやって横井先生とご一緒にお仕事をさせて頂いているので
鍼灸施術の素晴らしさというのをよく理解していますし、
鍼灸院に行くことに抵抗はありません。

しかし、“鍼灸=鍼を打たれる=痛い”というイメージしかない一般の方々の場合、
何かしらの症状に悩んでいたとしても、いきなり鍼灸院に行くということは無いと思うのです。


確かに横井先生が言われるように、
整体院や病院などに行き、それでも改善しない場合、そこでようやく
「鍼灸院に行ってみようかな」という選択が生まれると思うのです。

つまり、どれだけ素晴らしい鍼灸テクニックをお持ちだったとしても、
そもそも患者さんに来院してもらわなければ意味が無いですから、

そう考えた場合、鍼オンリーだけでなく手技という引き出しも持ち合わせていれば
先生の院を患者さんに選んで頂ける“呼び水”になると思うのです。

「鍼灸施術は素晴らしいのに…」
こう思いながらただ指をくわえたままじっとしていても何も始まりません。

是非、この鍼灸整体というテクニックを導入して頂き、
「あそこの院は他とは違う!」と患者さんに感じて頂いたり、

より多くの患者さんからファーストチョイスとして選ばれる院になるための
キッカケにして頂ければと思います!!


では、
最後にこの鍼灸整体セミナーDVD<腰痛編>の価格を発表したいと思うのですが、
その前に今回のセミナーDVDのセット内容をもう一度、おさらいしますね。

まず本編セミナーDVDですが、上記にも書かせて頂きましたが、
鍼灸整体が持つさまざまなメリットを、創始者である横井先生ご自身が
じっくりとご説明してくださっています。

この鍼灸整体が持つメリットについては、すでにお話させて頂いていますが、
鍼灸と手技を融合させ、筋肉の表層部と深層部の両方に対して同時にアプローチし、

施術効果をアップさせるテクニックというのは、
世の中広しと言えども、この鍼灸整体しかないでしょう。

また、このテクニックを導入することで、
「鍼灸免許を持っているけど今は手技しかやっていない」
という先生は、改めて鍼の重要性を再認識して頂けると思います。

また、鍼施術しか行われていない先生は、
手技テクニックを勉強するキッカケにもなりますので、
先生の施術レベルをアップさせることになります。

また、施術効果をアップさせることが出来れば、
患者さんにも喜ばれるので、リピート来院にも繋がります。

ですから、鍼灸整体はテクニックの側面だけでなく、
経営的な側面においても非常に有効的なものなのです。

このセミナーDVDでは、この他にも横井先生から、
非常に多くの鍼灸整体理論を学ぶことができるのです。

ですから、先生の脳のロックが外れるのは確実だと思います。

さらに本編セミナーの中では、経穴や経絡をすっかり忘れてしまっている
という先生の為に、横井先生が、「鍼灸的なみかたを思い出してほしい」
という気持を込めて、“実技に関する講義”というものを行ってくださっています!

この講義をご覧頂き、是非、先生の鍼灸魂に
改めて炎を点火して頂ければと思います!

そして肝心のテクニックですが、今回は横井先生が“日常よく見られる腰痛”と
“難治性の腰痛”という2パターンの腰痛に効果的なテクニックを9つ伝授して
くださっています!

しかも、
この鍼灸整体は自己流にアレンジしてオリジナルテクニックを作りやすいですから、
先生はこの9つのテクニックをヒントにして、オリジナルの鍼灸整体テクニックを
無限に増やすことができるのです!

さらにそのセミナー本編の中のテクニックの方法の詳細をまとめた、
テクニックテキスト。

これはセミナーの中で横井先生がレクチャーしてくださったテクニックを再度見直し、このセミナーDVDをご覧になられる先生に、よりわかりやすく学んで頂くために
製作したテキストです。

さらに、今回のテーマが腰痛編ということで、
“座位にて急性腰痛を改善させていく鍼灸整体”と
“朝に起こる腰のこわばりを改善させる鍼灸整体”という
2つのテクニック動画を特典動画として付けさせて頂きました。


そして、ここからがさらに凄まじいです…。

横井先生の院で撮影された3人の患者さんの臨床動画と、
その臨床動画に横井先生がわかりやすく解説を付けてくださった
「鍼灸整体 臨床動画DVD&施術解説DVD」もスペシャル特典として
付いてきます!

さらに!!さらに!!

今回は上記の3人の患者さんの臨床動画に加えて何と!!
プラス7人もの患者さんの臨床動画が収録された、

「鍼灸整体 腰痛7症例パーフェクト臨床動画DVD」
も先生にプレゼントさせて頂きます!

しかも、この7人の患者さんの臨床動画は、横井先生が動画の冒頭で
“見どころやポイント”をしっかりお話してくださっていますので、
先生はそれらを踏まえた上で、これらの動画をご覧頂くことができます!

これだけのものが今回、全て先生のものとなります。

しかも、DVDや動画というかたちで先生にお届けさせて頂くわけですから、
一回で理解するのが難しいところや、聞き逃したところを
繰り返し何度も見て頂くことが可能です。

例えば、「スロー再生機能」などがある再生プレイヤーならば、
横井先生のテクニックをスローでしっかりとご覧頂くことも可能なのです。

さらに、鍼灸整体には短時間施術を可能にさせる要素も含まれて
いますので、テクニックを学ぶ事で、自然と短時間施術テクニックを
習得して頂くことが可能になるというメリットも含まれています!

ですから、先生にこの鍼灸整体を導入して頂ければ、
今までは1時間の中で1人〜1.5人の患者さんをみるのが限界だったのが、
もう1人患者さんを多くみられるという状況にもなり得るのです。


先生、想像してみてください…。

1時間の中で通常よりも1人多く患者さんを施術できると考えた場合、
その効果が院の経営にどれだけの効果をもたらすか…。

例えば1人の施術料金が5000円だった場合、
1時間で5千円、2時間で1万円、3時間で1万5千円…と
いうふうに増えていくのです。

と、考えた場合、単純に8時間営業だと4万円もの売り上げがアップするのです。

さらに、これを週6回として考えると週6×8時間=48万円…。

たった1週間で48万円もの売り上げアップが見込めてしまうのです。

では、これを1か月で計算すると…48万円×4週=192万円。

そう、
鍼灸整体を導入し、1時間の中で施術する患者さんを1人増やすだけで 単純に
考えても、1ヶ月で約200万円も売り上げをアップさせることが可能なのです!

つまり経営的な部分でのお話をすると、
はっきり言って先生の院の売り上げを、ありえないくらい、
劇的に上げてしまう可能性やポテンシャルを秘めているのです!!


こう考えた場合、たとえこのセミナーDVDを100万円で販売したとしても
先生は十分にその投資金額を回収することが可能だと思います!

とは言え、いくら何でも100万円というのはあまりにも常識外だと思うのです。

であれば、おおよそ200万円もの価値を含んでいるこの
鍼灸整体セミナーDVD<腰痛編>を、せめて10分の1である20万円の金額で
販売させて頂きたいと思うのです。

というわけで、今回の「鍼灸整体セミナーDVD<腰痛編>」を
19万8,000円で販売させて頂きたいとい思います!!

と、言いたいところですが……


やはり考え直しました…。

元々、「鍼灸整体というテクニックを世の中に広めたい!」と思ったのは、
「このテクニックは、鍼灸業界に新しい風を吹かすことができるはず!」と感じ、

「患者さんからファーストチョイスされる鍼灸院がたくさん出てくればいいですね〜!」と横井先生とお話させて頂いたのがキッカケです。

それらを考えた場合、19万8,000円という金額は、
あまりにもハードルが高すぎるのでは、と考えたのです。

ですから、
一人でも多くの先生にこのセミナーDVDをご覧頂きたいと感じ、
熟慮した結果、「鍼灸整体セミナーDVD<腰痛編>」を…


24,800円(税別)というありえないお値段でご提供させて頂きたいと思います!!






お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX


※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティーシステムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。
ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。



「結果に保証があるわけじゃないのに、教材に高いお金は使えない。」
「もし試して上手くいかなかったら…という気持ちが拭いきれない。」
「新しい施術を提供したいけど、どうしても不安がある。」

こうした不安は当然のことです。

しかし、先生は今、こうした不安を抱きながらも、
前に進まれようとしているのではないでしょうか?

私たちは、そういった先生のお気持ちこそ大切にしたいと考えております。
というわけで、先生の抱かれている不安を少しでも解消する意味を込めて、
期間は62日間と限定しておりますが「完全返金保証」をお付けしたいと思います。

教材の内容、実践した結果に、万が一不満を抱かれた場合、
教材のお買い上げ日から62日間の以内であれば、理由を問わず、
ご返金させて頂きます。

もちろん、お支払い頂いた金額全てをご返金致します。
返送代金、振り込み手数料、事務手数料はすべて当社が負担致します。

なお、買った教材を観ずに、62日間も放りっぱなしにするケースは、
ほとんどないかと考えます。

つまり、教材を購入するにあたり、先生のリスクは“ほぼゼロ”なのです。

この保証に込められた想いは、先生が踏み出そうとされる一歩を、
少しでも私たちが支援できれば、という点に尽きます。

限りなくノーリスクの教材、是非ともご検討ください!




お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX











お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX

  • 鍼灸師の資格を取得したばかりですが、DVDを観てわかる内容でしょうか?

    今回の作品は鍼灸師の卵の方から臨床でご活躍中の
    鍼灸師の先生まで幅広く対応できる内容です。
    DVDにテキストも
    付いていますので、非常にわかりやすく学べると思います。

  • 観たらすぐに使える内容ですか?

    はい、すぐに臨床で使って頂けます。

    今回、このセミナーDVDで公開されている内容は基本的に誰でも
    使いやすいテクニックですし、自己流にアレンジも可能で、すぐにでも臨床で使って頂けるので 見応え十分だと思います。

  • 使っている鍼は何でも良いのでしょうか?

    基本的には鍼を選びません。

    日常的に使われている鍼で結構です。
    もちろん部位や筋肉により、鍼の太さと長さを使い分けていますが、
    今回のテキストの中で鍼の太さと長さを参考として記載させて
    頂いております。

  • DVDを購入したいのですが分割払いはできますか?

    クレジットカードでご購入の場合は可能です。
    お持ちになっているカード会社にお問い合せください。

  • 62日間完全返金保証がついていますが、
    内容に満足しなかったら本当に返金してくれますか?

    もちろんご返金させて頂きます。

    しかし、最初から返金目的でこのDVDをお求めになるのならば、
    ご購入をお控えくださいませ。
    このセミナーDVDは、講師である横井先生をはじめ、
    さまざまな人間が真剣に取り組んで 制作したものです。

    ですから、内容を見ただけで実践して頂けない先生には、
    ご購入をお断りさせて頂いています。
    もちろん内容を実践して結果が出ないような場合などは
    62日間の間でしたら喜んでご返金はさせて頂きます。

  • インターネットの申し込みが不安なのですが…。

    もし、先生がネットでのお買い物に不安を感じて
    おられるならばご安心ください。


    先生のパソコンとサーバ間のネット通信は
    特別なSSL暗号通信により暗号化されますので、
    ご記入頂く内容はすべて安全に送信されます。
    ご安心くださいませ。


今回は、「鍼灸と手技の融合」というものをテーマにして
セミナーを開催させて頂きました。

なぜ、このような施術法を提唱しているかというと、
「鍼灸は鍼灸、手技は手技」という感じで別々にアプローチするのではなく
その2つを同時に行ったほうが絶対に施術効果は高まると考えているからです。

ですから私自身、普段の臨床の中で患者さんの訴えられる症状によっては
鍼灸整体でアプローチを行うのです。

鍼灸の先生というのは「鍼だけで何とかするんだ!」という気持ちが
強いと思います。

もちろん、その志は素晴らしいと思いますが、
ごく単純に考えて「使えるものがあれば何でも使ったほうがいい」

「施術効果が高まる方法があるのであればそれを導入したほうがいい」
という考えが私にはあります。

ですから、もしかすると私の考えに賛同できない先生も
いらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、何よりもこのテクニックは
まず第一に患者さんのためになります。

「先生、この症状を改善してほしいんです・・・」
「先生、助けてもらえませんか?」

そんな悲痛な叫びを胸に秘め来院される患者さんが
私の院にも来られます。

ですから、そんな患者さんを一人でも多く助けたい。

そして多くの患者さんに笑顔になってもらって
満足度を高めたい。

そんな想いからこの鍼灸整体が生まれました。

また、このテクニックは私達、施術家側にも大きなメリットがあります。

それは、短時間施術の要素もありますから
院経営の部分でもメリットとなるのです。

s しかも患者さんの満足度を高めたうえで
短時間施術ですから、必然的に売り上げアップにもつながるのです。

ですから、患者さんにも喜んでもらえて
施術家側にもメリットがある。

こんなテクニックを自分のものだけにしておくのは
もったいないと思い、今回セミナーで公開させて頂きました。

是非1人でも多くの先生方にDVDを見て頂いて、
患者さんの為、そして自院の為に、この鍼灸整体を
導入して頂ければ幸いです。

ではまた、どこかでお会いする機会がありましたら
どうぞよろしく御願いします。

このたびは有り難うございました。





お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX



お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX