• home
  • ダブルモーションテクニックアドバンス轡札潺福治庁孱
    <出産・美容骨盤編>


先生、こんにちは!!

カイロベーシックの古谷と申します。
いつもお世話になっています。

今回は、圧倒的な解剖学の知識と、ダブルモーションテクニックなどの
様々な手技テクニックで「関節マスター」の異名をとる茨木英光先生が講師を務められる大人気セミナーの「ダブルモーションテクニック・アドバンス」の最新作をご紹介をさせて頂きたいと思います。

茨木先生のダブルモーションテクニックは、今や手技療法業界の垣根を
越えて、医師や理学療法士の先生方にまで使われる手技テクニック
となりました。


これはひとえにダブルモーションテクニックを最初から応援して下さった先生方のお陰であると思っています。本当に有り難うございます!!

今回もまたその先生方の為に茨木先生がとてつもない内容のものを公開してくれました!!
私自身、度肝を抜かれた内容だったのですが・・・


さて、その気になる内容ですが、

、な、何と!!

<出産・美容骨盤編>という全人未踏の領域に踏み込んだ内容となっております!

「マタニティー整体」や「妊婦施術・安産施術」という言葉は今までに聞いたことがあるかもしれませんが、茨木先生の解剖学的な知識とそれらを考えたアプローチ手法は、とってつけたような「マタニティー」とか「美容整体」というものと一線を画したものであり、手技療法の先生が手技療法の専門家として妊娠中の患者さん、出産後の患者さんに対応できるものを公開してくれています。

ダブルモーションテクニックを勉強して頂いている先生はご理解して頂いていると思いますが、
私達、施術家は患者さんよりも当然のことながら施術の方法や、なおかつ女性の体のための医学的知識などを有していることが重要だと思います。

そういう意味で、今はいろんな情報が飛び交う中、安直に骨盤矯正の方法を使って美容的な骨盤矯正をするというような施術院が多く見受けられますが、それをしている先生や施術院では果たして、
以下の問いには答えることはできるのでしょうか・・・。

「骨盤が大きいほうが安産型」は本当か?
安産になるための必要条件とは?
妊娠中毒症の原因と改善法は?
出産のときに骨盤はどう開くのか?
産後いつまでも直らない恥骨の痛みはどう改善させるのか?


いかがでしょうか・・・。

実は私自身お恥ずかしいですが、明確に全てをしっかり答えることができませんでした。

当然ですが、今はそれらを茨木先生に教えて頂き、完全に理解することができていますが、
以上の知識などを持ちながら、女性のケアを行うのと行わないのとでは圧倒的に患者さんからの信頼感も違いますし、当然ですが結果も変わってきます。

今やたくさんの施術院が「美容整体」という名前を使って施術をしている以上、安直なものとの差別化が絶対に必要になってきています。

そういった意味では、今回の茨木先生の公開する内容は、今までに当然存在しない内容のものであり、この分野の中では最高峰のものであることは間違いないと手技療法家である私自身が感じています。

はっきり言わせていただきまして、このような内容の教材を先生にご紹介できるのは、世の中広しと言えど、茨木先生と手技療法家専門のセミナーをずっと開催してきた弊社以外にありえないと自負しております。

また、そのように言わせていただけるくらい非常に濃い内容であり、先生の常識を根底から覆すテクニックの数々を、講師である茨木先生が惜しみもせずに大公開してくださいました。

今回のセミナーDVDは妊娠されている女性患者さん、そして出産後に体型の崩れでお悩みの女性患者さん、またそういった方だけに限らず、普段から骨盤の歪みによりお尻が四角く大きくなる、垂れる、下半身太り・むくみやすいなどの問題を持つ多くの女性の悩みを解決できる知識とテクニックが収録されています。

是非、より多くの先生方にこの<出産・美容骨盤編>を手にとってご覧頂き、新たな知識とテクニックを習得され施術家として更なるステップアップにつなげて頂ければと思います。

では、これからダブルモーションテクニックアドバンス轡札潺福治庁孱帖秉仍此θ容骨盤編>についての詳細を先生にご紹介させていただきたいと思いますが、 まずは今回のセミナー講師である茨木英光先生のプロフィールを私、古谷が改めてご紹介させて頂きます。どうぞよろしく御願いします。


 


茨木先生のプロフィールをお読み頂き誠に有り難うございます。


では、今回のダブルモーションテクニックアドバンス轡札潺福治庁孱帖秉仍此θ容骨盤編>を
これからじっくりご紹介させて頂きます。どうぞよろしく御願いします。


 



これは今回のダブルモーションテクニックアドバンス靴離董璽泙魄駝收萓犬ら初めて聞かされたときに私が茨木先生に最初に言った一言でした。

さらに私は、

「もし何かあったら先生の施術家人生にキズが付きますよ!?」

茨木先生には大変失礼ながらこうも言わせて頂きました。

長年培った知識と経験から得た“手技療法”というものを用いて、体に様々な問題や多くの悩みを持つ患者さんを助けるというのが施術家としての使命だと私は思います。それは十分理解していますし、いち施術家のはしくれとして患者さんの笑顔をみたくて臨床で施術もしています・・・。

しかし、同時に妊婦さんを施術するということについてのリスクも理解しています。

例えばプロボクサーの場合、拳を一般人に対して振り回すということは凶器を振り回すともみなされ、
もしその拳で相手に傷を負わせた場合は、業界団体から追放されることは周知の事実です。

そして、それは私たち手技療法家にも同じことが言えます。

人間の体に対して専門的な知識を持つとはいえ、患者さんの体を預かり、安全を最優先に考えて施術をおこなう場合、 手技の使い方を誤ると患者さんに傷を負わせ、取り返しのつかないことになってしまうのです。

ですから、いくら体に問題や悩みを抱えているとはいえ、その方が妊婦さんの場合は話が別なのです。

また百歩譲って上肢の施術ならまだしも、骨盤や生殖器周辺の下腹部等の施術はあまりにも危険であり、一歩間違えれば取り返しのつかないことになるのです。

ですから茨木先生から伝えられた今回のセミナー内容の提案については、いくら施術家とはいえ、
危険領域に踏み込むというか、まるでパンドラの箱を開けてしまうというような気持ちになったからこそ、冒頭での「いくらなんでも無茶ですよ…」という言葉が私の口から出たのです。

ですから、打ち合わせの後「一旦、保留にさせてください」とお答えさせて頂いたものの、
「今回の話は無かった事にしてください」と後日お断りのお返事をさせて頂くつもりでした。



その数日後、私の施術院に偶然、産後の女性患者さんがやって来られました。

どうやら産後1ヶ月以上経つらしいのですが、産前のときから恥骨の辺りに痛みがあり、
出産後、徐々に治っていくと思いきや改善する様子はなく、
「でも、まあこんなものか…」と思ってそのままにしていたらしいのです。

しかし、横になっている時も痛くて寝つきづらく、結果、産後1ヶ月以上経っても治る気配がないので
当院に来院されました。

患者さん「あの…出産後1ヶ月以上は経つんですけど…。」

「はい。それで具体的に何かされましたか?」

患者さん「はい…。お友達で出産経験がある方に開脚ストレッチなどは教えてもらいましたが…。」

「なるほど。他には?」

患者さん「いえ、何も…」

「1ヶ月以上痛みを抱えたままだったんですか?」

患者さん「はい…。それでやはり改善しないものですから、こちらへ伺ったんです」

早速その患者さんをみたところ、仙腸関節の安定性がまだ完全には戻ってはいないものの、
その問題が今の症状を出すほどではないことを確認した後に、今度は股関節の内転筋をチェックしていると強烈な痛みを訴えられたため、「仙腸関節や恥骨ではなく、どこか別に原因がある…」と考えたのです。

股関節を安定化させる筋肉も拘縮し過ぎている感じだったので、施術メニューは仙腸関節を安定させることと、内転筋を中心に股関節周囲の筋肉を正常にするような施術をしました。

その後、5回ほど施術院に通っていただき症状は無事改善し回復したのですが、
その患者さんには非常に感謝され、「また何か痛いところが出てきたら必ず先生のところに来ます!」
とまで言って頂きました。

今回の患者さんの場合は、私の今までの経験からくる「施術家としてのカン」や「読み」が偶然にも当たった臨床例でしたが、そういえば手技療法の学校やセミナーなどで今回のような出産前後に関する症状についてしっかりとした技術や知識を学べる機会がほとんどないのが今の現状だとその時に感じたのです。



後日、私は再び茨木先生とお話させていただくこととなりました。

それは、茨木先生から提案を受けていた<出産・美容骨盤編>のセミナーを開催するべきか否かの
“最終決断”をおこなうためです。

ただ私の中ではほとんど結論が決まっていました。

いくら茨木先生とはお付き合いが長いとはいえ、
「今回の内容でのセミナー開催は非常に厳しいです…」

そうお返事させていただくことで私の心は決まっていたんです。

しかし、たまたま先日の私の施術院での産後の患者さんのお話をさせていただいたときに
茨木先生から驚愕の事実を知らされたのです。

なんと、茨木先生の施術院は産前・産後の患者さんや美容骨盤矯正の患者さんで午前中は常に2週間先まで予約で埋まってしまっていて5人前後はいつもキャンセル待ちの状態という事実を知ってしまったのです!!

さらに詳細を聞くと4週間先まではほとんど予約が空いたとしても、すぐに埋まってしまう状態で
完全に席が決まっているという人気ぶりなのです。

茨木先生の施術院ではそういった女性患者さんに対して特別な施術をおこなっているということは
以前からは知っていましたが、まさかそれほどの大盛況だとは思ってもみなかったのです!!

「えっ!!?茨木先生、それ本当なんですか!!?」

「はい・・・そうなんですよ〜」

「でっ、でも、そんなに需要ってあるものなんですか!??」

私はどうしてもその秘密が知りたいと思い、すかさず聞き返してみました。
すると茨木先生は、このようにお話されたのです。

「女性は自分と同じ境遇や生活・環境スタイルの人達とコミュニケーションをとって同じ価値観を共有し、分かち合うということが好きなんですよ。 先生も“女子会”や“ママ友”といった女性ならではのコミュニケーションの場や情報交換をおこなう集まりがあるのをご存知ですよね?

つまり、女性が求めるニーズや悩みを理解し、施術家として信頼してもらう知識とテクニック、そしてその価値を実際に患者さんに提供できれば、あとは勝手に口コミで爆発的に広がってしまうということなんです。こちらがわざわざ宣伝しなくても、ある患者さんが同じ悩みを持つ別の患者さんを呼んで来てくれるんですね。

「なるほど!そうか!」と、思わず納得してしまいました。

また、普段から体の崩れやスタイルを気にして骨盤矯正をおこなっている女性というのは、あちこち色んな施術院に行くのではなく、自分が信頼できる先生の施術院にずっと通いたいと思うようです。

ですから、例えば独身OL時代に美容骨盤矯正をおこなうために来院していた患者さんが、その後結婚して出産し、産後の体の崩れの改善までをずっと同じ施術院でしてもらうというパターンが生まれます。

茨木先生の所では、妊娠中のケアから出産後の体型を元に戻す施術まで、茨木先生が一貫しておこなうために患者さんも安心な上に、茨木先生の施術院にとっては、妊娠中からずっと通院してもらえるために施術の回数券なども施術家のほうから勧めなくても勝手にほとんど全自動で出ていくという双方が良い仕組みだったのです。

当初は茨木先生のご提案された<出産・美容骨盤編>というテーマに対して、「リスクが大きいもの」という表面的な見方しかできなかったのですが、最近流行りの単なる“美容”という部分に特化するだけでなく、施術院の午前中の予約が全て埋まってしまうという現象を起こしてしまうくらい実はニーズがあり、施術院の安定経営の一つの要素として大いに可能性を秘めているということに気づいたのです。

ただ、この妊婦さんの正しい取り扱い方法、そして安産にできるテクニックや出産後の美容までトータルに学べるものはないという現状も施術家として分かっていたので、今回茨木先生がご提案された、この<出産・美容骨盤編>の内容をより多くの先生に伝えさせて頂くのが私の使命であると感じ、ついにセミナー開催を茨木先生にお願いしたのです。



特に男性施術家の場合、自分自身が女性ではないので妊娠した場合に起こる体の変化や症状というのはたとえどれだけ知識を得たとしても本質的に理解することは不可能なのでは?と思われるかもしれません。

また、「施術家として何とかしてあげたい」と思っても、女性特有の体の悩みや症状に対して一体どのようにアドバイスをおこなえば良いのかわからないと思われる先生もいらっしゃると思います。

しかし、全く心配いりません。

これは今回のセミナーDVDの冒頭に収録されている講義などで茨木先生がじっくりとお話されているのですが、妊娠中の女性の体のメカニズムやそれらが体にどのような影響や症状をもたらすのかを詳細に説明してくれているからです。

例えば、茨木先生が説明してくれた内容の中で、出産前の陣痛と排便というのは、実は共通の神経システム(副交感神経)を使用しているというお話もそのひとつです。

陣痛が排便と同じ神経システムだと理解しておくということは、つまり正しい排便法を体得しておくことで妊婦さんは心に余裕をもって出産にのぞむことができます。

こういうことを医学的に、そして解剖学的に手技療法家の先生が理解して妊婦さんにお話するだけで、妊婦さんの気持ちの動揺を抑えたり安定化させたりすることができます。

つまり、こういう知識こそ手技療法家は知っておくべきで、何も手技療法のテクニックを行うことだけが
仕事ではないのです。

ただ、こういう知識はさきほどからお話ししている通り、どこでも教えてくれるものではありません。

深い解剖学知識がありながら、手技療法を学び、それを臨床で実践して結果を出して証明し続けている手技療法家でしかこういう知識は出てこないのです。

今回はこのような知識を、茨木先生が時間をかけて丁寧に数多く教えてくださっています。
テクニックも素晴らしいものがありますが、実はこういう知識が臨床家にはとても必要であることは
すでにこれを読まれている賢明な先生にはお分かり頂けると思います。


こういった知識を学び習得することによって、患者さんに対して的確なアドバイスが可能となり、
先生は妊婦患者さんやこれから結婚して出産を経験するであろう女性患者さんから絶大な信頼を得ることができるのです。

また、たとえ先生が妊婦施術をおこなわなかったとしても、人間の体をみるプロフェッショナルである以上、絶対に知っておくべき知識だと思います。







骨盤矯正において、それが症状を改善させるものや美容的なものに限らず大切なのは手技だけでなく患者さんの今の状態を把握する「見立て」です。

しかし、どのような見立てをおこない、どのポイントをチェックするべきかを理解していなければ、
たとえ良い施術をおこなっても、その効果を最大限に発揮させることもできません。

すなわち、骨盤矯正においては先生の“施術の価値”を患者さんに正しく伝え、正しく理解していただくことが絶対に必要なのです。

今回のセミナーDVDでは、茨木先生は立位後方・立位側方・腹臥位のそれぞれのチェック方法と、
さらに患者さん自らが骨盤の歪みを体感できる検査法を公開してくれています。

これら3つの検査法においての重要なチェックポイントをしっかりと理解しておけば、患者さんの今の状態がより明らかになり「どの箇所にどのようなアプローチ(施術)が効果的か」を知ることができます。

また、施術院に訪れた患者さんの悩みや疑問についてもしっかりと話を聞き、術者だけでなく患者さん自身にも施術前、施術後の変化を理解していただくことが骨盤矯正には必要なのです。

そして骨盤矯正にとって最も重要なことは・・・



いきなり核心部分を言わせていただきましたが、骨盤矯正の場合は慢性の症状などの患者さんよりも最初の1回目の施術を最重要視します。

街を歩けば今や多くの施術院が美容整体の看板をあげています。
患者さんからすれば「ここがダメなら別の所に…」という考えが当然あるわけです。

ですから、初回の「最初の1回目」で圧倒的なインパクトのある変化を出さなければ、患者さんの信頼を得ることや末永く通っていただくということはできないと潔く考えた方が良いです。

もう一度くどいようですがお伝えします・・・全ては一回目で決まるのです。

実際に茨木先生の施術院に患者さんが多く訪れる一番の理由は、わかりやすくて、効果が圧倒的に感じられる施術効果にあると思います。

その施術効果を出すためのテクニックを今回のセミナーでは茨木先生は惜しげもなく公開してくれました。

具体的な内容で言えば、鈍感な方でも必ずわかる骨盤が小さくなるテクニックやウエストのくびれを来院時よりも劇的に細くするようなテクニックなど、1回目の施術から2回目の施術に必ず繋げていける方法が満載です。

今、産後の女性のための骨盤矯正ベルトなどのグッズや、エクササイズ本が売れていたりします。
つまり世の中には産後の骨盤矯正を必要としている女性がたくさんいるのです。

しかし、茨木先生のオリジナル美容骨盤矯正のテクニックを取り入れて本格的に産後の骨盤矯正に取り組まれている施術院は当然ありません。

ですから先生の施術院に今回のセミナーDVDの内容を多く取り入れることで、圧倒的に他院との差別化ができるはずです。











今回のDVDでは先生が見たことがないようなテクニックが茨木先生の手からたくさん繰り出されます。


正直言わせていただきますが…

中にはあまりにもスゴすぎて、「これは(自分の)臨床テクニックに取り入れることはちょっと…」
と感じてしまうものがあるかもしれません。(私自身、そう感じるテクニックがいくつかありました)


ですが、先生…。


未だ見たことのないテクニックを見る・知るというのは今後の施術活動をしていく上で非常に重要です。

なぜならば施術家としてさらなる成長をするために、そして自分自身を今よりも高い位置に押し上げるには自分が持っている価値観を壊すような経験や環境が大切だからです。

今回、茨木先生は腹臥位、側臥位、仰臥位、座位、立位など、ありとあらゆる体位でのテクニックを披露してくださっているので、先生の脳みそのロックを完全に外してくれるのは間違いない内容となっています。


上記の画像で紹介しているのはほんの一部です。
しかし、これら一部を見ただけでも脳みそのロックが外れそうになりませんか?

もちろん見た目のインパクトもありますが、茨木先生はこういうテクニックを使うことでたくさんの患者さんの違和感と痛みを改善させています。

私は今回のセミナーで茨木先生の数々のテクニックを拝見し、確信したことがあります。

「人の行く裏に道あり花の山」という言葉がありますが、これは
「お花見で人が大勢いるところを避けて裏道を行くと、花がたくさん咲いている場所に出られた」という意味です。

つまり「皆とは違う道を歩むからこそ、その先に成功がある」ということなのです。

解剖学をベースに人間の体の構造や症状を徹底的に深堀りするという探究心と、そこから誰も考えつかないようなテクニックを生み出し、それをセミナーで理論的に説明しながら多くの先生に伝えていくというスタンス…

茨木先生のテクニックが手技療法家だけでなく、医師や理学療法士の先生方にまで注目されるという理由はここにあると今更ながら確信したのです。



今回のセミナーDVDにはたくさんのテクニックが収録されていることはすでにお伝えしていますが、
今回のテーマの一つである「安産整体」のテクニックについて、今まで全く語られることのなかった茨木先生独自の理論とテクニックもご紹介されています。

まずは安産になるための理論として子宮の角度や位置をしっかり上にあげ、出産本番を迎えるというのが茨木式、安産整体の基礎理論になります。

これはセミナーDVDでパワーポイントを使いながらイラストを駆使して講義していますので、それをご覧頂くほうがわかりやすいと思いますが、今までの安産になるための常識を打ち破った理論だと思います。

さらにその理論から実際に臨床でどのような手技をしていけば良いのかまで、茨木先生はすでに検証し結果も出されています。

茨木先生の安産整体を実際に受けられた患者さんの下記の写真をご覧ください。

一番右の妊娠26週目から安産施術が終了する1ヶ月前の36週目までのお腹の変化を写し出した写真なのですが、バッチリお腹が上に持ち上げられているのがわかると思います。

私の妻が妊娠して出産1ヶ月前だった頃は、私の記憶ではお腹の出ている部分がもっと下腹部の方にあって、茨木先生の患者さんのように上の方にはなかったです。
(私の妻は後に子宮口が開かず帝王切開という選択をすることになってしまいました)

正直なところ、この写真を見たときに「出産1ヶ月前のお腹なのにまだ上にある!?」という感じで、
お腹の出ている部分が1ヶ月前だと下りてくることが常識だと思っていたんです。

しかしながら茨木先生によると写真のようなお腹の状態が安産にはベストであることをお話されていました。



実はこの患者さん・・・セミナー開催日から数日後にご出産予定で実際に安産だったかどうかは茨木先生もセミナー当日は発表することができなかったんです。(茨木先生は安産であることを確信されていましたが・・)

で、その後、セミナーから1ヶ月ちょっとたったある日にこの患者さんが茨木先生のところに施術の為にご来院されてご出産の様子を語ってくれました!!

なんと!!「2時間ほどの超安産!!」だったそうです!!
(以下の写真はそのお話を聞いたときの動画の一部です)

1回目の出産に比べれば雲泥の差であることは間違いなかったようで体も楽だったようです。
如実に茨木先生の安産整体の結果があらわれた形になりました。






先生・・・今一度考えて頂ければと思うのですが、妊娠中ずっと患者さんの経過を観察し、そしてこれほどまでに記録して、リアルに証明できる先生はなかなかいないと思いませんか!?

さらに、それをセミナーで発表し、その後の出産後の成果の様子まできっちり証明して結果を出す茨木先生の自信には私は敬意を表したいです。



さらに!!今回のセミナーDVDは安産整体だけではありません。

安産整体のエビデンスは先生にとっても衝撃的だったと思いますが、さらに今回のセミナーでは目の肥えた参加者の先生方の度肝をさらに抜いてしまったデモンストレーションを茨木先生は続けて披露してくれたのです。

そのデモンストレーションとは、「ウエストをスリムにする」というありがちなテクニックのデモンストレーションなんですが、その場で茨木先生が無作為に選んだ参加者の先生のウエストを実際にビフォーアフターの写真をその場で撮影して劇的に変えてしまうというデモンストレーションをして頂きました。

これって先生、セミナー講師としてはとてもリスクが大きいことなんです・・・。

もし、その時に結果を出せなかったら、もう後の講義や実技は説得力のないものになってしまいます。
さらにセミナー中にビフォーアフターの写真撮影までするのは劇的に変化を出せていないと、写真ではそれほど変化を読み取れないという事態になってしまいます。

つまり、中途半端な変化は失敗を意味し、劇的な変化のみでしか成功にならないというとてつもないハードルを自ら設定されてデモンストレーションされました。

そして、その結果が・・・・以下の写真です。あり得ない激変です。






先生・・写真でこれだけの変化がみてとれるということは、この施術を受けた先生の実感がどれだけあったのかということが予想がつくと思います。

さらにくびれをつくりたい女性患者さんに1回目の施術でこれだけ変化を出せれば、帰りの更衣室の着替えでズボンやスカートを履いた時の反応はさらに予想ができると思います。

くどいようですが、上記の写真は施術院で撮影したものではなく、セミナー中に参加者の先生方の前で写真撮影も行い、そして施術をした後にまたセミナー中に写真を公開したものです。

このウエストをスリムにするテクニックは、臨床では5分以内でできてしまうテクニックなのですが、
6分30秒を要したのは茨木先生がデモンストレーションをしながらこのテクニックの説明もされたからです。

今回、このセミナーDVDでは、このありえない公開施術のデモンストレーションの様子を完全ノーカットでご覧になっていただくことができます!



もしかすると「最近流行りのミーハーなもの」というように感じられるかもしれません。
しかし、目には見えないものの「時代の潮流」というものは確実に存在するのです。

例えばその潮流によって世の中が携帯電話からスマートフォンに劇的に変わったのはご存知だと思います。それと同様に、もはや今の時代、美容というものも私たち施術家は無視できないものなのです。

また、ある女優さんが実際に美容先進国の韓国で出産をおこなったというニュースが少し前に流れていましたが、今や女性の中では美容に関する新たな価値観が生まれているのです。

とはいえ、私自身、今回のセミナーを開催するにあたって実際にどれだけの先生が受講されるのか
正直不安な部分がありました。しかし蓋を開けてみれば多くの先生がセミナーを受講されました。

つまり「美容」というものに対する施術家の価値観も大きく変わってきているのも事実なのです。

今回のセミナーDVDで公開されているテクニックを習得することでマタニティーコースや産後のスタイルアップコースなどを導入したりすることも可能であり、施術院経営にも大きく役立つものであることは間違いありません。

つまり、今回のセミナー内容は決してテクニック習得にしか使えない内容ではないということです。

今回のダブルモーションテクニックアドバンス轡札潺福治庁孱帖秉仍此θ容骨盤編>で公開した内容は今まで手技療法の世界では教材なども存在せず、ここまで深く語られなかった知識とテクニックが収録されています。

おそらく今回のセミナーDVDは施術業界にとって未知の世界への第一歩になるかもしれないと思っています。

それは茨木先生の手技療法家ならではの深い解剖学知識、西洋医学では考えつかない症状の原因の探求、さらにはそれを改善させるテクニックの数々がとてもインパクトのあるものだからです。

是非、このセミナーDVDから多くの事を学んでいただき、その効果を是非、先生には味わっていただければと思います。

では、今回のダブルモーションテクニックアドバンス轡札潺福治庁孱帖秉仍此θ容骨盤編>に収録されている内容をさらに詳しくご紹介していきます。

機々盤臓器の機能解剖



女性の生殖器である子宮や卵巣は、いくつかの靭帯によって骨盤と連結されていて「つり橋のようにワイヤーの張力によって安定化されている」といった手技療法家が知っておくべき機能解剖学をここでは説明しています。



卵管は卵巣から放出された卵子を子宮まで運ぶ筋性線維性の管です。ここでは卵管の機能や構造について詳しく説明しています。



子宮内膜症や不妊と子宮外妊娠、排卵日痛などについて詳しく説明しています。



恥骨膀胱靭帯や膀胱子宮頚筋膜、膀胱の位置と症状などについて詳しく説明しています。



膀胱は子宮に圧迫されることにより影響を受けやすい器官です。 ここでは尿や尿モレを発症する原因を詳しく説明しています。


安産になるための必要条件



安産になるための第一条件は、子宮と膣との角度を直線に近いものにすることです。そのためには「妊娠後期になっても子宮を高い位置に保つこと」が大切です。



妊娠8ヶ月以降の後期で約1割程度の妊婦さんが発症すると言われている妊娠高血圧症候群について詳しく説明しています。



鼡径部の圧迫を最も受けやすい静脈について詳しく説明しています。



短時間での出産を可能にするためには仙腸関節の柔軟性をつける必要があり、そのためには股関節も柔軟性を良くしておくことが不可欠なことを説明しています。



内転筋の柔軟性と恥骨の開閉を正常におこなうための関係性を詳しく説明しています。



陣痛と排便反射は共通の神経システムであるということを詳しく説明しています。



掘“容骨盤矯正のチェックポイント



立位の患者さんを術者が後方から座って触診を行う方法を詳しく説明しています。



術者は腹部を前から上下になぞるように触診をおこない下腹が出っ張っていないかを確認し、子宮が下がっていないか確認します。



立位で確認した大転子の外方変位の度合いを腹臥位でも再確認します。



検(臥位と側臥位の美容骨盤テクニック



このテクニックは椎間関節の可動性改善と腰方形筋の緩和ができ、ウエストをスリムにする準備段階を作っていきます。



このテクニックは腰椎・骨盤編でもご紹介したテクニックですが、全ての方に使用できる骨盤矯正において最も重要なテクニックです。



このテクニックは大腿骨頭がうまく入らない場合に有効です。



このテクニックも大腿骨頭がうまく入らない場合に有効です。このテクニックを5回ほど行って股関節に柔軟性がついたら再度、前ページの大腿骨頭を内側に入れる施術を行います。



このテクニックは美容目的で「骨盤の前の出っ張りが気になるという方」「お尻を小さくしたい方」「産後に座るとおしりに安定感のない方」に有効なテクニックです。



このテクニックで腰方形筋を伸ばして腸骨と肋骨の距離を広げることでウエストのくびれを作ることができます。



子宮を負荷のかからない位置に戻すことで重かったお腹が楽になるテクニックを公開します。



后ゞ腸薜未糧容骨盤テクニック



このテクニックは妊婦さんで脚のむくみ・しびれのある方、脚の冷え性のある方に有効なテクニックです。



太ももを細くしたい方、すべての妊婦さんなどに有効なテクニックを公開しています。



このテクニックは脚を細くしたい方に有効なテクニックてす。



このテクニックは妊婦さんや産後の骨盤を小さくしたい方、太ももの内側を細くしたい方などに有効です。

此〆属未糧容骨盤テクニック



妊婦さんで仙腸関節に痛みがある方や産後に仙腸関節の痛みがなくならない方、ヒップアップしたい方に有効なテクニックです。



このテクニックはお尻が大きくて気になる方、座ると尾骨が当たって痛い方、産後に座るバランスが悪くなった方などに有効なテクニックです。



産後に恥骨の痛みのある方、産後に歩くとグラグラすると訴えられる方、産後に体のゆがみがひどくなったと訴えられる方などに有効なテクニックです。



産後のお腹のたるみが改善しない方や腸骨にお腹の肉が乗っている方などに有効なテクニックです。



このテクニックは脚のむくみ・しびれのある方やお腹が重たく呼吸がしにくいと訴えられる方などに有効なテクニックです。

察[位の美容骨盤テクニック



このテクニックは妊婦さん・産後の方・美容目的の方すべての方に使用します。



このテクニックは恥骨の痛みを改善するのに有効なテクニックです。



以上がセミナーDVDの一部の内容です。

ここで書かせて頂いた内容以外にも女性の体のための医学的知識や、患部に対する触り方など臨床家の先生には大変参考になる講義や実技をたくさん公開して頂きました。

セミナー総収録時間はなんと!!3時間26分26秒のビックボリュームです。

ただ、実際に文字だけではわかりにくい部分もあるかと思いますので、実際のセミナー風景や実技は
サンプルムービーをご覧頂ければと思います。


では、どうぞ!!ご覧下さい。















以上のようにダブルモーションテクニックアドバンス轡札潺福治庁孱帖秉仍此θ容骨盤編>をご覧頂くことによって多くの新たな知識とテクニックを手に入れることが出来ます。






さて、今回のダブルモーションテクニックアドバンス轡札潺福治庁孱帖秉仍此θ容骨盤編>を
ここまでご紹介してきましたが、非常に濃い内容であるということを感じて頂けたと思います。

でも・・・・先生・・・
先生はこのレターを最初から読んでいて心の中で以下のようなことを同時に感じておられたのではないでしょうか?

実際の臨床ではほんとにセミナーDVDでやっているテクニックを茨木先生はしてるのかな?
患者さんの反応って実際のところどうなの?
茨木先生が臨床でどのようなお話をしてテクニックを使っているのかな?


などなど、心の中でそのようにつぶやいておられたかと思います。

そうですよね・・・。

私も臨床家のはしくれとしてセミナーに参加させてもらう時にいつも感じることは、いくら良いことをその時に言われても実際の現場でどのような説明の仕方をしているのか、そしてテクニックをどのように使っているのか、さらには患者さんの実際の反応はどんなものなのかが気になります。

そういった要望にどのようにお応えしようかと一瞬悩みましたが・・・

もう茨木先生が実際に施術している臨床の動画を撮影するしかない!!

ということで・・・茨木先生にその依頼のために電話で連絡をとると、
さすが茨木先生・・・あっさりOKをしてくれました!!

過去に開催されたセミナーの中で、受講生の先生に対して公開施術などをおこなってきた茨木先生ですが、 ついにこのたび実際の臨床現場を初公開して頂けます!!

今回は特別に茨木先生の臨床動画を<臨床動画DVD>としてダブルモーションテクニックアドバンス轡札潺福治庁孱帖秉仍此θ容骨盤編>にセットでお付けさせていただきます!!






今回の茨木先生の臨床動画ですが、もちろん今回のテーマにそくした内容のものを2つ公開させていただきます。

1つ目の臨床動画は「妊娠7ヶ月の患者さんへの施術」です。

セミナーでも公開したテクニックを駆使して茨木先生が臨床できっちり結果を出す施術を公開してくれています。
内容の濃い施術を30分弱されていますので見応え十分です。当然ですが、施術している最中の会話や患者さんへのアドバイスの全てをご覧頂くことができます。


そして2つ目の臨床動画は「産後2週間の患者さんへの施術」です。

これは先生の臨床上、とても参考になる臨床動画であると思います。
先生のところにも産後の体調不良、腰痛、そして骨盤矯正などでたくさんの患者さんが来られると思いますが、その患者さんに対して茨木先生がどのような対応と施術、アドバイスをおこなっているかがこの臨床動画でよくわかります。必見の内容です!!

一部DVDから動画抜き出しサンプル動画をご用意しましたので是非ご覧下さい。





2人の患者さんの臨床がDVDに完全収録されており総収録時間はなんと55分21秒というボリュームです!リアリティーのある今回の臨床動画DVDですが、一度にたくさんのことを先生にお伝えしたのでもう一度臨床動画DVDから先生が参考になることをまとめてみました。



とにかくこれを観ていただければ、茨木先生が妊娠されている方に臨床でどのような施術をしているのかが全てわかりさらに無事出産を終えた患者さんのリアルな感想や、産後の体型崩れをどのように直していくのか、患者さんに対してどのようなコミュニケーションをおこなっているのかなどなど、全てがわかってしまえます。

「全てマネをしていただいても結構です」とも言える気持ちで全公開してくださった茨木先生の心意気には本当に頭が下がる思いです。

今回の臨床動画DVDはセミナーDVDとは別のトールケースに入れて1枚のDVDとしてまとめさせて頂きました。このような臨床動画を観ることはなかなかできないので是非ご覧頂ければと思います。




ここまで読んでいただいた先生に緊急のお知らせです!!

茨木先生の安産整体を受けられて無事ご出産された患者さんのリアルな感想を先ほどご紹介させていただきましたが、この患者さんは出産後に今度は産後の骨盤矯正を受けられるため引き続き茨木先生の施術院に通われています。

して、な、な、なんと!!

その患者さんの産後の骨盤矯正の臨床動画<出産後初の施術>を特典DVDとしてさらにお付けさせていただくこととなりました!!







茨木先生から「この映像もぜひ使ってください」と臨床動画のご提供があったものの、
セミナーDVDの発売日までに映像の編集作業が間に合わないとの理由で見送りにする予定でした。

しかし、このセミナーDVDをご覧になられる先生に「出し惜しみすることなく全てを観ていただきたい!」という茨木先生の想いから私達もそのお気持ちに感激して、全ての作業をストップし全速力で夜通しの作業をさせて頂き編集を間に合わせ、ご提供できるようになりました!!

こちらの臨床動画DVDも収録時間32:46秒というボリュームでお届けさせていただきますので、
きっと先生にはご満足していただける内容だと思います。一部DVDから動画抜き出しサンプル動画を
ご用意しましたので是非ご覧下さい。







この臨床動画は今回のセミナーDVDで安産整体の写真のモデルになって頂いた患者さんの臨床施術です。産後初の施術として安産整体の効果を患者さん自らお話してくれているのと、さらには産後での茨木先生の施術とアドバイスをしっかり観て頂けます。

是非、この<産後初の施術の臨床動画DVD>も先生の施術に役立たせて頂ければと思います!




セミナーで実際に使ったテキストをDVD用に再編集したダブルモーションテクニックアドバンスセミナーDVD掘秉仍此θ容骨盤編>専用テキストです。

全35ページのボリュームで、イラスト、写真、文字でリアルにセミナーを受講できているように感じてもらうことが可能です。






妊婦さんが自宅でできる簡単な体操をご紹介させていただきます。


赤ちゃんが大きくなってくるとだんだん前に出て下がってくるお腹をしっかり上部に上げる方法、腰の動きを意識して産道をまっすぐにする体操、股関節周りの筋肉を柔らかくする方法、腰の筋肉を伸ばす方法など、何と一気に4つも安産体操を公開します!これは妊婦さんに大変喜んでもらえる内容だと思います。

特典2に関しては、商品発送時のメールにて動画がご覧いただけるホームページアドレスをご連絡させて頂きます。または商品到着後に同封させて頂いている特典2のホームページアドレスの書いた用紙をご覧下さい。
※この動画をご覧頂くにはPC、インターネット環境、2つが必要となります。






自宅でもできる出産後の骨盤矯正体操をご紹介します。

出産直後に骨盤矯正で来られる患者さんは先生のところでもたくさんいらっしゃると思います。そういった患者さんは子育てもあってとても忙しくなかなか施術院にも来られない方が多いですよね。そういった患者さんに指導できる美容骨盤体操をご紹介します。

特典3に関しては、商品発送時のメールにて動画がご覧いただけるホームページアドレスをご連絡させて頂きます。または商品到着後に同封させて頂いている特典3のホームページアドレスの書いた用紙をご覧下さい。
※この動画をご覧頂くにはPC、インターネット環境、2つが必要となります。






茨木先生が、子育て中のお母さんからよく受ける質問について、その対策法をご紹介しています。

授乳中に腰が痛い場合の改善策、腰に負担をかけない子供さんの持ち上げ方など、子育て中のお母さんが使える知識と方法を公開しています。ちょっとしたことですが、これを知っていれば経験がない先生でもとても経験があるように思ってもらえます。

この特典はDVD感想特典です。詳しくは感想記入用紙に記載しておりますので、そちらをご覧ください。
※この動画をご覧頂くにはPC、インターネット環境、PCのメールアドレスの3つが必要となります。






以上のスペシャルな特典もDVDと一緒にセットにしておつけさせて頂きます。




このレターの冒頭でもお話させていただきましたが施術家からすれば妊婦さんを施術するというのは非常にリスクが大きいものであると私自身は考えています。

しかし、あえてその妊婦さんの様々な悩みを解消するべく妊婦さんをひとつのテーマにして施術を公開し、さらには妊婦さんの最大の悩みであり、目的でもある安産の理論とテクニックを公開、さらにはそれを証明してみせた茨木先生の手技療法家スピリットには本当に頭が下がる想いです。

毎回、教材を出すたびに思うことですが、私も手技療法の業界においてたくさんの施術の教材に出会いますが、安産整体の分野においては、私の知りうる限りでは今のところ茨木先生ほどの知識を公開し、さらにはテクニックを公開してエビデンスまで出しているものは見聞きしたことがありません。

そもそもこの分野は専門学校でも教えてくれない内容であり、さらには学校を卒業した後の卒後教育でも希なカテゴリーになってくる思います。

しかしながら、女性の一生の中でとても重要な部分であり、そしてデリケートな部分でもあり、さらには体調が崩れやすい時期でそこに手技療法家がどれだけのことができるかというものを茨木先生は投げかけてくれているのではないかと私自身感じました。


何度も言わせて頂きますが、ここまで女性の生殖器などの構造や機能解剖を詳しく説明した手技療法家によるアカデミックな部分と手技療法をミックスさせた教材は見たことがありません。


またこのセミナーDVDで学んで頂くことは、実際の臨床で効果を出せて、患者さんにすぐに喜んでもらえ、さらにはリピートも生み出しながら口コミを発生させることができる、いわばテクニック・経営の両側面で考えた場合でも大変高い価値があるものだと思っています。

そして、このセミナーDVDで学んだ知識と技術は先生が生涯生きている間ずっと使えてしまえます。
さらに誰もその知識と技術は奪うことができないものなのです。

ですから、このダブルモーションテクニックアドバンス轡札潺福治庁孱帖秉仍此θ容骨盤編>から得られるものは自分に投資するという観点から考えても非常に効率的であると私は思います。

茨木先生の施術院では、今回公開した内容の知識、テクニックを使いながら「ママの骨盤ケア」というコースを設けて6回施術を29,000円に設定して施術をされています。

そのコースをつくったお陰で茨木先生のところは午前中はいつも「ママの骨盤ケア」のコースを選ぶ患者さんであふれてしまったわけです。

普通に計算してみると一人30分の施術で午前中だけで6人が全て埋まってしまうことですから
それだけで約3万円の売り上げが午前中の3時間のみで確実に毎日できてしまうということになります。


これって先生凄いことだと思いませんか?

少し経営的なお話をすると、これほど心強い継続的な売り上げは他にはないと思うんです。
午後は自由に休みをとりながら施術することも可能ですし、午前と同じようなペースで施術すれば
とんでもない売り上げをたたき出すことも可能となります。

先生の応用の仕方によっては、今回の茨木先生のセミナーDVDは経営的な側面のみで考えたとしても何倍、何十倍、何百倍の効果を出すこが可能であると思います。

もちろん当然ですが、今回のセミナーDVDは経営面よりもテクニック面のほうを最重要視していますので他では公開されていないテクニックがたくさん収録されていて、このセミナーDVDからでしか学ぶことができない技術がたくさんあります。

さて、先生・・・そういうことを勘案して頂いた上で先生はこの茨木先生の教材の価値をどのくらいであるとみていただいていますか?

今回、茨木先生にはセミナー本編はもちろん、臨床動画の撮影などでたくさんの労力と時間をかけて頂きました。
当然、私達も今回の教材を公開するためにたくさんの方々のお力をかりながら労力と時間とお金をかけてようやく発表することができました。

今回の内容を実際に応用して実践すれば確実に何十万という売り上げを楽にたたき出せることは
間違いないと思いますし、テクニック自体は使えば使うほどどんどん上達します。

ですから、はっきり言わせて頂ければそのまま何十万という価格をつけさせて頂きたいというのが本音です。

ただ、そうはいっても、今まであまり公開されてこなかった「妊婦さんの体に起こる様々な症状に対しての施術」そして「安産整体」さらには「産後の美容骨盤」などを全国のより多くの先生方にご覧になって頂き、少しでもそういった方々の悩みに対処できる先生が増えれば・・・という願いもあります。

それらを全て考えた上で、今回のダブルモーションテクニックアドバンス轡札潺福治庁孱帖秉仍此θ容骨盤編>の価格ですが、

29,800円(税別)でお譲りさせて頂きます。




通常販売価格:29,800円(税別)


※クレジットカード払いでしたら分割払いもOK

※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティー システムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。
ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。








































「ご安心ください。」
なんと今回のDVDにも、62日間返金保証をおつけします。

DVDをご覧頂き、万一ご満足頂けなかった場合は、お買い上げ日から62日間の間であれば、理由を問わずにご返金させて頂きます。

もちろん、お支払い頂いた金額全てをご返金致します。 返送代金、振り込み手数料、事務手数料 はすべて当方が負担致します。






ですから…

先生にはまったくリスクはございませんので、ご安心してお申し込み下さい。




※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティー システムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。 ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。









今回のダブルモーションテクニックアドバンス轡札潺福治庁孱帖秉仍此θ容骨盤編>はアドバンスという名称がついていますが、難しい意味ではありません。茨木先生はダブルモーションをつくってからいろいろ試行錯誤していく内に、驚くほど女性の出産に関係する症状や体型の悩みを改善できるようになって口コミが増えました。そこからさらに臨床の中で女性特有の悩みの施術を繰り返しながらダブルモーションテクニックを磨き上げ、女性のトータルケアができるものを完成させました。また、今回は茨木先生自身が臨床で使って効果をあげてきた女性に対しての効果的なダブルモーションテクニックを余すことなくセミナーで公開してくださっています。さらに女性の生殖器の機能解剖などの専門用語や普段あまり聞かない、なじみのない部位の名前などもでてきますが、わかりにくいところなどはテロップ(字幕)などでも補足させて頂いていますので理解は十分可能です。




しかし、それよりも一番大切なのはしっかり技術を確認しながらマスターすること、そして女性の体のための解剖学などの知識などもしっかり学ぶことが重要だと思います。 冒頭でも時間をかけて座学での基礎知識を茨木先生は公開してくださっていますので、その部分も学んでいただければと思います。


先生のところでは現在、妊婦さんは来られていないかもしれませんが、これから施術していく上で必ず妊婦さんから相談を受けますし、女性が通院されているのならば今回のセミナー内容は全て使える内容になります。 今のうちにしっかり勉強して準備しておくと後で後悔しないと思います。


今回の<出産・美容骨盤編>は単に妊婦さんに対する安産施術のテクニックだけではありません。 最近は美容的な観点から施術を願われる女性患者さんがものすごく多いのは先生も肌で感じられていると思います。このセミナーDVDでは女性の疾患、さらには美容的な骨盤矯正をするというような施術法も惜しみなく公開させていただいておりますので、この<出産・美容骨盤編>で検査方法、 施術方法を学んでいただければ多くの女性患者さんに対して役に立つ内容だと断言します。


お持ちになっているカード会社にお問い合せ下さいませ。


先生のパソコンとサーバ間のネット通信は特別なSSL暗号通信により、暗号化されますので、ご記入いただく内容は、すべて安全に送信されます。ご安心下さいませ。 無理にこのDVDを販売する気は全くありません。このDVDに価値を見いだせると判断した先生にだけ販売させて頂ければと思います。 このDVDに収録されているものは、日々の研究を積み重ねて作り上げてきたものをDVDにしたものです。ですから、内容を見ただけで実践して頂けない先生には、ご購入をお断りさせていただいています。 もちろんDVDに収録されている手技を実践して、一つの手技も全く効果がでない場合などは62日間の間でしたら喜んでご返金はさせて頂きます。


先生のパソコンとサーバ間のネット通信は特別なSSL暗号通信により、暗号化されますので、ご記入いただく内容は、すべて安全に送信されます。ご安心下さいませ。







妊娠中、そして出産、さらには産後のスタイルの悩みは女性患者さんにとってはとても悩ましい問題です。

しかし、逆に言えば施術院にとってそれをケアすることができればその女性患者さんは末永く通院して施術を受けてくれます。

何よりも私の施術院では午前中にほとんどそのような女性患者さんで埋まっているのです。

ですから当初、古谷先生は今回のセミナー公開に難色を示されたものの、私自身は最初から確たる自信がありました。

なぜならば、それは安産整体を受けられた後に無事出産をされ、非常に感謝してくださる多くの患者さんの笑顔を知っていたからです。

そして出産後に、その患者さんが美容骨盤矯正で妊娠前の理想の体型に戻られて、さらにもう一度感激され、母となった喜びを胸に一人の女性として人生の新たな旅に出発されるのも知っています。

今ではその安産整体が口コミで広がり、新たな女性患者さんがまた私の施術院を訪れるという現象を日々経験しているのですが、それは私だけでなく全ての手技療法家の先生にできることだと思います。

私一人の力はとても小さいです。

施術できる人数も限られています。

ですから、今回のセミナーDVDを一人でも多くの先生に手にとっていただき、さらにたくさんの患者さんの悩みが解消されることを私は願っています。

今回、このセミナーDVDを通じて女性の産前・産後に関する検査や施術法の全てを公開しました。

もちろん今回のセミナーでは「安産」を促すことができるような技術を公開していますが施術をおこなったからといって必ずしも全員の患者さんが必ず安産になれるとは限りません。

私達は施術家であり神様ではありませんから、すぐその場でどんな症状でも改善させることができるというのは不可能であると思います。

ただ、私自身が臨床家として先生方に言いたいことは全力で施術にあたることは施術家として当然ですが、「患者さんに安心と希望を与える」という事がとても重要であるということを再度強調させて頂きたいのです。

その患者さんの想いや希望とは、「早く元気な赤ちゃんを産みたい」「産後の体型を産前のように元に戻したい」というものだと思います。

「出産」という女性にとって人生の中でも大きな節目となるものは女性からすれば不安だらけです。

その不安を少しでも和らげ、不安を希望に変えていく事ができる施術家の先生を多く増やし、そして患者さんから感謝され、また先生もそれによって幸せを感じて頂ければ私としてもそれ以上の幸せはありません。

これからも私はあらゆる患者さんに対する施術法を探求し続けます。

途方もないチャレンジになると思いますが、その探求は今後、私と同じ思いの施術家の先生、そして体に問題を患っている患者さんの為に少しでも役に立つと信じていますから・・・。