• home
  • 真・IポジションセミナーDVD Produced By理学操体〜あの短時間施術テクニックが超進化!〜


5年ぶりに始動!
延べ2749人もの治療家に
影響を与えてきた
あの理学操体が超進化した
手技療法を唱える!
その名も「真・Iポジション」



scroll


それは、神経筋・筋膜概念を表現する
「はがし」の手技が交わり、
緊急、重症腰痛患者へも座位で
無理なく遠隔アプローチで改善へ導く。

この“真の深い施術”で自ずと導き出される
本物の短時間施術テクニックは
ここにあった…。




scroll


TOP

サンプル動画


scroll

あれは5年程前、突如、手技療法業界に衝撃を与えた、理学操体の操法“Iポジション”。

当初、従来の手技や考え方が覆された、その“力を使わない短時間施術テクニック”は、
今や多くの治療家が臨床に取り入れ、患者さんの身体を改善へ導いています。

今回、その操法が沈黙を破り、超進化した姿、
『真・Iポジション』として新たな手技療法を先生へお届けいたします。

  • 緊急、重症腰痛患者の施術を身に付けたい
  • 力を使わない新たな短時間施術テクニックを知りたい
  • 手技や施術の考え方を一から立て直したい
  • アナトミー(神経・筋筋膜)概念を基に遠隔アプローチを知りたい

このように、少しでも気になる先生は最後までご覧ください。
きっと先生の期待に添える手技療法の一手となるでしょう。

まずは、講師の先生をご紹介いたします。

講師紹介

1972年 宮城県生まれ

日本福祉大中退後村上整体専門学校にて
カイロプラクティックを学ぶ。

その後、理学療法士の国家資格を取得し、公立系病院に勤務。

2007年病院退職後、同年宮城県大崎市にて
「腰痛専科ひふみ健康院」を開院。
現在では一ヶ月先まで予約が取れない繁盛店になる。

当時、理学療法士という資格を持ちつつも整体院を
開院するということがまだ広まっていない頃から
治療院を繁盛させるモデルをつくることに成功。

短時間、自費施術テクニック教材「理学操体」シリーズ
は多くの治療家に驚きと共に多大な影響をあたえ、
さらに収録されている操法を使って効果を出す治療家が
全国で続出している。

操体法という伝統的な整体技術に最新の運動生理学や
解剖学の知識を注入し、現代の治療院業界に新たな
価値を生み出し続けている。

近年では、トーマス・マイヤー氏のアナトミートレイン解剖実習を修了し、
また、天城流湯治法創始者の杉本錬堂先生に支持され、
それぞれの特性を融合させた進化版理学操体を確立している。

出演DVD
2012年 9月 DVD教材「理学操体セミナーDVD」発売
2013年 5月 DVD教材「理学操体セミナーDVD」発売
2013年 11月 DVD教材「理学操体セミナーDVD」発売
2014年 2月 DVD教材「ポール操体DVD」発売
2014年 5月 DVD教材「理学・作業療法士のための起業・開業DVD」発売
2014年 11月 DVD教材「理学療法士の為の手技パワーアッププログラムDVD」発売


scroll

真・Iポジション Produced By 理学操体
とは・・・


理学療法
理学療法士でもある加藤先生が
病院で整形・中枢疾患のリハビリを行い、
臨床で培われた理学的視点の手技

操体法
体の痛み、違和感を感じない方向に
ゆっくりと動かし、そこから
力を抜くという感覚的視点の手技




理学操体
操体法の原理・原則と理学的思考を融合させ、
臨床で検証しながら、確実に効果を上げられるものに昇華させた手技。
その操法の一つがIポジション



真・Iポジションとは・・・。

特徴

最大の特徴は
理学操体的「はがし」!
さらに詳しく

「はがし」とは天城流湯治法創始者の杉本錬堂先生が
編み出された手技療法で骨や筋、皮膚など
それぞれの役割が正常に機能できるように
身体を整えるという特性であり、
主訴に対して遠隔的にアプローチできる
アナトミー(神経・筋筋膜)概念を表現できる
手技の一つとして定着。


仕組み

地球の重力を意識する。
さらに詳しく

静止しているもの全て地球の中心に重さが掛かる、
いわゆる重力が存在するため、患者さん自身の重さで
身体が歪んだり、様々な症状が起こる。

それに対応するため、重力線を意識しながら、患者さん自身の体重を利用し、身体のバランスを改善していく。


適応症状

症状(痛み)を追いかけない。
さらに詳しく

全身の筋骨格系の痛みや違和感、手足のしびれなどの
神経障害に対しても改善が期待できる。

ただし、症状(痛み)に直接アプローチするわけではなく、
患者さんの身体のバランスを整えていくことで
結果、軽減や改善に導いていく。


利点

安心・安全・納得の
短時間施術テクニックが可能。
さらに詳しく

■問診しながら座位姿勢で施術ができる
■急性期でも患者さんに無理なく対応できる
■妊婦・産後の方にも安心安全で短時間施術が可能
■セルフ・エクササイズとしてそのまま提供できる



scroll



これは真・Iポジションの一部の特色。

実際、先生が真・Iポジションを手に入れられた時、
その素晴らしさに気づくでしょう。

セミナー中の
真・Iポジション臨床デモ

検査から改善までまさかの
約7分で終了。




こちらの先生の身体は、

  • 左腰の違和感
  • 左腕が上げにくい
  • 首の左がきつい
  • 腰の左回旋に違和感
  • 右足が上げにくい


という状態を検査で把握し、説明なども含め、
加藤先生が「今日はこれで終わり!」と発するまで約7分。

検査から改善まであっという間で、参加者やスタッフ一同、
一瞬あっけにとられた状況でした。

ここで重要なのは「○○を丁寧にする」ということです。

「今日はこれで終わり!」と言われましたが、
もちろん、セミナーは続きます・・・。

そして、さらにまさかの「Kポジション」まで
おまけで披露されました。


検査8割!


臨床デモにて全身を把握できる多くの検査法を紹介。

検査内容はこのページ内のDVD内容をご覧頂きたいのですが、
重要なことは、施術は検査8割だということ。

検査が重要であることは百も承知だと思いますが、

・問題箇所をあぶり出せていない
・的確な検査ができていない

など、この可能性は100%否定できないのではないでしょうか。

その考えられる原因をもとに、検査のポイントや注意点、
対処法も次の通りあげられています。



患者さんの動作を見逃し、
正確に検査できていない

足を上げる時に上半身を
後ろに傾け反動で上げるなど

  • 代償動作の例や患者さんへの対処法を解説

患者さん視点での身体の状態を
表現できていない

患者さんの感覚特性で
検査できているか

  • 患者さんと術者の共通認識のため、患者さん自身の好みの表現
    (数学的、感覚的(音的)など)の特性を知る。

患者さんが満足する日常生活での改善に繋がる検査ができていない
日常生活動作での検査例6つ

  • 「どちらの足が靴下を履きづらいですか?」など。


患者さんへ体感と体観
(感じること・気づくこと)を与える!


声は第三の手


どの仕事や日常生活の中でも「声掛け」という行いは必要不可欠です。

施術においても患者さんに対して重要なものです。

それは、声掛け一つで患者さんの身体の状態が
変化する場合もあるからです。

しかし、その声掛けの本質を理解せず、
施術が上手くいかないのは技術が追いついていないと
思い込まれている先生もいらっしゃるのではないでしょうか。


そこで、加藤先生は、ただ単に患者さんに話しかけるだけの声掛けではなく、

“手の届かない部位にも術者の声でそっと触れるイメージ”
という大切なことに気づかせてくれます。

それはもしかすると、先生が忘れてしまっている
手技療法の基礎部分や感覚なのかもしれません。

本物の短時間施術テクニック
『真・Iポジション』


セミナーでは、真・Iポジションの各種操法のデモを行い、
一連の流れから注意点、ポイント、コツなどが細かく解説されています。

※画像をクリックすると写真が拡大されます。


Iポジションのバリエーション

踏み込み操法
からの
Iポジション



Iポジション
+引き上げ操法


Iポジションのバリエーション

Iポジション
+内旋操法



Iポジション
+外旋操法


Iポジションのバリエーション

はがし各種



片手で皮膚操法誘導
(骨盤・前腕入力)


フラットIポジション

フラット
Iポジション


理学操体的「はがし」

M・ポイント(A)ヒカガミ



M・ポイント(A)
鵞足
(表・裏)



M・ポイント(A)
脛骨内側ライン



M・ポイント(A)
アキレス腱内側



M・ポイント(A)踵骨内側



M・ポイント(A)内果周囲



M・ポイント(A)
第一中足骨



M・ポイント(A)母趾



M・ポイント(B)
第4・5趾



M・ポイント(B)
第4・5中足骨間



M・ポイント(B)
外果周囲



M・ポイント(B)
踵骨外側



M・ポイント(B)アキレス腱外側



M・ポイント(B)腓骨ライン



M・ポイント(B)腓骨頭周囲



M・ポイント(B)大転子周囲



M・ポイント(B)
腸骨稜
前1/2,後1/2


セミナーに参加された先生のご感想

セミナーに参加された先生方のご感想


検査、観察の重要性。部分から全体への変化。お客様の何気ない反応を見逃さずに施術を組み立てることを深めていきます。

桑田 浩二 先生

感想を読む



ソフトな施術と力強いはがしのやり方がミックスされてた内容で対応疾患の幅が広がりました。

栗岡 昭男 先生

感想を読む



フラット・アイポジションは、患者さんに伝えられるセルフエクササイズですので患者さんに指導し家で実践して頂きたいと思った。

清水 武史 先生

感想を読む



はがしのポイントや感覚がつかめました。

高永 俊介 先生

感想を読む



基本的なことを確実に実行することが重要だと改めて気づきました。

山田 英生 先生

感想を読む



操法の技術だけでなく、患者さんとの接し方や考え方まで明日から実践したい。

Y.M 先生

感想を読む



これまではIポジション中心の施術でしたが、これからははがしもできるだけ使っていきたいと思います。

尾形 慶太 先生(仮名)

感想を読む


DVDをご覧いただいた先生のご感想


以前のアイポジションにはなかった「はがし」の技術には驚きました。あんな刺激で体が面白いように変化するのが不思議でなりません。

村井 和徳 先生(仮名)

感想を読む



今回「はがし」というテクニックがありましたが、こういう組み合わせもできるのかと、かなり私の中でお気に入りなテクニックになりそうです。

飯島 文也 先生(仮名)

感想を読む



3名の先生方の臨床動画はすごく勉強になりました。臨床で使うにあたってのヒントがたくさんありました。

高橋 康太 先生(仮名)

感想を読む



これまでのIポジションでうまくいかなかった患者様にも使えると思いました。

蔵田 太一 先生(仮名)

感想を読む



以前のIポジションでも十分臨床で結果がでていましたが、さらに進化した変法があり、すぐ使ってみたいと思います。

森田 良一 先生(仮名)

感想を読む


収録時間 
disc1 01:30:04 
disc2 01:15:35 
disc3 01:41:09 
合計 04:26:48

DVD内容


Disc1
・はじめに
・真Iポジションの
 特徴、仕組み、適応症状、利点
・臨床の実際ー蟒
・手順のコツ
・臨床の実際◆
 <検査その1>
 前方挙上、側方挙上の
 頸部回旋、前後屈、側屈
 <検査その2>
 腰回旋、前後屈、側屈
 左右片アグラ
・検査時によくみられる問題点
・検査のすり抜け防止の方法としては
・代償動作を見逃さない
・代償動作時の対処法
・初診のクライアントに接するにあたって
 大事なこと
・クライアントの感覚特性は?
・臨床の実際◆
 <検査その3>
 あぐら検査
 横座り検査左右
 <検査その4>
 <検査その5>
・日常生活動作に置き換えた検査
・検査の重要性について(検査8割)
・体感と体観(感じること、気づくこと)
・「意識のずらし」の例´

Disc2
・臨床の実際ぅ▲ぅ櫂犬亮損
・距離感、間合い
・触れ方、持ち方´
・抵抗の掛け方、強さ
・感じる、味わう、聞き分ける
  屬燭錣瓩隆屐廚辰堂拭
 ◆屬燭錣瓩隆屐廚諒析
・脱力後の間
・声掛けのコツ´
・目付け、意識
・呼吸と操体法
・アイポジ最終姿位は前傾?進展?
・アイポジ最終位のポジショニング
・足部⇒骨盤⇒脊柱⇒頸椎、頭部
・時間をかけすぎない
・拘らないで、拘る(重要)
・身体の連動の意識づけ(重要)
・結果より身体の繋がりに意識を向ける
・絶対的に相手の内なる力を信じきる
 /搬里猟面をする人
 ⊃搬里麓し方を知っている
・症状、病名を追いかけない、治さない
・結果を出そうとして、がんばらない
・患者さんの理解レベルに合わせる
・こころ(無意識領域)への影響
・錐体路系と錐体外路系(脳の再教育)
・イランカラプテ(心に触れる)
・ご縁を味わい尽くす

Disc3
・アイポジのコンビネーション´
・アイポジのバリエーション´↓
・Iポジションの注意点
・臨床で成功させるコツ´↓き
・ルーツ操法のやり方´↓
・フラットIポジションのやり方
・フラットIポジションのポイント
・「はがし」とは
・「はがし」を操法に取り入れた理由
・言葉の通じない世界で...
・「はがし」と「操体法」
・陰と陽...中庸
・はがしの施行ポイント
・理学操体「はがし」のポイント系統分け
・理学操体的「はがし」の実際
・「はがし」の指手の使い方
・「ある」もの活かし
・「痛み」をなるべく出さない
 「はがし」のやり方
・「はがし」のやり方の変化(私見)
・痛みを出すのが目的ではなく
 結果として必要な痛みが出ている
・「はがし」が操体操法を補い
 操法が「はがし」の定着を促す
・片アグラの姿勢ではがしをする意味
・「数」よりも「質」´
・操作の優先順位
・姿勢別のはがし
・自己解決力の養成




scroll

多くの先生方から
推薦状を頂きました!

こちらの先生方の推薦文をお読み頂くと
これほどまでに影響力があるのかと
先生は震え上がるのでないでしょうか・・・。

臨床に活かすことができている実体験や
これからの歩むべき道をも指し示されています。

先生の中で一歩踏み出せる
大きなきっかけになるでしょう。

※下のボタンをクリックして下さい。

リハコンディショニング・スタジオエール 代表

井上 宏治先生より

『「理学操体」を味わい尽くしてみたい』
そして、理学操体に限らず、
『温かみのある、そして、芯のある「真」の施術家になりたい』、
そんな先生にはきっとこれからの「道しるべ」となると思います。

クリックして推薦文を読む

推薦状

坐ったまま、力を使わず、短時間に、全身に変化を引き出すIポジション。
巷では、施術家にとって「こんなことで変化するなんて」と、
魔法のように広まっているIポジション。

しかし、Iポジションを知り、実践されている先生方で、
こんな悩み、ありませんか?

◎臨床で、坐ったまま変化を出せても、臥床すると、また新たな身体像がみられる。
 ここからどのように展開していくといいのだろう?
◎短時間で変化してもクライアントさん全員が満足してくれるわけではない。
◎クライアントさんも施術家も驚きのまま終わってしまい、次に繋がらない。
◎なぜ効果を出せるのかわからない。
◎座るベッドがない時は使えない。
◎「触れて欲しい」クライアントさんにはどうやって対応するのだろう?

また、
◎上手くいく時と、上手くいかない時があり、安定して使えない。
そして、
◎施術家として、クライアントさんの訴えの「最後の少し」が取り切れない。

たぶん、みなさん共通の悩みを抱えながら、実践されているのではないでしょうか。
私は、そのような悩みを抱えながら実践しておりました。

しかし、今回の「真・Iポジション」は、そんな悩みを解決してくれる
「道しるべ」を与えてくれました。

私のなかでの変化をご紹介させて頂くと、

◎真・Iポジションの中で使われている「はがし」を用いることで、
 臥位での身体像へのアプローチも理学操体の考えのもと
 展開できるようになってきた。
◎坐位と臥位での施術の組み立てが一環した考えのもと組み立てられるようになり、
 施術の説明が行いやすくなった。
◎施術時間の組み立てができるようになった。
◎「魔法のようなIポジション」から、
 「解剖学的、神経生理学的意味を持つIポジション」に自分のなかで変化した。
◎座るベッドがなくても、積極的にIポジションを展開できる術を持てた。
◎「はがし」を用いることで、「触れて欲しい」クライアントさんにも
 「意味を持つ、触れる施術」を組み立てられるようになってきた。

また、
◎上手くいく時と、上手くいかない時の違いが見えてきだし、改善点が見えてきた。
(Iポジション自体の問題ではなかった)
そして、
◎クライアントさんの訴える「最後の少し」にチャレンジしていく
 「手段」と「勇気」が持てるようになった。

こんな沢山の変化を私に与えてくれた「真・Iポジション」。
ですので、同じように悩まれている先生方にはぜひオススメしたいDVDです。

そして、今回のDVDは、今までの理学操体DVDシリーズと違い、
加藤先生の臨床動画は少なく、その分、デモンストレーションのなかで、

☆Iポジションの細かな説明
☆一回の施術の組み立て方(流れ)

などみなさんがきっと聞きたいであろう
「加藤先生の施術の実際」の話しが盛り沢山。

そして、
☆施術家としての「在り方」
を、加藤先生の温かみのなかに貫く芯を感じるわかりやすい
加藤先生らしい言葉で丁寧に伝えてくれています。

ですので、『「理学操体」を味わい尽くしてみたい』そして、理学操体に限らず、
『温かみのある、そして、芯のある「真」の施術家になりたい』、
そんな先生にはきっとこれからの「道しるべ」となると思います。

ぜひ、「真・Iポジション」を学び、感じ、実践し、
昨日よりステップアップした施術家を一緒に目指しましょう。


リハコンディショニング・スタジオエール 代表
井上 宏治

たかなが整体院 院長

高永 俊介先生より

真・Iポジションのすごい所は、腰や骨盤だけでなく、
肩や首といった上半身に対しても、効果を出す事ができる所です。
丁寧な検査で肩や首の状態を確認すると、
そこへも変化が出せるのです。

クリックして推薦文を読む

推薦状

こんにちは!
たかなが整体院の高永です。

今回は、理学操体、真・Iポジションセミナーに参加させていただきました。
加藤先生、お手伝いをされていた先生方、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。
大変学びの多いセミナーでした、ありがとうございます。

私は、いままで施術は、患者さんをベットに寝かせてやるものだと
思っていましたが、加藤先生に出会ってから「座位でもいいんだ!」と
カルチャーショックを受けました。

今回、学ばせていただいた、真・Iポジションは、まさに座位での施術が中心です。

座位で行う事で、様々なメリットがあることを学べました。
寝たり起きたりと、姿勢を変える時に痛みが出る患者さんは、
座ったまま施術する事で、姿勢変換の時の痛みをなるべく抑える事ができます。
座った姿勢なので、そのまま重力を利用して施術できるというメリットもあります。

「座ったままで、こんなに変わるんだ!」これが私の正直な感想です。

真・Iポジションのすごい所は、腰や骨盤だけでなく、
肩や首といった上半身に対しても、効果を出す事ができる所です。
丁寧な検査で肩や首の状態を確認すると、そこへも変化が出せるのです。

いままで曖昧だった、抵抗の掛け方や、操体法で大事な「間」についても、
理解を深める事ができました。

そして「はがし」です。
これ、めちゃめちゃ使えます!

今回のセミナーで、はがしポイントの正確な位置と、指の先でカリカリする、
あの独特な感覚を学ぶ事が出来ました。

その他にも、加藤先生の臨床での想いが盛りだくさんです。

「拘らないで、拘る」
え!?どっちですか?と思わず、心の中でつぶやいてしまいましたが。

「しっかりと拘った分だけ、拘らない事ができる。それで世界観が広がってくる」
と図を書いて説明していただきました、深いですね、
分かるようで、分からなかったりします。
でも妙に納得してしまいました。

整体院やサロンの経営で迷うような部分、多々あると思います。
そのような事も加藤先生が経験してこれられた事を、
惜しげも無くお話ししていただいて、経営や、
患者さんとのコミュニケーションについても、学ぶ事が出来ました。

そんな加藤先生のお人柄が溢れる、魂のこもった熱いセミナーでした。

セミナーで学んだ事を、私は日々の臨床でガンガン使わせていただいています!
患者さんの感想は、
「あ!横座りができる」
「さっきの痛みが取れました」
「え!?なんで!ふしぎ〜」
「膝が楽になって、しゃがめます」
「歩くのが軽くなった」
と様々です。
私自身も、患者さんがどんな反応をするのか、
今とても楽しい状態で臨床に臨んでいます。

今回のセミナーに参加し、多くの貴重な事を学ばせていだたきました。
ありがとうございました!


たかなが整体院
高永 俊介

按鍼道 鍼灸マッサージ治療院 代表

曳地 一憲先生より

「やり方」を探し続けるのではなく、「在り方」に「拘り」続ける。
そのための「道しるべ」が、
この「真・iポジションDVD」に凝縮されています。

クリックして推薦文を読む

推薦状

『自分がどう在りたいか』

この言葉は常日頃、臨床に携わる治療家の皆様全員が、
少なくとも一度は思い悩むテーマであると思います。

思いは千差万別。もちろん治療家としてスタートを切ったばかりの方と、
臨床経験5年目、10年目、15年目・・・では、
その時々で課題にも違いがあるのは至極当然のこと。

振り返れば私も、勤めていた頃と開業してから、
また開業1年目と2年目、3年目ではそれぞれ違った課題がありました。
共通していたことは、『どうすればクライアントに満足して頂けるのか??』
という一点。

今となっては大変浅はかな考えだったと反省するのですが、
そのための「手段」として、様々な「情報」を毎日のように漁っていました。

何せ巷には、健康の情報・手技のDVDが溢れかえっていましたから。
そして今現在、各地で治療家向けに様々なセミナーが、
それこそ星の数ほど開催されております。

先に誤解のないよう書かせて頂きますが、私はそれらのDVD、
セミナーを否定するつもりは全くございません。

特にカイロベーシック社さんの手掛けるDVDにおかれましては、
それを観、実行すれば必ずクライアントに変化を感じて頂ける、
どれも素晴らしい教材ばかりです。

実際に私も幾多の作品を購入→実践を繰り返し、
DVDから学んだことだけで(マーケティングを一切学ばずとも)
売り上げも当時それ以前の1.5〜2倍にアップしましたから。

数ある教材DVDとの出会いがあったわけですが、
その中でも最初の出会いとなったのが、今回「真・iポジションDVD」を発売される
『ひふみ健康院 加藤廣直先生』の二作目、「kポジション」のDVDでした。

開業1年目の2013年、クライアントからの肩周辺の症状に対して
行き詰まっていた私に、ひとつの光を差し込んでくださっただけに留まらず、
その後の加藤先生とのご縁に繋がることになる本当に宝物のような作品であります。

しかしながら本当にお恥ずかしい話、当時はその後
次々に発売されるカイロベーシック社さんの魅力的なDVD群に
魅了され続けるのです(笑)

挙げ句の果て「私はいま、クライアントに何をやっているのだろうか??」と
思い悩むくらい観まくりました。

今思えばまさに「小手先」であったことは明白。それぞれの先生方の魂の作品を、
その本質も理解せずに理解した「つもり」でいたという事です。

その後2015年、仙台操体医学院にて開催された天城流湯治法セミナー参加の際、
本物の加藤先生にお会いすることが出来ました。

翌2016年から加藤先生の主催する養成コースに参加。
現在に至るわけですが、前述の
「私はいま、クライアントに何をやっているのだろうか??」
という思い悩みの答えが、今回の『真・iポジションDVD』において、
加藤先生が話されていた「拘り」であることに、改めて気づかされた思いです。

本編からお言葉をお借りしますと、
『拘った質量だけ、それに比例した拘らないことができる』
…ズドーンと、私の肚の奥底に響きました。

DVDを出された、どの先生方の作品も素晴らしいものばかり。
そしてどの先生方も「拘って」。

それぞれが大切な宝物。
さらにはその宝物を世に送り出して下さったカイロベーシック社の思い・・・

インターネット環境の恐ろしいまでの広がりにて、
簡単に情報が「タダで」手に入る昨今。

簡単でタダなだけに、安易に結果の出る「やり方」を貪り続けることが、
皆さんの無意識に刷り込まれているような気がしてなりません。

「やり方」を探し続けるのではなく、「在り方」に「拘り」続ける。
そのための「道しるべ」が、この「真・iポジションDVD」に凝縮されています。

率直に、今回の「真・iポジションDVD及びテキスト」に目を通すだけでも、
治療家の皆様が無意識で陥っていた迷路から
「自分で」抜け出すことが出来ると思います。

とはいえ「手技のDVDなんだから効果の高いやり方を知りたいんだけど!」
との思いもまた当然です。
何の心配もございません。

「短時間で圧倒的な施術効果」という点においても、
これまでの三部作を凌ぐ内容であると自信を持ってオススメできます
(内容は是非本編DVDでご確認ください)。

そんな私は現在もおよそ月に一度、宮城県大崎市へ足を運び、
加藤先生に厳しく鍛えて頂いております。

加藤先生の主催する「理学操体養成コース」での学びです。
少人数でのセミナーゆえ、教えるほうも教わるほうも「肚に響く」距離感。

全国各地で開催されておりますので、
DVDでは飽き足らない先生方皆様のさらなるステップアップにも対応。

加藤先生をフォローされている各開催地の先生方もいわゆる「手練れ」揃いです。
きっと理学操体のなんたるかを学び尽くせることと思います。

最後に、
本来ですと私のような片田舎の、短時間高単価でもない、
マーケティングのマの字もない、口コミだけのしがない治療院院長が、
このような感想文を書く立場にはないことは百も承知です。

しかしながら、加藤先生と、カイロベーシック社の理学操体DVDとの出会いが
私の治療家人生を大きく変えて下さいました。
それだけは胸を張って言えます。

これから自院を、また自分自身をレベルアップさせたいと
お思いの先生方皆様におかれましては、是非一度目を通して頂きたい作品です。

思ってもみなかったこと、何となく思っていたけど
はっきりしなかったことに必ず気づくことが出来るでしょう。

そして理学操体を通じて、多くのクライアントに
「ココロとカラダ」のつながりを気づいて頂ける。

これから先、そんな素敵な出会いと経験が、あなたを待っています。


福島県福島市 按鍼道
曳地 一憲

医療法人社団 北樹会病院 理学療法士

増田 行臣先生より

アイポジションは、常に進化しています。
進化といっても、決して過去のものが劣っているという訳でなく
バリエーションがドンドン増え、適応が広がっているのです。

クリックして推薦文を読む

推薦状

突然ですが、私はつい最近まで自分が何者なのか、
何故毎日一生懸命に働いているのか全く分かっていなかったと思います。

理学療法士の免許を取って、病院で働き始めて4年、
ただただ漠然と過ごしていく毎日をもがき苦しんでいました。

その頃、私は偶然にも前作の理学操体DVDに出逢いました。

そこで衝撃を受けた私は、北海道から宮城の加藤先生の所へ
実際に通い始めるのですが、
そこでわかった事…

アイポジションは、常に進化しています。
進化といっても、決して過去のものが劣っているという訳でなく
バリエーションがドンドン増え、適応が広がっているのです。

「真・アイポジション」のDVDには、
その真髄が詰め込まれていると言っても過言ではないと思います。

「治さない治療、操体法」
→多岐に渡るアイポジションの操法で、人による相性をカバーしています。
 少ない力で、絶大な効果を出せます。

「治す治療、天城流湯治法のはがし」
→筋膜の繋がりを活かし、患部に触れることなく遠隔的な治療が可能となります。

そしてその二つのコンビネーション。

このDVD一つで、二種類の対極的な技と、その合体技が会得できます。
しかし、このDVDの価値はそれだけではないと感じています。

最初にも書いたように、私は最近まで
自分の「在り方」が定まらずに苦しんでいたのだと思います。

でも、理学操体、真・アイポジションを通して
「在り方」を知るキッカケを得た事で、
今はとても毎日が幸せで、充実しています。

自分の在り方がブレていては、
身の回りにある幸せを感じることは難しいですし、
どんな良い技も定まらないことが分かりました。

「真・アイポジション」には、幸せのヒントを得られるような、
加藤先生の真心が沢山詰まっています。

力強さの裏にある繊細さ
厳しさの裏にある優しさ
成功の裏にある失敗

DVDをご覧になった際には、技の奥深くにある理学操体の理念を、
加藤先生の魂を感じ取っていただければと思います。

目先のテクニックだけではなく、人生レベルで
何か変わりたいと感じていらっしゃる先生に、是非ともお薦め致します。


医療法人社団 北樹会病院 理学療法士
増田 行臣

オーストラリア・ブリスベン
Japanese Remedial Massage

田村 健二先生より

真lポジションのDVDを拝見させていただく機会を頂きました。
進化したlポジションの型、はがしといった
新しいテクニックが満載でした。
驚いたのは"治さない手技操体法"と"治す手技はがし"が
融合している点でした。

クリックして推薦文を読む

推薦状

皆様、こんにちは。
オーストラリアのブリスベンで整体をしております田村と申します。

約1年前にYoutubeで理学操体セミナーDVDのサンプル動画を拝見した時に、
加藤廣直先生の理学操体について初めて知りました。

その頃、私は操体法について"気持ちいい方向に動かす"ぐらいの事しか知識がなく、
全く体験した事がありませんでした。

理学操体セミナーDVDを拝見した際、
見よう見まねでIポジションを自分自身で試した所、
即座に効果を実感しました。

その後、理学操体について独学で学び始め、実際の臨床で使い始めました。

理学操体のIポジション、Kポジションを使い始めてみると、
クライアントさんの症状が劇的に改善したりして驚きました。

使い続けていくと、結果が出る時と、
どうしてもクライアントさんによっては
感覚が上手く伝わらないケースもありました。

先日、真lポジションのDVDを拝見させていただく機会を頂きました。
進化したlポジションの型、はがしといった新しいテクニックが満載でした。
驚いたのは"治さない手技操体法"と"治す手技はがし"が融合している点でした。

どうしても上手く感覚が伝えづらいクライアントにも、
はがしを入れてアプローチしたりなど、
対応できる幅がさらに広がるテクニックが満載です。

またそれらを理論的に説明されているので、
臨床の際応用する事も可能かと思います。

理学操体DVDシリーズは、短時間の施術で結果がでるテクニックが満載で、
DVDで学んで実践して、実際の臨床で結果を充分に出せる内容です。

私のようになかなか日本のセミナーに行く機会がない先生がたには
特にお勧めしたいです。

前々から加藤先生にお会いして直接学ばせて頂きたいと思っていて、
先日日本に一時帰国した際に、加藤先生に個人コーチングをしていただきました。

真lポジション、はがしを実際に体験しました。
快感覚を分かりづらい方などを含む幅広いクライアントに対して、
海外でもどこでも短時間で結果を出せるテクニックである事を確信致しました。

それと共に、実際に加藤先生にお会いして、
世界観、人柄にふれることが出来たのもとても大きな経験になりました。


Japanese Remedial Massage
田村 健二

ホリスティックリメディアル
マッサージセラピスト

トレバスキス里美先生
より

海外で日々体格の大きいクライエントの方々への施術でも、
私自身の体と彼等の体に負担をかけずに痛みや
関節可動域の改善ができるのが理学操体真Iポジションです。

クリックして推薦文を読む

推薦状

海外で日々体格の大きいクライエントの方々への施術でも、
私自身の体と彼等の体に負担をかけずに痛みや
関節可動域の改善ができるのが理学操体真Iポジションです。

ここまで丁寧に教えて頂いてよいのか、と言う程、
座学も実技も非常に濃い内容のDVDです。

また、短時間で効果の出るテクニックを学べるのは勿論のこと、
施術家としての在り方や施術に対する姿勢に関しても
このDVDを通して加藤先生より気づきを頂けるのではないでしょうか。

理学操体真IポジションDVDは手技療法家の方であれば
どなたにもご覧頂きたいですが、私の個人的な意見としては
特に以下のような経験がおありの方にお薦めではないでしょうか。

・伏臥位で施術後、痛みで患者様がベッドから起き上がれなくなった事がある
・現在のご自身の治療法で今後何十年も続けていけるか体力的に自信がない
・痛みの発生している箇所を施術してもなかなか変化が出ない


ホリスティックリメディアルマッサージセラピスト
トレバスキス 里美

さっぽろ厚別通整形外科
さっぽろ下手稲通整形外科
北海道セラピスト研究会 代表

樋口 基彦先生より

変化を共有して共同で治療していく感じがとても楽しいです。
臨床で陥りやすい点や改善策などもわかりやすく説明されていて、
至れり尽くせりの内容でした。

クリックして推薦文を読む

推薦状

「どんどん進化している」
これが私の加藤先生の第一印象です。

年に数回セミナーを受講させて頂いておりますが、毎回常に進化しています。
考え方や手技の内容が、より簡潔にかつ深くなっているのです。

それは何より、加藤先生が常により良いものを探し取り入れ、
臨床にて仮説検証を繰り返しているからこそできるものだと思います。

その結晶が、今回のDVDに詰まっています。

ただ結果の出る手技を紹介しているだけではなく、
そこに至ったルーツや過程、そして真意を惜しげもなく披露しています。

今回のDVDは、臨床で使うということを意識した内容で、
すぐに取り入れることができると思います。

変化を共有して共同で治療していく感じがとても楽しいです。
臨床で陥りやすい点や改善策などもわかりやすく説明されていて、
至れり尽くせりの内容でした。

ここまで臨床で色々と考えているんだと脱帽しました。

特に若い世代のセラピストにお勧めです!
本物のセラピーをみてください。

どんどん進化する理学操体楽しみにしております。
そして、このセラピーの真意が伝わることを願っております。


さっぽろ厚別通整形外科
さっぽろ下手稲通整形外科
北海道セラピスト研究会 代表
樋口 基彦

下井接骨院 院長

下井 征典先生より

操体法の長所伸展の
考え方に加え剥がしの

ピンポイントで施術する
短所是正の考え方を高い次元で

融合したテクニックが
真・Iポジションだと
私は考えています。

クリックして推薦文を読む

推薦状

簡単かつ再現性の高い腰痛治療の技術として発表された【Iポジション】
私もその技術に魅了された一人です。

腰痛の施術において座位で対応できる事は
治療家にとってもクライアントにとってもメリットがあります。
Iポジションのお陰で数多くの腰痛患者さんの良いお手伝いをすることが出来ました。

これは前回の理学操体シリーズを実践した結果です。
加藤先生は『前回のIポジは、あの時のベストであってまだ先がある』
と常々おっしゃっていました。

前作から4年経ち、ついに真・Iポジションが完成しました。

今回、私がお勧めする【真・Iポジション】は
今までのIポジションとは【似ていて非なるもの】です。

基本的な姿位は前作と変わらないように見えますが、かなり簡略化されていて
新たに『剥がし』という概念を加え今までのIポジションの
死角を完全に消したと思います。

剥がすという言葉から痛い施術を連想されるかもしれませんが
非常にソフトで痛いと言っても【痛気持ち良い】位です。

操体法の長所伸展の考え方に加え
剥がしのピンポイントで施術する短所是正の考え方を
高い次元で融合したテクニックが真・Iポジションだと私は考えています。

全ての治療家の先生に是非手に取っていただきたいと思っております。

今まで【ほぐし系】の施術を行っている先生には特にお勧めしたいと考えています。
ほぐしと剥がしは全く異なるものですが、
長年ほぐしをしている先生は【筋肉を捉える手】が出来ていますから、
剥がしのコツを覚えてしまえばすぐに上達することが出来ると思います。

そしてテクニック【やり方】だけではなく治療家としての【在り方】も学べる
深い内容になっております。

これから先は小手先のテクニックよりも在り方が大切な時代が来ると思っています。

加藤廣直先生の【真・Iポジション】は技と心の成長が出来る、
そして先生方を次のステージへ引き上げてくれる
道標になる教材だと思います。


下井接骨院 院長
下井 征典

メディオン整骨院 院長
メディオン整体スクール 代表

田坂 栄規先生より

以前までの理学操体Iポジションに触れ、その効果に
驚かれた方は多いと思いますがテクニックは更に進化しています。
従来の操法に「はがし」の概念が加わる事により、より一層端的に、
急性期への対応、重い症状への対応が可能となっています。

クリックして推薦文を読む

推薦状

以前までの理学操体Iポジションに触れ、
その効果に驚かれた方は多いと思いますが
テクニックは更に進化しています。

従来の操法に「はがし」の概念が加わる事により、より一層端的に、
急性期への対応、重い症状への対応が可能となっています。

私が感じる真Iポジションを学ぶメリット

・患部に負担を与えず快癒させられる
・幅広い症状に対応できる
・無駄な力が全くいらない
・問診・検査までがスムーズ
・患者様に不思議な驚きを与える事ができ身体への興味を持って頂ける
・短時間施術が可能
・他院との明らかな差別化ができる

ただこのDVDで得られる大きな点は
施術者にとっての根幹をなす「やり方」より「在り方」です。

巷で流行りのマーケティングセミナーに一度は踊らされてもいいでしょうし
一瞬で○痛で○改善
たった○分で○痛改善なんて技術セミナーに飛びついてみてもいいと思います。

ただそれがどれ程の意味をもつものなのかを
痛切に感じるDVDの内容となっています。

最後は施術家としての「真」とは何かを考え立ち戻る。
テクニックのみならず施術者としての在り方が学べる最高の教材だと思います。



メディオン整骨院 院長
メディオン整体スクール 代表
田坂 栄規

仙台操体医学院 院長

今 昭宏先生より

このセミナーDVDの内容は、私的には
「天城流理学操体」とでも表現したいような、
そんな新しい妙技が 随所に盛り込まれておりました。

クリックして推薦文を読む

推薦状

この度、加藤廣直先生(カトちゃん)が「操体法」や 「天城流湯治法」を学び、
日々臨床の現場で工夫を重ねて新たに開発した技術を公開してくれました。

このセミナーDVDの内容は、私的には
「天城流理学操体」
とでも表現したいような、そんな新しい妙技が
随所に盛り込まれておりました。

カトちゃんは、天城流湯治法で「はがし」と
表現されている技を理学操体と合成して熟成させた
操法を生み出したのです。

私も天城流湯治法を学んでためしていますが、
「はがし」は素晴らしい手技だと感じています。
上手になれば効果抜群、ヘタはヘタなりに効きます。

ご自分へのプレゼントにもなりますので
ぜひDVDをご覧いただきたいと思います。

こんな素敵なDVDができたのは、
カトちゃんの魂の息吹と、多くの受講生や患者さん、
カイロベーシック社長とスタッフのみなさん、
そして天城流湯治法、杉本錬堂先生のおかげだと思います。

みなさんに感謝しつつ、
心よりこのDVDを推薦させていただきます。



仙台操体医学院 院長
今 昭宏

ここで、真・IポジションセミナーDVDを手に取って頂くことで
先生が得られるメリットをご紹介させて頂きます。

  • 緊急、重症腰痛患者や妊婦、高齢者へも座位姿勢で無理なく施術できる
  • 主訴に対して遠隔的アプローチで改善へ導くことができる
  • 安心安全の短時間施術テクニックについて学ぶことができる
  • 地球の重力を意識した施術を学ぶことができる
  • 患者さんへセルフ・エクササイズとして提供できる施術を学ぶことができる
  • 検査の本質や重要性を改めて学ぶことができる
  • 患者さんへの声掛けで身体が変化するという気づきを得られる
  • 真・Iポジションの各種操法について細かく学ぶことができる

いかがでしょうか?
実際にDVDをご覧頂ければ、
このメリット以上のものを受け取って頂けます。

特典

特典1
テキスト単体でも学べる!
パワーポイント&テクニックテキスト
さらに詳しく

セミナー時に使用されたパワーポイントのテキストとDVD専用テクニックテキストとしても作成しました!

加藤先生も話されていますが、テキストだけ見てもきっちり学べるように見出し文字だけではなく、
詳細もわかるように文章も記載して頂いています。


ですから、もちろんDVDと一緒にご覧頂ければより理解も深まります。


特典2
先生の疑問を解消!
IポジションよくあるQ&A集
〜もう一つのテキスト〜
さらに詳しく

「動きがわからない」「このやり方はあっているのかな?」
など、テクニックを練習したり、臨床で実践していくと
疑問が湧いてくることが多々あると思います。

また、テクニックを熟成させる意味でもこのQ&A集は、
テキストと同等レベルな内容となっていますので、
先生の心強い味方になってくれます。

しかも、こちらのQ&A集はIポジションを習得するため、
長年、加藤先生に指導を受けられ、
太鼓判を頂いている先生により作られたものです。


ですから、解決に導ける非常に信憑性が高いQ&A集です。

印刷してテキストと一緒に手元において頂ければ、より便利にご利用頂けます!!

※PDFファイルをご覧頂くには、PC、インターネット環境、
PCのメールアドレスの3つが必要となります。

PDFファイルが開けない場合は、
Acrobat Readerをダウンロードかインストールしてください。

Acrobat Readerをダウンロードインストールする場合は、
こちらから→(リンク:http://get.adobe.com/jp/reader/)

※詳しくはご購入後のメールにてPDF専用テキストデータをお受け取り下さい。

特典3
いつでもどこでも加藤先生の金言を…
「真・Iポジションセミナー」音声サービス特典
さらに詳しく

音声サービスを特典としてご提供することに至った理由…
それは、「真・Iポジションセミナー」は、
ただ単にテクニックだけのセミナーではないからです。

例えば、

・患者さんへの声掛けについて
・患者さんを施術する本来の治療家の姿とは何か
・治療家が目指すべきものとは何か

など手技療法を行う治療家としての気づきをたくさん与えてもらえる内容です。

だからこそ、映像だけではなく音声として加藤先生の言葉を一つ一つ、
先生の心に刻んで頂けるようにとご用意しました。

音声を聞いて、ここの部分を映像でもう一度みてみようと、
見直せるきっかけにもして頂けます。

ぜひ、空いた時間や移動時間でも聞いて頂ければと思います。

※音声サービスは、セミナー内容全てではなく、
テクニックや練習箇所などは省いていますので、予めご承知ください。

※こちらの特典3に関して、詳しくはDVDお届けの際に同封している
感想記入用紙に記載しておりますのでそちらをご覧ください。

選べる!
オンライン特典
オンライン動画視聴サービス
さらに詳しく

今回のDVDセットには、通常の「DVDセット」とは別に、 WEB上で本編動画をご覧頂ける「オンライン動画視聴サービス」が付いた 「DVD+オンライン動画視聴サービスセット」をご用意させて頂きました。
パソコンからの視聴はもちろんの事、タブレットやスマートフォンなどで 再生可能なので、たとえば、先生の治療院のスタッフさんと、 施術の合間などに動画を一緒にご覧頂き、 その内容をすぐにシェアして頂く事なども可能です。

※ただし、こちらの「DVD+オンライン動画視聴サービスセット」には、
62日間返金保証はお付けできかねますので、予めご了承お願い致します。


scroll

62DAYS
全額返金保障
内容にご満足頂けない場合は、
ご購入後62日間以内であれば、全額返金!
もちろん、返送代金・振込手数料・事務手数料も全て当方が負担します!

もっと詳しく見る

「保証があるわけじゃないのに、教材に高いお金は使えない」
「もし試して上手くいかなかったら…という気持ちが拭いきれない」
「新しい施術を提供したいけど、どうしても不安がある」

こうした不安は当然の事です。

しかし、先生は今、こうした不安を抱きながらも、
前に進まれようとしているのではないでしょうか?

私たちは、そういった先生のお気持ちこそ大切にしたいと考えております。
という訳で、先生の抱かれている不安を少しでも解消する意味を込めて、
期間は62日間と限定しておりますが「完全返金保証」をお付けしたいと思います。

教材の内容、実践した結果に、万が一不満を抱かれた場合、
教材のお買い上げ日から62日間の以内であれば、理由を問わず、ご返金させて頂きます。

もちろん、お支払い頂いた金額全てをご返金致します。
返送代金、振り込み手数料、事務手数料はすべて当社が負担致します。

なお、買った教材を観ずに、62日間も放りっぱなしにするケースは、
ほとんどないかと考えます。

つまり、教材を購入するにあたり、先生のリスクは“ほぼゼロ”なのです。

この保証に込められた想いは、先生が踏みでそうとされる一歩を、
少しでも私たちが支援できれば、という点に尽きます。

限りなくノーリスクの教材、是非ともご検討ください!

※ただし、「DVD+オンライン動画視聴サービスセット」をご注文の場合は、
 62日間返金保証はお付けできかねますので、予めご了承お願い致します。


究極の短時間施術テクニック!
真・Iポジション臨床動画



結局、臨床で真・Iポジションを
きっちり使えるのは、

加藤先生だけではないのか…。

すでに「真・Iポジション」を実際取り入れている先生は、
どのように施術をしているのだろう…。

など、効果的なテクニックを知れば知るほど、
臨床を観てみたいと思われるのではないでしょうか。

そこで、今回、加藤先生へ相談させて頂き、
それならばということで、

加藤先生が数多くの治療家の中でもお墨付きの3名の先生方にご協力を頂き、
特別に臨床動画を撮影して頂けました。

実は、その先生方というのは今回のセミナーで
アシスタントとしてご協力頂いた先生方です。


それではご紹介致します!

理学療法士の仕事に関心を持ち、
宮崎リハビリテーション学院理学療法学科に入学。

一方でプロボクサーになることを夢見て、ボクシングジムに入門。
学業、アルバイト、ジム通いと充実した日々を送る。

平成9年に理学療法士の国家資格を取得するとともに、
念願だったプロボクサーのライセンスを取得。
夢のリングに立つ。

理学療法士としても14年間、宮崎市内の医療機関や、
訪問リハビリ事務所、デイケア、デイサービスにて従事。

その後、独立を目指し、平成24年にフットセラピスト鞠定を取得。
同年4月より、リハコンディショニング・スタジオエールを開業。
理学療法士として培った経験をベースに、
操体法、理学操体、フットセラピーという新たな力を加えて、
安心・安全をモットーに、日々患者さんの施術に取り組んでいる。

また、理学操体に関するセミナーを宮崎で主催するなど、
理学操体の講習活動にも努めている。



過去に交通事故で大怪我を負い、
救急搬送先の整形外科で治療を受けるも、
治療方法に疑問を抱き、接骨院へ転院。

転院先の接骨院で施術を受けたところ、
驚くほど症状が改善し、後遺症も無いまま快復。
その接骨院で出会った先生の技術と、
患者さんに対する思いやりに感激し、
治療家になることを決意。

業界入りして20年以上経過した現在は、
自身の治療院で、交通事故やスポーツ障害など、
様々な症状で悩む患者さんの施術に尽力している。

開業後も全国を飛び回り、優れた技術の吸収に励むなど、
治療家として研鑽を重ねる日々を送っている。

また、Iポジション・Kポジション完全習得セミナーの
陣頭指揮を執り、自身も東京でセミナー主催を担当するなど、
理学操体の普及と発展に多大な貢献をもたらしている。

"からだの構造や痛みの原因を明らかにした上で、
患者さんをなおせるのがプロである"という信念のもと、

治療家として17年間、施術に携わり、
延べ16万回以上の施術実績、過去7店舗の管理経験を持つ。

整骨院で日々患者さんの施術に取り組む一方で、
自身が経営する整骨院に、整体スクールを併設。

100名以上のスタッフを指導・管理してきた経験をもとに、
患者さんのニーズを捉えた「本物の技術」を提供するため、
受講生の技術に応じた、最適なカリキュラムを構築。

施術の初心者から、現役の整体師まで幅広く受講生を受け入れ、
未来の治療院業界を担うセラピストの育成に励んでいる。

さらに、大阪を拠点にIポジション・Kポジションの
セミナーを開くなど、理学操体の講習活動にも力を入れている。


各先生方の臨床動画では、実際に短時間施術テクニックである、
真・Iポジションの「はがし」「フラットIポジション」などを取り入れ、

患者さんから「不思議です・・・」とポロっと言わせてしまうほど、
見事に改善へ導かれています。

加藤先生が検査が8割と言われているように、
テクニックはほんのわずかで圧巻です。

この臨床動画をご覧頂くことで、実際の施術の流れや雰囲気がわかり、
真・Iポジションを取り入れるイメージもしやすいでしょう。

※こちらの特典動画は、WEB動画でのご提供となります。
商品発送メールにてお知らせするホームページアドレスもしくは、
商品同封の用紙に記載しているホームページアドレスからご覧頂けます。




先生は治療院から患者さんを卒業させていますか?


加藤先生はこのように話されます。

“自分の身体は自分でなおせることを教えてあげる”

つまり、治療家は患者さんに対して、
自分自身の身体は自分がなおせること自体や、

その方法を教えてあげることが
“本来の施術”であるということなのです。

そして、それが本当のリピートに繋がるのです。

『また身体が辛い時は来て下さい』
『定期的にメンテナンスに来て下さい』


ではないのです。

しかし、そうなると先生は、
「患者さんが来なくなる…」と思われるかもしれません。

実はそれが達成したことになるのですが、
そう思えない治療家が陥っている落とし穴や、

なぜ、患者さんに対して自分の身体をなおすことを
教えてあげるのか、その答えや本質が加藤先生の金言として、
このDVDの中に全て詰め込まれています。


様々な考え方があり、当然異論もあると思います。
しかし、今一度、考えて頂きたいです。

「治療家としての先生の目的は何でしょうか?」
「先生が手に入れたいものは何でしょうか?」


治療家である先生が目指すべきところに行きつくまで、
いくつもの分かれ道があります。

どの道を選ばれるかは先生次第です。

最後に改めてこのDVDを通して、
先生が受け取られるものをお伝えいたします。

  • 患者さんの身体を読み取るということ
  • 患者さんが実感できる丁寧な検査
  • 症状を追いかけない、結果を出そうと頑張らないこと
  • 患者さんの身体が次の操法を教えてくれるということ
  • 加藤先生の臨床経験で実証されているもの
  • 声掛けが第三の手であること
  • 手技は数よりも質ということ
  • 自分の身体は自分で簡単になおせることの意義
  • 「膨張」よりも「成長」できること

今回のセット内容

本編DVD

特典1:テキスト

特典2:IポジションよくあるQ&A集〜もう一つのテキスト〜

特典3:「真・Iポジションセミナー」音声サービス特典

スペシャル特典:真・Iポジション臨床動画

オンライン特典:オンライン動画
視聴サービス

加藤先生のこれまでの臨床経験が
この1本のDVDに詰め込まれています…。

このDVDは、加藤先生がアナトミートレインの著者であるトーマス・マイヤー氏からの
実際の実習経験と天城流湯治法の杉本錬堂先生の『はがし』、
そして加藤先生の
これまでの臨床経験が
詰め込まれています。

これは当然、本来ならば手に入れられないものということは、
治療家である先生ならば、容易に想像はつくと思います。

また、ちまたで販売されているものとは違う、
真の短時間施術テクニックをようやく先生は手にすることができるのです。

手技はもちろん、治療家マインド、経営のいしずえとしてでも

先生の教本にして頂けます。

そして、この加藤先生の教えと想いを
一人でも多く治療家の先生に
お届けできるよう、今回の

真・IポジションセミナーDVDを

29,800円で提供させて頂きます

日本全国送料、代引き手数料、全て無料、62日間全額返金保証付 
特別販売価格 
29,800円 (税別)

scroll
分割払いをご利用頂けます


※上記の金額に分割手数料が加わります。
※手数料は各カード会社ごとに異なります。
 ご利用のカード会社にお問い合わせください。
※分割払いはクレジットのみご利用頂けます。
 代金引換の場合はご利用頂けませんのでご了承ください。


Q、施術の初心者です。専門用語がわからないのですが内容はわかりますか?
A、ご心配ありません。
操体法のことがわからなくても真・Iポジションは
結果が出て、患者さんにも実感してもらえるような内容です。

わかりにくいところなどは、テロップ(字幕)やテキストなどでも
補足させて頂いています。


Q、観たらすぐに使える内容ですか?
A、はい、すぐに臨床で使って頂けます。
ただし、DVDをご覧頂き、手の使い方を勉強して頂ければと思います。


Q、理学操体シリーズを観ないと理解できないでしょうか?
A、いえ、ご心配ありません。
今回の真・Iポジションのテク二ックですが、過去の加藤先生のDVDシリーズを
観なければ理解できないというわけではありません。
しかし、理学操体シリーズをご覧頂ければ理解はより深まります。


Q、力を使ったマッサージ的な施術をしているのですがそんな私でも導入できますか?
A、はい、導入できます。
この真・Iポジションテク二ックは、日頃、どんなテク二ックを
お使いの先生でも導入して頂ける内容となっています。

DVDをご覧頂き、触れ方、手の使い方を学んで頂ければと思います。


Q、DVDを購入したいのですが分割払いはできますか?
A、クレジットカードでご購入の場合は可能です。
お持ちになっているカード会社にお問い合せ下さい。



Q、62日間完全返金保証がついていますが、内容に満足しなかったら本当に返金してくれますか?
A、もちろんご返金させて頂きます。
しかし、最初から返金目的でこのDVDをお求めになるのならば、ご購入をお控え下さいませ。
このセミナーDVDは、講師である加藤先生をはじめ様々な人間が真剣に取り組んで制作したものです。

ですから、内容を見ただけで実践して頂けない先生には、ご購入をお断りさせて頂いています。

もちろん内容を実践して結果が出ないような場合などは62日間の間でしたら喜んでご返金はさせて頂きます。


Q、インターネットの申し込みが不安なのですが…。
A、もし、先生がネットでのお買い物に不安を感じておられるならばご安心下さい。
先生のパソコンとサーバ間のネット通信は特別なSSL暗号通信により暗号化されますので、
ご記入頂く内容はすべて安全に送信されます。ご安心下さいませ。


加藤 廣直先生よりメッセージ

「自分でなおせるようになりました」って
言われるのがやってて一番嬉しい。


やり方より在り方。
この仕事を通して自分自身はどう生きていって、
どう死んで行くのかというのを考えながらやっていく…
それを患者さんから教えてもらう。
決してなおす対象じゃない。
自分に足りないところを教えてくれる人が
来てるという感じだから・・・。

著作権注意喚起