• home
  • 理学・作業療法士のための起業・開業DVD

先生こんにちは!!
PT.OTサポートドットコムです。

このたび理学・作業療法士の先生方が病院勤務から
独立起業し、常に患者さんで満員の治療院を経営するための成功ノウハウを大公開した
起業・開業DVDをご紹介させて頂きたいと思います。

そして今回、この成功ノウハウを大公開してくださるのは理学療法士として病院に
5年勤務され、その後に整体院を開業して大成功され、現在の治療院業界の第一線で
ご活躍されている「腰痛専科ひふみ健康院」院長 加藤 廣直(かとう ひろなお)先生です。

まずは加藤先生のことをお知りにならない先生がいらっしゃるかと
思いますので加藤先生のプロフィールをご紹介させて頂きます。



加藤先生が今回大公開してくださったノウハウは、既存の起業・開業方法をなぞるような
単純なものではなく、大成功を収めている加藤先生ご自身のリアルな治療院経営術であり、

起業・開業して安定した経営を行う上では決して欠かすことのできない、非常に多くの
成功の要素が詰まっている内容となっています。


また、加藤先生は現在、理学・作業療法士のみならず、様々な医療関係者・治療家から
その動向が注目されており、セミナー開催の募集をかければ応募が殺到し、常に超満員の
受講生で溢れ返るほどの人気と、それを裏付ける実力・経験を兼ね備えられているのです。

今回はそんな加藤先生から治療で使えるテク二ックなどではなくご自身の経営経験を
ベースにした起業・開業テクニックを、理学・作業療法士向けに特化し、
先生自ら解説・講義していただいているのです。

これからじっくりとその中身をご紹介させていただきますが、加藤先生の経営手腕は
実績・結果・成果という形の強い裏付けを持ち、しかもノウハウは非常にシンプルで
分かりやすいものとなっています。

では、理学・作業療法士が起業・開業し、成功する治療院を経営するために
必要不可欠な要素、そしてノウハウとは、一体、どのようなものなのでしょうか?

今から「理学・作業療法士のための起業・開業DVD」について
さらに詳しいご紹介をしていきますね!!



いち治療家、そして、いち治療院経営者が、その手の内を全て見せることは、
一般的には なかなか珍しいと言われています。

もし、先生が会社や治療院などを経営していて成功されていた場合、
もし「ノウハウを見せてほしい・教えてくれ」と言われれば、
二の足を踏んでしまわないでしょうか?


しかし…加藤先生は全く違いました。

「なぜ、こそこそ隠す必要があるんですか?」
「いいじゃないですか。どんどん真似してもらって」
「聞いてもらえば、いくらでも教えますよ。僕は、何ひとつ隠しません」

こうお話されたのです。

多くの人は「真似される」「自分の地位を守る」などの理由で自分の成功体験や
ノウハウをひた隠しにし、秘密にする中、加藤先生は極めてオープンにそのテクニックを
広めておられたのです。


とは言え、「さすがに隅から隅まで全ての成功ノウハウは無理だろう」と思いつつ加藤先生に
今回の講義オファーをさせていただきました。

すると……

「構いませんよ。私の経験でよければ、全てお話しますから」

思わずこちらが拍子抜けするほどの言葉に対し、すかさず

「ただ、先生…ビデオカメラで撮影させていただいてDVDリリースされますから、
 先生が良いだろうと思う範囲で大丈夫ですから・・・」

とお返事はさせていただきました。それに対する返答が先ほどの
「なぜ、こそこそ隠す必要があるんですか?」
「いいじゃないですか。どんどん真似してもらえば。 笑」だったのです。

オファーをさせていただいたのはこちらの方にも関わらず、
加藤先生の人徳を強く感じ、「これが一流を越えた所にいる、治療院経営者なのか」と
思ったのです。

さらに加藤先生は

「病院勤務の理学・作業療法士は、実は“選択肢”というものをあまり持っていないと
僕は思うんです。 だから、技術も大事ですけど、独立起業・開業や、経営のことを
ぜひ知ってほしいんですよ」


とおっしゃいました。

つまり加藤先生は、独立を考えているものの、なかなかそれができないでいる
理学・作業療法士を今までに何人も知っており、“世の中にはもっともっとそういった
理学・作業療法士がたくさんいるはず”と考えられているのです。

そしてそういった先生方に対して何か手助けができないかと、常日頃考えられていたのです。 
「ただね、必ず独立をしろ、と言っているわけではないんですよ。

 なぜならば今の時代は、自分の夢を簡単に実現できる環境にあるとは思えません。

 だからこそ、誰もが自分の志を貫ける、選択肢の多い環境を作ったり、ヒントを与えて
あげたいということなんですよ。理学・作業療法士としてこういう生き方もあるよってね」

そう、加藤先生は単にひとりの理学・作業療法士が起業・開業できるようになることは
もちろんのこと、 あらゆる理学・作業療法士が自分の望んだ道を歩める、志を貫ける、

そんな社会的環境の実現こそが大事だと感じ、そのために自らの経営ノウハウや成功体験をレクチャーして下さるというのです。


この加藤先生の考えには感服しました。

とは言え、この厳しい時代に、なぜあえて競合を作ろうというのか?
私にはなかなかそれを理解することができませんでした。
ですから大変恐縮ながら思い切って質問させていただいたのです。

すると加藤先生は

「これはね、先駆者としての使命なんですよ。起業・開業を志す方達を導くことが、全ての理学・
作業療法士の地位や認知度の向上、いわば将来・未来といったものにつながると僕は確信しているんです」 加藤先生の成功者としての言葉に感服致しました。

そして同時に、加藤先生のご経験・ご実績をもってすれば、全ての理学・作業療法士が
夢や志を抱ける社会の実現は決して不可能ではない、そう確信したのです。

こうして、加藤先生の理学・作業療法士の為の起業・開業成功ノウハウを全て余すことなく
詰め込んだDVDが世に出される運びとなったのです。



病院勤務の理学・作業療法士が独立、つまり起業・開業し、治療院の経営で成功することは
困難、というのは世間一般の考え方です。その背景にあるのは、言うまでもなく、
近年の治療院の過剰な増加です。

「なぜ、無謀なチャレンジをするのだ」
「どうして失敗すると分かっているのに出ていくのだ」
「病院勤務という肩書きを捨ててまで出ていく価値があるのか」


このようなことを加藤先生もずいぶんと言われたそうです。
しかし正しいノウハウをもってすれば、
理学・作業療法士の起業・開業は無茶でも無謀でもないのです。

なぜなら加藤先生は、治療院を独立開業し、経営的に成功するために必要なものを、
既に解き明かしているからです。そこには、何ひとつ難しいこともありません。
誰にでもできることです。

それなのに、なぜか経営ノウハウが秘密めいたもの・魔法じみたもの・特殊なものだと
思われているのには、経営者の秘密主義が根底にあるからではないでしょうか。

加藤先生のノウハウにおけるキーワードは「ニーズ」です。

それは社会全体におけるニーズはもちろんのこと、患者さんのニーズも当然含まれます。
理学・作業療法士が今まで培ってきた知識やテク二ックを用いて治療院を独立開業し成功するための要因は、このニーズをどのように捉えるかで左右するといっても過言ではないでしょう。

確かに経営においては、テクニック的なノウハウも必要です。

しかし、その根底を成す基盤をしっかりと築かなければ、どんなにテクニックを学び実践した
としても、うわっ面しかない、いずれ崩れてしまう脆い経営になってしまうのです。これは街中に
治療院が無数に生まれては消えてゆくことを考えれば、何よりも時代が証明しているのです。


加藤先生は、自らが試行錯誤してきた中で、治療院経営とその成功に欠かせない基盤を
見つけることができた、と言います。

その加藤先生に今回ご披露いただく起業・経営ノウハウを
もってすれば、先生の持つ未来への想いや将来の志を、
現実のものにすることができるはずです。

繰り返しになりますが、これはひとつの選択肢です。
病院勤務を否定しているわけではございません。

ただ、「選びたいのに選べない」「新たな道を模索しているのにその方法論がわからない」という状況を 打開されたい先生のためにこのDVDが存在するのです。

独立、そして起業・開業、さらにその先にある“収入を今よりも3倍以上増やす
ということも 決して夢や幻ではないということを、加藤先生が公開してくださっている
ノウハウを学ぶことによって先生に知って頂きたいのです。



もし先生が、起業・開業にチャレンジする!!
と決心したとしても一体どのような道筋を辿れば良いか?

それは独立・経営における永遠のテーマであり、独立を志す人の前に立ちはだかる、
最初の「壁」です。「いずれ独立できたらいいな」と考えているのであれば、
じっくり腰を据えて模索することでも良いかもしれません。

しかし、「今、すぐに起業・開業したい!」「もうすでに決心はついている!!」と
考えている方に とって、道のりを切り開く時間というのは、可能であれば省きたい
要素のひとつではないでしょうか。

治療院の開業までには、必ず通過しなくてはならないステップがいくつもあり、それらを
見落として開業しても、絶対に成功はありえません。

このように、非常に難しい「時間の短縮」と「確実なステップアップ」ですが、その両者を成立させるのが “ロードマップ”というわけです。

実は、独立開業のステップ、つまり治療院経営への道は、既に抽出され、整備されています。

このDVDでは、加藤先生にこのロードマップを用いて、独立における各ステップのポイント、
問題解決のコツ、そしてあるべき考え方を、自らのご経験も踏まえてご紹介いただき、
最短距離で確実に治療院の開業へ辿り着ける道のりを学ぶことができるようになっています。


もちろん、本当にスピード重視であれば、実際に開業しながらノウハウを模索する道も確かに
考えられます。

しかし、もし大切なことをひとつでも見落とし、それが原因で後戻りすれば、
その時点でスピードは失われてしまうと思います。それは、どんな方でも確実に
存在するリスクです。

だからこそ、先駆者の示すロードマップに従い、「成功者が提言する事柄や既に分かっていることはそれに 素直に習う」というのが、最短距離の道だと言えるわけです。

起業・開業において必要不可欠な要素を最短・効率的、かつ間違いなく準備するための
ノウハウを習得し、着実に治療院の開業準備を進めたいのであれば、
ここに示されるロードマップは、何にも勝る“道しるべ”になるはずです。


起業・開業は、第二の人生における幕開けです。

それだけに「いつ起業するか」という“タイミング”の見計らいに苦慮するケースは、
決して珍しくありません。

簡単に言うと「いつ、今の職場を辞めればよいのか」「いつ、治療院を開業すればよいのか」と
いうことですが、実際に考えてみると、これがなかなか難しい問題であり、また起業・開業にも
影響することが分かると思います。

タイミングなどケースバイケースと言ってしまえばそれまでかもしれませんが、
この「辞める」「始める」タイミングについても、可能であれば最適な選択をしたいのは、
誰でも共通する気持ちではないでしょうか。

このDVDでは、加藤先生が実際に起業を志し、病院を辞めるまでのエピソードや、そこで
あったトラブルや問題など自分の体験談を絡めながら、先生が退職と開業のタイミングに
ついて最良の選択ができるようにノウハウを紹介していただいています!


第二の人生を最高の形で迎えるためには、
未来はもちろんのこと今も大切にしなければなりません。

加藤先生は、DVDの中でその重要性についても
しっかりとお話下さっていますので、ぜひ耳を傾けてください。

実は、辞め方や辞めるタイミングの考えは、
独立・起業・開業など、経営の全てに 影響するのです。

その真実を知れば、間違いなく現在の状況に大きな変化が訪れ、
未来への歩みにおける大きな一助となるはずです!



はっきり言うと起業・開業するにはメリットだけでなく当然、リスクも存在します。

独立開業後に経営を成功へと繋がるレールに乗せるためには、メリットがリスクを飲み込む
状態を作りあげなければいけません。

しかもただ単にリスクを抑えるだけではなく、メリットを最大限に発揮するためには、
そもそも理学・作業療法士が起業・開業する際にどんなリスクとメリットがあるかを
把握しなければいけません。


意外なことに、起業・開業を志す多くの人が、
これらを正確に理解できていないと言われています。

だからこそ、リスクがメリットを上回り、せっかく独立開業したものの、
経営の歯車がうまく回らなくなってしまうのです。

この起業・開業のメリットとリスクは、一般の書籍やセミナーにおいてもテーマとして
挙げられることは多いものの、説得力や現実味に乏しいケースが散見され、
混乱を招くことも珍しい話ではありません。

こうした状況を回避するため、このDVDでは加藤先生に、
「理学・作業療法士が起業・開業する上での“真”のリスクとメリット」について
講義いただいております。

先駆者が提言する本当のリスクとメリットを把握することができて初めて、
この2つをコントロールするノウハウが活きてくる、というわけです。

その上でのリスク・メリットをコントロールするノウハウを習得して頂くわけですが、
一般にリスクは抑えにくく、メリットは大きくしやすいと思われているようです。

ですが、それは大きな誤解です。

実は、正しい自己研鑽・発想の転換・ノウハウの実践さえできれば、リスクを限りなくゼロに近づけることができるのです。ただ、問題はその事実を知り、実践できるか否か、の話です。

もし先生が、起業・開業におけるリスクとメリットを正確に把握し、安定した経営のために
それらをコントロールできるようになりたいと考えられるのであれば、

加藤先生がレクチャーしてくださるリスクを抑え、メリットを最大限にする法則や教えは
、とてつもなく大きな指針となることでしょう。



理学・作業療法士の治療院、いわゆる民間治療となれば、利益の多くを担うのが
自費診療であることは周知の事実です。

例えば、1回の施術で数千円、それをリピートするとなれば、保険適用とは異なり、
患者さんとってある程度大きな負担となることもまた、容易に想像できます。

しかし、加藤先生の治療院は自費診療にも関わらず患者さんが押し寄せ、行列をなし、
毎月予約でいっぱいなのです。ではなぜ、患者さんは自費診療にもかかわらず
加藤先生の治療院に足を運ぶのでしょうか?

その答えはズバリ!!「トレンド」です!

実は、そのトレンドを認識し、対応することこそ、治療院の経営における成否を
大きく左右する要素なのです。

このトレンドは、病院勤務の理学・作業療法士では、なかなか持つことのできない
“視点”から施術・技術を見なければ認識できません。

だからと言って、「じゃあ、自分には無理だ…」と思う必要は全くありません。

今回、加藤先生は自費診療でも選ばれる治療院のトレンドを公開してくださっています!
ただ、トレンドを知れば必ず成功できるのか?と言えばそうとは限りません。

しかし、「時代のニーズ・トレンドをどのように掴むか」ということさえ
一度理解できてしまえば、将来、どのような変化があったとしても柔軟に対応でき、
治療院の安定した経営を行えるようになる筈です。


今、自費診療の世界で流行のトレンドは何か?
今後どのような方向に治療院業界が進んでいくのか?
これから先のために今から準備しておくべきものとは?


業界のトレンドを読む選球眼に長けている加藤先生ならではの時流の読み方や“トレンド”に
対する嗅覚の備え方などをしっかりお話してくださっています!


独立し、治療院を起業・開業する際、どれくらいの経費がかかり、
どれくらいの利益を得ることができるのでしょうか?

病院勤務の場合、収入はすべて給与ですから、仮に想像はできたとしても、
リアルな経費・利益を知る機会というのは、なかなかありません。


しかし、このDVDではその秘密すらもオープンにしてしまいます!

つまりどういった項目に、どれくらいの経費がかかるのかということ。
そして結果的にどの程度の利益が出てどのくらいの収入になるのかということ。

この2つを、加藤先生ご自身が歩んできた道と照らし合わせて、
具体的に解説していただいています。

経費と利益は、経営の根幹に関わる、極めて重要な要素です。

しかし、知ってしまえば実にシンプル。

その上で加藤先生は「大事なのはその先」とおっしゃいます。
そう、どこまで利益を追い求めればよいのか?
どれだけお金をかければよいのか?という点です。

実際のところ、かけようと思えば、いくらでもお金をかけられます。
追いかけようと思えば、いくらでも利益を追い求めることもできます。

経営において、このバランス感覚の見極めが治療院の将来を
握るカギとなってくるのです。


では、見極めにおける秘訣は何か?
それが「ライフスタイル」です。
こう言うと、「え?ライフスタイル!?」と思われるのではないでしょうか?

なぜ、経費と利益にライフスタイルが関係するのか?
その理由がこのDVDの中で詳しく語られていますので
ぜひチェックしていただきたいと思います!!



もし、先生が先ほどお話させていただいた時代のニーズやトレンドを把握できたとしても、
そのニーズに対応できなければ、患者さんは治療院に足を運んで下さらないでしょう。

満員か?閑散か? 現実は非常にシビアなのです。
ですから今回、加藤先生は患者さんのニーズへの対応ノウハウも
大公開してくださっています。

技術もマーケティングもあって当たり前の昨今、それ以上必要とされているものは何か?
その謎を解き明かす答えが「本物の技術の時代」という言葉の中にあります。

そして、新規はもちろんリピーターの患者さんで溢れ返る治療院経営を実現するにあたって、
加藤先生は「感動の演出」という概念・考え方を提唱されています。

この概念は、病院勤務の理学・作業療法士はもちろんのこと、
今、第一線で治療院を経営している多くの治療家ですらも見逃している考え方です。

言ってしまえば、「本物の技術の時代」そして「感動の演出」といった考え方を
習得してしまえば、老舗も新規店舗も関係ありません。

そう、たとえ先生が治療院業界で後発だったとしても全く関係なく、
一切のデメリットにはならないのです。

患者さんや社会のニーズ、時代のニーズなどに応えるために
「いつ開業したのか?」ということが問われると思いますか?

答えはNOです。

患者さんの心を大きく揺り動かし、自ら行動させてしまう、そんな「感動の演出」を
習得することができればたとえ業界で後発組だったとしても関係ないのです。



ズバリ!!どういう人が成功するのか?

どういう人が失敗するのか?これが知りたいと思いませんか!?


どういった職種、業界であったとしても厳しい時代と認識されている昨今、
治療院においても様々な生き残り戦略が繰り広げられています。

もちろん、そういった戦略を用いることは大切ですが、まず自身が成功するタイプなのか、
それとも失敗するタイプなのかをしっかりと理解しなければ、
どんなに素晴らしいアイデアがあったとしても決して実を結ぶことはありません。

加藤先生自身、病院勤務から一転、治療院を独立開業し、成功された理学療法士ですが、
その歩みにおいて治療院の経営に成功する人と失敗する人、
それぞれに共通する傾向や特徴を見出さています。

もちろん、失敗する傾向を持った方の全員が失敗するわけではありませんが、
失敗するのには必ず理由があります(成功もまた同じです)。ですから、
その成功要素・失敗要素を知り、さらには自らに照らし合わせ、

「自分は今、どんなタイプなのか」を知ることは、独立における起業・開業はもちろん、
その先の将来的な治療院経営において、極めて有益なものとなってくることでしょう。


ノウハウというと、テクニック・手法・知識などを想定してしまうかもしれませんが、
成功する経営者の多くは、それ以前にまず“自分”というものを良く知り、
充分に理解しているのです。

これは何も治療院経営にだけ言えることではありません。

先生ご自身がどんなタイプであれ、開業・起業前に己を知ることは、
前に進むうえで大切な要素です。 ぜひとも自分の性質を見極め、
未来への歩みに役立てていただければと思います。



さて先生、ここまで今回のDVD「理学・作業療法士のための起業・開業DVD」の濃厚な内容を
ご紹介させていただきましたが、実際にご覧いただければご理解していただけると思います
が、 まるで、加藤先生からマンツーマンでご指導を受けているような感覚を覚えるはずです。

3時間を超える圧倒的なボリュームの講義は映画よりも長い時間ですが、起業・開業をご検討の理学・作業療法士の先生にとって必要な情報を、ひとつでも漏らしてはいけないという加藤先生の熱い想いから、今回のような大ボリュームでのご提供になっております。

もちろん、途中で飽きたり寝てしまったりするようなことはありません。
「気が付けばDVDが終わっていた」と感じるほど構成には配慮し、また内容を充実させて
いますので、加藤先生の経営ノウハウをしっかりと習得して頂くことができます。

もちろん、一回限りのリアルセミナーではなく何度も繰り返しご覧いただけるDVDですから、
メモ不要で繰り返し確認できることも大きなメリットと言えます。

また、加藤先生の呼吸や視線、そして熱量をこのDVDから感じ取っていただけると
自信を持って断言できます!!



本物の技術の時代において、相場としては高い費用を繰り返し払って
頂くポイントについて解説します。
自費診療で2回目の再来院に保証がない中、
治療院が重きを置くべき点を紹介します。
治療の根幹でもある手技について、保険が利用できる医療施設と、
自費診療の治療院との差を解説します。
どういった症状・タイプの患者さんが
よく来院されるのかについて紹介します。
治療院が他院と差別化する上で欠かせない、
対応できなければ再来院のない症状について解説します。
独立して治療院を起業・開業する上で、
最低限の技術レベルについて解説します。
現在、民間治療家の間でメインとなっている
技術の傾向やトレンドについて紹介します。
セミナーで学んだことをどうやって現場で活かすか、
というポイントについて解説します。
最短距離で開業・起業を行う上で、漏らさずクリアするノウハウと、
時短のポイントを紹介します。
起業・開業準備のうち最も悩ましい要素のひとつ「価格」について、
設定方法から考え方まで解説します。
経営に影響するコミュニケーションの技術と、
その重要性について解説します。
患者さんに選ばれる治療院となるためには必要不可欠な社会貢献という
考え方について紹介します。
治療院を起業・開業した後、経営において何が成功で何が失敗か、
その「捉え方」を解説します。
「いつ一歩を踏み出せばいいのか」という時期の見極め、
そのノウハウや考え方を紹介します。
間違いなく誰もが知りたい「未来」について、
その事実をありのままに解説します。
理学・作業療法士が病院勤務から治療院を経営するリスクと、
リスクへの考え方を解説します。
果たして、進む先に望む未来があるのか、
加藤先生の「腑に落ちる」持論を公開します。
向いている・いないではなく、失敗を防ぐためのポイントとして、
成功・失敗の傾向を解説しています。
既に安定した経営を行っている治療院が、
共通して持っている要素について紹介します。
起業・開業はもちろん、安定経営にとって欠かせない「成長」を促す、
学びと向上心について解説します。

以上が、DVDの内容となっています。

今回のDVDは、上記でご紹介した内容以外にも、理学・作業療法士の先生方が
起業・開業するにあたって大変参考になる講義をセミナー形式で収録しています。

DVDの総収録時間は3時間を超える、かつてない重厚なものに仕上がっています。

しつこいくらい何度もお話させていただきますが、

これは理学・作業療法士が自費施術の治療院を開業し、多くの患者さんに
満足していただける、そんなノウハウが盛りだくさんに詰め込まれた過去に
例を見ない金字塔バイブルとなっています!


後にも先にも、ここまで実体験とノウハウが詰め込まれたものは存在しない、
私たちはそのように確信しています!

DVDの総収録時間3時間44分12 秒ビックボリュームとなっています。
ただ、実際に文字だけではわかりにくい部分もあるかと思いますので、
実際の講義風景のサンプルムービーをご覧頂ければと思います。

では、どうぞ!!ご覧下さい。

サンプル動画





ここまでのご紹介で「理学・作業療法士のための起業・開業DVD」の内容、
その魅力については充分ご理解いただけたと思います。

恐らく先生が次にお考えになっていることは、
「どの程度の価格でこのDVDを購入できるのか」

という点ではないでしょうか。

正直、ここまで経営ノウハウについて語られたDVDや書籍などは存在しません。

しかも、「理学・作業療法士のための」という冠がついている教材などはっきり言って
今まで見たことも聞いたこともありません。

また、これから先の将来においても、ここまでノウハウを提供しようという熱い想いを
持った理学療法士が現れるとは到底思えません。

現代の情報社会において、価値のある情報にはいくらでもお金をかけたいと言う方は、
無数にいらっしゃいます。

事実、ある治療院の先生にこのDVDを見て頂いた際、
「これは何十万というレベルの価値じゃないか」
というお言葉もいただいております。

ですからお値段に関しては正直、非常に悩みました。

確かにノウハウは素晴らしい。唯一無二といっても過言ではないレベル。

だからと言って何十万という金額をつけたところで本当にこのノウハウを
必要としている先生方のお手元に届くだろうか…?

そんな時、偶然、加藤先生と打ち合わせをする機会があり、その気持ちを打ち明けました。

なぜならば、これだけのありえないノウハウを大公開してくださった加藤先生の意向を伺わないわけにはいかないと感じたからです。ところが加藤先生のお言葉は、実にシンプルでありながら、腑に落ちるものでした。

「そこまで深く考える必要はないですよ。なぜなら利他・貢献の精神じゃないですか。」
このお言葉を聞いて、今まで悩んでいた事を恥じてしまいました。

これだけ有益で希少なノウハウを、採算度外視で提供するご提案をいただいたにも関わらず
一体、何をしたかったのだろう?

このDVDで利益を追い求めたとして、それが理学・作業療法士の先生の未来に何の貢献に
なるのだろうかと考え直し再び価格の検討を行いました。

そういうことを考慮に入れた上で、ひとりでも多くの起業・開業を真剣に考える
理学・作業療法士の先生に、このノウハウを知っていただきたい!

そう、加藤先生の提唱する「利他・貢献の心」を受け、今回、この「理学・作業療法士のための起業・開業DVD」を販売価格として24,800円(税別)でお譲りさせて頂きます!!






※クレジットカード払いでしたら分割払いもOK

※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティーシステムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。





「ご安心ください。」 なんと今回も、62日間完全返金保証をおつけします。
DVDをご覧頂き、万一ご満足頂けなかった場合は、お買い上げ日から62日間の間であれば、
理由を問わずにご返金させて頂きます。


もちろん、お支払い頂いた金額全てをご返金致します。 返送代金、振り込み手数料、事務手数料はすべて当方が負担致します。



先生にはこの完全返金保証制度がありますのでまったくリスクはございません。
これはこの教材に絶対の自信があるからこそできるご案内です。
どうぞご安心してお申し込み下さい。

※クレジットカード払いでしたら分割払いもOK

理学・作業療法士としての日も経験も浅いのですが、
それでも大丈夫ですか?
問題ありません。本DVDで紹介する開業・起業ノウハウは、治療家としての経験が浅くとも着実にステップアップし、成功する治療院を開業できる内容となっています。ただ、ご経験に応じて必要な時間は変わりますし、ご自身の研鑽・努力は言うまでもなく必須ですから、
その点はご了承ください。
DVDを観たらすぐに起業・開業に使える内容ですか?
はい、具体的に起業・開業に必要な情報やノウハウが詰まっていますので、
すぐに起業・開業の準備という行動に移ることができます。
このDVDの方法で治療院を起業・開業したら、確実に成功できますか?
先生ご自身の努力も必要になるかとは思います。ただし、このDVDを観ることにより、
本当に成功するために必要な要素を、全て知ることができます。
今、独立開業をご検討されているのならば、間違いなくお役に立てるはずです。
DVDを購入したいのですが分割払いはできますか?
クレジットカードでご購入の場合は可能です。お持ちになっているカード会社にお問い合せ下さい。
完全返金保証がついていますが、内容に満足しなかったら本当に返金してくれますか?
もちろんご返金させて頂きます。しかし、最初から返金目的でこのDVDをお求めになるのならば、ご購入をお控え下さい。ちなみに、このDVDの購入を強制するつもりは、全くございません。本DVDに価値を見いだせると判断した先生にだけ販売させて頂ければと思います。今回DVDに収録されているテクニックは、第一線の治療家・経営者の実体験をベースにした内容となっています。ですから実践して頂けない先生には、ご購入をお断りさせていただければと思います。もちろんDVDに収録されているノウハウを実践し、ご満足いただけないのであれば、期間内で喜んでご返金いたします。
インターネットの申し込みが不安なのですが…。
もし、先生がネットでのお買い物に不安を感じておられるならばご安心下さい。先生のパソコンとサーバ間のネット通信は特別なSSL 暗号通信により、暗号化されますので、ご記入いただく内容は、すべて安全に送信されます。ご安心下さいませ。
62 日間完全返金保証がついていますが、内容に満足しなかったら本当に返金してくれますか?
もちろんご返金させて頂きます。しかし、最初から返金目的でこのDVDをお求めになるのならば、ご購入をお控え下さいませ。無理にこのDVDを販売する気は全くありません。このDVDに 価値を見いだせると判断した先生にだけ販売させて頂ければと思います。このDVDに収録されているものは、臨床と研究を積み重ねて作り上げてきたものを DVDにしたものです。ですから、内容を見ただけで実践して頂けない先生には、ご購入をお断りさせていただいています。もちろんDVDに収録されている内容を実践して全く効果がでない場合などは62 日間の間でしたら喜んでご返金はさせて頂きます。

こんにちは、ひふみ健康院の加藤です。
この度は、この起業・開業DVDに興味を
持っていただき、本当にありがとうございます。

先生は、「夢」や「志」をお持ちですか?

現在の病院勤務から独立し、ご自身の
治療院を 持ちたいと思ったことはありますか?

ご自身が理想とする治療院を経営し、
患者さんに 笑顔を届けたいと考えたことは
ありますか?

どんな業界の起業も難しくなった言われる時代、治療院もまた競合過多の状態にあり、
起業・開業への道が険しくなっているのは、紛れもない事実です。

しかし私は、理学・作業療法士の起業・開業が、見当外れ・時代遅れな夢だとは
思っていません。 むしろ、こんな時代だからこそ、チャンスが潜在していると
確信しています。

だからこそ、先生の将来における選択肢・可能性を増やす“起業・開業”DVDへ、
私の経験やノウハウを公開させて頂いたわけです。

私自身、理学療法士から独立し、自らの治療院を起業・開業した経営者です。

当時、治療家としての師こそいるものの、経営の師というものがいなかった私にとって、開業までの道のりは険しく、また経営自体も試行錯誤の繰り返しでした。

今、振り返ってみると、もしこのDVDでお話させて頂いたことを予め知っていれば、
どんなに楽だっただろうと思います。先生は、必要な情報を既に手に入れることが
できる環境にいるわけです。これを利用しない手はないと、私は思います。

多くの起業家は、どうしても「自分の城は、自分の力だけで築く」と
考えてしまいがちです。自ら切り開くことを美徳とする風潮が、
なぜか現代も残っているような気がするのです。

誰かに教えを請うことは恥ずかしいことなのでしょうか?

私はそうは思いません。

使えるものは使い、聞けることは聞けばいいということ、これは私がこれまでの
治療院経営者として得た、今も大切にしている知見のひとつです。
誰かに頼ってもいいのです。

それで成功すれば、頼られた人も悪い気はしないでしょうし、きっと喜んでくれるの
ではないでしょうか。

私は、先生が治療院経営者として成功するならば、そして私のような者の経験やノウハウで よろしければ、いくらでもご提供したいと思っています。

それが理学・作業療法士全体の利益につながると考えているからです。
この「“利他”“貢献”の精神」も、治療院経営の経験の中で得た、大切な知見です。
夢や志を捨て、現実を見ることが成長とは思いません。

現実とは妥協ではなく、自らの意志で選び、挑戦して切り開いた先に
あるものではないのでしょうか?

少なくとも、何も考えずに日々をやり過ごす、イコール、現実ではない筈です。

そういった意味で現在、治療院の起業・開業を考えておられる先生は、現実から逃れようとしているのではなく、逆に現実へ立ち向かおうとしている、すなわち成長を望んでいると思います。

私は、微力ながらそのお手伝いをしたいと考えています。
最後に私から、ひとつだけお願いです。
ぜひとも夢や志を持ち続けてください。

その強い想いは、例え独立に至らなくとも、先生のセラピストとしての人生を豊かに
してくれる筈です。 もちろん独立し、起業・開業できれば、大きな成果となって
返ってくることでしょう。大切なことは「今、何をすべきか」を考え、行動に移すことです。

先生ご自身が望む「未来」を掴むためには、今、何をすべきかを、 ぜひ考えてみて下さい。 その答えを掴み、起業・開業の一歩を 踏み出されることを心からお祈りしています。


※クレジットカード払いでしたら分割払いもOK

※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティーシステムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。