• home
  • ダブルモーションテクニックセミナー DVD<腰椎・骨盤編>

新時代のスーパーテクニック。関節矯正の決定版!!【DMT】ダブルモーションテクニック


どんな先生でも明日から使える最強の関節矯正術!!「アジャストでも筋肉の施術でもない…」「これは新しい関節矯正術だ!!」と施術家に言わしめた関節矯正術は患者さんも驚くほど感覚を変えてしまうテクニックだった!!すぐに改善したことがわかる新しい関節矯正術をご紹介します。

ダブルモーションテクニックセミナーDVD<腰椎・骨盤編>では、ぎっくり腰、慢性腰痛、腰が抜けるような感覚や、骨盤を小さくする方法などの理論とダブルモーションテクニックを使った改善方法を余すところなく大公開しています。明日から使えるこのダブルモーションテクニックは臨床の場で必ず先生の武器になることをお約束します。


From: 茨木 英光
午前0時13分 土曜日
JP 兵庫県 宝塚市

茨木英光はじめまして、こんにちは!!

カイロプラクティックセンターぶどうのえだ院長、
関節マスタードットコムの茨木 英光(いばらき ひでみつ)
と申します。よろしくお願いします。

-プロフィール-
1972年 大阪府池田市生まれ
1991年 梅田カイロプラクター養成所卒業 
1996年 日本カイロプラクティックカレッジ大阪校卒業
1991年〜2000年 共立外科内科病院勤務
2000年7月 カイロプラクティックセンターぶどうのえだ開院
2002年4月 若返りストレッチ教室開講

現在、放送大学にて心理学を勉強中!!

[認定・所属]
日本カイロプラクティック連盟認定カイロプラクター
日本カイロプラクティックカレッジ認定カイロプラクター
ニューロサイエンス徒手医学会会員

[連載コラム]
宝塚子育て情報誌トゥインクル 子育てママの健康ひろば

[論文]
「姿勢不良による頭蓋内圧の上昇と眼球運動との関連」
MANUAL MEDICINE VOL67 2008,5

私も、カイロプラクティックを学んで“20年”の年月がたちました。

時のたつのは早いもので、私もカイロプラクティックを学んでもう20年になりました。
その20年間、必死に勉強して2000年の7月に自分の施術院を開業する事もできました。

施術院を開業する前の病院勤務の時に、ひょんなことからあみだされた、このダブルモーションテクニックは、臨床で必ず結果が出せるテクニックです。

今からしっかり説明させて頂きますので、どうぞよろしくお願いします。

誕生!!「ダブルモーションテクニック」

当時、私(茨木)は勉強をしながらも外科病院の物療科に勤務していました。
そんなある日、ぎっくり腰の患者さんがタンカに乗せられて運ばれて来たんです。

看護士さんがいきなり一言・・・、
「よろしくおねがいしまーす。」と言って、診察室へとそそくさと帰って行くんです。

「よろしく!?」と言われても腰痛で動けない人を目の前にして、
どうしたら良いのやら・・・(泣)

でも、「しばらく休憩したら帰ってください。」なんて言えないし・・・。動揺している
場合ではないので、とりあえずみてみようと思い、その時に考えたのは、

タンカで横向きになっている患者さんの、腰を母指で軽く押さえながら、
おへそを前に突き出す姿勢でした。


何回か繰り返している内に、患者さんが側臥位で寝ている状態でしたが、おへそを
十分に突き出せる動きが出来るようになり、

そしてなんと!!

びっくりすることに患者さんは膝に手をついて体を前傾させた姿勢で何とか座る
ところまで出来るようになったんです。

しかし、まだ腰を伸ばすことが出来ません。
「う〜ん、まだまだだなあ〜。やっぱりこの状態でも家に帰すわけにはいかない!!
なんとかならんものかなあ〜」と、試行錯誤していて何気なく試したのが、

両母指で腰を押さえ、私の頭を患者さんの背中に当て、私にもたれて来てもらうことでした。
両母指で腰を押さえ、私の頭を患者さんの
背中に当て、私にもたれて来てもらうことでした。



患者さんがもたれてくると、母指に腰からの体重が「ググッ」と伝わってきたので、
その時に・・・

「このまま母指で押しながら患者さんにおへそを突き出してもらったら、腰が入って立てるかも!」

と閃きが頭に浮かび、ゆっくりとおへそを突き出してもらいました。
そうすると腰が前に入っていくのと同時に指も「グイッ」と大きく入っていくのです。

心の中では「おお!!」と歓声を上げていたのですが、口には出さずに、
この動作を何度か繰り返しました。

そうしたら、なんと、なんと!!患者さんの腰がみるみる伸びていくのです。
そしてできなかった腰を伸ばすことができるようになったので、この勢いで
そのまま立ってもらうことにしたんです。

しかし、急に立ってもらうのも危険かと思い、落ち着きを取り戻し、

「腰に当てている指で最後まで押し上げていきますので、一緒に立ってみましょう!」
「私がせーのって言ったら立ってくださいね!!」

と、患者さんに伝え、立ち上がる時に母指で押し上げて追いかけていくと、
最後に腰が「スコッ」と小さく入っていく感触が伝わったんです。

「なんだろう!?この感触!!?」

患者さんはもちろん、その場に立つことが可能となり、腰の痛みはまだ残ってはいるものの歩いて帰ることができたんです!!

その時はどのような原理で立てるようになったのか十分理解できていませんでしたが、

患者さんに動いてもらいながら、その動きを強調するように
押圧すると関節は大きく動くものなのだと実感したんです。


この時に伝わった手の感触から、ダブルモーションテクニックが始まりました。

ダブルモーションテクニックの原理

それ以来、このテクニックの不思議さにいろいろ仮説をたて、なおかついろんな
資料をたくさん読みながら、臨床で使って理論と実践を繰り返しました。

今になって考えてみると、その時にダブルモーションテクニックの基礎である原理が
できていったように思います。

で、その原理をお話ししていくと、ダブルモーションテクニックは名前のとおり、
モーションを2つ使って関節を動かしていくテクニックです。


この原理は実は特に新しいものではなく、人体以外でもごく日常で用いている
普遍的な原理なんです。


えば・・・

木の枝をのこぎりを使って切る時に、枝の上から切り始めます。もし、枝を下の方から切っていけば、切っている枝の先の重みで、枝がのこぎりの歯を挟んでしまい、のこぎりが動かせなくなってしまいます。

では、枝を上から切るとどうなるでしょうか?

そうです!!
今度は逆に切ることにより、枝自体の重みで切りやすくなるはずです。

つまりは、
「切るモーション」と「枝が重力で垂れ下がるモーション」
の2つが合わさり、枝を楽に切ることが出来るのです。

これがダブルモーションテクニックの根幹の原理です。

股関節のダブルモーションテクニックの実例

ダブルモーションテクニックの原理はわかっていただけたと思いますが、実際には
どのようにするのか!?という疑問があると思います。
今度は股関節を例にして実例でお話ししていきますね。

股関節の場合、患者さんに側臥位になってもらい、術者は患者さんの脚を外転します。
次に、患者さんに脚を内転するように指示し、術者はそれに抵抗をかけます。

抵抗をかけながら内転すると、大腿骨頭が外側に外れようとする力が加わるのですが、術者のもう一方の手で、大腿骨頭を押さえると、逆に大腿骨頭は寛骨臼の中に滑り込んでいきます。

内転するモーションと大腿骨頭を寛骨臼に入れるモーションの二つが合わさることによって、大腿骨頭を単純に寛骨臼に入れる施術よりも大きく安全に動かすことが可能になるのです。

もちろん、股関節でもたくさんの方法がありますので、上記はほんの一例です。

今回のダブルモーションテクニックは腰椎と骨盤編です。

さて、ご紹介しているダブルモーションテクニックですが、今回、腰部と骨盤の部分を集中的に4時間にわたって、一部の先生にセミナーで公開させて頂きました。

腰部に関しては、ぎっくり腰、慢性腰痛などの詳しいメカニズムから施術法までを完全網羅し、骨盤では、骨盤を小さくする技法から、もちろん調整テクニックまでも、こと細かく説明し、実演しています。

セミナーDVDに関して、今からさらに詳細なご説明をさせて頂きます。

腰痛のメカニズムを説明

ダブルモーションテクニックセミナーDVDでは腰痛のメカニズムをわかりやすく
説明します。


このメカニズムから腰部のダブルモーションテクニックがどれだけ有効かが
わかってきます。

例えば、

腰痛の時の椎間板は?
そして靱帯は?
筋肉は?


それぞれの状態を知ることで、何をしなければいけないのかがわかるのです。

セミナーDVDでは、
「ぎっくり腰」「腰が抜けそうな時」の機能解剖とそして、「前傾姿勢でしか歩けない場合」「腰が痛いが直立で立てている場合」「慢性腰痛」などの施術方法をそれぞれ公開しています。

今まではぎっくり腰とわかっていてもメカニズムもわからなければ実技さえもできなかった!!

ダブルモーションテクニックはぎっくり腰で来院した方でも改善させ、
患者さんも納得して帰宅して頂けます。

先生はぎっくり腰のメカニズムがわかりますか?
実はわかっているといっても、構造レベルでわかっていないと施術が
うまくできないのです。

今回のセミナーDVDでは、ぎっくり腰が確実にわかるようになります。

なぜ言い切れるのか?

それは、ここまでぎっくり腰をきっちり専門的に説明したものはなかったからです。

もちろん!!
実技までばっちり公開していますので、次の日から施術院で使うことができるのです。

骨盤のラインをしめたいんです!!

施術家の先生ならば一度は患者さんから懇願されて、どのようにしようか困った経験
がおありではないでしょうか?もし患者さんから施術中に、

「骨盤のラインをしめたいんです!!」

「骨盤のラインをしめたいんです!!」


と言われたら先生はどのように対処されますか?

ダブルモーションテクニックの骨盤の施術にその答えが明確にあります。

ダブルモーションテクニックは、関節を正常に戻すことにより、骨盤にアプローチして女性の美容的な問題も解決できる方法です。

しっかりした原理原則と施術家の臨床に裏打ちされたものだから、安心して取り入れる
ことができ、またその場で改善していることが患者さんにもわかります。

骨盤テクニックは、2つのモーションの動きで確実に骨盤に変化をもたらします。
実際に患者さんから、

「これだけ変化するならば、毎日ここで矯正してもらいたい!!」
と感嘆されたテクニックを余すところなく公開します。

これだけで、施術院のひとつのメニューとしてなりたつほどに
完成度が高いテクニックだと自負しています。

生理痛のメカニズムとバランスの関係とは!?そして手技は?

生理痛のメカニズム医学的に解き明かされていますが、生理痛と身体のバランスを明快にわかりやすく結びつけ、なおかつ手技でそのバランスさえも正常にしてしまうのがダブルモーションテクニックのユニークなところです。

骨盤と腰部の全体的なアンバランスをダブルモーションテクニックで正常に調整することにより、たくさんの生理痛患者さんも喜ばれることでしょう。


ダブルモーションテクニックの優位性

それではダブルモーションテクニックセミナーDVD<腰椎・骨盤編>をみて、
先生の施術にどのような効果がでるか挙げてみますね。

DVDを見た次の日の施術から、先生は…  ・リスクが少なく即効性のある施術ができる・明日からすぐに使える簡単明瞭なテクニック・患者さんから納得できる説明しやすいテクニック・原理、原則があるのでどんな関節でも応用がきく・女性の悩みである美容的なアプローチもできる・アジャストが適応しない患者さんでも関節を調整できる。


手技療法家の先生にはぜひ知って頂きたい内容です。

昨今、いろんな施術法が生まれ、そして活用されていますが、ダブルモーションテクニックほど「原理」「原則」を基本に、系統的にまとめられているものはないと思います。

なぜ、そのようにするのか?
なぜ、その方向にモーションをかけるのか?


これは内容を知って頂くとわかると思いますが、患者さんも動いてもらうという工夫により、無理なく関節の調整ができ、なおかつ、関節を動かす力になる。これがダブルモーションテクニックの真骨頂です。

あとは施術家が、関節を導くだけでいとも簡単に関節が矯正できます。

まさしく関節マスターの称号にふさわしいテクニックです。

このダブルモーションテクニックをマスターすれば、速効で骨盤の調整、腰部の調整、痛み、関節の可動域が瞬く間に変化することを目の当たりにするでしょう。

では、ダブルモーションテクニックセミナーDVDの詳しい内容をさらにご紹介します。


【概要】

ダブルモーションテクニックセミナーDVD <腰椎・骨盤編>DVD3枚組 Disc1 収録時間 [60:48]Disc2 収録時間 [62:32]Disc3 収録時間 [53:41]

ダブルモーションテクニックセミナーDVD
<腰椎・骨盤編>

DVD3枚組
Disc1 収録時間 [60:48]
Disc2 収録時間 [62:32]
Disc3 収録時間 [53:41]

【内容】

[Disc1]
ダブルモーションテクニックの原理
>>>関節がズレた状態から元の位置に戻すためにどうすれば良いか!?この原理・原則について例を出して説明しています。

ダブルモーションテクニック 股関節のデモンストレーション
>>>
テキストには掲載していないものですが、デモンストレーションで変化を見せます。
施術を受けた方もわかるぐらいに変化してます。


自動運動に他動運動を加える
>>>
ここでは、ダブルモーションテクニックがなぜ関節の調整に有利かを説明しています。自動と他動を使うことにより、関節を安全に効果的に施術できるのです。

腰痛はなぜおこるのか?
>>>
腰痛が起こるメカニズムを説明しています。これほど機能解剖も含め腰痛を説明したものはないです。

ぎっくり腰の機能解剖
>>>
腰痛の中でも痛みが強く、また緊急性が高いものが「ぎっくり腰」ですね。このぎっくり腰のメカニズムをこれほど説明されたものがないのでは?

腰が抜けそうな時の機能解剖

>>>
中腰での作業やデスクワークの後、立ち上がろうとした時に、腰が抜けそうになった経験はありませんか?この時はどんなことが体の中で起こっているのかを説明します。


[Disc2]
腰痛の改善法
>>>
お待たせしました!!ここから腰痛でのダブルモーションテクニックの施術をデモンストレーションで公開していきます。

仰臥位の促進テクニック
>>>
ダブルモーションテクニックではいろんな体位で施術できる方法を提示します。患者さんが楽な体位で施術できればそれに越したことはないからです。

慢性腰痛の促進テクニック
>>>
慢性の腰痛になると腰部の深部筋が長期にわたって収縮し、代謝が悪くなっています。それを改善する方法です。

骨盤はなぜ広がるのか?
>>>
骨盤はスライドドアのように横に開くのではありません。さて骨盤はどのように広がるのか?そして広がるとどうなるのか?

骨盤を閉じるためにどうすればよいのか?
>>>
骨盤を閉めるために心がける3つのこととは?

骨盤を小さくする方法

>>>
骨盤を小さくする方法をダブルモーションテクニックで公開しています。この方法をすると、施術された方も非常に効果がわかります。


[Disc3]
立位で骨盤を締める
>>>
ダブルモーションテクニックは座位、仰臥位、立位でも施術することが可能です。そして骨盤は4つのコンタクトポイントを使い調整します。

テクニックの復習
>>>
ここで受講生からの疑問や指導風景をみながら一緒に復習しています。さらなる気づきなどが多く得られることでしょう。

体の柔軟性を改善する方法
>>>
体の固い人が柔軟体操をする時、後から背中をグイグイ押されても痛いだけで柔軟性は改善しません。さてどのような方法を使うのか?

ダブルモーションテクニックを使って体を改善させる
>>>
ここではセミナー参加者の先生の体をダブルモーションテクニックを使って改善していくのを観ることができます。

ぎっくり腰のダブルモーションテクニックの実際
>>>
ダブルモーションテクニックを使って「ぎっくり腰」を改善させていく方法を順序だてて、セミナー参加者の先生にモデルになってもらい説明しています。これを観ることで、今度ぎっくり腰の患者さんがご来院された時に、そのままマネをして使ってみてください。ダブルモーションテクニックの効果を知ることになります。

DVD3枚 総収録時間2時間57分01秒

いかがでしたでしょうか。

さらに詳しくお伝えするためにサンプルムービーもご用意いたしました。それでは、ご覧ください。





実は、まだこれだけではありません。さらに3つの特典をご用意致しました。

Double Motion Technique #1 Special Bonus No.1 ダブルモーションテクニックセミナーDVD<腰椎・骨盤編>専用テキスト
特典1

このダブルモーションテクニックセミナーDVD<腰椎・骨盤編>はDVDだけではなく、
専用テキストがついております。それも全17ページにわたってイラスト、写真、文字で
セミナーを受講しているように特別に作成しました。

このテキストによって、セミナーに参加できなかった方でもリアルセミナーにかなり近い状態でDVDを鑑賞することができます。



Double Motion Technique #2 Special Bonus No.2 ボーナスレッスンDVD
特典2

このボーナスレッスンDVDはセミナー中に実技で講義したものを、一気に全て鑑賞できるようにしたDVDです。

セミナーDVDで細かなところをしっかりみて、その後にこのボーナスレッスンDVDで、すぐに観たいテクニックを復習できるようにしました。

【内容】
DMT腰椎改善法
1,急性腰痛で前傾姿勢でしか歩けない場合の改善法
2,腰痛はあるが直立に近い状態で立てている場合の改善法
3,立位の促進テクニックA
4,立位の促進テクニックB
5,仰臥位の促進テクニック
6,慢性腰痛の促進テクニック


DMT骨盤を小さくする方法
1,坐位で坐骨の距離を近づける促進テクニック
2,立位で骨盤を締めるテクニック




Double Motion Technique #3 Special Bonus No.3 しゃっくりの改善法

ダブルモーションテクニックはいろんな症状の改善に役に立ちます。

これもしっかりした原理・原則があるので可能となるわけです。今回のスペシャル特典では、「DMTを使ってしゃっくりの改善法の実技」を詳しくムービーでご紹介いたします。

※このスペシャルボーナス3は、ご購入時に同封されている感想用紙にDVDのご感想を書いて頂き、用紙に記載されているFAX番号まで感想用紙を送って頂いた方のみに、お渡しする特典となっています。詳細は同封の感想用紙に記載しておりますのでご覧ください。ご感想お待ちしております。



ここまで、長いレターを読んで頂きありがとうございました。

この長いレターを読んでいただいたということは、興味を持って頂けたと思います。
ぜひ、先生のテクニックの1つに取り入れて頂ければと思います。必ず先生の施術に進化をもたらすと確信しております。


【DMT】ダブルモーションテクニックセミナーDVD<腰椎・骨盤編>
【DMT】ダブルモーションテクニックセミナーDVD<腰椎・骨盤編>

特別価格:19,800円(税別)

DVD4枚、テキスト1冊をすべて“送料無料”でお届け致します。


お好きなお支払い方法をご利用して頂けます。

※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティー
システムを利用し、
個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。
ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。



「ご安心ください。」

この商材に「返金保証」をつけさせて頂きます。
なんと今回、62日間返金保証をおつけします。

DVDをご覧頂き、万一ご満足頂けなかった場合は、お買い上げ日から62日間の間であれば、理由を問わずにご返金させて頂きます。

もちろん、お支払い頂いた金額全てをご返金致します。
返送代金、振り込み手数料、事務手数料はすべて当方が負担致します。

ですから…
先生にはまったくリスクはございませんので
安心してお申し込み下さい。



“ダブルモーションテクニックセミナーDVD<腰椎・骨盤編>”

特別価格:19,800円(税別)

DVD4枚、テキスト1冊をすべて“送料無料”でお届け致します。


お好きなお支払い方法をご利用して頂けます。

※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティー
システムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。
ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。




助手講師も臨床中、セミナー中に驚愕した!!

このダブルモーションテクニックをマスターすれば、速効で骨盤の調整、腰部の調整、痛み、関節の可動域が瞬く間に変化することを目の当たりにするでしょう。

このダブルモーションテクニックをいち早くマスターした、日本カイロプラクティックセンターみのおで院長をつとめる志保田先生は、臨床中にたくさんの患者さんに試したところ、腰痛、股関節痛、骨盤のゆがみなど、本来アジャストできなかった患者さんまでかなり適応が増えて、患者さんからも喜ばれているそうです。

また、昨年のアジャストセミナーで、参加した先生が急性の腰痛がでたときも、志保田先生がダブルモーションテクニックを使って、腰痛の痛みをあっという間に改善させてしまったことは参加者の先生をはじめ、講師の古谷、そしてテクニックを使った志保田先生までもが驚愕してしまったという事件がありました!!

その志保田先生から、動画でダブルモーションテクニックのご推薦を受けています。
ムービーをどうぞ!!


日本カイロプラクティックセンター みのお
院長 志保田 章先生


movieボックス中央の再生ボタンを押してご覧ください。


「カイロのほんとのところ」 古谷 眞寛も推薦します。

見た目は、アジャストよりも地味に見える。だけど…確実に関節にアプローチしているのがわかります。
古谷 眞寛

こんにちわ!!カイロのホントのところの古谷です。
今回、茨木先生が独自の関節調整法を引っさげて公開してくれました。


茨木先生とは18歳の時にカイロの専門学校で初めて出会ったのですが、
すでに茨木先生はその時には違うカイロの学校を卒業して、2つ目の学校の時
だったんです。

最初からこの方の知識はどこでどうやって勉強してきたんだ!?
というぐらいに知識が抜群にあって優秀でした。(テストではいつも負けてます。)

そんな茨木先生とは、卒業後はそれぞれに活動をしはじめて音信不通だったんですが、ひょんなことから出会うことになり、今回このダブルモーションテクニックの存在を知り、一度セミナーをして頂くことになったんです。

はじめ講義をしてもらった時は、「なんかちょっと小難しいのかな!?」
と思っていたのですが、それがすぐに杞憂だったことに気づいたんです。

このダブルモーションテクニックを勉強した時に最初に思ったことは、「なんでこの方法に気づかなかったんだろう!?私」という感じでしたね。

関節を最も「楽に」「安全に」「効果的に」刺激しようと思ったら、このダブルモーションテクニックの方法が一番だと思います。

アジャストと比べれば断然地味ですが、効果は抜群です。

実際に施術院での使用率からいえば、ダブルモーションテクニックのほうが多いかもしれません。それほど施術家の誰でも、そして患者さんの誰でも使えるんですよね。

ダブルモーションテクニックの腰椎の部分を使って・・・今さっきこのダブルモーションテクニックの腰椎の部分を使って、患者さんに帰ってもらったところなんですが(それも2人続けて・・・)、いつも患者さんに言われるのが、「軽い」「動きやすい」「痛みがとれている」です。腰椎のやり方はもちろんDVDを観て頂くとわかると思いますが、最後に立位になってもらうところがまたいい感じで施術が終われるんですよね。

これもものすごい良い方法だとテクニックを使って感じました。

股関節のアプローチまでを実際に教えてもらっていますが・・・茨木先生には股関節のアプローチまでを実際に教えてもらっていますが、今後も上肢・肩甲骨や顔面、顎関節など・・・アジャストでアプローチしにくいところを教えてもらたい!!と率直に思っています。



ぜひ、これをみている先生方も自分の施術方法のライブラリーに、このダブルモーションテクニックを入れて頂きたいと切に願っています。

最後に良い方法を惜しげもなく公開してくれている茨木先生に感謝いたします。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

カイロのホントのところ 古谷 眞寛




“ダブルモーションテクニックセミナーDVD<腰椎・骨盤編>”

特別価格:19,800円(税別)

DVD4枚、テキスト1冊をすべて“送料無料”でお届け致します。


お好きなお支払い方法をご利用して頂けます。

※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティー
システムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。
ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。





現在、DVDをご覧になられた先生方から、毎日ダブルモーションテクニックへの感想がたくさん寄せられます。本当にありがとうございます。

まだ、「ダブルモーションテクニックがどんなテクニックなのか」と思っている先生方の少しでも参考になればと、その感想をここでご紹介致します。

本当は、全て掲載したいくらいなのですが、ホームページの容量上それは出来ないのが残念です。

それでは、ほんの一部ですがDVDをご覧になられた先生方からの感想をご覧下さい。



図を使った易しい説明が施術を始めて年数を重ねていない私にはわかりやすかったです。腰痛(腰の曲がった側湾のおばぁちゃんに少し試したところ、腰がまっすぐになり、自分でもうっそぉ!!って思いながら感動していました。
腰が後湾して、歩行がままならない状態でしたが、三日目の施術から腰が伸びて歩行がスムーズになってきました。簡単で速効性があり、理論的なテクニックですね。
理にかなった納得のいくテクニックで、非常に実践的だと思いました。今日から即使えそうです。
私が臨床経験の中から患者さんに施していたテクニックとあまりにも共通点が多くビックリした次第です。惜しげもないテクニックの公開に感謝致します。

たいへん興味深く拝見しました。ポイントをあて明確に説明されている点がすばらしいと思います。


“ダブルモーションテクニックセミナーDVD<腰椎・骨盤編>”

特別価格:19,800円(税別)

DVD4枚、テキスト1冊をすべて“送料無料”でお届け致します。


お好きなお支払い方法をご利用して頂けます。

※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティー
システムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。
ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。




今までギックリ腰は、腰に何らかの負担が、積み重なってなる物だと思っていましたが、図によってわかりやすく説明して頂いているので、理屈がわかりました。

何人かの患者さんに施術したところ、感嘆の声をあげていたのには、私も驚きでした。

わかりやすい内容で、すごいテクニックだと思いました。実際行ってみると、関節が動く感覚が伝わってきて、術後の変化もわかりました。

原理がわかり、今まで無意識で行っていたことが想像して行えるそんな感覚を得ることができました。解剖学的説明、これは非常にわかりやすかったです。こういう説明されているDVDはあまり見たことがありません。


“ダブルモーションテクニックセミナーDVD<腰椎・骨盤編>”

特別価格:19,800円(税別)

DVD4枚、テキスト1冊をすべて“送料無料”でお届け致します。


お好きなお支払い方法をご利用して頂けます。

※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティー
システムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。
ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。



まだ、申し込みに不安だなという先生へ

まだ、お申し込み不安な方へ、今までのセミナーでの質問や、直接お問い合わせ頂いた質問をQ&Aにしてお答えしています。ご参考にどうぞ!!

Q&A 私にも、ダブルモーションテクニックをマスターできますか?

Q1:DMTを覚えるのは難しいのでしょうか?
A1:テクニックは単純で簡単です。すぐに理解できます。
大切なのは施術の際に、自分がなぜこのテクニックを使っているのか常に考えることだと思います。自分で考えて使うテクニックは、必ず自分の財産となってくれるでしょう。

Q2:DMTを習うのに器具などはいるのでしょうか?
A2:習得するのに器具は一切使いません。手のみの施術です。
しかし、ぜひ用意して頂きたいのが全身の骨格模型です。私はここ一番の施術という時は、必ず骨格模型を近くに置いてそれを見ながら施術するようにしています。関節の方向はどうなっているのか、どの方向にモーションを加えたら関節は元の位置に戻ってくれるのか・・・模型を見ながら施術をすることで、とても良い効果が出るのです。患者さんの目の前で骨格模型を観察することは恥ずかしいことではありません。
そして 骨格模型はどんな教科書よりもたくさんのテクニックを教えてくれます。私にとって骨格模型は最高のアシスタントでもあり、偉大な先生でもあるんです。

Q3:関節にはDMTを使えるということなのですが、「頭痛」などにも効果はあるのでしょうか?
A3: DMTを始めた頃は腰痛や寝違え、手足の関節の痛みに使用していました。
そのうちに神経学を勉強する機会に恵まれて、頭蓋に使用する原理がだんだんと分かってきたんです。私の施術院では頭痛やめまい、パニック障害などには特に効果があります。

Q4:「急性期のぎっくり腰」や「捻挫」などにDMTは使えるのでしょうか?
A4:ぎっくり腰や寝違いなど、急性期の症状に対してもDMTを使用できます。
ぎっくり腰というものが腰の中でどのような状態かが理解できていたら、アプローチの仕方が分かってきます。安全な施術のためにもテクニックだけを習得するのではなく、それ以上に理論を理解して行く事が大切です。

Q5:「寝違え」はDMTではどのように考えていますか?
A5:「寝違え」もぎっくり腰と同じで、椎間関節が引っかかって動かない状態です。無理に回旋を加えてはいけません。
椎間関節を持ち上げるように屈曲、伸展の動作からダブルモーションテクニックを使い、改善していきます。

Q6:症状にもよると思いますが、何回ぐらいで改善しますか?
A6:平均すると6回くらい来て頂いていますが、初回の施術で痛みを70%以上
改善(症状をとること)することを目標としています。


Q7:DMTを施術に使ってどれぐらい効果が持続するのでしょうか?
A7:初回では施術の次の日くらいまでです。
2回目以降からは3日、4日と持続時間が長くなっていきます。最終的には半年に1回のメンテナンス施術へと移行していきます。

Q8:DMTで骨盤矯正をしたら「みため」などがよくなりますか?
A8:「みため」というのは価値観なども関係しますのではっきり言えませんが、骨盤の矯正効果ははっきりと表れます。例えば施術後のジーパンの履きやすさにはみなさん驚かれます。また、立ったままブーツが履けるようになったり、日常の動作にも変化がすぐ表れます。

Q9:美容の目的で来院したいのですが効果はありますか?
A9:美容目的でも多くの方が来られています。「O脚」、「下半身太り」、「猫背」、
「顔のゆがみ」に効果を示しています。


“ダブルモーションテクニックセミナーDVD<腰椎・骨盤編>”

特別価格:19,800円(税別)

DVD4枚、テキスト1冊をすべて“送料無料”でお届け致します。


お好きなお支払い方法をご利用して頂けます。

※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティー
システムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。
ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。


実際にセミナーに参加された先生の“生の声”をお聞き下さい。

ぎっくり腰にも即効があるのはもちろんですが、スポーツ選手やバレリーナ、ダンスの方にも大好評なので今回も楽しみにしていました。セミナー後に、これだけ確実に効果が出るテクニックはめずらしいと思います。
なかなか動きにくいと思っていた骨格が、2つ以上の方向の力をかけることにより、動きやすいことがわかりました。アジャストが苦手な患者さんでも骨格調整ができそうです。

ダブルモーションテクニックの原理はすべての物体に共通して働くということでわかりやすく、治療していく上でまず考えなければならない事である治療の方向性が見えて役に立つと思いました。
座位や立位でのアプローチが可能なので、急性期の痛みを抱えている方にも使い易いテクニックだと感じました。関節の動きを改善させる為に、臨機応変にその場の指先の感覚を優先して、伝わってくるイメージを重要視している事も好感を持ちました。
一番頭に残っているのが、一番初めの原理と感覚というのが、すごくわかりやすいくて知識がすくない僕でも、ズバーっと頭にとびこんできたぁーという感覚でございます。
前回の内容を実践し、今回沢山の間違いに気付き、疑問点も解決しました。有り難うございます。クライアントには良い土産ができました。頑張ります。
お尻が小さくなるのは驚きで、臨床に取り入れてみたいと思います。ぎっくり腰に対して短時間でアプローチできますから、患者さんに対するインパクトが大変大きなものになるだろうと思います。中味の濃い最高のセミナーでした。


“ダブルモーションテクニックセミナーDVD<腰椎・骨盤編>”

特別価格:19,800円(税別)

DVD4枚、テキスト1冊をすべて“送料無料”でお届け致します。


お好きなお支払い方法をご利用して頂けます。

※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティー
システムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。
ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。



腰痛で来られる方が多いですが、どうしていいかわからない方もいて困っていたんですが、今回のセミナーに参加して、難しい方が来られてもできそうな自信がつきました。ありがとうございました。
短時間で効果的なテクニックが学びたく東京から来ました。内容は自分の望んでいたものがたくさんあり、満足です。
ぎっくり腰の仕組みがわかってよかったです。似たようなものを臨床で使っているのですがかなり不十分であったことがわかりました。ありがとうございました。
簡単?なテクニックで、その場での効果が大きいので、是非明日からの臨床で使ってみたい。患者が受ける治療前後の印象が、かなりちがうだろう。
今までいろんな技術を習ってきましたがまた違った考え方の治療法でしたし、その結果の程も実感できましたので、早速この治療法をためしてみたいと思います。
ダブルモーションテクニックを使うことにより、アジャストよりも安全に腰に動きをつけられ、効果的に治療ができそうです。股関節や骨盤では、特に骨盤座骨が締まる感覚が実感でき、骨盤の広さを主訴に来院される方に、大変効果的に使えそうです。


“ダブルモーションテクニックセミナーDVD<腰椎・骨盤編>”


特別価格:19,800円(税別)

DVD4枚、テキスト1冊をすべて“送料無料”でお届け致します。


お好きなお支払い方法をご利用して頂けます。

※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティー
システムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。
ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。



関節マスタードットコム
茨木 英光