• home
  • 手技療法家のための歯の施術法セミナーDVD  〜歯とかみ合わせから知る身体との関係性とは〜

技療法家のための
施術法セミナーDVD
〜歯とかみ合わせから知る身体との関係性とは〜

scroll

サンプル動画


scroll

推薦状

牛嶋歯科医院 院長
顎顔面成長不全協会 会長

牛嶋 宏幸先生より

推薦状

病院は眼科、消化器内科、呼吸器科や歯科などと細分化されている。

それぞれ別の働きをしているように思えます。
しかし、我々の身体は一個体の中ですべての臓器が
程よくバランスが取れてこそ健康でいられるのです。

その中でも特に歯科を含む首から上は、構造的にも生理学的にも
学力的にも複雑な働きをしています。

その中で、何らかの小さな歪みが生じても機能のバランスが崩れ、
それが全身のどこかに不調和となって現れやすいのです。

また、反対に前身のどこかにひずみやバランスの崩れがあっても、
首から上の機能に不調和をきたします。

川村先生は全身への造詣が深く、難解な歯科領域も
よく理解されておられますので、
全身と歯科の関係を学ばれる方には最良の機会だと思います。


牛嶋歯科医院 院長
顎顔面成長不全協会会長
牛嶋 宏幸

太田歯科 院長
株式会社ホリスティックアカデミー
代表取締役

大田 康司先生より

推薦状

このDVDは手技療法家の先生、歯科の先生双方の先生方に
ぜひ見ていただきたいと思います。

私は、歯科の立場から咬み合わせと全身の関係を考える治療を
様々な先生方から学び、臨床にとり入れてきました。

その中で川村先生と出会い、クラニオセイクラルセラピーを知りました。

頭蓋骨の縫合が動くという認識すらなかった当時は
目からウロコの内容でしたが、知れば知るほど、
自分がいつも治療している「歯」と全身のつながりを
考えずにはいられなくなりました。

歯の治療、時に咬合治療において全身の調整を同時進行で行えると
たいへん効果的ですが、全てを歯科医師1人で行うのは
たいへん非効率です。

手技療法家の先生と情報を共有し、それぞれの技術を発揮することで
患者様には必ず良い結果を早く出すことができます。

このDVDで川村先生が講義されている内容は
歯科の先生にとっても、普段忘れてしまっていることが
たくさんつまっています。

ぜひ、あらためて学ぶことで日々の診療が変わってくると思います。

手技療法家の先生方には、これを学んだうえで
ぜひ、近隣の歯科の先生にこのDVDをみていただいて下さい。

そこから歯科と手技療法家のつながりをひろげ、
共に患者様を幸せにすることができるでしょう。

あらたな全身治療の未来に向かってがんばりましょう。


大田歯科 院長
株式会社ホリスティックアカデミー代表取締役
大田 康司

森本歯科 院長

森本 航先生より

推薦状

私は歯科医師ですが治療の一環として噛み合わせや
歯の形態を調整してカラダの治療をしています。

口の中とカラダは密接に関係していますが当然逆もしかりで、
カラダが歪んでいると噛み合わせも狂って来ます。

カラダを整えても噛み合わせが狂っているとすぐに戻ってしまう、
また噛み合わせを調整してもカラダが歪んでいたままでは
バランスはとれない、ですからカラダとかみ合わせ
両方を治せたらとても効果が出てきます。

しかし歯科医師はカラダの専門家では無いので
そこを専門の治療家の人と連携が出来て
診ていけたら患者さんにとても喜んでいただけると思います。

そこで治療家の方々に歯科治療の事や
口の中のことを理解していただいてお互い共通認識の中で
治療していけたら、こんなに心強い事は有りません。

その為にこのDVDは最適だと思います。

私は10年ほど前に川村先生のセミナーを
半年間ほど受けて勉強させていただきました。

今回はそのご縁で参加させていただきました。

午前中は歯科で使われる専門用語や解剖学、
どのように歯とカラダが関係しているかの話、
午後からは検査方法から体の異常にどのように対処して行くか、
デモと相合実習、その中には次の日から使える簡単な方法も有りました。

セミナーは1DAYでしたが、川村先生の歯科領域の考え方が
凝縮されたとても内容の濃いもので、
一度では無く何回か繰り返し観ていただくと
その度に新しい気づきがあると思います。

このDVDはとてもお勧めですよ!


森本歯科院長
森本 航

DVD 概要

DISC1

キネシオロジーとクラニアルと歯科の融合
歯と三叉神経1
歯と三叉神経2
歯列(歯を知る)
咬頭嵌合位(中心咬合位)
下顎安静位とTCH(TOoTH contacting habits:歯列接触癖)
顎口腔系モデルと咬合平面
不正咬合とは?
人工歯

DISC2

X-P画像
インプラント
CBSクラニオセイクラル・メソッド:膜と体液
姿勢(左右の高さ)チェック
重心チェック
頸椎のROM検査
筋肉反応テスト(上級検査テクニック)
筋膜テンションチェック
アキレス腱テンションチェック
歯牙リリース
咬合チェック
下顎骨リリース

DISC3

FMーhold(フロンタルメンタルホールド)
イヤプルテクニック
口腔内の軟部組織(口輪筋・頬筋)への調整
咬筋への調整
側頭筋筋突起の付着部への調整
外側翼突筋の下頭への調整
舌骨・甲状軟骨リリース
表情筋の簡易検査

DISC4

三叉神経の検査
三叉神経の知覚テスト(触覚)
三叉神経の知覚テスト(痛覚)
ウェーバーテスト変法(難聴がない場合)
質疑応答


scroll

本編画像


検査画像

姿勢(左右高さ)チェック

耳(耳輪の頂点、もしくは耳孔)

肩峰

肩甲骨下角

第12肋骨先端

腸骨稜の上縁

大転子の上縁

重心チェック

寛骨を対側方向に押す(左右)

肩(三角筋辺り)を対側方向に押す(左右)

仙骨を後面から前面に押す

下腹部を前面から後面に押す

脊柱(肩甲骨部の高さ)を後面から前面に押す

重心チェック2

胸骨を前面から後面に押す

割り箸を奥歯でかみながらチェック

竹串を奥歯でかみながらチェック

つまようじを奥歯でかみながらチェック

頸椎のROM検査

自動運動で左右に回旋

他動運動で左右に回旋

頸椎伸展で左右に回旋 (第2頸椎〜第7頸椎の椎間関節)

頸椎屈曲で左右に回旋(環軸関節)

筋肉反応テスト(上級検査テクニック)
筋膜テンションチェック

<上半身>

<下半身>

アキレス腱テンションチェック
咬合チェック
三叉神経の知覚テスト(触覚)
三叉神経の知覚テスト(痛覚)
ウェーバーテスト変法(難聴がない場合)


テクニック画像

9種のテクニック1

歯牙リリース

下顎骨リリース

FMーhold(フロンタルメンタルホールド)

イヤプルテクニック

9種のテクニック2

口腔内の軟部組織(口輪筋・頬筋)への調整

咬筋への調整

側頭筋筋突起の付着部への調整

外側翼突筋の下頭への調整

舌骨・甲状軟骨リリース



ビフォーアフター画像

他動運動で左に回旋時(竹串を使用)

他動運動で左に回旋時(竹串を使用)

頸椎屈曲で左に回旋時(竹串を使用)

頸椎屈曲で左に回旋時(竹串を使用)

他動運動で左に回旋時(竹串未使用)

他動運動で左に回旋時(竹串未使用)

頸椎屈曲で左に回旋時(竹串未使用)
頸椎屈曲で左に回旋時(竹串未使用)

特典

特典1
DVD用として特別仕様で作られた専用テキスト
さらに詳しく

今回、DVDをご覧頂きながら活用して頂く事で、 より理解度を深める事が出来る「テクニックテキスト」を製作致しました。

しかも、今回レクチャーして下さっているテクニックの具体的かつ重要なポイントを 詳しく説明させて頂いておりますので、DVDを観ながら気になる部分を、 直接テキストに書き込んで頂く事も出来て、非常に便利です。

必要な内容が細かく盛り込まれているので、 川村先生に直にレクチャーを受けているような状態になれます。

特典2
ベロをかまずにすむセルフケアの方法
さらに詳しく

食事をしている時、咀嚼をしている時、 食べ物と間違えて、ベロや内頬をかんだことはありませんか?
おそらく、誰もが経験されているといってもいいと思います。
ベロは筋肉であり、うまく動いてくれないと咀嚼システムの中では、 統合が上手くとれないので、結果として、ベロや内頬を噛んでしまいます。
実際の映像では、川村先生ご自身でデモンストレーションを行い、 解説されています。
どこをどのように、何回ほど動かすのか詳しい説明もされているので、 すぐに取り入れることができます。
非常に簡単ですので、先生が提供している患者さんへの セルフケアの一つに加えて頂くことができます。
※こちらの特典2に関して、詳しくはDVDお届けの際に同封している  感想記入用紙に記載しておりますのでそちらをご覧下さい。

特典3
川村先生は実際に行われている “患者さんの分析方法”
さらに詳しく

この動画は、普段問診の際に、川村先生が患者さんに対して、 実際に行われている『歯の分析』について解説されている動画です。
川村先生が「問診から歯の分析は始まっている」 と言われているように

・眉の高さ、目尻の高さなどの左右差
・左右の耳の位置、見え方
・まぶたを閉じる筋肉の収縮具合
・口角を引き上げた時の筋肉の左右差

などチェックしていきます。
※こちらの特典3に関して、商品発送メールにてお知らせする ホームページアドレスもしくは商品同封の用紙に記載している ホームページアドレスからご覧頂けます。

特典4
歯と身体の臨床検査シート
さらに詳しく

今回、DVDを販売させて頂くにあたり、「歯の施術をもっと臨床で取り入れて頂きやすくするには…」と考えてみました。
そして、先生へとっておきの特典をお届けできることになりました。
それが、「歯と身体の臨床検査シート」です
この検査シートがあれば、患者さんの身体の状態や検査内容を一つ一つ書き記すことができ、検査結果も一目瞭然で確認することができます。
※特典4は、商品発送メールにてPDFファイルをダウンロードできるアドレス  もしくは商品同封の用紙に記載の特典4アドレスにてお受け取り頂けます。
PDFファイルをご覧頂くには、PC、インターネット環境、PCのメールアドレスの3つが必要となります。
PDFファイルが開けない場合は、Acrobat Readerをダウンロードかインストールしてください。

選べる!
オンライン特典
オンライン動画視聴サービス
さらに詳しく

今回のDVDセットには、通常の「DVDセット」とは別に、 WEB上で本編動画をご覧頂ける「オンライン動画視聴サービス」が付いた 「本編DVD+オンライン動画視聴サービスセット」をご用意させて頂きました。
パソコンからの視聴はもちろんの事、タブレットやスマートフォンなどで 再生可能なので、たとえば、先生の治療院のスタッフさんと、 施術の合間などに動画を一緒にご覧頂き、 その内容をすぐにシェアして頂く事なども可能です。

※ただし、こちらの「DVD+オンライン動画視聴サービスセット」には、  62日間返金保証はお付けできかねますので、予めご了承お願い致します。

スペシャルビッグ特典
手技療法×歯科医療 連携リアル臨床動画DVD
〜実録!これが新時代の統合医療のあり方〜
さらに詳しく

先生がここまでこのページをご覧になっているということはきっと、 手技療法家が歯を分析できることの必要性や可能性を 感じられているからだと思います。
では、実際にどのように歯科の先生と連携を取りながら、 患者さんの施術をすればいいのか?
“具体的な流れや方法を知りたい”
そう思われているのではないでしょうか。
そんな先生のために、川村先生と実際タッグを組まれており、 第一線でご活躍されているの歯科医師の大田Drが、 実際、歯科医院に通われている大田Drの患者さんにご協力頂き、 なんとなんと!歯科医師と手技療法家の治療や連携シーンとなる、 リアルな臨床映像のDVDを今回のスペシャルビッグ特典として プレゼントさせて頂きます。


scroll

講師紹介

川村 修一
Shuichi Kawamura

1959年 埼玉県川越市生まれ 埼玉県川口市在住 2男1女と3人の孫に恵まれる

1978年 東京鍼灸柔整専門学校(現:東京医療専門学校) 本科局堯倣灸・按摩マッサージ指圧)入学
在学中より、東京都中野区「慈恵会治療院」(現:伊澤接骨院−院長:伊澤政男)に勤務

1981年 東京鍼灸柔整専門学校 卒業

1990年 慈恵会治療院 退職

1993年 東京都豊島区巣鴨にて、「巣鴨オステオパシー治療室」開設

1998年〜2001年 東京都足立区「千寿治療院」吉田実氏の依頼で、東京歯科研究会の講座 「歯科医のためのクラニアル」の講師を、約3年間務める

2008年〜2012年 兵庫県尼崎市「牛嶋歯科医院」にて、O-Ring testを習得した歯科医向けの 「デンタル・クラニアル・キネシオロジー」セミナーを開催し、講師を務める

2008年 埼玉県さいたま市「くろさき歯科」へ出向し始め、それを皮切りに、 東京都港区「かとうデンタル」、埼玉県ふじみ野市「まつむら歯科」へ、それぞれ毎月1回、出向している。


その他、講師歴

・東京医療専門学校鍼灸教員養成科「臨床実技」外部講師(3年間)
・自然医学研究会(CNC):手技療法家有志の勉強会講師(1981年〜1992年)
・1993年より、神奈川県横浜市「松原治療院」松原次良氏と共に、
「クリニカル・バイオホログラフィック・システム(CBS)」セミナーを、 松原治療室で開催し、講師を務め、現在も開催中 →今まで、盛岡、仙台、福岡、静岡で、CBSセミナー&クラニアルセミナーを開催している。

scroll
日本全国送料、代引き手数料、全て無料、62日間全額返金保証付 
特別販売価格  29,800円 (税別)
scroll
著作権注意喚起