• home
  • パーフェクト整体セミナーDVD<膝痛・下肢編>〜全身の関節を緩め、体幹で施術する〜


先生こんにちは!!

いつもお世話になっています。
カイロベーシックです。

さて、本日は、日本全国の多くの手技テク二ックマニアの先生方をうならせた
“あのセミナーDVD”の第二弾をご紹介をさせて頂きます!!

そう、「あのセミナーDVD」とは…

日本の施術業界において”偉人”と言われ、「齋藤オステ」の名で有名な
齋藤巳乗先生の施術院で修行した経歴を持ち、

施術家歴25年間で、延べ5万人以上という
圧倒的な臨床経験をお持ちになられる施術家、

一般社団法人日本パーフェクト整体普及協会
代表理事 片平悦子先生による

「パーフェクト整体セミナーDVD」です!!

前回は腰痛編でしたが、今回は何と!!
膝や下肢へのアプローチテクニックをガッツリと大公開して下さいました!!


そして、その模様を完全スペシャルパッケージ化したのが、
これからご紹介させて頂きます、
「パーフェクト整体セミナーDVD<膝痛・下肢編>
〜全身の関節を緩め、体幹で施術する〜」
です!

というわけで、ここからはこのDVDの詳細をご説明させて頂きつつ、
片平先生が伝授して下さった数々の素晴らしいテクニックを
ご紹介させて頂きます!

と、その前に片平先生のことをご存じでない先生が
いらっしゃるかもしれませんので、まずは、片平先生の
プロフィールからご紹介させて頂きたいと思います!


以上が講師である片平先生のプロフィールです。

では、お待たせしました!!

これから、パーフェクト整体セミナーDVD<膝痛・下肢編>
〜全身の関節を緩め、体幹で施術する〜」の詳細を
じっくりとご紹介させて頂きます!!


今回、片平先生は膝・下肢のあらゆる問題を攻略するテクニックを
大公開して下さいました。

また、前作の第一弾では、<腰痛編>ということで腰痛症状を攻略するための
パーフェクト整体のテク二ックを伝授して下さいましたが、

今作では、
膝痛や下肢のさまざまな症状に対する実際のコンタクトポイントやテンション、
指先の圧の強さなどをしっかりとわかりやすくレクチャーして下さっています。

ですから、このDVDの中でレクチャーされているテク二ックを習得すれば、
先生は、変形性膝関節症、捻挫などの関節トラブルから、

見た目では、症状の有無がほとんどわからない、
「関節がうずく」「関節がズンズンする」というような症状にも
自信を持って対応できるようになります!


また、パーフェクト整体を習得するうえで欠かせないものとして
“ナノゾーン”というものがあります。

ナノゾーンに関しては、前作でもお話させて頂きましたが、
改めて簡単に説明すると、

ナノゾーンとは、「ここでしか関節が改善しない場所」
「ここでしか関節を緩ませることができない場所」のことです。


本来、関節を形成する骨は、ストレスがかからない状態で、
それぞれ微妙な振り幅で小刻みに動いています。

それは、例えて言うならば、“ハンドルの遊び”のようなものであり、
その動きのことを、片平先生は“自動運動”と言われています。


そして、関節が何かしらの原因によって、このナノゾーンを逸脱し、
その状態を放置していると、

それが原因となって、構造的にも神経学的にも関節に負荷がかかり、
身体のズレや歪みへと繋がって、結果的に何かしらの症状を
引き起こすのです。

ですから、関節を逸脱している位置から、
「ここでしか関節を緩ませることができない場所」
であるナノゾーンに誘導すれば、

再び、関節本来の自動運動を回復させることができ、
その結果、痛みやしびれなどの不快な症状がスッキリと改善し、
患者さんは苦痛から解放され、再び問題なく日常生活を送れるようになるのです。


ですから、ナノゾーンや自動運動というパーフェクト整体の理論を
しっかり理解したうえでテク二ックを学び、習得すれば、

先生は、どんな骨格系のトラブルにも対応でき、今お使いの手技では
とりきれなかった膝や下肢の症状にも対応できるようになるのです!


先ほどもお話させて頂きましたが、今回のDVDでは、
片平先生が膝痛や下肢のさまざまな症状に対する究極の達人テク二ックを
大公開して下さっています!

ですから、このDVDをご覧頂いてじっくりとテクニックを学んで頂ければ、
先生はどんな膝痛や下肢の問題を抱えている患者さんが来院されても、
しっかりと対応することができます!

とはいえ、例えば、膝痛の場合でも、実際にはさまざまな膝痛がありますし、
普段の臨床現場でも患者さんから、

・正座ができない
・足が伸びきらない
・階段を昇るのがつらい
・膝の腫れがある
・病院で変形性膝関節症と診断された


このような相談をされることがありませんか?

そんな時、術者側としては、
「それならば、この部分に対してこういうアプローチ方法で施術を行おう」
とすぐに判断する必要があるのですが、

そういったことを想定して、片平先生は具体的に、
「患者さんがこのような症状を訴えてきた場合に、ここにアプローチする」
ということをしっかりとDVDで教えて下さっています。

例えば…


どうですか、先生!
これってすごくわかりやすいと思いませんか!?

しかも、上記の表にも記載しているように、例えば、階段を昇る場合と
階段を降りる場合では、負担がかかったり、力の圧がかかる骨というのが
必ずしも同じというわけではありません。

ですから、DVDに収録されている講義では、

・どういった動作の時に、膝のどの骨に負担や圧がかかるのか
・どのような症状の時にどの骨にアプローチすればいいのか


ということをじっくりと説明して下さっていますので、
是非、ご覧頂きたいと思います。


パーフェクト整体は、テクニックの精度が上がれば、
骨格系のトラブルが原因のどんな症状にも対応できるのですが、

「どんな症状にも対応できる」とはいえ、
“こういう場合は無理です”というものがあります。

例えば症状で言えば下記のようなものです。

・骨肉腫など明らかに医師の施術が必要なもの
・炎症性のもの(軽い熱感なら問題なし)
・リウマチ(ソフトタッチなら改善可能)
・軟骨がなくなった場合


上記の中で考えた場合、軽く痛みは残るものの、
日常生活に支障がないくらいに改善させることができるものもあるのですが、

例えば、一番下の“軟骨がなくなった場合”については、
いくらパーフェクト整体を用いて関節を正常な位置に戻したとしても、
そもそも軟骨がなければ痛みが発生しますので、

「“痛みを改善させることは無理です”と患者さんにはっきり伝えるべき」
と片平先生は講義の中でお話されています。


また、人間は長年生きていると、
普段の生活習慣に沿った身体になってきます。

例えば年配の方の中には、日頃、背中が丸まった状態で
生活している方がいらっしゃいますが、その方の膝というのは、
その丸まった状態を支えるために適した形やつくりになっているのです。

ですから、その膝を無理やり真っ直ぐにしようとすれば、
逆に痛みを発生させてしまう可能性があります。

つまり、高齢になってくると人間の身体には、
若い頃以上に“個人差”というものが大きく現れてきます。

また、その個人差というのは、日頃から身体のことを意識している方と、
意識していない方においての“意識レベル”でも違ってきます。


日頃から身体のことを意識し、お手入れをされている方は、
術者が少しアプローチしただけで症状が改善されたりする
ということがあったりします。

ですから、パーフェクト整体は、骨格系のトラブルが原因の
どんな症状にも対応できるものの、

患者さん自身の意識レベルなどを踏まえたうえで、
術者側が「どこまでやってあげることができるかな?」
と考えることが大切であり、

「どこまで改善させたいのか?」という患者さん側の希望と、
「どこまで症状を改善させることができるのか?」
という術者側との意見をしっかり話し合っておくことが重要なのです。


というわけで、DVDの中で片平先生は、
「こういったパターンの場合はパーフェクト整体を用いても症状は改善されない」
ということや、

高齢者の方に対して膝や下肢へアプローチする際に術者が気をつけておくべきこと
についてもしっかりと説明して下さっています。



今回の<膝痛・下肢編>で、片平先生は側臥位と仰臥位という2パターンの
アプローチ方法を伝授して下さっています。

なぜなら、パーフェクト整体において、膝痛の症状が重症な場合は
側臥位から行い、軽症な場合や微調整を行う場合は仰臥位から始めるからです。


また、今回のDVDでは、しっかりと確実にテク二ックを学んで頂くために、
片平先生が…


というように7つのセクションに分けて非常に細かく、
わかりやすく説明して下さっています!

ですから、どんな治療家の先生でも、この7つのセクションを何度も繰り返し
ご覧頂ければ、間違いなく1つ1つのテクニックをしっかり習得して頂くことが
できるのです!


さらに!!

今回のDVDでは、片平先生がデモンストレーションを披露して頂く際に、
「多くの先生方にわかりやすく学んで頂きたい」という目的で、
骨模型を使ったデモンストレーションも同時に披露して下さっています!


この骨模型を使ったデモンストレーションをご覧頂ければ、

・どの部分に対して
・どの指を使って
・どのくらいの圧でアプローチするのか


これらを非常にわかりやすく理解することができます!

さらに、骨模型を用いたデモンストレーションの後には、
受講生の先生に対して、実際にテクニックを披露して下さっているので、

今回は1つのテクニックに対して2度のデモンストレーションを
ご覧頂くことができるのです!


ですから、前作でも非常に細かくテクニックをレクチャーして下さいましたが、
今回は前作以上に、よりわかりやすくテクニックを学んで頂くことが可能に
なっています!



今回、片平先生は圧倒的なボリュームでテクニックを
大公開して下さっているのですが、
「一体どんなテク二ックが収録されているのかな?」

と、気になられている先生もいらっしゃると思いますので、
ここではごく簡単に、ご紹介させて頂きたいと思います!!




・ 変形性膝関節症や膝関節の固着がある場合
・ 正座ができない時、膝蓋靭帯が伸びない場合
・ 正座時膝蓋骨の上が緊張する場合
・ 膝をつくのに痛い場合
・ 膝蓋骨の動きをつけるだけでなく、大腿脛骨関節を動かしながら
  大腿膝蓋関節の動きをチェックしたい場合



・ 捻挫の後遺症の場合
・ 膝の外側の神経痛の場合
・ 階段を踏み外した場合
・ 歩行の際に片側だけが疲れる場合
・ 前脛骨筋がこわばる場合(上脛腓関節の固着を疑った方がよい)



・ 変形性膝関節症や膝関節の固着がある場合
・ 正座ができない時は側臥位で行う方が効果的
・ 他力でなんとか固着をとってしまいたい場合




・ 側臥位で膝関節のかたさが改善され、微調整を必要とする場合



・ 膝蓋骨の微調整を必要とする場合



・ 腓骨頭の微調整を必要とする場合



・ 捻挫などが原因で腓骨が上下にずれている場合
・ 階段を踏み外した場合



・ 大腿脛骨関節がキレイに動きがついているのに痛い場合



足の症状において代表的なのが“捻挫”なのですが、
例えば学生時代にスポーツで捻挫をやってしまったものの、

そのまま放っておく人が多く、それが原因で身体の軸が
ずれてしまっている人がいるのです。

また、足首が固まってくると、脚全体に弾力がなくなってくるので、
施術前の検査の段階で、「この患者さんは脚が固いな」と感じたら、
足首からみたほうがいいと片平先生はお話されています。

というわけで、足の症状を改善させるための代表的な仰臥位テクニックも
膝痛と同じく2パターンのデモンストレーションを用いて
バッチリ大公開して下さっています!!




・捻挫などが原因で距骨の位置がずれて、内果・外果にぶつかって痛みが
発生している場合



・距踵関節が前方に動きの制限がある場合



・右の踵立方関節が前方に動きの制限がある場合



さて、ここまで簡単に今回のDVDの内容をご紹介させて頂きました。

このDVDをご覧頂くことで先生は、片平先生直伝のさまざまな膝関節や
足関節に関するテクニックを学ぶことができ、

この中で紹介されているテクニックを習得すれば、
通常の膝や下肢に関する症状はもちろんのこと、

変形性膝関節症、オスグッド、交通事故や骨折後の施術など、
どのような症状に対しても「恐い」と感じずに施術に臨むことが
できるようになります!


また、片平先生は、“臨床で結果を出すために絶対に忘れてはいけないこと”
というものをお話して下さっています。

それは“基本に忠実に学ぶ”ということです。

というのは、DVDの最後で片平先生がお話しされているのですが、
パーフェクト整体を練習し始めたばかりの先生にありがちなこととして、

ご自身が普段の施術で使われているテクニックを、
いきなりパーフェクト整体に混ぜ合わせようとする場合があるのです。

これは、先生がお持ちのテク二ックを否定しているわけではありませんし、
「パーフェクト整体だけをやっていればそれで良い!」
という意味で言ってるわけでもありません。

もし、混ぜ合わせるならば、パーフェクト整体を用いてある程度、
臨床で結果を出せるようになってからにして頂きたいと思います。


と言うのは、多くの先生は、現時点で何かしら自分なりのテクニックを用いて
日々の施術に臨まれていると思います。

しかし、そのテクニックにパーフェクト整体のテクニックを
いきなりミックスしようとする先生が多いらしく、

そのような先生は結果的に習得に失敗する確率が非常に高いと
片平先生はおっしゃられています。

ですから、ある程度、パーフェクト整体オンリーで結果が出せるようになってから、
先生のテク二ックをミックスし、より施術効果の高いオリジナルテクニックを
つくって頂ければと思います。


ですから、まずは、真っさらな純粋な気持ちで、片平先生がレクチャーされている、
指の使い方や身体のポジショニングなどを、そのまま練習して頂ければと思います。

それでは、「パーフェクト整体セミナーDVD<膝痛・下肢編>
〜全身の関節を緩め、体幹で施術する〜」
に収録されている内容をさらに詳しくご紹介していきます。



  • 自己紹介

    自己紹介や塾の活動について説明しています。

  • パーフェクト整体のバックボーン

    パーフェクト整体のバックボーンについて説明しています。

  • インスピレーションと、何万回もの試行錯誤から確信に至ったこと

    3つに集約される治療の機序について説明しています。

  • パーフェクト整体のメリット

    パーフェクト整体のメリットについて説明しています。

  • パーフェクト整体のデメリット

    パーフェクト整体のデメリットについて説明しています。

  • どんな先生に学んでほしいか

    パーフェクト整体をどんな先生に学んでほしいか説明しています。

  • どんな先生に向いていないか

    パーフェクト整体がどんな先生に向いていないか説明しています。

  • どんな時に有効なのか

    パーフェクト整体がどんな症状に有効なのかを説明しています。

  • 上達すると

    パーフェクト整体が上達すると、どんな症状に対応できるのか説明しています。

  • 壊れる機序(片平仮説)

    身体がどんな機序で壊れていくかについて説明しています。

  • 横の操作と仰向けの操作の違い

    横臥位と仰臥位の操作のしかたについて説明しています。

  • 横臥位の操作

    どんな時に横臥位の操作を使うのか説明しています。

  • 仰臥位での操作

    どんな時に仰臥位での操作を使うのか説明しています。

  • 禁忌症

    禁忌症について説明しています。

  • 治療に際しては

    治療に関して、気をつけることを説明しています。

  • パーフェクト整体膝痛・下肢編

    今回レクチャーするテク二ックについて説明しています。

  • まとめ

    実践のまとめについてお話しています。

  • パーフェクト整体のすごいところは

    パーフェクト整体を行うと、どんな点が可能になるか説明しています。

  • ナノゾーン

    関節の自動運動が起こるのはここしかないというゾーンについて説明しています。

  • 今日の手法をマスターすれば

    どんな症状に対して、施術が有効かについて説明しています。

  • ただし、生活指導が必要です

    患者さんに対する生活指導の重要性を説明しています。

  • 仮に

    症状が改善された後、患者さんに伝えるべきことを話しています。

  • 治療後のサポートとして

    治療後のサポートについて説明しています。

  • なかなか手の感覚が掴めない時は

    なかなか手の感覚が掴めない時について話しています。

  • ナノゾーンを知りたいときは

    ナノゾーンを知りたいときについて説明しています。

  • ご恩返し

    5万人を超える患者さんへ臨床を行ってきたからこそ体系化できたという話をしています。

  • 最後に

    「パーフェクト整体」についての信念・理念について話しています。

以上がDVDの内容です。

上記に記載させて頂いた内容をご覧頂ければ、今回のDVDが
いかにありえないくらい、濃い手技テク二ックが収録されているのか
ということをご理解頂けるのではないでしょうか。

これだけの非常に濃い内容を総収録時間、3時間16分49秒という
ビックボリュームでお届けさせて頂きます。


ただ、文字だけではわかりにくい部分もあるかと思いますので、
実際のセミナー風景はサンプルムービーをご覧頂ければと思います。



それではここで、「パーフェクト整体セミナーDVD<膝痛・下肢編>
〜全身の関節を緩め、体幹で施術する〜」
で、先生が手に入れられるメリットをご紹介させて頂きます。


いかがでしょうか?

以上がこの、「パーフェクト整体セミナーDVD<膝痛・下肢編>
〜全身の関節を緩め、体幹で施術する〜」
をご覧頂くことで、先生が得ることができるメリットです!

しかし、ここに書かせて頂いたのはほんの一部であり、このDVDをご覧頂ければ、
さらに細かい気付きや学びを得られることは間違いありません!!


セミナーで実際に使ったテキストをもとに再編集を行い、
さらにわかりやすい「専用テキスト」として製作致しました。

今回、片平先生が伝授して下さっているテクニックの具体的な重要ポイントを
細かく説明させて頂いておりますので、DVDと合わせてご覧頂きたいと思います。

しかも、片平先生の講義やテクニックの様子をDVDで観ながら、
テキストにも書き込めますので非常に便利です。

このテキストによって、セミナーにご参加できなかった先生でも
リアルにセミナーを受講したような状態になります!!



本編DVDでは、時間の都合で腹臥位の膝テクニックを
レクチャーして頂くことができなかったので、特別に特典動画で披露して頂きました!


このテク二ックですが、何かしらの理由で患者さんの膝が伸びきらないという場合や、
仰向きや横向きで施術ができないという場合に使えるテクニックなのですが、

タオルを使って膝にゆとりを作った状態で施術を行うという
シチュエーションでレクチャーして下さっています。

さらに!本編DVDと同じように、まずは骨模型での説明を行い、
その後にモデルさんに対する実際のデモを披露して下さっています!

また、男性治療家の先生方に対して、
「施術中にこれだけは気をつけて下さい」という女性治療家ならではの、
“施術中に使えるマル秘ノウハウ”も伝授して下さっています!



こちらの特典2に関しては、詳しくは感想記入用紙に記載しておりますので、
そちらをご覧下さい。



さらに!!

今回、本編セミナーの中で公開されなかった
股関節のパーフェクト整体を特別に披露して頂きました!


今回、披露して下さったテクニックは仰臥位でのテクニックなのですが、
例えば外反母趾などの場合は、股関節が外側に向いている場合が
外反母趾になる可能性が高いです。

ですから、たとえ股関節に痛みを訴えていなくても、
まずは股関節にアプローチしてみたほうが良いとお話されています。

さらに、先ほどの特典2と同様に、まずは骨模型を用いてわかりやすく
検査と施術の説明を行い、

その後に実際にモデルさんに対してテクニックを披露して下さっているのですが、
それと同時に、実際の施術現場において覚えておいたほうが良いこと、

例えば…

・指の細かい使い方や圧のかけ方
・関節に付加がかからない位置で施術するには?
・多くの先生がよく間違えてしまうポイント


などについて、かなり詳しい解説もして頂いていますので、
非常にわかりやすい動画内容となっています。


こちらの特典3に関しては、商品発送時のメールにて
動画がご覧頂けるホームページアドレスをご連絡させて頂きます。

または、商品到着後に同封させて頂いている用紙に、
こちらの特典動画をご覧頂けるホームページアドレスが記載されています。




今回、このDVDをご購入して下さる先生に、超ビッグな“スペシャル特典”
をお付けさせて頂きます!!


そう、毎度おなじみのあの企画の“番外編”です!!

それが…


これまで片平先生には、このパーフェクト整体セミナーDVDシリーズの
第一弾DVDで腰痛テク二ック、そして今回の第二弾では膝や下肢の症状に
効果的なテク二ックを大公開して頂きました!

こう考えると、もしかすると次回作の第三弾があるとするならば
その時に披露して下さるのは、ひょっとすると上肢テクニックかもしれない!
などと、勝手に推測しているわけですが… 笑

それならば!

一足先にパーフェクト整体の上肢テク二ックを披露して頂けないかどうか?
と考え、片平先生に無理を言って、特別にパーフェクト整体の上肢テク二ックを
披露して頂きました!!


というわけで、今回、“フルヤがやってもらいました!”で片平先生に約13分間、
じっくりと上肢施術を披露して頂いたんです!!


まず最初に仰臥位の状態でバンザイを行い、
両腕がどれくらいあがるのかをチェックし、

その後、左右の肩甲胸郭関節にアプローチを行い、
肩の可動域を改善させるという内容です。

仰臥位の状態なので、片平先生の手元が見にくいものの、
その代わりにナビゲーターの古谷がしっかりと、

「今、どの部分をどのようにアプローチされているのか?」
「アプローチされた箇所がビフォーとアフターではどのように違うのか?」
これらをきっちりとわかりやすく解説しています!


ちなみに、施術中に古谷が発した“気になる言葉”を簡単にざっと紹介すると…


今、この文字だけで理解するのは非常に難しいかもしれませんが、
是非、この動画と合わせて、「古谷注目のPOINT」を
チェックして頂ければ、ご理解して頂くことが可能です!

また、施術前、施術後のビフォーアフターで、
古谷の肩の可動域の圧倒的な違いをご覧頂くことができますので
そちらのほうも是非、チェックして下さい!





先生、いかがでしょうか?

前回の第一弾同様に、今回の第二弾でも、片平先生の達人テク二ックを
じっくりと堪能して頂こうと、さまざまな特典を用意させて頂きました!

しかし…

「片平先生のテク二ックが本当に自分でもできるだろうか?」
と不安をお持ちの先生のために、

今回も片平先生のDNAをしっかり受け継がれながらご活躍をされている、
“この先生方”が、前回同様に素晴らしい臨床動画をご提供して下さいました!!


それがコチラ!!


そう、今回は4人の認定講師の先生方の素晴らしい臨床動画を特典DVDとして先生に
ご提供させて頂きます!!


この臨床動画をご覧頂ければ、パーフェクト整体というテクニックが、
決して片平先生しかできないテクニックではないということを
ご理解して頂くことができます。


しかも、それだけではありません!!

この認定講師の先生方の臨床動画に対して、
「今、患者さんの●●に対してアプローチしています。
その理由は、実は症状が●●にあるからなんです」

という感じで、片平先生にまたまた臨床解説を緊急で
お願いさせて頂きました!!

ですから、先生はこの臨床動画をご覧頂くことで、

・これは今、どこにアプローチしているのだろうか?
・何故、患者さんにあのような言葉をかけたのか?
・あのタイミングでなぜ、あのテクニックを使ったのか?


というような疑問を解消させることができます!

では、ここから簡単に詳細をご紹介させて頂きますね!


冒頭から認定講師・織田先生による、右膝が異様に腫れている患者さんへの
非常に高度な臨床施術の様子をご覧頂けます!

問診後に歩行検査を行い、その後に実際の施術を行うのですが、
何と、織田先生はいきなり腰に対してアプローチを行いはじめます!

なぜ、膝が腫れている患者さんに対して、いきなり腰への施術を行うのか?

この部分については、片平先生の解説でその謎が解明されます!

また、施術中に座位や仰臥位、側臥位など、さまざまな体位で
アプローチを行うのですが、

“なぜ、その体位を用いるのか?” “その体位はどんな目的があるのか?”
など、臨床動画を見ただけではわからないことも片平先生の解説で
全て解明され、思わず、「なるほど〜」と納得してしまいます!


さらに、片平先生から、

・●●関節をほぐしておかないと●●関節が反応してこない
・●●が正常な位置でないと腸骨が押される
・●●を●●にして股関節を動かそうと考えている
・このテクニックは●●な時に使うテクニックですね


などなど、片平流・解剖学理論を用いた
スペシャルな解説が次から次へと飛び出します!!


右脚の股関節に痛みを訴える患者さんに対する認定講師・梶先生の臨床動画です。

冒頭からいきなり、なぜか痛くない方の脚にアプローチを行いはじめるのですが、
その理由についてや、身体の使い方や手の使い方、
テンションの掛け方までもしっかり解説して下さっています。


また、梶先生は臨床の途中で、手技にプラスして、
自分の額を使って、がに股になっている患者さんの脚を真っ直ぐにするという

今まで見たこともないようなテク二ックを行われているのですが、
それについても片平先生の説明でその謎が明かされます!


この前代未聞のテク二ックに対して、思わず古谷も、
「ほぉ〜!そんな目的で額を使ったテクニックをされているんですね〜」
と驚きのリアクション!

というわけで、梶先生による臨床動画と片平先生の解説は必見の内容です!!


認定講師・江尻先生の臨床動画は、
オスグッドの症状を訴える中学生の男の子に対する臨床動画です。

5回目の施術ということでメンテナンスも含めた施術になります。

ここでは、江尻先生の臨床動画を踏まえたうえでの片平先生による
“オスグッド施術論”を先生は学ぶことができます。


また、片平先生はこの臨床解説の中で、
「膝というのは、内側と外側に2つの関節があって、それが繋がってるようなものなので、患者さんが何かしらの症状を訴えている場合は●●というみかたをするのがいいんですよ。」

という、
解剖学的な視点からみた場合の“片平流・膝施術理論”もお話して下さっています。

また、江尻先生は施術中に、どの治療院にも置かれている
“あるもの”を用いて施術を行うのですが、そういった便利な小技なども
この臨床動画から学ぶことができます。



60代の女性で右脚の股関節に痛みがある患者さんに対する
認定講師・冨田先生の臨床施術動画です。

この動画で登場される患者さんは、整形外科で手術を勧められているらしく、
冒頭での歩行検査の映像を見る限り症状は相当悪そうな感じがします。

この臨床動画解説の中で古谷から、
「こういった重症の患者さんに対しての次回予約の取り方って
どうすればいいんですかね?」

という質問に対して、片平先生は、

「●週間に●回ですね。なぜならば、この施術で緩めた
関節の周りに存在する筋肉がなじむまで待つ必要があるからなんです」


という、
“もし重症患者さんにリピートしてもらうならば、どのくらいのタイミングで?”
という部分についても言及されています。


さらに、

「患者さんに側臥位の体勢になってもらい、症状が重症の場合は●●、
軽症の場合は●●というかたちで施術を行うのがいいんですよ」

といった豆知識も随所にお話して下さっています!



というわけで、ここまでごく簡単に、認定講師の先生方の臨床動画と
片平先生の臨床解説についての内容をお伝えさせて頂きました。

パーフェクト整体は基本的な理論をしっかり学び、基礎テクニックさえ
マスターすれば、そこから独自アレンジすることが可能なのですが、

実際に、この認定講師の先生方の臨床動画でも、
各先生方のオリジナルのアレンジテクニックがバンバン飛び出します!


ですから、各先生がどのようにテクニックをアレンジし、
患者さんの症状に対してアプローチしているのかを
チェックして頂くことができます!


しかも、この4人の認定講師の先生による臨床動画と片平先生の臨床解説ですが、
DVD2枚組みで収録時間は2時間34分08秒というスーパーボリュームで
先生にお届けさせて頂きます!!







というわけで、ここまで
片平先生の素晴らしい数々の手技テク二ックをご紹介させて頂きました。

が、しかし!!

実は今回、手技テク二ックだけではなく、もう一つ、
是非、先生にご覧頂きたいものがあるんです。


ただ、あまりにもその内容が過激すぎるので、
正直なところ、心臓の弱い先生はご覧にならないほうがいいかもしれません。


それくらい、超強烈な特典をご用意させて頂いたんです…。

そう、片平先生は手技療法家として達人レベルの領域にいらっしゃるわけですが、
それとは別に、もう一つの“治療院経営の達人”としての顔もお持ちなんです!

というわけで今回、片平先生には、“治療院経営の達人”として、
な、何と!!特別に経営ノウハウも大公開して頂きました!!

それが、コチラ!!


片平先生は、元々、福島の田舎で開業したにも関わらず
施術単価10500円で予約が1か月先まで満杯の大繁盛院をつくり上げました。


しかも、院の移転をしてもすぐに高いリピート率と、
多くの紹介によって、予約の取れない繁盛院をつくり上げることが評判となり、
治療院経営に関するDVDや出版・セミナーの依頼が今でも絶えないのです。


さらには、どんなに時代や地域が変わったとしても決してブレない
「経営の王道」というものを伝えるために、治療院経営の全体像をまとめた
ノウハウを「集客DVD」全11巻というボリュームで出されていたり、

「集客技術講座」というものを開催されるなど、
手技テクニックとは別に、治療院経営においての達人治療家として
日頃から“経営ノウハウ”も多くの先生方に伝授されているのです。

また、一般社団法人日本パーフェクト整体普及協会には、
“認定講師”と呼ばれる先生が数名いらっしゃいますが、

認定講師になるためには、単にテク二ックだけを片平先生に認めてもらえれば良い
というわけではなく、いち治療院経営者として月商100万円を超えなければいけない
というハードルをクリアする必要があるのです。


ですから、片平先生は手技テク二ックだけでなく、治療院経営という部分にも
しっかりと重点を置き、後任の育成に励まれています。

というわけで、治療院経営というのは、現在の治療院サバイバル時代を
いち治療家として生きていくためには絶対に欠かすことができない要素なのですが、

その片平流・経営ノウハウを、今回の膝痛・下肢編セミナー終了後に
緊急スペシャル公開コンサルティングと題して、セミナー参加の先生方を
対象にしてガッツリと大公開して頂きました!!


そして、その時の模様を特典DVDとして完全パッケージ化したんです!!

それが…


です!!

とにかくこの公開コンサルティングは上記でご紹介させて頂きました、
手技セミナーに負けないくらい、非常に熱い内容なのですが、


治療院経営と一言で言っても非常に幅が広いので、
時短・値上げ・口コミ・リピートとテーマを4つに絞り、
そのテーマに沿った内容で片平先生に公開コンサルティングを行って頂きました!


しかも、それだけではありません!

パーフェクト整体の認定講師の先生方にも特別ゲストコメンテーターとして
緊急参戦して頂き、それぞれのリアルな経験談も交えながら、

受講生の先生方が抱え持つ治療院経営における
さまざまなお悩みに対してバシバシ回答して頂きました!!


では、早速、膝痛・下肢編の手技セミナー終了後に行われた、
怒濤の公開コンサルティングの一部始終を今からご紹介させて頂きます!!



まずは、【時短】というテーマから公開コンサルティングが始まったのですが、
受講生の先生方が“時短”について、

・時短施術を導入したいが、いまいち踏み出す勇気がない
・すでに導入しているが、さらに時間を短くしたい


というお悩みを片平先生に話されているのですが、それらに対し、
時短施術導入に関しての本質を片平節全開でお答えして下さっています!

例えば、その一部をご紹介させて頂くと…

施術時間を15分くらいに短縮しようと考えている先生に対して片平先生は…

15分に時短をした場合、その時間内であなたは施術効果が出せるんですか?
重症の患者さんが来たときに15分で結果を出せるんですか?


50分の施術時間を30分にしようと思うんですが自信がない
という先生に対して片平先生は…


時短を成功させることができるだろうか?というその答えは自分自身にはなく、
患者さんの中にあります。なぜなら時短というのは、患者さんと術者の間に
●●があったら成立しないんです。


など、「なるほど!時短施術に対してそう考えるのか!!」
と思わず心の底から納得してしまう回答のオンパレードなんです!

また、片平先生ご自身、施術時間を自分でコントロールする方法として、
“ある取り組み”をされていたとのことですが、その取り組みについても
バッチリとお話して下さっています!


さらには、
「私は前日に●●●していました」
「時短は●●●まではやってはいけない」というノウハウや、

「●●●ごめんね」という、施術中に使える片平流コミュニケーション術まで
飛び出すなど、冒頭から、かなりの気づきやノウハウを得られるコンサル内容と
なっています!



値上げについてのお悩み・質問として、

・自費メニューよりも保険が目的の患者さんが多い
・値上げのタイミングと告知のタイミング


などが受講生の先生から出ました。

そういった多くの先生方が悩まれている問題についても片平先生は、

・●●を捨てたらいいんじゃないの?
・●●●が足りないんです。
・あなたの生活を安定させるために患者さんはお金を払ってるわけじゃないんです。
・術者側の都合で値上げしても患者さんは納得しないんです。


などなど、“値上げ”というものについての本質を付いた
さまざまな金言アドバイスが次から次へと飛び出します!!

さらには、認定講師の先生からも、
「4000円と7500円の院があった場合、●●の患者さんは7500円の院を選ぶんです」
というお話まで飛び出すなど、

値上げに必要なマインドや取り組みなどをしっかりと学ぶことができます!!



3つ目のテーマは“紹介の王道”とも言われる【口コミ】ですが、
ここでも片平流・口コミ理論というものをたっぷりお話して下さっています!

また、
「口コミが起こらないということは、はっきり言って●●に問題があるんです」
と、ズバっと本音をお話されているのですが、それだけではなく、

「自分の家族や友人に口コミで先生の院を紹介してくれる患者さんには●●●」
という、大きな口コミを発生させるための具体的なノウハウまで
お話して下さっています!

さらに、

「どの院に行っても改善されなかった症状が、
先生の院で改善されたら口コミなんてほっといても自然発生するんです」

「口コミが発生しないのは、自分が提供しているものと
相手が感じているレベルに差が生まれているから」

「悩むヒマあったら院を移転した方がいいんじゃないですか?」


という直球ストレートな片平語録が飛び出すとともに、
口コミを発生させることで、より多くの患者さんを集めるためには
どうすれば良いのか?というノウハウや、

「口コミをしてくれる患者さんと、してくれない患者さんを見極めなければいけない」
というお話まで飛び出すなど、最後まで聞き逃せない内容がテンコ盛りです!!



最後のテーマは【リピート】についてですが、
「2回目以降の患者さんのリピートが少ない」というお悩みを持った先生に対する
公開コンサルを行って下さっています。


この中で、片平先生は患者さんにリピートして頂くための
素晴らしいノウハウを伝授して下さっているのですが、
そのノウハウというのが大変素晴らしく、

「リピートしてもらうコツは施術前にあるのか!」
と新たな気づきを得られるような内容なんです!

さらには、「●●●を伝えるべき」や「●●●ですが来れますか?」
という具体的なトークテクニックを教えて下さっていたり、

認定講師の先生から、患者さんにリピートして頂く際に、
非常に使える「実況中継」というノウハウまで大暴露されています!


これには思わず、「そこまで言っちゃってもいいんですか!?」と、
こちらが心配してしまうくらいです!



さて、先生。

ここまで片平悦子が語る治療院経営のホンネ
公開コンサルティングについての内容をご紹介させて頂きました。

この怒涛の公開コンサルティングは、治療院経営において最重要とされる
4つの要素をテーマにして、片平先生にお話して頂いているのですが、

ちまたの治療院経営コンサルタントも真っ青なくらい
経営の核心部分を突いたコンサルティングの内容となっています。


はっきり言って、あまりにも核心部分に触れすぎているので、
思わずショックを受けて寝込んでしまう先生が続出してしまうのではないか、
と思ってしまうくらいです。

また、片平先生は治療院経営の達人として、本質部分に
直接ダイレクトに切り込んでお話して下さっているのですが、

片平先生のお話やアドバイスを補足するかのように、
月商100万円超えという条件をクリアし、認定講師の座を掴み取った先生方の
ご自身の過去の経験に基づいたアドバイスも非常に聞き応え満載となっています。

ですから、

・手技テク二ックは得意だが、経営は苦手だ
・手技には自信があるけれど経営には自信がない
・日頃から経営に関する勉強をしているが、いまいち成果が現れない
・今以上に経営ノウハウを学びたい



このような先生方には必ずや大きな学びを得て頂ける内容ですので、
この特典DVDを是非ご覧頂き、手技と経営という治療家にとって重要な
両軸についてしっかりと達人から学んで頂きたいと思います!!



というわけで、この片平悦子が語る〜治療院経営のホンネ〜
公開コンサルティングDVDは、

DVD2枚組で総収録時間、1時間26分47秒という
ビックボリュームで先生にお届けさせて頂きます。







というわけで、ここまでお読み頂ければ、

「パーフェクト整体セミナーDVD<膝痛・下肢編>
〜全身の関節を緩め、体幹で施術する〜」

がどれだけ素晴らしい内容かをご理解して頂けると思います。

また、今回、片平先生は手技テク二ックだけでなく、経営についても
非常に素晴らしいノウハウを大公開して下さいました。


まず、手技についてですが、
“膝・下肢の問題”と一口に言っても、痛みの他に、“動きが悪い”、
“腫れ”や“熱感”など、さまざまな症状があります。

また、膝や下肢の問題にお悩みの患者さんというのは世の中に非常に多いですが、
特に高齢になればなるほど、そのような症状に苦しまれている方は多いと思います。

ですから、高齢化社会に突入した日本においては、
今後もますます膝や下肢に関する症状に悩まされる方が増えると思います。

そんな状況の中で、先生は膝や下肢の問題に自信を持って
対応することができますか?


もし先生が、

「自信はあるけれどレパートリーをもっと増やしたい」
「軽度の症状なら自信があるけど、慢性化、重症化した症状には自信がない」

などと思われる場合は、是非、このDVDを手にとって頂きたいと思います。

特に、膝痛というのはいつの時代においても本当に多くの人を悩ませる問題です。

例えば、「股関節痛、膝痛、足関節痛の3つの中でどの症状に悩まされていますか?」
とアンケートをとった場合、多くの方が確実に膝関節痛と答えると思います。

なぜなら、“下肢”というものを考えた場合、股関節、膝関節、足関節がありますが、
これらの真ん中に位置するのが膝関節です。

車で例えた場合、ボディーが骨盤や股関節でタイヤが足関節や足根骨にあたり、
ボディーとタイヤの真ん中にあるサスペンションのような役割りが膝関節です。

また、ボディー(骨盤、股関節)やタイヤ(足関節、足根骨)に
何かしらのガタがくると、必ずサスペンション(膝)に問題が発生します。

ですから、患者さんは「膝が痛い」「膝に問題がある」と訴えてきたとしても、
元々の原因は股関節や足関節に症状があると考えることができます。


そしてそういった症状が、長い期間をかけて下肢の真ん中にある
身体を支えるサスペンションの役割りを行う膝に集まってきて、
それがある日、一気にドン!と膝に症状が現れてくるのです。


ですから、片平先生が今回レクチャーして下さっているテク二ックというのは、
軽度の症状にお悩みの患者さんはもちろんのこと、

長い期間をかけて症状が膝に集まり、その結果、重症度の変形性膝関節症に
お悩みの患者さんなどに絶大な威力を発揮するのです。

そういった症状を改善させるテク二ックのレパートリーを持っていない!
という先生にピッタリだと思います!


また、「片平悦子が語る〜治療院経営のホンネ〜公開コンサルティングDVD」
についてですが、実は先ほど、上記で収録内容をご紹介させて頂いた際に
先生にお話しなかったことがあるんです。

それは、この公開コンサルティングというのは、表面的には、
治療院経営に関することを片平先生はお話して下さっているものの、

お話の内容を深堀りして考えた場合、実は、
“治療家としての生き方の本質”というものを語られているのです。

例えば、片平先生は公開コンサルの中で、
時短施術の導入について迷われている先生について、

「周りが時短をしていようが関係ないんです。
自分がどうしたいのか?そこが一番重要ですよ」


と言われています。

つまり、もっと言うと、
・自分は治療家としてどう人生を送りたいのか?”
・人生を通じて何を成し遂げたいのか?”


それらがはっきりしていれば、

・施術代をいくらに値上げすればいいのか?
・周りの治療院と同じように時短施術を導入するべきか?


など、このような迷いというのは出てこないというわけです。

ですから、ライバル院の動向や業界の流行などは関係なく、
「いち治療家として、どのような生き方をするのか?」

そのような治療家哲学であり、“人間としての生き方の本質”
というものを片平先生は公開コンサルを通じてお話されています。


というわけで、表向きには時短、リピート、値上げ、口コミ
などに関するノウハウをレクチャーして下さっていますが、
実は治療家としての本質のお話をじっくりとされているのです。


では、ここで改めて、「パーフェクト整体セミナーDVD<膝痛・下肢編>
〜全身の関節を緩め、体幹で施術する〜」のセット内容をもう一度、
お伝えさせて頂きます。

今回のDVDのセット内容は…


これだけの圧倒的なボリュームで先生にお届けさせて頂きます!!

まずは 【本編DVD】ですが、今回、片平先生は、
軽症・重症・慢性化されたあらゆる膝痛、下肢の問題に
対応できる究極の達人テク二ックを11種類も伝授して下さっています!

ですから先生は、通常の膝・下肢に関する症状はもちろんのこと、
変形性膝関節症、捻挫、オスグッド、交通事故や骨折後の施術など、
どのような症状に対しても恐いと感じずに施術に臨むことができるようになります!


そして、 【膝のパーフェクト整体<腹臥位>】ですが、
何かしらの理由で患者さんの膝が伸びきらないという場合や、

仰向きや横向きで施術ができないという場合に使えるテクニックを
大公開して下さっています!

さらに、 【股関節のパーフェクト整体<仰臥位>】ですが、
本編セミナーの中で公開されなかった股関節のパーフェクト整体を
特別に披露して頂きました!

しかも、
・指の細かい使い方や圧のかけ方
・関節に負荷がかからない位置で施術するには?
・多くの先生がよく間違えてしまうポイント


などについて、かなり詳しい解説もして下さっていますので、
非常にわかりやすい内容となっています!

さらに、さらに!
【フルヤがやってもらいました!パーフェクト整体<上肢編>】では、

このパーフェクト整体セミナーDVDシリーズでは未公開の
上肢テクニックを特別に大公開して頂きました!

今回は仰臥位での上肢テク二ックを披露して下さいましたが、
施術前、施術後のビフォーアフターで、古谷の肩の可動域の
圧倒的な違いをご覧頂くことができます!

さらに、ここからがヤバいです!!

【実録!!パーフェクト整体 4人の認定講師による臨床動画
講師片平悦子先生によるリアル解説付】


では、前回に引き続き、今回もパーフェクト整体の認定講師の先生方に
登場して頂き、スペシャルな臨床動画を先生にご覧頂きます!

しかも、片平先生による解説付きなので、
各先生がどのような目的でどこの部位にアプローチしているのかを
ちゃんと理解しながらご覧頂くことができます!

そしてとどめが、
【片平悦子が語る〜治療院経営のホンネ〜公開コンサルティングDVD】
です!

月商100万円超えの認定講師を何人も育成したり、
経営の王道を伝えるために治療院経営の全体像をまとめた
ノウハウDVDを出されるなど、

手技だけでなく、治療院経営においても達人レベルである片平先生から、
時短・値上げ・口コミ・リピートの本質を学ぶことができます。


ですから、「手技には自信があるけれど経営には自信がない」
「日頃から経営に関する勉強をしているが、いまいち成果が現れない」
などの先生には是非、ご覧頂きたい内容となっています。

また、先ほどもお話させて頂きましたが、
表向きには治療院経営についてのノウハウをレクチャーして下さっているものの、

実は、「いち治療家として、どのような生き方をするのか?」
という治療家哲学というものまで学ぶことができる非常に濃い内容となっています!



このDVDの価格ですが、はっきり言ってあまりにも大きな価値がありすぎて、
価格設定に非常に迷いました。


片平先生は、【齋藤オステ】の名で知られている偉人、
齋藤巳乗先生の施術院に約8年間通い、そこでさまざまな経験を通じて、
のちのパーフェクト整体の基礎となるベースをつくってこられたわけです。

ですから、テクニックの側面においては、そのようなバックボーンも
含まれていますから、決してそう簡単に軽はずみな気持ちで
金額を付けられるものではありません。


また、今回は片平先生から手技テク二ックと治療院経営という、
治療家にとって非常に重要な両軸ノウハウをこのDVDを通じて
学ぶことができるわけですが、

もしリアルの対面で片平先生から手技テク二ックの直接指導と
経営ノウハウのコンサルティングをガッツリと受けようと考えた場合、
両方を合わせると、軽く数百万円は下らない金額になります。


そう考えた場合、このDVDでは片平先生の長年培われてきた手技テク二ックと、
治療院経営に関する達人ノウハウを、先生のお好きな時間で何度も繰り返し、
ご覧頂くことができるのですから、やはり、とんでもない価値が含まれていると思うのです。

世の中には素晴らしい手技テク二ックをお持ちの先生が
その手技を伝授するためのセミナーを開催されていたりします。

また、治療院経営に関して素晴らしいノウハウをお持ちの先生が、
そのノウハウを多くの先生に教えるためにセミナーを行われている場合があります。

しかし、圧倒的な手技テク二ックスキルと圧倒的な治療院経営ノウハウという
2つの両軸を用いてセミナーやコンサルティングを行われている先生が、
ここ日本に一体、何人いらっしゃるでしょうか?


しかも、その両方において達人クラスのスキルをお持ちの先生というのは、
世の中広しと言えども、片平先生しかいらっしゃらないのではないでしょうか?


そう考えた場合、そんな片平先生によるオンリーワンのDVD教材ですから、
お値段も非常に高額になるのは当然のことであると、ご理解して頂けると思います。

とはいえ、一人でも多くの先生にご覧頂き、
「手技テク二ックと経営テク二ックという2つのノウハウを是非習得して頂きたい!」
という想いから、今回のDVDを製作させて頂いたわけですから、

特別に値段を大幅に下げて、非常にお求め安い価格で先生にご提供させて頂くのが
少しでも治療院業界に貢献できるのではないかと思うのです。

ですから、それらを考慮して、今回のDVDセットは、先生に手にとって頂きやすい
お値段にさせて頂きました!


そのお値段とは…

ズバリ!!39,800円(税別) というありえないお値段です!!

しかも、“すべて込み”でこのお値段ですから、
これ以外にかかる費用は一切ありません!!


先生は、この金額についてどのように思われますでしょうか?
「高いな!」と思われますか?

はっきり言って、このお値段は、ありえないくらいお安い金額です。

なぜならば、手技のセミナーと治療院経営セミナーの両方に
足を運ぶとなった場合、時間・労力・金額などが
信じられないくらいかかります。

しかも、片平先生のような業界でトップクラスの先生による、
手技テクニックと経営ノウハウとなりますので、


その“全部入りDVD教材”が 39,800円(税別)で手に入るわけですから、
先生は、“時間・労力・金額”の3つにおいて、

ありえないくらい費用対効果が高い状態で、達人ノウハウを
手に入れることができるのです!!


ただし、この販売ページは、数万人の先生方が見られている可能性が高いですので、
かなりの数のお申込が殺到すると思います。


ですから、売り切れになってから、「やっぱり手に入れたい!」
と思われてもご購入して頂くことができない場合もあるかも知れません!

何度もお話させて頂いておりますが、手技テクニック&治療院経営に関して、
達人クラスの先生から同時に全部学べるDVD教材がこのような価格で手に入るのは、
これから先もありえないと言っても過言ではありません。

先生、確実にこのチャンスを逃さないで下さい!!





お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX


※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社の
セキュリティーシステムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のため
SSL暗号化通信を採用しています。

ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。



「結果に保証があるわけじゃないのに、教材に高いお金は使えない」
「もし試して上手くいかなかったら…という気持ちが拭いきれない」
「新しい施術を提供したいけど、どうしても不安がある」

こうした不安は当然のことです。

しかし、先生は今、こうした不安を抱きながらも、
前に進まれようとしているのではないでしょうか?

私たちは、そういった先生のお気持ちこそ大切にしたいと考えております。
という訳で、先生の抱かれている不安を少しでも解消する意味を込めて、
期間は62日間と限定しておりますが「完全返金保証」をお付けしたいと思います。

教材の内容、実践した結果に、万が一不満を抱かれた場合、
教材のお買い上げ日から62日間の以内であれば、理由を問わず、
ご返金させて頂きます。

もちろん、お支払い頂いた金額全てをご返金致します。
返送代金、振り込み手数料、事務手数料はすべて当社が負担致します。

なお、買った教材を観ずに、62日間も放りっぱなしにするケースは、
ほとんどないかと考えます。

つまり、教材を購入するにあたり、先生のリスクは“ほぼゼロ”なのです。

この保証に込められた想いは、先生が踏み出そうとされる一歩を、
少しでも私たちが支援できれば、という点に尽きます。

限りなくノーリスクの教材、是非ともご検討下さい!


お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX




お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX


  • 整体の初心者です。専門用語がわからないのですが内容はわかりますか?

    ご心配ありません。

    難しい整体の用語は今回のDVDでは出てきません。
    用語がわからない場合はインターネットで調べると
    すぐに調べられる用語ばかりです。

    また、わかりにくいところなどはテロップ(字幕)などでも
    補足させて頂いていますので大丈夫です。

  • 観たらすぐに使える内容ですか?

    これはその先生本人の努力や経験値が問われると思います。

    今回のセミナーDVDで片平先生は、すぐに明日から誰もが簡単に
    臨床で使えるというようなテクニックを伝授されているわけでは
    ありません。

    しかし、先生が過去にオステオパシーを学ばれていたり、
    解剖学を熟知されていれば、今回、公開されているテクニックを
    短期間で習得できる可能性は十分あります。

  • 力を使ったマッサージ的な施術をしているのですがそんな私でも導入できますか?

    これはその先生本人の努力も必要かと思います。

    しかし、このセミナーDVDを観ることにより、無駄な力が
    必要ないこと、さらには力の入れる方向や刺激の度合い、

    そして瞬間的に痛みを改善できるポイントなども
    理解しやすいように説明していますので、
    導入しやすいと思います。

  • DVDを購入したいのですが分割払いはできますか?

    クレジットカードでご購入の場合は可能です。

    お持ちになっているカード会社にお問い合せ下さい。

  • 62日間完全返金保証がついていますが、内容に満足しなかったら本当に返金してくれますか?

    もちろんご返金させて頂きます。

    しかし、最初から返金目的でこのDVDをお求めになるのならば、ご購入をお控え下さいませ。

    このセミナーDVDは、講師である片平先生をはじめ様々な人間が真剣に取り組んで制作したものです。

    ですから、内容を見ただけで実践して頂けない先生には、ご購入をお断りさせて頂いています。

    もちろん内容を実践して結果が出ないような場合などは62日間の間でしたら喜んでご返金はさせて頂きます。

  • インターネットの申し込みが不安なのですが…。

    もし、先生がネットでのお買い物に不安を感じておられるならば
    ご安心下さい。


    先生のパソコンとサーバ間のネット通信は
    特別なSSL暗号通信により暗号化されますので、
    ご記入頂く内容はすべて安全に送信されます。ご安心下さいませ。


先生、こんにちは。

今回はパーフェクト整体の膝と下肢についてテク二ックを披露させて頂きました。

このDVDの中で公開させて頂いたテク二ックをマスターすれば、
膝に関する症状はもちろんのこと、

変形性の膝関節症、ねんざ、オスグッド、交通事故や骨折後の施術など、
どのような症状に対しても、先生は「怖いな…」と感じることなく
施術に臨むことができるようになります。

また、もし先生が膝に関する症状へのアプローチが苦手だった場合、
このDVDをキッカケに、膝の症状への対策を知れば、

単に、先生のテクニックで助けることができる患者さんが増えるだけでなく、
口コミや紹介が生まれ、結果的に地域で愛される治療家になることもできると思います。

私は、どんな治療院に行っても症状が良くならなかった患者さんを助ける技術として、
パーフェクト整体は存在していると思っています。

しかも、私がかつて25年間でみてきた、5万人の患者さんへの施術経験が
テクニックのベースにありますので、今回公開したテク二ックには
自信を持っています。

とはいえ、テク二ックこそが全てと考えたり、
テクニックのみにフォーカスするのは危険だと思います。

なぜなら、治療家というのは単に目の前にある症状を改善させるだけが仕事ではなく、
症状が改善した患者さんに対して、生活習慣の指導を行うことも大切だからです。

というのは、身体を痛める原因に気づかなかったから、
その患者さんの身体に症状が現れたわけです。

つまり、身体の不調の原因をつくったのは患者さん自身なのです。

ですから、私達治療家ができることは、
患者さんの症状を改善させることはもちろんのこと、

“身体の不調を作った原因が一体何なのか?”
“どのくらいのペース(頻度)で通院すればいいのか?”

などを患者さんにしっかりと教えてあげなければいけないのです。

ですから、治療家は“症状を改善させてハイ終わり”ではなく、
痛みを再発させないためにはどうすればいいのか?
という提案までしっかりとしてあげなければいけないのです。

そういったことも念頭に踏まえたうえで、
今回のDVDを手にとって頂ければ幸いです。

それでは、また、セミナーなどでお会いすることがありましたら
どうぞよろしく御願いします。




お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX


お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX