• home
  • 妙見法活法整体セミナーDVD〜首・肩攻略の12手〜



先生こんにちは!!
いつもお世話になっています。
カイロベーシックの古谷です。

ついに…ついに、
あのセミナーDVDの第二弾のご紹介を
させていただく時が やって来ました。

前回リリースしたセミナーDVDが記録的な大ヒットと
なった 「あの伝説のセミナーDVD」の続編です!

そう、「あの伝説のセミナーDVD」とは…

妙見法活法整体伝承者 吉民整骨院 院長の西海晃斗先生による
「妙見法活法整体セミナーDVD」です!

その第二弾を満を持して、いよいよ先生にご紹介させて頂くことになりました!!

前回のセミナーDVD発売後、非常に多くの先生方からメールやお電話で、

「あのセミナーDVDで勉強したところ臨床ですぐに変化が出ました!」
「あまりの即効性に患者さんもびっくりしていました!」

というご感想を信じられないくらいにたくさん頂きました。

さらには「次回のセミナーはいつですか?」「第二弾はいつですか?」
というお声もたくさん頂きましたが、何よりも私自身が西海先生の大ファンなので、
こうやって第二弾をリリースさせて頂いた事を大変嬉しく思っています!
多くの先生方のありがたいご感想やお声には大変感謝しております。

本当にありがとうございます!!

当初、西海先生からは「まだまだ出していないワザがあるんです」
というお話をお聞きしていたので「これはもしかすると続編があるのでは…!」
とファンである私自身もワクワクしていました。

しかし、西海先生は余力を残さずにとにかく目の前の事に全身全霊をかけて挑まれる
先生ですので、第一弾のセミナー終了後に続編のお話をさせて頂いたことがあるものの、
完全燃焼した後の極度の疲れから全く記憶に残っていなかったそうです(笑)

しかし、その後、第一弾のセミナーDVD発売後に頂いた多くの感想や続編を
希望される先生方のお声をお伝えさせていただいたところ、
「そこまで熱いご要望があるのならば、できるだけ早い時期で行いましょうか。
なぜなら、それが活法整体の普及に役立つはずですから…」

というお言葉を頂き、「妙見法活法整体セミナー〜首・肩攻略の12手〜」の開催が
決定したのです。

そしてその第二弾セミナーでは、「ぜひ、西海先生から直接学びたい!!」
「生の西海先生と一度お会いしたい!」という“西海先生と初対面”という
受講生の先生が多数応募され、当日はムンムンとした熱気に包まれながら
無事、セミナーが終了したのです。

ですから、今回の【妙見法活法整体セミナーDVD〜首・肩攻略の12手〜】は
その当日の熱気が画面上からヒシヒシと伝わってくる
非常に熱すぎるセミナーDVDに仕上がっています!

そして気になる第二弾の内容ですが、今回西海先生が
公開してくださった素晴らしいテクニックは「首・肩」の部分に関する
症状の完全攻略法です!!


前回のセミナーは腰痛にフォーカスをした〜腰痛攻略17手〜を
大公開してくださいましたが、今回も短時間施術を可能にさせる即効性のある
首や肩の症状に有効なテクニックを余すこと無く公開してくださっています。

というわけで、早速このセミナーDVDの詳細を先生にお伝えさせて頂きたいと思いますが、
まずは妙見法活法整体セミナー講師である西海晃斗先生を私、古谷から
改めてご紹介させて頂きます。

以上が妙見法活法整体セミナー講師の西海先生のプロフィールです。
では、お待たせしました!!
今回の「妙見法活法整体セミナーDVD〜首・肩攻略の12手〜」の詳細を
じっくりとご紹介させて頂きます。

西海先生は前回の「妙見法活法整体セミナーDVD〜腰痛攻略17手〜」で、
「誰もができる」という部分にフォーカスを当てて腰痛の患者さんの痛みや
違和感を改善できるテクニックを大公開してくださいました。

そして今回の<〜首・肩攻略の12手〜>でも「できてるからできる」ということに
さらにフォーカスして セミナーではたくさんのワザをレクチャーしてくれたんです。

セミナーでテク二ックを学ぶ場合などにおいて、先生も同じようなことを感じられた
時があるかもしれませんが、講師の先生しかできないようなオンリーワンテク二ックや、
臨床に取り入れることがかなり難しい特殊な技術というのは、たとえそれがどれだけ
素晴らしいテクニックだったとしてもあまり役に立たないという欠点があります。

ですからそういうテク二ックというのはあくまでも参考程度にとどめておいた
ほうがいいと思います。しかし、西海先生のテク二ックは非常に再現性が高く、
セミナー中も実際に受講生の先生が2人1組の練習時間で結果をガンガンに
出されているのが伝わってきます。

私も施術家なので受講生の先生方が本当にできているのか、
できていないのかというのは見ていてわかります。


つまり「受講生の先生方がしっかりとできていた」というこの
事実からもわかるように、西海先生のセミナーが非常に人気が高かったり、
セミナーDVDが爆発的にヒットしたその理由というのは公開してくださる
数々のテク二ックというのが過去の臨床のご経験と今まで出してこられた
数々の結果を元に、
「誰もが同じ様な結果を出せるように」と西海流の
アレンジを加え、そして伝わりやすいような教え方で体系化されているから
だと思うのです。

先ほども言わせて頂きましたように今回のセミナーでは「できてるからできる」
ということをテーマにおいて実技指導をされました。

ですから、活法整体はとても歴史が深い手技療法ですが「難しい」
「できないかもしれない」という思考を捨てて今回のセミナーDVDも
じっくりとご覧頂きたいと思います。

今回、西海先生は究極の1手をじっくりとセミナーでレクチャーしてくださっています。

しかし、それと同時に単発的なテク二ックだけでなく、
さまざまなワザのコンビネーションも公開してくれているのです。

例えば「この技で変化が出なかったら次はこの技があるよ」
「駄目ならばこの技をやってみて」というコンビネーションも
その一つです。 先生は技術を学んだ後に「よし、頑張って習得するぞ!」
と意気込んで練習し、そしていざ臨床でためしたのはいいのだけど
思うような結果がでないという事を経験されたことはないですか?

私自身、その昔、カイロプラクティックのアジャストを教えてもらっても
うまく出来ずに、「難しい」「自分には向いていないのかも…」と
悩んだことがあります。

そして西海先生もそのようなご経験があるからこそ、そんな先生のために
「次の一手」というものをしっかりと用意してくださっているのです。
例えば今回、「無限」というテク二ックと「頚部の側屈導引」という
テク二ックを公開して頂いているのですが

西海先生は、

「もし“無限”というテク二ックを使ってもどうしても患者さんの首の圧痛が
とれない場合はこの“頚部の側屈導引”を使って下さい。
この2つのワザはつながっているんです!」


というようにワザがしっかり浸透するような仕掛けをしっかりつくられているのです。

技術・ワザというのはセミナーや練習でできたりしても、臨床の場でやってみた瞬間に
出来なくなってしまうことが多々あります。

つまりは、何が起こるかわからないというのが臨床であることを西海先生も
熟知されているからこそ、今回のセミナーでは「次の一手」をしっかり
用意されて一つ一つのワザを公開されているということです。

今回の<〜首・肩攻略の12手〜>では、その名の通り首と肩の症状を
攻略するものを公開しています。

その中で今回のセミナーでは活法整体のワザの中でも重要なカテゴリーの
一つである「牽引」のテクニックで効果を出す方法を多数公開して頂きました。


実は活法整体の「牽引」はただ単に引っ張るという動作だけではなく、
牽引にプラスアルファの要素を加えているところに注目して頂きたいのです。

例えば、前回の第一弾セミナーの時に公開された「坐骨上げ」の牽引では、
牽引中の術者の意識を自分の背中、さらにはその後方に意識を置くことが
ポイントであったり、ポジションや体位が変わっても牽引をし続ける
というポイントまでありました。

ですから、活法整体の「牽引」は他の手技でもあるような
「牽引」と同じではなく、牽引の効果を倍増させるようなアクションも
付け加えられています。

実はそういう点が手技療法にとって一番の重要なポイントであり、一般の
素人の方と私達プロが同じようなことをやっても違いがでるところではないでしょうか。


プロの手技療法家である私達がしっかりみなければいけないところは
実はそういった細かな部分であり、「神は細部に宿る」という
言葉もあるように手技療法も細かなところに神は宿るのだと私は思います。


ですから是非、今回の西海先生の牽引のワザも何度も繰り返しみて頂きたいんです。
私が今回のセミナーの中の牽引のワザでポイントだと思った点は以下の部分です。

■ 牽引する前の検査方法
■ 牽引する際の角度と方向
■ 牽引する際の力の入れ方と抜き方
■ 牽引する際の術者の腕の使い方・指の使い方など

さらには、

■牽引中の術者の意識
■牽引中の言葉がけ

などなど、牽引というシンプルな手技でもこれだけのポイントがあります。
是非、先生も活法整体の牽引をマスターして実際の臨床に活用して頂きたいです。

先生はアキレス腱と肩の因果関係をご存知でしょうか?
実はアキレス腱と肩というのは可動域改善でつながりがあります。

前回のセミナーDVDをご覧になられた先生ならば、足関節から肩の関節の調節を
するワザをみていただいたと思いますが、今回のセミナーではアキレス腱のほうから肩を
調整できてしまうワザが公開されました。

さらにアキレス腱だけでなく今回は坐骨から肩の筋肉を柔らかくするという、遠隔から
肩の問題を取り除くテク二ックまで披露して頂いています。

しかし、実はこのテク二ックを披露していただいた時、これだけでは
終わらなかったのです…。

この「坐骨から肩を調整するテク二ック」のデモンストレーションを披露して
くださるときに、西海先生は腹臥位の状態でベットに寝ている受講生の先生に
驚くべきことを言われたのです!

西海先生  「右肩と左肩、どちらが張っていますか?」

受講生の先生 「右ですね…」
西海先生  「では、右肩の筋肉が張っているなと感じる部分を中指か人差し指で
       軽くさわっててください」

受講生の先生  「はい」

西海先生  「で、今から坐骨にアプローチしますので肩の筋肉が
        何となく緩んできたら言ってくださいね」

受講生の先生  「わ、わかりました」

「えっ!!?」
私は一瞬耳を疑いました…

なぜならばテク二ックを行った後にビフォーアフターを
見せるというのはよくあると思いますが、症状のある部分を指で直接
触れてもらい、症状が改善されていくのをリアルタイムで感じてもらう
というのは今まで聞いたことがなかったからです。


西海先生曰く、「こういうやり方を臨床で取り入れることによって患者さんは
さらに納得するんですよ」という理由らしいのですが
そんなやり方は前代未聞です。

このリアルタイムで受講生の先生の肩を緩ませるテク二ックも、
今回のセミナーDVDの中の見どころの一つとして
バッチリ収録していますので、是非この部分もご覧下さい。

西海先生がセミナーで公開されるテクニックはむろん素晴らしいのですが、
何よりも受講された先生やDVDをご覧頂いた先生から出てくる感想は
「説明がわかりやすい」という言葉です。

この「わかりやすい」という言葉には西海先生の「伝える」能力の高さが
関わっています。

そして西海先生は実際の臨床でも患者さんに対してこの伝える方法を
使ってたくさんの結果を出されているわけです。

私達の実際の臨床では患者さんに施術を理解して頂くことが
一つのポイントとなります。

そう、施術というのは技術が大事であると考えている先生が多いと思うのですが、
それは決して間違っていないと思いますが、

どれだけ凄い技術があったとしてもその技術をうまく
患者さんに伝えることができなければそれはタダの作業であり、そして私達の
施術というものはタダのショーになってしまうのです。


今、ちまたでは高単価で短時間施術がもてはやされていますが、そもそも
患者さんに先生の施術の価値というものをしっかり理解していただかないと
短時間の施術で施術料金をいただくことはできないのです。

つまり「施術価値」というものは施術だけでなく、問診や検査、
コミュニケーションなども全て含まれていることを私達、施術家が
しっかりと認識しないといけないと思います。

去年、「伝え方が9割」という本が大ヒットしましたが、この「伝える力」
というものを西海先生で考えた場合、先生の発する言葉で受講生の先生の
気持ちをグッと引き付けて最後までつかんでいくので、受講生の先生方の
集中力が途切れないのです。

いくら「よし!今日はしっかりセミナーで勉強するぞ!」と意気込んでいたとしても、
4〜5時間という長丁場になれば受講生の先生方の集中力が途中で途切れる
ということがあってもおかしくはありません。

しかし、西海先生は集中力を途切れさせないトークや立ち振る舞い、
一つ一つのテクニックの持つ価値を120%伝えるので
入り込んでしまうわけです。

それら、西海先生の圧倒的な「伝える力」が結果的にセミナーを
最後まで盛り上げるということにつながっており、「西海晃斗」という
1人の施術家が持つ圧倒的な人間力の真髄が隠されていると私は思うのです。

患者さんに「伝える」ということが大事であることは先ほども話しましたが、
今回のセミナーDVDはあくまでワザのDVDです。

もっと言えば、全ての整体療術の源流ともなっている日本古来からの
伝統手技療法のセミナーDVDです。

しかし、今回も西海先生は技術系のセミナーにも関わらず、その技術をさらに
患者さんにうまく伝える方法を今回のセミナーでも公開してくれたんです。

その方法とは、西海先生が普段の臨床でも患者さんに対して使っている
「魔法の言葉」なんですが、ぶっちゃけ、私はその言葉を聞いた瞬間、
「明日施術があるので使おう」とこっそり思ってしまいました。


実はセミナー内でも受講した先生がその場でその言葉を何度も発して使うほどに
効果的な言葉であり、言われた患者さんにとっても全くいやらしくなくスマートで、
さらには施術効果も高めてしまう言葉です。

言葉と言えば各地方によって方言もありますが、この言葉は日本であれば
どこの患者さんでも通じる、そして効果のある「魔法の言葉」です。

さきほどもお話しましたが、今回のセミナーは技術のDVDです。

それは間違いのないことですが、第一弾のセミナーに引き続き、今回の
セミナー中でも患者さんとのコミュニケーションで使える小技が随所に
散りばめられているので、西海先生の伝える力や魔法の言葉なども
是非チェックして頂きたいと思います!

それでは、今回の「妙見法活法整体セミナーDVD〜首・肩攻略の12手〜」に
収録されている内容をさらにご紹介していきます。

活法5原則
施術や経営、人間関係などに迷った時に、もう一度、自己を見つめなおしたり
原点に立ち戻りする際に助けともなるべきマインドを説明しています。
「円すい」を使った脳の思考トレーニング
脳を柔らかくし、思い込みや固定概念にとらわれない思考力を養うトレーニングと
それが施術にもたらす影響を説明しています。
パラダイムシフト
「発想の転換」「見方を変える」「常識を疑え」などさまざまな意味で使われている
「パラダイムシフト」というものについて説明しています。
また、パラダイムシフトが施術にもたらす影響を説明しています。
良心を大切にする
挨拶や感謝を伝えるということ、人・物・事を大切にし、他人を責める前に
自分はどうなのかを考えることの重要性を説明しています。

頚椎を固定して身体動かし
頚椎の可動域の改善に有効なテクニックを説明しています。
仰向け回転調整
頚椎の可動域改善や頚椎ヘルニアに有効なテクニックを説明しています。
顎関節回転調整
頚、肩周辺の筋肉緊張の緩和や頚椎可動域の改善(回旋)に有効なテクニックを
説明しています。
肩甲骨、上腕固定腕伸ばし <肩甲骨バージョン>
肩関節の可動域改善・四十肩・肩コリに有効なテクニックを説明しています。
肩甲骨、上腕固定腕伸ばし <上腕バージョン>
肩関節の可動域改善・四十肩・肩コリに有効なテクニックを説明しています。
肩抜き
頚、肩周辺の筋肉緊張緩和・肩関節の可動域改善に有効なテクニックを説明しています。
アキレスから肩の調整
肩関節可動域改善(拳上痛)・四十肩・五十肩に有効なテクニックを説明しています。
坐骨から肩を調整
頚、肩周辺の筋肉緊張緩和に有効なテクニックを説明しています。
上腕を牽引
頚、肩周辺の緊張緩和に有効なテクニックを説明しています。
鶏の首
頚部痛全般・頚椎可動域改善に有効なテクニックを説明しています。
無限
頚部痛全般・頚椎可動域改善(特に側屈)に有効なテクニックを説明しています。
頚部の側屈導引
頚、肩周辺の緊張緩和・頚椎可動域改善(回旋)・頚椎ヘルニアに有効なテクニックを
説明しています。

以上がセミナーDVDの内容です。

ここまで読んでいただければお分かりいただけると思いますが、今回は
首、肩の症状を圧倒的に改善させる「究極の12手」のテクニックを
西海先生が大公開してくださっています!

また、その「究極の12手」をしっかりと先生のものにしていただくために
必要なマインドセットも、講義編が始まる前のセミナーのオープニングから
しっかりと伝授してくれています!!

ですから、活法整体初心者の先生から、前回のセミナーDVDをご覧になられた
後に臨床で結果を出された先生まで、今回の第二弾も全ての手技療法家の
先生にご満足していただける内容になっていると自負していますので、

是非、「妙見法活法整体セミナーDVD〜首・肩攻略の12手〜」を
手にとってご覧いただければと思います。

また、私が言うのも何ですが、ここまで高次元な手技テクニックと施術家として
持っておくべき心得をレクチャーしてくださるセミナー講師の先生は
日本全国探してもそういないと思うのです。

そんな西海先生の素晴らしいセミナーを収録した
セミナーDVDの総収録時間は3時間3234秒のビックボリュームとなっています!!

ただ、実際に文字だけではわかりにくい部分もあるかと思いますので、
実際のセミナー風景や実技はサンプルムービーをご覧頂ければと思います。

では、どうぞ!!ご覧下さい。

ではここで、さらに先生がわかりやすいように
妙見法活法整体セミナーDVD〜首・肩攻略の12手〜
をご覧いただくことで手技療法家として手に入れていただける
メリットをまとめさせていただきます。

以上、先生がこの
妙見法活法整体セミナーDVD〜首・肩攻略の12手〜を観ていただければ、
マスターできるものをお伝えしました。

そして、今回も!!やります・・・!!
というか、今までにないあり得ない別格のものをご用意させて頂いております。

セミナーDVD本編以外に“ありえない前代未聞のDVD”
ご用意させていただいているんです!!

この妙見法活法整体 パーフェクトステップアップ臨床動画DVD
〜初回の施術から改善する施術回までみられる究極の臨床動画〜は、

3人の患者さんの初回から症状が改善された施術回までを
時系列で順番にご覧いただけるという貴重な特典DVDです。


つまり、さまざまな症状にお悩みの3人の患者さんが西海先生の
施術院に初めて来院された初回から、
症状が無事に改善された終了までを全て撮影し、まるで階段を上がるように
症状が改善されていくのを追ったまさしく「ドキュメンタリー」
のような臨床動画なのです。


この未だかつてない前代未聞の臨床動画を特典で今回お付けさせて頂きます!!
今風の言葉であえて言わせていただくと、これは「ガチでヤバい」です!!!!!

元々、西海先生が自らアイデアを出してくださったのですが、これが施術家として
どれだけハードルの高い挑戦だということなのかをご理解していただけると思います。

誤解を承知で言えば、たった1回の施術というのはある意味、誤魔化し
というかその場しのぎでの撮影ができると思うのです。

しかし、初回の患者さんの臨床動画を撮影するのもとてもハードルが高い
と思うのですが、その同じ患者さんの2回目以降の施術の臨床動画も
撮影させて頂いているのです。

先生、くどいようですが、これってどういう意味かお分かり頂けるでしょうか?

もし、初回の施術で改善しているという自信がなければ2回目の撮影など
できるはずもありません。

もっと言えば初回から2回目よりもさらに2回目から3回目、4回目、というように
終了までの施術というのもハードルが高くなります。

つまり、「症状改善」という名の階段を患者さんが上がるように
しなければいけないわけです。
これって当たり前のように感じられるかもしれませんが、患者さんによって
症状がぶりかえしたり、思うように症状が改善していかない場合もあるのです。

また、正直な所、セミナーDVDをプロデュースさせていただく私の立場から
言わせていただきますとここまでのものを特典映像としてご提供して頂けるのは
非常にありがたいと思いますし、セミナーDVDをご購入して下さる先生には非常に
喜んで頂ける特典だと思います。

しかし…。

その一方で同じいち施術家として考えた場合、
「こんなものを出して西海先生は大丈夫なのか??」
と思わず心配してしまいます。

ですから、その事を西海先生に尋ねたところ、

「前回、臨床動画を10本公開しましたけど、この患者様達は
2回目の施術の時って(症状は)どうなっているんだろ?
って古谷先生は思いませんでしたか?」と言われたのです。


さらに西海先生は
「僕がセミナーDVDをみる側の立場ならそう思いますけどね・・・」
という発言。


確かにそうです。
西海先生の言われることに間違いありません。

が、しかし!!です!!

西海先生がいくらそう思ったとしても患者さん側が素直に撮影に
応じてくださるものなのでしょうか。

先生、想像してみてください。

そもそも自分の施術を毎回毎回カメラで撮ることをOKしてくれる
患者さんなんてまずはそう滅多にいないと思います。

しかも!!昔からずっと来院してくれている患者さんならまだしも、
初回の患者さんであり、さらにそこから通院ごとに動画を撮影させてほしい
というわけですから変な治療院だと思ったに違いません。

そんな中を西海先生は全くそんなことも気にせずに今回の
パーフェクトステップアップ臨床動画を何事も無かったように
弊社のほうまで送ってくれました。

では、実際にどんな患者さんのパーフェクトステップアップ臨床動画を
収録して頂いたのか・・・。

それはあり得ない症状の患者さんの臨床動画だったのです・・・。
今から詳細に説明させて頂こうと思います。

まず1人目の患者さんですが、この方は自動車事故が原因で「めまい」の症状を
お持ちになって西海先生の施術院にやって来ます。

この臨床動画ではさまざまなテク二ックを披露されていますが、
今回のセミナーでも公開されている牽引のテク二ックを披露されています。

そして、初回の施術でこの牽引のテクニックを使い、肩の可動域や
首の可動域を劇的に改善させている様子もご覧頂く事ができ、施術の回を
重ねるごとに患者さんの表情やリアクションが変わっていく様子は必見です。

あり得ないリアリティーで患者さんが施術の回数を重ねるたびに
改善しているのを観て頂けます。

2人目に登場される患者さんは下肢にしびれがあり、特に左脚に
症状をお持ちなのですが、患者さんご自身が「左脚に違和感や症状がある」
ということをあまり気づいておられないのです。

ところが、初回の検査の時点で西海先生はこの患者さんは
左脚に症状を持っているということを見抜き、それを患者さんに
理解していただくために施術前の検査で、
「右脚に比べて左脚にこれだけ症状が出ているんですよ」
という事をしっかり伝え、それによってこの患者さんも、自分の下肢に
何が起こっているのか?を理解していく様子がわかります。

ですから、この2本目のステップアップ臨床動画では、

・体が異変を起こしているのに気づいていない患者さんに
気づきを与えるにはどうすればいいのか?
・その気づきを得た患者さんに対してさらに施術価値を感じてもらうため
にはどうすればいいのか?

これらを学ぶことができます。

というわけで、自分の下肢にどのような問題が起こっているのかを理解した
患者さんが施術を重ねるごとに改善していく様子を観て頂けます。

3人目の患者さんは、「首・肩の痛み、頭痛、吐き気、めまい」の
症状をお持ちの患者さんです。

この臨床動画では、西海先生が
「胃の機能が落ちている感じがしたので、胃の調整をしました」と
患者さんに対して説明されています。

なぜならば西海先生はこの患者さんをみているうちに、
「もしかして消化器系から頭痛が発生しているのではないかな」
と思われたからなのです。

しかも初回にも関わらず、施術中に患者さんが「あ、楽になってきた」
と言ってしまう圧巻の結果を出してしまっています。

さて、西海先生は初回、2回目の施術、3回目の施術と全3回の施術でどのように
これら“施術家泣かせの症状”を攻略しているのでしょうか!?


初回から患者さんに信頼を寄せられ、バッチリ結果を出しつつ
施術効果を高めていくところなど臨床家の先生にとっては目から
ウロコが出る内容です。

というわけでこの妙見法活法整体パーフェクトステップアップ臨床動画DVD
〜初回の施術から改善する施術回までみれる究極の臨床動画〜では、
患者さんの表情が回を重ねるごとにどんどん変わっていく様子をすべて
観て頂くことができます。

ですから、この特典DVDでは、

・改善までのテクニックを全部見られる
・初回と2回目の違いがわかる
・2回目にどういうことを話しているのかがわかる
・施術中に使う技の手数が見られる
・施術中にどんな言葉を使って患者さんから信頼を得ているのかがわかる


という西海先生の全てと言ってよい部分を観ることができます。

セミナーで実際に使ったテキストをもとに、
再編集をおこなって、さらにわかりやすい
「テク二ックテキスト」として製作いたしました。

各、テク二ックの具体的なポイントを細かく
説明させていただいておりますので、
セミナーDVDと合わせて
ご覧いただきたいと思います。

DVDの講義をみながら、テキストにも書き込んでいけるので非常に便利です。

このテキストによって、セミナーにご参加できなかった
先生でもリアルにセミナーを受講したような状態になります。


今回、西海先生が前作「妙見法活法整体セミナーDVD〜腰痛攻略17手〜」の
中から<梨状筋の導引>と<坐骨上げ>の2つのワザをもう一度
ピックアップし、前回のセミナーDVDの実技では伝えきれていなかった
細かい部分を改めてレクチャーしてくださっています!!

さらに、坐骨上げからプラスアルファの一手として加えると
しびれの改善に効果がある「しびれ抜き」のワザもプラスして、術者の
手の使い方や注意するべきポイントを詳しく公開していただいています。



詳しくは感想記入用紙に記載しておりますので、そちらをご覧ください。
※この動画をご覧頂くにはPC、インターネット環境、PCのメールアドレスの
3つが必要となります。

------------------------------------------------------------
以上の2つが今回の特典でございます。
今回も本編セミナーDVD、さらに前代未聞!!
史上初のパーフェクトステップアップ臨床動画DVD、
さらに以上の特典2つがついてきますから、あり得ないセミナーDVDセットとなりました。


さて、先生…
今回の「妙見法活法整体セミナー〜首・肩攻略の12手〜」は活法整体初心者の先生から、
前回のセミナーDVDをご覧になられた後に臨床で結果を出された先生まで、
全ての手技療法家の先生にご覧頂きたいと思っています。

また、サブタイトルに「〜首・肩攻略の12手〜」と付いているように、
西海先生が「首・肩」に関する症状の完全攻略法を伝授してくださっています。

しかし、前回のセミナーDVDをご購入してくださった先生からすると、
「前回の17手に比べると今回は手数が少ないな」と思われるかもしれません。


しかし、前作よりも手数が少ないからと言って内容が薄くなっている
というわけではありません。

なぜならば今回、西海先生は数あるテク二ックの中から繰り返し
反復練習することによって必ず結果を出せる即効性のある
「究極の1手」ばかりを厳選し、セミナーで公開してくださっています。

はっきり言うと、どれだけ数多くのテク二ックを教えていただいたとしても、
先生が何も考えず反射的にそのテク二ックを使いこなせるレベルになるまでは、
本当の意味で「できる」とは言えないのです。

そしてそれを唯一可能にさせる方法、それが繰り返し練習するということ
…すなわち「反復練習」なのです。

今回のセミナーDVDの中でも西海先生は「反復練習」という言葉を、繰り返し繰り返し、
耳にタコができるくらい言われていますが、これはいわゆる「量質転化の法則」と言われる
法則の話につながってくるのです。

先生は「量質転化の法則」をご存知でしょうか?

これは「量をこなせばいつの間にか質を変化させる」というものです。

例えば先生が普段セミナーや勉強会などに参加し、
日々コツコツとテク二ックの勉強をして自己投資していたとしましょう。

最初は本当にその勉強が自分にとって身についているかわからない、
という場合はないでしょうか?

また、いくら勉強して臨床で試したとしても、症状を改善させるだけの
効果が本当に出ているのか、イマイチ自信が持てない時もあるかもしれません。

しかしある日を境に、ふと気がつくと今まで自分が日々勉強をおこなってきた
テク二ックがブレイクポイントを通過して効果が出るようになるのです。


ブレイクポイントとは読んでそのごとく「ブレイクするポイント」です。

例えば、それまで無名の芸能人だった人がある日を境に有名芸能人になる
というブレイクです。
沸点ポイントとも言えばいいでしょうか。

そして、このブレイクポイントというのを実は私達は幼少期の頃に
経験していたりするのです。
例えば先生は子供の頃、自転車に乗る練習をしませんでしたか?

最初は全然上手く乗れなかったのに何回も何回もトライして練習量を
重ねることにより、バランスをとる感覚のコツをつかむと思います。

すなわち繰り返し反復練習し、ブレイクポイントを通過することにより、
自転車に乗れたということです。

ですから、私達は西海先生が言う「とにかく反復練習が大切」という言葉の意味を
実は幼少期の頃に実体験として経験しているので、セミナーDVDに収録されている
テク二ックについても愚直に反復練習さえ繰り返せばマスターすることができ、
結果や成果を出すことができるのです。

とは言え、私達人間というのは言い訳を言う天才です。
やらない理由、行動しない理由を考える天才なんです。

だから「何度やってもできません」「そもそも自分には向いていません」などと
やらない理由、行動しない理由、反復練習しない理由ばかりを考えつくんです。

「やれる理由を探してください」と言われても中々出てきませんが
「やれない理由、行動しない理由、反復練習しない理由を言ってください」
とたずねると湯水のごとくたくさん出てきます。

先生はセミナーに参加しただけで「できた気」になっていないでしょうか?

セミナーDVDを見ただけで「習得した気」になっていないでしょうか?

つまり反復練習をせずにできた気になってる場合が多いのです。

何度もくどいですが、今回のセミナーDVDでは西海先生がこのセミナーのために
厳選してくださった「究極の1手」が12種類も収録されています。

前にもお話させて頂きましたがその昔、この活法の「ワザ」は「ひと山」と
交換するぐらいの価値をつけられていたそうです。


山一つと交換しなければ手に入れることができなかったくらいの価値あるものなのです。

ですから、セミナーDVDを1、2回見ただけで「学んだ気」にならないでください。
ほんの数回だけ反復練習しただけで「できた気」にならないでください。

今回のセミナーDVDをご覧頂いた先生には12手の中のたった1手でもいいので
本当に心から「自分はできる」と言えるまで繰り返し反復していただきたいと思います。

さて、今回の「妙見法活法整体セミナー〜首・肩攻略の12手〜」のセミナーDVD
全てのセットですが、先生はどのくらいの価値を見いだして頂けるでしょうか。

今回のセットですが、セミナーDVDに関しては文句なしに究極の技術を
西海先生は公開してくれました。
当然ですが、このセミナーDVDのワザ一つのみでも先生は臨床で使って結果を出し、
患者さんに施術料金 として頂くことが可能になります。

それも単純に歴史の大変長い活法整体のワザということで患者さんに
使うことができるということと、それを価値にして患者さんには
アピールすることも可能です。

歴史が長くなれば価値がついてくるというのは誰しもがわかることであり、
日本人ならばその深みはさらに理解することができると思います。

その歴史の重みが今回のセミナーDVDの一つ一つのワザに込められています。
そのワザが12種類も入っているのは今回のセミナーDVDだけです。


そういうことを考えると単純に今回のセミナーDVDはこれだけで
3万円・・・いえ、5万円、10万円の価値をつけさせて頂いても良いと思います。

さらに、そのワザを活用した臨床動画DVDも今回のセットに含まれています。
そしてその臨床動画も今までにない時系列の臨床をみせた
パーフェクトステップアップ臨床動画なのです。

先生はこのパーフェクトステップアップ臨床動画で西海先生が
初回、2回目、3回目にどのようなワザを
使っているのかを全てみることができます。

つまり、先生は西海先生の治療院で一緒に施術活動を行っているかのような感覚で
臨床動画を鑑賞することができるのです。
これは単純に言ってしまえば、もう金額の価値をつけられないものに
なってしまっていると思います。

ただ、あえて価値をつけるのならばパーフェクトステップアップ臨床動画に出られた
全ての患者さんの施術費を合計すると10万円前後となります。
実際にはその施術費を使って先生が体験したという過程で考えるならば
その金額をつけても良いと思います。


以上の他に今回のセットには特典類が盛りだくさんについてくることから、
合計でいくと単純に20万円以上の価格をつけても高くないということになります。


全て一生使えるものとして先生の頭と体にセットされるものですし、
そのまま先生がそれを使ってこれから患者さんに半永久的に治療院で
使えるのですからこの価格はとても安いと私は思っています。

しかし・・・そうは言ってもいきなり20万円以上の大金をいち施術家の先生に
お支払い頂くことは私も一人の施術家としてはできそうにもありません。

内容はとても素晴らしいものですし、20万円で販売させて頂きたいぐらいに
今回のセミナーDVDは価値がありますが、たくさんの患者さんの笑顔を
みたいという気持ち、

そして脈々と受け継がれる活法整体を世の中に少しでも普及させたいという
“若き伝道師”である西海先生のお手伝いをさせて頂きたいという気持ち、
それらを勘案させて頂き、西海先生とご相談させて頂いた結果、

しっかりと反復練習をおこなってテク二ックを1つでも多く習得し、
活法の教えにもある「授受還元の法則」にのっとり、そのテク二ックを
患者さんにしっかりと臨床で還元してくださるのであれば、

今回の「妙見法活法整体セミナーDVD〜首・肩攻略の12手〜」の全てのセットを
24,800円(税別)でお譲りさせて頂きます!!

日本の施術業界の歴史に新たな1ページを刻むであろう至宝のDVDを、
是非、手にとって頂きたいと思います!!

※この妙見法活法整体セミナーDVDシリーズはDVDの再生産は行いません。
在庫がなくなり次第、販売を終了しますので、
在庫がなくなって今後手に入らなくなる前にお申し込み下さい。


販売価格:24,800円(税別)


お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX

※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティー システムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。 ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。


「ご安心ください。」
なんと今回も、62日間完全返金保証をおつけします。

DVDをご覧頂き、万一ご満足頂けなかった場合は、お買い上げ日から62日間の間であれば、理由を問わずにご返金させて頂きます。

もちろん、お支払い頂いた金額全てをご返金致します。
返送代金、振り込み手数料、事務手数料はすべて当方が負担致します。
先生にはこの完全返金保証制度がありますのでまったくリスクはございません。
これはこの教材に絶対の自信があるからこそできるご案内です。
どうぞご安心してお申し込み下さい。

お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX

お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX

活法の初心者です。専門用語がわからないのですが内容はわかりますか?
はい、大丈夫です。
前作の<〜腰痛攻略17手〜>を観られた先生はもちろんの事、セミナーの講師である西海先生が初心者の先生でもご理解していただけるように非常にわかりやすくご説明してくださっています。
観たらすぐに使える内容ですか?
はい、すぐに臨床で使って頂けます。
ただ本編を見ていただければわかるように、反復練習というのが非常に大切になりますので、臨床ですぐに結果が出たとしても繰り返し練習を続けていただければ、はるかに患者さんに喜んで頂ける結果を出していただけると思います。
以前、活法を少し勉強したのですが、深すぎて理解できずにやめてしまったのですが、そんな私でも わかるのでしょうか?
これははっきり言うと、その方の学ぶ姿勢によると思いますが、活法は確かに深いと思います。
しかしながら西海先生はそういった今までわかりにくかった活法整体の分野の知識や技術を懇切丁寧に教えてくれています。そして、活法を知らない手技療法家の先生にでも臨床で使いやすいようにうまくチューニングしてくれていると私は思います。
私はカイロプラクターですが、この整体のDVDは役に立ちますか?
先生次第です。
私もカイロプラクターですが、今回の西海先生の活法整体はかなり臨床で役立っています。 今回の〜首・肩攻略の12手〜は、臨床での患者さんの状態や改善の手助けになることは間違いないです。ですから柔道整復師の先生、カイロプラクティックの先生、鍼灸師の先生、そして今、ご自身の整体を学ばれた先生でも今までの知識にプラスアルファができる内容であり、十分使っていただけるぴったりの内容だと思います。臨床に出られている先生、手技療法家の先生全員に役立つと断言できます。
DVDを購入したいのですが分割払いはできますか?
クレジットカードでご購入の場合は可能です。
お持ちになっているカード会社にお問い合せ下さいませ。
62日間完全返金保証がついていますが、内容に満足しなかったら本当に返金してくれますか?
もちろんご返金させて頂きます。
しかし、最初から返金目的でこのDVDをお求めになるのならば、ご購入をお控え下さいませ。無理にこのDVDを販売する気は全くありません。このDVDに価値を見いだせると判断した先生にだけ販売させて頂ければと思います。このDVDに収録されているものは、臨床と研究を積み重ねて作り上げてきたものをDVDにしたものです。ですから、内容を見ただけで実践して頂けない先生には、ご購入をお断りさせていただいています。もちろんDVDに収録されている手技を実践して、一つの手技も全く効果がでない場合などは62日間の間でしたら喜んでご返金はさせて頂きます。
インターネットの申し込みが不安なのですが…。
もし、先生がネットでのお買い物に不安を感じておられるならばご安心下さい。
先生のパソコンとサーバ間のネット通信は特別なSSL暗号通信により、暗号化されますので、ご記入いただく内容は、すべて安全に送信されます。ご安心下さいませ。


私はある日、ある出来事がキッカケで依存や依頼心が
まったくなくなりました。

そして小さな寂しさや悲しみもなくなりました。

それが良いことなのかどうかはわかりませんが、
人との出会いや別れに縁を感じて大切にしています。

ですから、私は別れが寂しいものや悲しいものだとは
まったく考えていません。

私は自分の目の前に起こった現象をそのまま
受け止めます。

それが悲しいことであったとしても寂しいことであったとしても
喜びもすべてです。

患者様というのは今目の前にいる先生を頼りにしているんです。

それでも私達は依存、依頼し続けますか?
そういう治療家の先生っていませんか?

小さな壁から逃げて…。
できないクセにできているように見せかけて…。
治せないクセに治せるような偉そうなことを言って…。

そんな虚像で日々生きていませんか?

私達は過去の自分に、できない自分に、やれない自分に、情けない自分に
囚われて生きていかなければいけないのでしょうか?

そんな“古い時代”はもう終了したんです。

できない自分じゃなく、できる自分に変わらなければいけないんです。
できない事の理由を探すのではなく、できる事を探すんです。

そう思いませんか?

そうすると自分の自己重要感や幸せが増すんです。
ここが大切なんです。

自己重要感、自尊心を高め患者様に接するんです。
これらを意識しながら日々、行動し続けることによって
「神霊」や「おかげさま」に守られ人を救う
無限のエネルギーが出せるのではないでしょうか。

そしてそれこそが、妙見法活法整体を患者様の身体の深みに作用させる
「核」の部分だと私は思います。

何が一番患者様にとって良いのか?
何が自分自身にとって一番よい行動なのか?

それを日々、現場で苦悩し、日々現場で考えて行動し続ける。

私はこうやってセミナーDVDを出させていただいていますが、
だからと言って決して 偉いというわけではありません。

みなさんと一緒なんです。

ですから是非、目の前の患者様の為に、そして何よりも自分自身の為に
自己重要感を日々高めて一緒に頑張っていきましょう。

また、セミナーなどでお会いすることがありましたらどうぞよろしく御願いします。

有り難うございました。


お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX

お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX