• home
  • BCT ボーンコントロールテク二ックセミナーDVD〜トップ1%の動きを手に入れる〜

こんにちは、ヘルモア大学の代表松下です。

今回、先生に手技療法業界でほとんど知られていない、
「とんでもないスペシャルメソッド」をご紹介させて
いただきます。


このメソッドとは…

「努力してもなかなか手技テクニックが身につかない」
「師匠の動きを真似しているはずなのに同じような結果にならない」
「やる気はあるのに施術結果につながらない」


など、このようなお悩みを解消する大変素晴らしいメソッドなのですが、
現在、手技療法業界に出回っているあらゆるノウハウとは明らかに一線を画す、
今まで聞いたことのない特別なものなんです!


しかも、驚くべきことに、このメソッドを紹介してくださるのは、
治療家の先生ではなく、何と!!

あの伝説の格闘家、ヒクソン・グレイシーから柔術を直接学んでいたという、
非常に興味深い経歴をお持ちになられる現役の格闘家の先生なのです!


こうお話すると、「えっ!格闘家の先生のノウハウ!?」と思われるかもしれません。

しかし、格闘家の方というのは、普段から関節技や寝技というものを練習したり
研究したりするので、治療家とは違う視点や知識をお持ちである、
「人間の身体についてのプロ」なのです。


ですから私自身、その格闘家の先生とお話をさせていただいたときに、
人間の身体について、今までとは全く違う視点や考え方があるということに
大変驚愕しました。

そして、その先生から教えていただいた、さまざまなノウハウの中で、
私が大きな衝撃を受けたもの、それが…

「ボーンコントロールテク二ック」というスペシャルメソッドなんです。

私はこのメソッドを聞いたとき、
「これは多くの治療家の先生に、是非、知っていただきたいものだ!」
と感じ、その格闘家の先生に、

「是非、治療家の先生方に向けてセミナーで公開していただけませんか?」
とお願いさせていただきました。

そして、実際にセミナーで大公開していただいたのですが、
そのときの様子を収録したのが、今からご紹介させていただきます、

「BCT ボーンコントロールテク二ックセミナーDVD
〜トップ1%の動きを手に入れる〜」
です!


というわけで、まずは、「ヒクソン・グレイシーから柔術を直接指導してもらっていた」
という、通常では考えられない経歴をお持ちの、現役格闘家であるセミナー講師の先生を
ご紹介させていただきたいと思います。





小寺先生は、ご自身の格闘技キャリアを通じて、

「一流の人間からテクニックなどを学ぶ際に、手の動かし方や指の動かし方など、
一部分だけを真似するのではなく、身体の使い方や動かし方をしっかりと理解しなければ、
“小手先だけの物真似” になってしまい、それでは一流のテク二ックを習得できない」


ということに気づかれたのです。

そして、そこからさまざまな試行錯誤の末に誕生したのが、
ボーンコントロールテク二ックです。

このテク二ックは、

「何かしらの技術を習得する場合において、身体の使い方ひとつで、
自分が師事する師匠や天才と呼ばれるの人達の動きを100%自分のものにできる」


というメソッドなのです。

しかも、このテク二ックは、単に格闘技にだけ使えるものではなく、
治療家の先生が手技テク二ックを学ばれる場合においても同じように
役に立つスペシャルテクニックなのです!


というわけで、冒頭でもお話させていただきましたが、

「努力してもなかなか手技テクニックが身につかない」
「師匠の動きを真似しているはずなのに同じような結果にならない」
「やる気はあるのに施術結果につながらない」


などのお悩みをお持ちの先生に、是非、学んでいただきたいと思います!



「努力してもなかなか上手く手技テクニックが身につかない」
「師匠やセミナー講師の先生から手技を習っても、なかなか同じ結果がでない」

このようなお悩みをお持ちになられる先生が、世の中にはたくさんいらっしゃると思います。

では、その理由は一体何なのか?

これについて小寺先生は、DVDの中でこうお話されています。





この小寺先生のお話というのは非常に理にかなっていると思います。

たとえばわかりやすい例でいうと、
高校球児がイチロー選手からバッティングを学んだとします。

いくらイチロー選手と同じバットを使い、同じバットの持ち方や、
あの独特のバットスイングを完璧に真似したとしても、
果たしてイチロー選手と同じようにヒットが打てるでしょうか?

イチロー選手はどんなボールが飛んできても、それを確実にバットに当てて
ヒットにする技術というのが、世界でトップクラスだと思うのですが、

それを可能にしているのが、
「しっかりとした身体の軸を保つことで、それを可能にするボディーコントロール」
だと思うのです。

身体の軸とは、重心軸や正中線のことですが、このお話を聞いたとき、
以前、「ゴッドハンド」と呼ばれる “ある先生” が、

「私のテク二ックは手の動きより身体の使い方が重要なんです」
とお話されていたことを思い出しました。

実際にセミナーやDVDで、ゴッドハンドと呼ばれる先生が見本を披露しているとき、
その先生が手でアプローチしている、「その一部分」だけに注目して、
そこだけをみている先生が95%です。

しかし、一流からの学び方や「学び方の本質」というものに気がついてる
5%の先生は、ゴッドハンドの先生の立ち方、触れ方、誘導の仕方、
などという、いわゆる「全体的な身体の使い方」をみています。


なぜなら、施術で圧倒的な結果を出している先生は、必ず「身体の使い方」や、
「その手技特有の動き」という部分を重要視しているからです。




先生は、これまでにどれだけの手技DVDを購入されましたか?

そして、過去に何回セミナーに参加されたことがありますか?

きっと勉強熱心な先生であれば、たくさんの手技DVDを手にとられ、
気になった手技テク二ックのセミナーに、何回も参加されてきたと思います。

しかし、DVDやセミナーで一生懸命に学ばれたにも関わらず、
なぜか講師の先生と同じような結果を出すことができなくて、
悩んでいる先生方が多いのではないでしょうか?

また、技術をある程度マスターできたとしても、
実際の臨床現場で施術人数をこなすことでグッタリと疲れてしまって、

「自分にピッタリの手技が他にあるのではないだろうか…」
「もっと自分の身体に負担をかけない方法はないだろうか…」

と、このように考え、また新しいノウハウを求めてDVDを購入したり、
セミナーに参加されたりすることがあると思います。

しかし、ボーンコントロールテクニックを学ぶことで、どんな先生でも
あのゴッドハンドの先生と同じ動きや施術ができるようになり、いくら臨床現場で
人数をこなしても「疲れない身体」というものを手に入れることができるのです。



そもそもゴッドハンドといわれる先生の手技をみたときに、
「あの先生はセンスがいいから…」
「あの先生は特別だよ…」

このように思われないでしょうか?

しかし先生…諦めないでください。

なぜなら、ボーンコントロールテクニックを習得・実践していただくことで、
先生の施術における「センス」を伸ばすことができるからです。




普段、治療家の先生が臨床現場で使っている施術テク二ックや、
書籍、インターネット等から情報として入ってくる手技療法の質は均質化しています。

インターネットの発達により、情報化社会となった今、昔と違って、
よい手技テク二ックはすぐにセミナーやDVDで公開され、それが多くの先生に
シェアされる時代になりました。

それによって、多くの治療家の先生が得る情報の「質」は、ほぼ同じになったと思います。

さらに、技術を練習する「量」も、大差がないと思います。

なぜなら、技術の練習ができるのは、営業時間外や休日だからです。

多くの先生が、休日に練習会に行ったり、教材DVDなどをもとに、
営業時間の前後で最大限の練習をされていると思います。

ということは、施術の結果に差がつくのは、
「才能(センス)」だけだということになります。


また、「才能(センス)というものは、もともと生まれ持っているものであり、
伸ばすことが難しい」と思われていたりします。

しかし、実はそんなことはありません。

「才能(センス)」を伸ばすことは可能なんです。

なぜなら、ボーンコントロールテクニックは、
「才能(センス)」を向上させ、それを開花させるというテクニックだからです!





小寺先生は、セミナーで自分の手技を伝授されている一流の治療家の先生や、
ゴッドハンドと称される先生と同じ結果を出すために重要な4つのポイントというのを、
今回、DVDで大公開してくださっています。


その4つのポイントとは…



この4つのポイントがマスターできれば、一流の治療家の先生や、
ゴッドハンドと呼ばれる先生のどんな動きも、同じようにマネできるようになるので、
施術においても同じ結果を出しやすくなるのです。

そして、この4つのポイントは、しっかりと学ぶことで身につけることができるのです。

また、詳しい内容は是非DVDをご覧いただきたいのですが、小寺先生は、



などもレクチャーしてくださっています。

さらに、それだけではありません。

この4つのポイントをマスターすることで、


というものを、先生はつくることができるようになります。

大抵の先生は、朝9時や10時ごろから夜8時〜9時辺りまで、
施術をされているのではないでしょうか?

その中で何人もの患者さんをみると、それはかなりの重労働ですし、
営業後の事務処理やスタッフ研修等も考えると、一日の勤務時間は
かなりの長さになると思います。

それに、「患者さんの訴える症状を改善させて、健康へと導くというのが
仕事である」という立場の先生ご本人が体調を崩していては、
本末転倒だと思います。


ですから、小寺先生のボーンコントロールテクニックを学んでいただき、
「施術人数をこなしても疲れない身体」というものが手に入れるノウハウを、
是非、知っていただきたいと思います。








それでは、
「BCT ボーンコントロールテク二ックセミナーDVD
〜トップ1%の動きを手に入れる〜」
に収録されている内容をさらに詳しくご紹介していきます。



  • BCT を学ぶと

  • 能力とは?

  • 『能力』=『質』×『量』×『才能』

  • 自己紹介 小寺崇聖

  • BCT は誰でも実行可能

  • 留意点 才能とは?

  • 本講座のゴール

  • 練習時間が多いのでは?

  • 年齢が上だけど大丈夫?

  • 筋力ないけど大丈夫?

  • 身体が固いけど大丈夫?

  • デメリット 個人差

  • デメリット 『見る目』が必要

  • デメリット 動作の才能以外は向上しない

  • BCT +α のメリット

  • 「力を抜く」とは?

  • 凡才の正中線の範囲

  • 天才の正中線の範囲

  • 正中線と重心軸

  • 正中線の創り方

  • 細分化

  • なぜ『腕の良い職人』と言うのか?

  • なぜ『腕の良い人』と言うのか?

  • 細分化 - 肩 -

  • 胴体部

  • 細分化 - 背骨 -

  • 3軸

  • 才能があると言われる人の特徴

  • ボーン・コントロール・テクニック


  • 下背部解放

  • 中背部解放

  • 上背部解放

  • 細分化 肩伸ばし

  • 細分化 肩(鎖骨回し)

  • 細分化 肩甲骨剥がし

  • 背骨 前後の動き

  • 背骨 左右の動き

  • 背骨 回転の動き

  • 細分化(肩)×背骨(左右)の複合

  • 旋風脚《三軸×背骨(前後)の複合》

  • 骨盤歩き《背骨(左右)×背骨(回転)》

  • 正中線スクワット

以上がDVDの内容です。

上記に記載させていただいた内容をご覧いただければ、今回のDVDには、
いかにありえないくらい濃いテク二ックが収録されているのかということを
ご理解いただけるのではないでしょうか。

これだけの非常に濃い内容を総収録時間、2時間45分21秒という
ビックボリュームでお届けさせていただきます。


ただ、文字だけではわかりにくい部分もあるかと思いますので、
実際のセミナー風景はサンプルムービーをご覧いただければと思います。


それではここで、「BCT ボーンコントロールテク二ックセミナーDVD
〜トップ1%の動きを手に入れる〜」
で、先生が手に入れられるメリットをご紹介させていただきます。


いかがでしょうか?

以上がこの、「BCT ボーンコントロールテク二ックセミナーDVD
〜トップ1%の動きを手に入れる〜」
をご覧いただくことで、先生が得ることができるメリットです!

しかし、ここに書かせていただいたのはほんの一部であり、
このDVDをご覧いただければ、さらに細かい気つきや学びを
得られることは間違いありません!!


特典1の詳細はこちらをクリック!


今回のセミナーで使われたパワーポイントを
テキスト冊子にしたものをおつけします。

それぞれの項目についてメモができるような仕様になっていますので、
DVDを観ながらリアルセミナーと同じような感覚で学べます。

特典1の詳細を閉じる。

特典2の詳細はこちらをクリック!


この特典2では、治療院専門のコンサルタントである私、松下が
小寺先生と対談させていただいたのですが、そのときの模様を
音声で先生にドドンと3つお届けさせていただきます!

その内容ですが…



上記3つのテーマで小寺先生と対談させていただきました!

1つ目の「師匠と同じ治療効果を出すために必要なたった1つのポイント」では、
師匠やセミナー講師の先生から手技を学ぶ場合に、

「どこをみることで手技を正しく理解し、同じような施術効果を出すことができるのか?」
という質問を小寺先生にさせていただきました。

2つ目の「同じ手技を学んだ時、うまく習得できる治療家と、うまくならない治療家の違い」
というテーマでは、「師匠の動きを○○で○○化できるのかがポイントである」という、
思わず「なるほど〜」と納得してしまうご回答をいただきました。

さらに、3つ目の音声では、
「身体感覚を磨くために日常生活で気をつけること」という質問内容に対して、
「ゆらぎを効果的に使うこと」というノウハウを教えていただきました。

というわけで、DVD本編には収録されていないシークレットな内容が盛りだくさんの
音声対談となっておりますので、是非、繰り返し何度も聴いていただきたいと思います!


こちらの特典2に関しては、商品発送時のメールにて、
音声をお聴きいただけるホームページアドレスをご連絡させていただきます。

または、商品到着後に同封させていただいている用紙に、
こちらの特典動画をご覧いただけるホームページアドレスが記載されています。



特典2の詳細を閉じる。

特典3の詳細はこちらをクリック!


今回のセミナーで小寺先生が公開してくださったノウハウの要点を、
治療院専門のコンサルタント目線で解説した、私、松下による
約30分間の「スペシャル解説動画」を特典動画として先生に提供させていただきます。


この解説では、ズバリ!

手技セミナーを受講するときに、どのようなポイントに気をつけながら
テクニックを練習して臨床現場で実践すれば、その効果を最大化できるのか?


ということについて解説しました。

たとえば、先生は
・セミナーに参加したもののなかなか技術が上達しない
・一緒に参加したあの先生はうまく習得できたのに、自分はうまくできていない


さらには、

・セミナー講師の先生から「もっと力を抜きなさい」「もっと身体を使いなさい」
 といわれて、何となく理解できるんだけど、なかなかその感覚がうまく掴めない


など、このようなご経験をされたことがありませんか?

この動画では、「なぜ、そのようなことが起こるのか?」ということや、
「それに対する解決方法」というものを、解説しています。


また、BCTを習得すると「4つのメリット」が得られるのですが、
その辺りも是非、ご覧いただきたいと思います!



こちらの特典3に関しては、商品発送時のメールにて
動画がご覧いただけるホームページアドレスをご連絡させていただきます。

または、商品到着後に同封させていただいている用紙に、
こちらの特典動画をご覧いただけるホームページアドレスが記載されています。




特典3の詳細を閉じる。


さて、先生。

今回のDVDでは、小寺先生がボーンコントロールテク二ックという技術を使い、



などを、「正中線・三軸・細分化・3つの背骨の動き」を中心に、
講義と実技を交えてわかりやすく伝授してくださっています。



しかも、このボーンコントロールテク二ックは、治療院業界では今まで全く知られておらず、
業界に出回っている、あらゆるノウハウとは明らかに一線を画す素晴らしいものです。


また、ゴッドハンドといわれる先生の手技について色々とお話させていただきましたが、
そういった先生は持って生まれた先天的な感覚で施術しているが故に、
セミナーで自分のテク二ックを言語化できていないという場合が多々あります。

たとえば、ゴッドハンドの先生がよく口にする言葉…

・私の手元ではなく、身体全体をみて学んでください。
・身体を触るときにフワっと「圧」をかけるのが大切です。
・肩の力をスーっと抜いてください。
・手先に頼ってはいけません。
・手の力が大事ではないです。
・アプローチするとき、腰にガッ!と力を入れるんです。


このような表現を用いた指導を受けたことはありませんか?

「そこでギュッと力を入れて」とか「もっとそこをグッと」
などの表現をされる場合があったりしますが、

生まれながらのセンスで施術されているが故に、
たとえば指のどこに力を入れるのか、どの方向を意識するのかなど、
細かなことをどうしても理論的に説明できないのです。


こういった指導を受けた場合、受ける側の先生も生まれながらセンスのある先生であれば、
「あ!なるほど!」と感覚的にコツを掴んだりすることができるのです。

しかし多くの先生の場合は、このような感覚的な指導では、
細かくそのニュアンスを掴むことはできないわけです。

しかし、今回のDVDでは、ゴッドハンドの先生がなかなか言語化できていない、
「身体を動かす時のキモになる部分」を小寺先生が言語化し、理論的にわかりやすく
解剖してお伝えしてくれています。



また、ボーンコントロールテクニックを学ぶことによって、
先生は「人との間合い・距離感」がわかるようになってきます。


たとえば、

「今、患者さんは、すごく変化を体感できているな」
「あ、ちょっと嫌がっているな」
「あれ、伝わっていないぞ」


など、



これらがわかるようになります。

それは先生にとって、「患者さんをより深く知る」ということにつながります。

ですから、「この患者さんは、あまり変化や効果を体感できていないな」と、
感じることができれば、もっと別のアプローチに変えることもできますし、

逆に「効果が出ていて、患者さんもそれを実感しているな」と感じたら、
そのままその施術を続けることができます。

このように患者さんを理解することができれば、
患者さんから、「この先生は私のことをよくわかってくれているな」
と感じてくれるようになります。


そうなると確実にリピート率は上がりますし、「すごくいい先生がいるよ」と、
口コミなどの紹介も今まで以上に増えるようになるので、

ボーンコントロールテクニックを学ぶことで、実は経営にとっても
大きなメリットを得ることができるようになるのです。




というわけで、今回、ヒクソン・グレイシーという伝説の偉人から、
「究極の身体の使い方」を直接学ばれた経歴のある小寺先生が、

治療院の先生方向けに、特別カスタマイズしてくださったスペシャルノウハウを
DVDで大公開してくださったわけですが、

普通であれば知ることができない数々のノウハウが収録されているということと、
しかもそのノウハウが手技はもちろんのこと、治療院の売り上げアップという経営面にも
影響を与えるという素晴らしいノウハウであるということを考えると、

このDVDには非常に大きな価値が含まれているということが、
ご理解していただけると思います。


正直、ヒクソン・グレイシーをメンターに持つ格闘家の先生から、
格闘技ノウハウではなく、臨床現場で役に立つノウハウを教えていただける
ということは今後確実にないでしょう。


しかも、文章で書くのは簡単ですが、
小寺先生がこのボーンコントロールテクニックをつくりあげるにあたって、
ものすごい時間と大変な労力がたくさんあったと思います。

格闘家としてリングに何度もあがり、試合に負けて悔しくて
眠れなかったことや、大きな失敗をして絶望したこともあったと思います。

しかし、それでも諦めずに小寺先生は、
「どうすれば一流と呼ばれる人間と同じテク二ックを習得することができるのか」

ということにフォーカスし、
それを実現するために想像できないような努力を積み重ねてこられました。


その努力の結晶が形になって完成したのが、ボーンコントロールテクニックなのです。



そう考えると、本来であれば30万円、あるいは50万円という、
かなりの高額な値段で販売させていただいても、何らおかしくないと思います。


しかし、そのような金額だと、いくら素晴らしいノウハウが収録されている
DVDとはいえ、正直手を出せない先生もいらっしゃると思います。

「治療家として次のステージに進むためのノウハウを手に入れたいけど、
その価格だと手が出せない…」

そう思われるのは、私としても非常に残念です。

また、小寺先生ご自身も、

「少しでも多くの先生に実践していただき、治療家人生において
次のステージへ駆け上がるキッカケにしていただければ幸いです!」

とお話されていました。

ですから、



このように思われている先生のお気持ちに応えさせていただくために、
普通では考えられない破格の値段で、今回はお譲りさせていただきます。

というわけで、熟慮した結果…

24,800円(税別)
というありえない価格でご提供させていただきます!







お好きなお支払い方法をお選びいただけます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX

※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社の
セキュリティーシステムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のため
SSL暗号化通信を採用しています。

ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。



「保証があるわけじゃないのに、教材に高いお金は使えない」
「もし試して上手くいかなかったら…という気持ちが拭いきれない」
「新しい施術を提供したいけど、どうしても不安がある」

こうした不安は当然のことです。

しかし、先生は今、こうした不安を抱きながらも、
前に進まれようとしているのではないでしょうか?

私たちは、そういった先生のお気持ちこそ大切にしたいと考えております。
という訳で、先生の抱かれている不安を少しでも解消する意味を込めて、
期間は62日間と限定しておりますが「完全返金保証」をおつけしたいと思います。

教材の内容、実践した結果に、万が一不満を抱かれた場合、
教材のお買い上げ日から62日間の以内であれば、理由を問わず、
ご返金させていただきます。

もちろん、お支払いいただいた金額全てをご返金致します。
返送代金、振り込み手数料、事務手数料はすべて当社が負担致します。

なお、買った教材を観ずに、62日間も放りっぱなしにするケースは、
ほとんどないかと考えます。

つまり、教材を購入するにあたり、先生のリスクは“ほぼゼロ”なのです。

この保証に込められた想いは、先生が踏み出そうとされる一歩を、
少しでも私たちが支援できれば、という点に尽きます。

限りなくノーリスクの教材、是非ともご検討ください!



お好きなお支払い方法をお選びいただけます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX


Q&Aを見られる方はコチラをクリック!

  • みたらすぐに使える内容ですか?

    はい、すぐに実践していただけます。
    今回、このセミナーDVDで公開されている内容は、基本的にどんな先生でも、
    すぐ実践していただける内容のノウハウですので、見応え十分だと思います。

  • 格闘技が未経験な私でも大丈夫でしょうか?

    はい。大丈夫です。
    たとえ先生が格闘技未経験者だったとしても、「施術する才能を伸ばすための4つのポイント」や 「どれだけ施術人数をこなしても疲れない身体をつくる方法」などのノウハウをしっかりと学んでいただくことができます。

  • 今回のDVDの内容は私達治療家しか使えませんか?

    いえ、そんなことはありません。
    患者さんに「自宅でできる健康運動」のような患者さん教育としても使っていただくことが
    できると思います。

  • DVDを購入したいのですが分割払いはできますか?

    クレジットカードでご購入の場合は可能です。
    お持ちになっているカード会社にお問い合せください。

  • 62日間完全返金保証がついていますが、内容に満足しなかったら本当に返金してくれますか?

    もちろんご返金させていただきます。
    しかし、最初から返金目的でこのDVDをお求めになるのならば、ご購入をお控えくださいませ。
    このセミナーDVDは、講師である小寺先生をはじめ様々な人間が真剣に取り組んで
    制作したものです。

    ですから、内容を見ただけで実践していただけない先生には、ご購入をお断りさせて
    いただいています。

    もちろん内容を実践して結果が出ないような場合などは、62日間の間でしたら喜んでご返金は
    させていただきます。

  • インターネットの申し込みが不安なのですが…。

    もし、先生がネットでのお買い物に不安を感じておられるならばご安心ください。
    先生のパソコンとサーバ間のネット通信は特別なSSL暗号通信により暗号化されますので、
    ご記入いただく内容はすべて安全に送信されます。ご安心くださいませ。


お好きなお支払い方法をお選びいただけます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX



今回のセミナーでは、私が提唱しているボーンコントロールテク二ックを
公開させていただきました。

このテク二ックが一体どんな内容で、何を得ることができるのか?
ということについては、すでにこのページを読んでくださった先生であれば
ご理解していただいていると思いますが、

それ以外にも、スタッフ指導や後進の育成などでも大きな効果を発揮すると思います。

なぜなら、ボーンコントールテクニックで「正しい体の使い方、動かし方」
を身につければ、自分以外の人にもそれを「正しく教えること」が
できるようになるからです。

たとえば、手技テクニックを「人に伝える、教える」という際に、
どうしても感覚的にしか伝えることができず、それゆえに歯がゆい思いを
されたことがある先生がいらっしゃると思います。

「上手く伝えられないのは、教え方が下手なせいだ…」
と考える先生は多いかもしれませんが、

ボーンコントールテクニックを学ぶことで、
「ここはなぜそうする必要があるのか」「どういう動きをする必要があるのか」
ということを、しっかりと丁寧に説明できるようになります。

そして、それが先生ご自身の後進の育成やスタッフ指導にも役立ちます。

ですから、院の底上げにも効果的だと思いますので、
是非、1人でも多くの先生にご覧いただき、結果的に先生の治療院が
繁盛治療院になることを願っております。

それでは、また、どこかでお会いすることがありましたら
どうぞよろしく御願いします。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。






お好きなお支払い方法をお選びいただけます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX




お好きなお支払い方法をお選びいただけます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX